★☆★ ACY§ACヨシノ ゼファ−最上位獲得!5月19日20日ツクバサ−キットテイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンEVOクラス 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー
2010-12-10

GALAXIE・・・

Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY

ACYでは オ−トバイを真剣に楽しもうというスタンスの方々に味方いたします

我々は 技術力という事柄に『魅了』されています

来る日も 来る日も 工具を握れることを幸せに思います
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


GALAXIE



最高のプロテクション効果を発揮する最高のOIL

が GALAXIE です

このOILを入れて走ると・・・

エンジンが瞬く間にシルキ−になります

以前このOILをメインに取扱っていました

本当にイイOILです

使い勝手は・・・様々な事を平均点で見ればMOTUL300Vに軍配は上がりますが・・・


チュ−ナ−(造り手)とマシンオ−ナ−(乗り手)

が求めるものに ある一致した事柄があります

それは・・・エンジン掛け始めから直ぐに安定する。。。

ここはオ−ナ−様も大きく望まれるところですよね

Hiチュ−ニングを受けたエンジンでは

冷間時ではクリアランスが望まれる状況にならない場合が多いですよね?

でもオ−ナ−様にしてみれば『暖機時にエンストは・・・』が本音でしょう

ハイカム装着車やチュ−ンド・ピストンが装着されているなら

これは尚更難しい相談でしょう

ここにGALAXIEの弱点がありました

レ−スでは最良の油温に到達する一歩手前でコ−スインしますから

使い勝手はある意味度外視できます・・・それよりも

レ−スディスタンスを持たせることに集中しますから

GALAXIEはこの目的を全て達成してくれます

しかしストリ−トでは・・・そうも行かないのは事実です


ですので・・・ACYでは

エンジンをチュ−ニングする際『クリアランス』設定に重きを置いていますし

使用するOILを予め決めてエンジンのチュ−ニングを致します

OILは実は抵抗にもなりますよね

エンジンを何時でも軽やかに回したいし

そして壊れ難いものを求め造り上げていきます

その冷間時の安定力と熱間時の安定力の双方をバランス良く求めて行きます

チュ−ンドエンジンに冷間時での安定力を求めた場合

熱間時は厳しいことになるのが普通です

例えば・・・バルブクリアランスを小さめの方向に組むと

掛け始めは安定し易くなりますが

逆に大き目の方向に組むと

なかなか混合気が燃焼室内に充填され難いですから安定し難くなります

しかし暖まってくるに従い逆の症状となったりもします

基本的にGPZ900等のロッカア−ム車は

OILがそこに回り難いですからクリアランスを詰めすぎると

カム山がかじります

そういった様々な要因を頭に描きながらエンジンを組立てますし

様々な要因を頭に描きながらマシンに乗ります

技術者だからかも知れません

でもそういった事柄を考えながら走っていると

『今回の設定はイイ方向だ』とか『もう少し馴染ませてから御客様に渡そう』等など

判断が効きます

以前NSF100で某メ−カ−のハイカムを指示通りの

バルブクリアランスで組みレ−スに出たところ

2時間でカム山がカジり・・・やがてエンジンが力尽きました

熱量というのはチュ−ニングエンジンには天敵なのです

あくまでも指示であって最良なのかは現場での判断になります

勿論チュ−ニングの世界は先に進まねば為りませんから

停滞は衰退を意味しますものね。。。

OILやキャブレ−ションやENG内部のモディファイを

御客様のマシンでするわけには行きませんから

我々のマシンやレ−サ−やデモ車両で様々な事を試し確認しています

御客様へは十分なマ−ジンを取るよう心掛けています

空冷・水冷・・・様々な車両を25年以上接してきました

CBR1000RRまでレ−スもしてきました

この中で悟った事を色々な角度から疑いを掛けて学んできました

ACYとはそんなバイク屋なのです

今思うことは・・・

掛け始めからエンジンが安定し発熱が多くなった時でも油膜・油圧低下を招かぬように

テストしているのは『低粘度OIL&ヒ−トカット』です



ヒ−トカットの実力を再確認する為に

空冷Bigボアマシン&ボアアウト車両・ZEP1100で

10w40や10w50を使いヒ−トカットを添加し

T/Mのタッチの変化やエンジン本体の静粛性や油温上昇スピ−ド

などを確認します

ベ−スとなる粘度を押えれば冷間時は安定します

そこにヒ−トカットのひまし効果で油膜を熱間時に確保する

そうすれば好まれるOILが発見できると考えています

ワイドレンジ・・・10w60などはポリマ−の影響で

せん断後はパフォ−マンスが低下してしまいます

そこで植物系の添加を加え保持すればT/Mタッチにも影響を与えず

最良の状態を長々と保てると考えられますよね。。。。

アルミシリンダ−車はこういった気苦労が減りますから・・・いいですよね。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ZEPHYR1100にベストマッチ  KZ HEAT Cut 【100g(110ml)】 ¥1,890-

注入量目安エンジンOIL2リッタ−に対しKZ・HEAT・Cut1本です
その昔からレ−スやストリ−ト・チュ−ニング車にココ一番でACYが使用してきた添加剤です
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYで取扱います商品全て全国どこへでも通販で対応させて頂きます
細かな物一つから 全国に通販させて頂いております
御相談から御用命まで 何なりとお申し付け下さい

お支払いは『代引き』もしくは『銀行振り込み』『ゆうちょ銀行』をお選びいただけます

送料は商品代¥20,000-超えは無料配送 

商品代¥20,000以下は送料¥800-で御座います

代引き手数料は¥420 -均一でございます

お問い合わせに関しましては 御電話でも承らせて頂きます
TEL 04−7174−0336  (受付時間am10:00〜pm6:00)

メ−ルでのお問い合わせは弊社ホ−ムペ−ジ
『質問・問い合わせ』http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html←こちらを
クリック頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルはt-yoshino@acy-samurai.co.jp←こちらでお願いいたします

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Posted at 2010年12月10日 16時28分09秒  /  コメント( 0 )

侍ジャイアンツ 『劇...

来ました! 来ました!

侍ジャイアンツ日記!


最近・・・にわかに・・・

侍ジャイアンツ様は『熱い』そうですよ。。。

弊社でもお客様が様々な形でサ−キット走行を楽しんでいるので

店内にて『レ−サ−達』が顔を合わせると・・・侍ジャイアンツ様は・・・

『現役復帰!!』したくなってしまうようで・・・

吉野にこっそり耳打ちするんですよっ!

『またやらない??一緒に??』って!!


では〜はじまり☆はじまり〜。。。






T・O・F仕様VF400F『筑波編А

ダンロップコーナー、そしてシケイン(CXコーナ)を攻略!



そして、第2ヘアピンまで一気に加速〜(2速→3速→4速)!!!


80Rの面影を残しつつ、左高速コーナーアウト側ギリギリを走ります。


そして、第2ヘアピン直前の「左100R」のクリップに一気にバイクを寄せます。


これは、第2ヘアピンアプローチに必要なライン取りです。


そして!!!フルブレーキ&シフトダウン(4速→3速→2速)!


ブレーキを引きずりながら、右フルバンク!


そしてここは、出口が緩やかになる複合コーナー!


なので、一気にフルバンク→マシンの向き→クリッピングポイントは奥に取る。


それは、最後のバックストレートで、トップスピードを稼ぐための


「加速重視」のライン取りをするということです。


加速重視の立ち上がりなので、ここはいつもより気合が入っています。


外(アウト)に弾き出されそうな感覚ですが、ビビらずアクセル全開!!!


「うお〜、はらむ、はらむ!やばい、やばい!でもアクセルは戻さな〜い」

って感じです。。。(笑)



つづく

【次回予告】

バックストレートは、筑波で一番長いストレート・・・

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

いかがでしたか???

毎回楽しい内容。。。有難う御座います。。。

ライディングで最も必要なのは『ニ−グリップ』だと思います

弊社に来られたある御客様が・・・実話ですよ。。。

『直線でバイクが振られるんですよ』と御相談に来られました

車両はZEPHYR1100です

マシンをチェックするとSTDに近い状態で

状態も悪くありませんでした。。。

マシンを少し押し歩きしてみたり

サスを確認してみても違和感はありません

タイヤも良い状態でした。。。

『じゃ-跨ってみてください』とお願いをして

ライディングフォ−ムを観させていただくと・・・

ニ−グリップの『ニ』の字もなされていませんでしたので・・・

『上半身の力を抜いて膝から下を思いっきりマシンにくっつけてください!』



『くるぶしには十分気を使って!』



『腹筋に力を入れて!』

と伝えて試走に出てもらい高速へ向かわれました・・・

数時間後・・・戻られて・・・第一声・・・

 『振れが出ませ−ん』 でした

めでたし!めでたし! 実話です! 

この方は数件回った後に弊社へ来られた事を後から聞きました

そのお店全てで・・・

『スイングア−ムを変えないと直らないんだよ・・・』

『高価なサスペンションを組まないとねェ〜ダメだよ・・・』

だったそうです

実話です。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらをクリックすると移動します

AC・YOSHINO(ACY)メールマガジン会員様登録をするには

http://cplus.if-n.biz/join.php?blogid=5002051 ←こちらをクリックすると会員手続きが出来ます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

Posted at 2010年12月10日 16時18分30秒  /  コメント( 2 )

ACY ZEPHYR...

元祖 ACY流 ZEPHYR1100

が・・・この車両になります

弊社が走らせたMORIWAKI・MONSTAR・ZEPHYR1100・レ−サ−

の血統を受け継いだマシンです

カムがMORIWAKI・ST1とダイナモを背負っている以外

遜色の無いマシンです。。。

今回更なる上の『乗り味』を追求する為に

オ−ナ−の『飯田様』よりチュ−ニングのご依頼を受けました

そして・・・本日手直しの数々施し完成いたしました


クリックで拡大します

今回は『MORIWAKI・マルケジ−ニ5R』をオ−バ−ホ−ルし装着

タイヤもDUNLOP・α11に交換

飯田様は吉野と一緒でDUNLOP信者です


クリックで拡大します

飽くなき『ZEPHYR魂』炸裂!

この車両は幾度か御紹介をさせて頂いていますが

『派手』な部分等一切無い『狼』そのものです

弊社のZEPHYR1100乗りからは

『打倒飯田号』と目標とされているマシンなんです

その実態は・・・乗れば一発で理解できる乗り味を持っているからでしょうね。。。


クリックで拡大します

その証拠に↑画像をPCで拡大して見てください!!

クラッチカバ-下部が路面と接触して削れています!!

昔・・・Zでクラッチカバ−の取付けボルトの一番下の一つだけが擦れるので

その一箇所だけボタンネジに交換している

MORIWAKI・Z・ファクトリ−レ−サ−を見たことがありますが・・・

まさに・・・同じ症状です。。。

カッコイイ−!!



そして今回は足廻りのチュ−ニング以外にもオ−ダ−を頂きました

それはFCRのメンテナンスです


クリックで拡大します

弊社では『バリュ−パック』もご用意いたしておりますよ☆

内容は・・・

FCRキャブレ−タ−・分解調整バリュ−パック

¥15000(税込)


FCRは本来レ−シングキャブレ−タ−で御座います

ゆえにノ−メンテナンスでは寿命が短くなります

スライドバルブ清掃・フロ−トチャンバ−分解点検清掃・ジェット類清掃
スロットルワイヤ−調整・スロ−調整

を施すバリュ−価格パックです


『飯田様』はこういった、ごく当たり前の作業を徹底的に

自発的に申し出て頂いています。。。本当に嬉しい限りです。。。

『御本人曰く・・・』・・・雑誌取材で試乗頂いた際に吉野が御指摘を

していた事を『パッと』乗られた第三者(国際ライダ−)に再度指摘を受け・・・

真実だったんだと・・・

そうやって長い月日の中で吉野と飯田様との信頼関係も構築され

仕事を任せて頂けているわけなんですよね。。。

有難う御座います


吉野自身『オ−トバイが大好き』です

コレが本業(1本です)なのでチョットだけ皆様よりオ−トバイには詳しいです

経験だって『これが仕事』ですから当たり前の如く多いです

そのキャリアを『儲けたいから・・・』使うのでは無く

オ−トバイを『安全に速く楽しく』走らせるにはどうしたら良いのかを

皆様に伝えて行きたいんですよね。。。


明日イキナリ『速く』なれる訳がありませんよね??

でも段階をおって着実に行けば遠回りしないで済みますよね??

そのお役に立てれば光栄です

『お節介』と言われる輩様には必要無い事なので何も語りません

必要となれば何でも聞いてください

隠す事無く全てを御本人様の立場になり考えます


速いライダ−って『解ってるんです』・・・よね??

どうすればいいのかを。。。

それって皆さん知りたいでしょ??吉野ももっと知りたいんですよネ。。。

だからこの仕事が大好きで辞めらんないんです。。。

本物になる為に毎日精進して行きますので 皆様宜しくお願い致します。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらをクリックすると移動します

AC・YOSHINO(ACY)メールマガジン会員様登録をするには

http://cplus.if-n.biz/join.php?blogid=5002051 ←こちらをクリックすると会員手続きが出来ます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

Posted at 2010年12月10日 13時33分26秒  /  コメント( 5 )

AC・YOSHINO...

AC・YOSHINOでは

マルケジ−ニ・ホイ−ルのオ−バ−ホ−ルも

お受け致しておりますヨ



クリックで拡大します

おめかしをし直したマルケです。。。

ACYではマルケジ−ニ正規代理店の『ホイ−ルテクノロジ−様』に

お願いをして

塗装しなおし&B/G&エア−バルブ&クラックチェック・・・様々な箇所を

オ−バ−ホ−ルとしてご依頼を掛け

御客様に末永く『イタリヤの逸品』を使用して頂くシステムを採用しています


クリックで拡大します

やはり・・・本家に依頼するのが筋道ですよね。。。

カシマ・・・云々、ふんたい塗装・・・云々、

色々ありますが・・・本家を選びます


クリックで拡大します

今回、弊社ZEPHYR1100マスタ−の『飯田様』のマシンで

施工させて頂きました

『飯田様』曰く・・・ZEPにはマルケ5R以外考えられない。。。

そうでして。。。

コダワリはカッコイイです☆☆

今回の施工で前後オ−バ−ホ−ル代金は ¥73500-です

勿論弊社が窓口になり業販も承りますので

お気軽にお申し付け下さい


それと・・・先日のツ−リングでこのマシンに吉野が乗らせて頂きました

感想は・・・造った張本人ですが・・・タマゲました〜!!

乗り味はまさに『メルセデス級』

シットリとした足回り

パワフルで従順なエンジン&キャブレ−タ−

コレはZEPHYR1100と言うより

オリジナル・マシンの領域に達しています

久しぶりにこのマシンを真剣に操った訳ですが

オ−ナ−様の調教が行き届いている感がビシバシ伝わってきました

荷重を掛けるとスポ−ティ−なマシンに変貌!!

飯田様は・・・バンク角が深いライダ−で・・・

なんと!クラッチカバ−下部を『ガリガリ』やっちゃいます!!

そこまで寝かせても怖さは出ないマシンなんです☆☆

OHLINSフロントフォ−クもいいですが・・・

MF45



MORIWAKI・SHOWAリヤサス



MORIWAKI・ステムKit



MORIWAKI・スイングア−ム

タマリマセンなぁ〜!!


特にMF45を弊社でチュ−ニングしているんですが

これが・・・イイ!!


OHLINS正立を装着されている

ZEPHYR1100乗りの方で


???とサスセッティングに

疑問をお持ちの

エキスパ−ト・ライダ−には

こっちのMF45&チュ−ニングの方が

満足頂けるのでは??


実際居ますよね???

OHLINS正立装着で

違いの解るライダ−様方・・・

攻め込んで行くと・・・

『ん・・・コレって・・・ちがうんじゃん??』

って方々・・・

薄々気が付いてきていますよね???


 『撓りの無さに。。。』 

Posted at 2010年12月10日 13時32分03秒  /  コメント( 1 )