地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2010-07-03 の記事

ある日の店内で ・・・

ある日の 

ACY店内での出来事です

何時もの様に作業をしていました

そこには お二人のお客様がいらっしゃいました

お二方は 気の合う仲間でした 

両者共に近々レ−スがあるので その話で盛り上がっていました


思い返すと ・・・ 自分がレ−スに没頭していた昔にも

この御二方は 今と同じ様に店には来て頂いていました

その時は ・・・ レ−スとは無縁の二人でした


月日は流れあれから十年経ちました ・・・

その御二方の 楽しげなレ−スの話に耳を傾けていたら

なぜか? グッと来るこみ上げを感じてしまいました

つい 『いいね〜』ともらしてしまうと

お二方は ・・・ 口を揃え

『傍から見れば御覧のとおりトラックの運転手の雑談にしか見えませんよ!』

『まさか ・・・ レ−スを真剣にやっているなんて絶対に思わない!』

と本当に 素晴らしい笑顔で話しをしてくれました

・・・ ま〜 実際そうかもしれません 。。。


いつもACY店内では レ−スの話題がありました

いつの日からか ・・・ 遠ざかったのも事実でしょう

でも 走りを意識する熱いお客様は絶え間なく来られていました

時折 ・・・ レ−スなんですよ今度!チョット聞いてもいいですか?

といわれると自分まで サ−キットに行って戦うような気持ちになってしまいました


ACYの店内天井には レ−サ−から外したカウルが吊り下がっています

店内端の台には MORIWAKI・NK-1・CB1000SFレ−サ−があります

いつでもレ−スを感じていたい気持ちです


その日のあと ・・・ 吉野組組長と青玉虫様と三人で秘密会議に出向きました



勿論そこでもレ−スの話で盛り上がり 

しこたま かっくらって

御二方とも 野望 意気込み と

熱く語ってくれました

勿論会議場所は『鶴ちゃん』です ・・・ 

御二方は ・・・ 何故か??7時間以上滞在 。。。



閉店は客が居なくなったらという 粋な営業スタイルに



鶴ちゃん本人も頭を抱えることしばしば ・・・な 粋なお店です

お刺身がとっても美味しくて

お酒も すっごく濃いんですよ ・・・

だから ・・・『薄くネ!』と言わないと

3杯で ぶっ倒れてしまいますから 気をつけてくださいね!

これは 真面目な話ですからネ! これもスタイルですから崩れません!



レ−ス ・・・

筑波サ−キットに TEAM・AC・YOSHINO・SMR 

として舞い戻りたくなってきました

時はきたり・・・なのか?と感じてしまう今日この頃です ・・・

ずっとやってきたレ−ススタイルで挑めるならと ・・・

お客様と戦う というスタイルで

国際ライダ−の力を借りずに お客様と挑む ACY伝統のスタイルで 。。。



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 8/31まで の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます


Posted at 2010年07月03日 18時18分00秒  /  コメント( 1 )

返り咲くライダ−

皆様それぞれ お考えを固め 

若い頃に通ってきた道に 戻る ・・・




簡単に言えば『リタ−ン・ライダ−』となります ・・・ が

そんな簡単な言葉で片付けられないと思います


訳あって降りた 訳あって手放した 盗まれて・・・取り戻せない

様々な理由があったと思います

そして ・・・ 戻るにも『勇気』なるものも いるはずですし

思い切った決断や 何かを捨てる事も 考えなければならないはずです

舞い戻るには 体力の心配 金銭的な問題 御家族の問題 保管の問題

そういった全てを どうにかクリア−せねばなりませんよね


そして 再出発をするにあたり SHOPを選ぶ事も係わって来ますし

お仲間同士で あれやこれやと楽しみながら進むのも良いと思います


その決断に お力添えをしたい気持ちは大きくあります

気持ちよく走るための術を お伝えするのも我々の義務です


返り咲く為に 一大決心されてこられる

限られた御予算の範囲で いかに楽しむか?を

皆様真剣に考えておられます

ACY は『あれもこれもしなければダメ』という提案は致しません

一つ一つ試しながら 味わいながら 行きましょうと

お伝えしたいのです


でも ・・・ 危険と思われるよな所謂『カスタム』は

絶対に反対です

出所のわからぬ中古パ−ツを組むほど危険なものはありません

オ−トバイは2輪車です ・・・

そのたった2つしかないワッパで 絶妙なバランスを保ちながら

走っていますよね??

その考えられない状態で100km/h出したりします

なら ・・・ 尚更シッカリとした部品を選ぶのは当然ではないかと

常日頃思うんですよね 。。。


先ずは

マシンを手に入れて 夢を描いていた状態や体制に

許される限り近づけましょう

その後 ・・・ 足りないと感じた部位に手を掛けましょう

一つ一つ味わうように

そして ・・・ ライディングの『感』をユックリ取り戻しましょう


あるいは

理想の形を先ず手に入れ 自身に保険を掛けるようにマシンを仕立てる

そして 時間を掛けて手なずける

これも良いですよね

焦ることなど 一切ありませんよね?

返り咲く為に 十分用意をしたのですもの

これも賛成です


返り咲く事を 祝うパ−ツ達の御紹介です







☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO

ACY のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます


Posted at 2010年07月03日 12時49分14秒  /  コメント( 0 )

高回転重視?中速重視? 

昨日 あるお客様に相談を受けました

『高回転仕様?中速域重視?どちらが良いか??』

と聞かれました。。。


思うんですが・・・

ストリートならば圧倒的に中速重視の仕様が良いと思うんですね

後日 何故?そう考えるかを別に詳しく書かせて頂きますね 。。。


高速域のパワーを活かせる環境は中々ストリートでは

無いじゃないですか?

高速道路で命張るのも ・・・ その環境が好きなら構いません

でも ・・・ 命をすり減らす走りよりも

キビキビと反応する特性の方がとっても楽しくないでしょうか?


レースで本当の全開域のみが45秒以上続く状況って日本には無いです

でも海外のサーキットだとあるんですって。。。ニュルだとか。。。

その状態って本当にエンジンの真価が問われる過酷な状況です

全開固定一分って ・・・ しんどいですよ

これはキャブのメーン域のみが作用する状況なのですが

中々無いですよね ・・・ 日本の公道では

ストリートでは1Km以上全開固定にならないと

こうはならないんですよ

1Km全開固定は 

条件が合った アクアライン位しか出来ないんじゃないですかね??


最高速仕様を望むのは ・・・ どうかと思いますし

そのマシンをフレキシブルに使い切るのは無理でしょう


もっとコーナーリングを楽しむ方向に向けた方が

所有感が沸くと思うんですが ・・・


そう! コーナーを鮮やかに駆け抜けるマシン!

かっこ良くないですか??

パワフルなダッシュを決められるエンジン 

思いのまま自在に動く車体

これがACYの求めるストリート・ファイター・マシン です


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
まだ、まだ ACYでは ミシュラン・タイヤを 

8/31までの の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO

ACY のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


Posted at 2010年07月03日 12時48分41秒  /  コメント( 1 )