■◆排気量問わずメンテナンス整備・修理・車検を主な業務としているバイク店です ◆ホンダHMSE取得店ホンダ50〜250cc新車販売 ■原付を含むオ−トバイ全般の取扱いをしています エンジンの整備はホンダに在籍しサ−ビスマンを職とした経歴を十分に活かせます ■◆特にZEPHYR1100/750やCB750(RC42)のノウハウは多く持っておりますのでお困りがあればどうぞお気軽にご相談ください ■各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります ◆前後サスペンションの整備も承ります ◆定休日:毎週水曜日
メインメニュー
2010-10-21

ホンダ・CB750(...


AC・YOSHINO 代表者・吉野富三郎は

ホンダ二輪一級サ−ビスエンジニア

取得済みの現役整備士で御座います

KAWASAKI車のチュ−ニングも多く扱っていますが

HONDACB/CBX750のチュ−ニングも勿論お任せ下さい

百選練磨で鍛えた経験とテクニックをフルに発揮させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY/HONDA・CB750(RC42)用パ−ツの御紹介は

ACY/AC・YOSHINO・ホ−ムペ−ジ内下記URLに御座います

http://acy-samurai.co.jp/pvd/index.html ←こちらに移動頂き

熱いHONDA魂の数々をお確かめ頂ければ幸いで御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYが何故

CB750を対象にパ−ツを販売しているか??



という理由は・・・

先ずHONDA・CB750(RC42)という

マシンの素性に惚れたのは紛れも無い事実ですが

吉野がHONDA在籍時に数多くのエンジンを分解組立てをした事で

内部が透けて見える感覚にあるというのが

正直な答えです

数多く分解組立てをしたのはCBX750FやCBX650

に為りますが その後継モデルですので魅力的ですよね。。。

これはHONDA・CBR1000Fや

KAWASAKI・ZEPシリ−ズにも同じ事が言えます

CB750はツインショックという事もあり オ−トバイ然としていて

とっても乗り易く素晴らしい 魅力的なマシンです

そのCB750に 鞭を入れたら??


HONDAの高回転に潜むパワ−が湧き出てくるんじゃないか??

とACY・フルチタン・メガフォンを製作したところ

試すとズバリ的中だった訳です!高回転のパワ−が上がりました!



更に上げるべく ACY・FCR・Kitを開発!

これでリッタ−マシンと一緒にツ−リングには行ける!マシンに為りました!

そうなると・・・足回りの可能性も試してみたく為るのが

この職種の性でして・・・最初はクアンタム・リヤ・ショックに始まり

元気よく走り出すとリヤやピポット辺りが・・・どうも足りないなぁ〜

となり・・・ZEP1100のスイングア−ムを装着するとバッチリ!

その過程でACY・フロントフォ−クスプリングKitは

開発進行&テストを同時に行っていきました

では・・・ここまでやったのなら

もっと・・・となり

フロントフォ−ク・インナ−をカ−トリッジ化

伸び側ダノパ−調整機構も装備してカッチリ感を生み出しました

更に欲は膨らみ・・・

ACY・OHLINS・フルアジャスタブル・リヤサスペンションを

製作いたしました



CB750が好きでなければ・・・幾ら仕事とはいえ

ココまで商品を開発し販売できないと自分でも分析できます



ACYは本当に小さな地域密着タイプのバイク屋です

けっして大規模なチュ−ニングSHOPではありません

しかしマシンをイジらせれば経験と得た技術力で

楽しく・安全に・速く走れるマシンを造り上げます


CB750にお乗りの方々

簡単な商売ベ−スで商品を売っているのでは無い事を

御理解下さい

HONDA・空冷マシンの魅力に取り付かれたから

オリジナルパ−ツの販売に着手いたしております




どうぞACYが送り出す

HONDA・CB750用 

FCRやエキゾ−ストやサスペンションをお使い頂き

感動してください

HONDA魂で造った本物の逸品たちですので!!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ACYで取扱います商品全て全国どこへでも通販で対応させて頂きます
細かな物一つから 全国に通販させて頂いております
御相談から御用命まで 何なりとお申し付け下さい

お支払いは『代引き』もしくは『銀行振り込み』をお選びいただけます

送料は商品代¥20,000-超えは無料配送 

商品代¥20,000以下は送料¥800-で御座います

代引き手数料は¥800-均一でございます

お問い合わせに関しましては 御電話でも承らせて頂きます
TEL 04−7174−0336  (受付時間am10:00〜pm6:00)

メ−ルでのお問い合わせは弊社ホ−ムペ−ジ
『質問・問い合わせ』http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html←こちらを
クリック頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルはt-yoshino@acy-samurai.co.jp←こちらでお願いいたします

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2010年10月21日 17時18分27秒  /  コメント( 0 )

ストリートマシン

AC・YOSHINO・SMR samurai

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←クリックで

ACY・HPへ移動いたしますので 是非お立ち寄り下さい!

我が名はバイク乗り

熱き 鉄馬乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!
 

 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


ストリートマシン・・・それは公道を走ることが使命


例えば

高速で車と車の間を公明正大には語れない

悪魔のスピードで縦横無尽にスラロームする

マシン&ライダーがいます

それは『強さ』という価値観かもしれません


そのライダーが不満を訴えにSHOPへ出向く・・・

しかし そのライダーはまともに取り合ってくれるSHOPを選ぶのは当たり前


実際にこんな話は・・・ある・・・事実


SHOPも経験と発する言葉に信憑性を持たせる為

自らも経験することを自ずと望む

そして良く言えば・・・真剣勝負を覚悟する

けっして妥協など許さず

悪く言えば・・・アホである。。。

いつか・・・お上が許さない


しかし 高速ステージで 

この仕様なら安心だ

この仕様だと ライダーが頑張らなくてはならないな

この仕様では 筑波の最終で開け切れない 安定感が乏しいな・・・

などと想定もしながらセットアップを繰り返すことが使命と認識する

それを体験し事実を正確に伝える必要が有ると自覚し

『アクセルを開ける』。。。


時には

死を忘れ去り 超絶の世界を覗いてみたりもするライダーが実在する・・・

ただ・・・覗いてみたいという欲望で実行する


狂気とは 

極限を遥かに超えた精神にのみ宿る

恐ろしく深い魔力なのでしょう

だから 一度でもその淵を覗けば

もうそこからは逃れる事が出来ない事実もある


ひとたび エクスタシーを味わってしまったならば

欲望は封じ込められない

人間とはそういった生き物


しかし無事に生還できる事を

どう捕らえるかも重要なことを忘れてはならない


この領域を知り

初めて『ストリートとは こうだ』を語れる造り手になれる


ユーザーは乗りやすく快適なマシンを望む


マシンオーナーはどんなにエンジンをハイ・チューニングしても

普通に信号で止まり 普通に路線バスの直後を走り

前がクリアーになればアクセルをストッパーまであてる

その後・・・またトラックの後ろを40km/hで走る

そして信号でストップし普通にアイドリングさせる・・・

そう・・・普通を求める


これが サーキットを走るのではない

街乗りのマシンに求められる究極の姿


それを実践・実証することが使命に思うのがACYであります

生易しいことでは 無い!!

そして・・・

一つの条件として・・・メカニズムを理解する心構えが欲しいということを

そういったマシンを走らせるなら求めたいのも事実です

ノーマルエンジンよりも高頻度でOILを変えていくのは

どう考えても当たり前でしょう・・・改造してパワーを搾り出しているんだから!


なので 何なりと聞いてください

メカニズムならお任せ下さい!


エンジンを掛けただけで全身の昂りが最高潮に達するような

マシン造りをご一緒にやりましょう!!

Japanese standard 侍 ACY

Hiding Power Specialist

AC・YOSHINO・SMR





 


Posted at 2010年10月21日 00時27分48秒  /  コメント( 0 )