地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2010-09-29 の記事

タイヤあれこれ

タイヤあれこれ・・・



只今世界最強メ−カ−といわれるピレリ・タイヤ



履き替えただけで2秒縮まったという話は

よく聞きますし うちのライダ−でも実証済みです

が ・・・・

これには 裏話もあるのは事実ですね



ピレリタイヤは サイドの潰れ方が非常識な具合です

これは日本国内の規格では製造できない手法を用いているからですね

サイド部が異様に軟らかいという事は

バンクを深く取って アクセルを開けて行っても

軟らかいが故に ライダ−へはグリップ感として 伝えるので安心する・・・

すなわち アクセルを開けても怖くない という実態です

だから ポン とタイムアップしちゃうんですよね!



その感覚を 他のタイヤでも実は容易に得る事も可能です



それは タイヤの基本的なセッティング方法

そうです 『空気圧』ですね!




皆様は SHOPの決めた空気圧に安心しますよね ・・・ 当然。。。

これは 平均値 です あくまでも

あるライダ−では OK でも

違うライダ−では NG ・・・ これ当然です

サスペンション本体のセッティングばかり気を取られがちですが

『空気圧』をいじる事は もっと大切ですし

武器ですよ!

規定値が 2.5 だとします・・・が

1.8 や 1.6 だって 熱間時は 2.0位まで上がります

1.5でも余裕で走行が可能だそうですよ・・・今のタイヤは!

逆の 2.8 がBESTという場合も有るんですよ!

特に待ち乗りは 乗り方で まちまちです。。。


しかし・・・これがサ−キットでの話しになると

タイムを出すための空気圧があります

タイヤを『つぶせ』 ・・・ これがまさにサ−キットで必需品の乗り方ですね。。。


そう! 街乗りとサ−キットセッティングを混同してはダメです!

街乗りで『つぶす』走りをする意味がわかりません!

なので 『つぶす』 という状況を作ってしまえば良いとも言えますよね??


タイヤがコ−ナ−立ち上がりで滑る・・・ これをいきなり サスペンションに行かないで

空気圧をいじって 個々のBEST値を見つける事が先決です

ACY ではそういった空気圧セッティング情報も しっかり持っています

ACY で交換されたなら バッチリと情報をご提供させて頂き

正しい道で まっすぐに歩む 正当論セッティングを施させていただきます

BS-003 DU-アンビ−トン をお履きの皆様

舶来物に負けないで頑張ってくださいね

ACYは味方をいたしますよ!!


Posted at 2010年09月29日 00時29分04秒  /  コメント( 0 )