★☆★ ACY§ACヨシノ ★☆皆様がオ−トバイへ抱えている機能上の問題を解決できます ★☆レ−ス/サ−キット走行が大好きです 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2010-06-17 の記事

青玉虫監督 ZEPH...

青玉虫監督 ZEPHYR1100

が選んだOILは



elf-HTX802 & ミリテック

でした

今回は クラッチが滑り始めましたので

FCCクラッチKitを装着です





分解していき原因を探っていくと ・・・ 

抜いたOILが異常なまでに黒い ・・・

これは 前回までのHiroko・飛竜のヒ−トカット成分の

影響もありますが ・・・

クラッチアウタ−のガタが限界点に達していました

ガタが大きいとクランクシャフトからダイレクトに駆動力が入りますから

自らのガタで過剰に発熱もします

過大な発熱の影響でOILの摩擦係数へ悪影響を与え

クラッチに過剰な負担を与えます

エンジンブレ−キによる過大なバックトルクも上手く受け止められなくなり



クラッチプレ−ト達の大きな負担を促進してしまいます

一概に『滑った』で終わらせず

次への対策を見抜くのもプロである事の責任と把握しています



FCC製 トラクションコントロ−ル・クラッチKit

組込みです



色が違いますね 。。。。

クラッチ交換後も慣らし運転が必要なのは皆様御存知ですね

新しいパ−ツに イキナリ負荷を掛けてはいけません

ZEPHYR番長のマシン完成です

青玉虫監督のインプレを待ちます

油温120度を超えてからがZEP1100の使用OILは

勝負!! と言い切る青玉虫監督と吉野組組長

彼らは 本物のZEPHYR・空冷乗りですから! 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 6/7 〜 8/31 の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)

のホ-ムペ-ジはhttp://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを

クリックすると移動します


Posted at 2010年06月17日 22時46分04秒  /  コメント( 2 )

素材を理解

素材を理解

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』
キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html
御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

マシンの素材を理解して突き詰める

これがチュ−ニングでは大切ですよね



例えば

ハンドル

設計上の問題です・・・ココを見逃すといけませんよね

『アップ』に変更すると何が起きるか??

設計上その高さで乗車姿勢を普通に取ればフロント荷重が見合う様になっています

ので・・・アップハンにすれば荷重は逃げます

走りなど突き詰められません

でも お体にハンディキャップを背負っている ・・・ 

ならば TOTALでの変更を提案させて頂いています


例えば『バックステップ』に変更する

つま先立ちで乗る人には必要ありません・・・何をつけても意味はありませんから

コ−ナ−リング中の姿勢に対して外足の踏ん張りを掛けやすくする

そう ・・・ 土踏まずで斜め後方に蹴飛ばす

そして ・・・ 深いバンキングでステップを摺ってしまうから移動したい

そして ・・・ ストレ−トでもニ−グリップを上手に行いたいから良い位置に置きたい

これがバックステップの必要たる意味です

見た目をかっこよくしたいから交換する ・・・

乗りにくくなってしまいます ・・・



例えば『ラジアルポンプ・マスタ−シリンダ−』に変更する

交換したから効きが上がる・・・違います

本物のラジアルポンプはチョン掛けでも利き始めます

いつもレバ−に指を掛けて走る癖がついているライダ−は

知らず知らずのうちにフェ−ドさせてしまいます

ブレ−キを効かせたいのなら・・・ブレ−キングの姿勢から見直さなければなりません

ラジアルポンプの本来の目的は『コントロ−ル性』だと思います

フルバンク状態でも『フロントブレ−キレバ−を引ける』という目的が正解です

ブレ−キレバ−を握りこむ・・・これは間違いです

ラバ−は『引く』ものです

引くという意味が曖昧に分からないのはブレ−キング姿勢からして

過ちを犯しています

腹筋を使わないと本当のブレ−キングは出来ません


何時の時代からか・・・ファッションでパ−ツを交換する風習が出来上がりました

バブル以前・・・本当に『欲しい』と思ったパ−ツをどうやって手に入れたか??

というと・・・殆どが並行物をあれやこれやの手を使い

モノにしました

値切ったり 格安SHOPをネットで探したり ・・・

今じゃ当然!ですが・・・何しろ母国日本に入って来なかった訳ですから

金額以上に必至でした 必要に迫られていたから必至に輸入しました

輸入を頼みました。。。


GPマシンに一度でも触れてみれば分かります

必要なものにはそれ相応の理由があり高価なパ−ツが装着されています


吉野はMORIWAKI様のレ−シングマシンを走らすようになって

真実が分かりました

現在Moto2のランキングTopチ−ムが教えてくれた事は

『走りに必要ないものは削ぐ』

『走りに必要ない箇所は標準・純正品を使う』

『着飾る事に金を使わず 走行に金を使いタイムを削れ』

でした

それは・・・スパルタン!! 『ism 』でした

そして・・・『走りに保険を掛けろ』でした

『保険』 ・・・ それは ・・・

徹底的なメンテナンス!と信頼のおけるパ−ツを選択する ・・・ です

そしてパ−ツを時間で管理すること

そしてライダ−にいつでも最良の状態を提供できるメカニック魂でした


機能を最優先する

そういった感性が合うと感じたから

MORIWAKI製パ−ツを自信もって扱っています

TSR様の商品を扱うのも『ism』を感じ信用できるからです


この双方は

今・・・カスタムシ−ンをリ−ドしているメ−カ−様とは

完全に『ノリ』が違うコンストラクタ−だということを 

このブログを御覧頂いて居る方々は

うっすらと気が付いていると思います


MORIWAKI様やTSR様はコスト度外視の商品が

とっても多いんですよ


その製作工程 作っている現場の働き 生まれるまでの開発の労力 ・・・

商品として世に出た後の責任の持ち方 ・・・

自社製品への愛情 ・・・ 

これらが本当に理解出来ていたなら

『高い』 『安くしろ』 ・・・ とは決して思えないと感じます


もし ・・・ 設定された価格が『高い』と感じ安い販売ル−トを探したなら ・・・

それは本当に必要としていなかったりするのではないでしょうか。。。

モノが豊かな国風に翻弄されて 

周りに合わせているだけではないのでしょうか???


ご自身の走りの向上に対して本当に必要なものを 

必要なタイミングで

必要なパ−ツを手に入れるのが本筋ではないでしょうか??

使い方が分からない ・・・ だけど右へならえ・・・


では無く! 効果をSHOP様へ問いただし

答えに対して 不信がなく 納得できたなら

そのSHOPの主を信じ購入し 使い倒す方が懸命と感じます


吉野なんか到底敵わない程の

修羅場をくぐったチュ−ナ−の方々は沢山いらっしゃいます

その方々とお話がちゃんと出来るようになりたいから

何時までも 勉強します


本物のブランドを取扱う理由は

裏付けをシッカリ説明頂けるからです

そして自身で試し理解できたものだけを皆様にお勧めさせて頂いてます


マシンをカッコよくしたい!

これは誰もが一緒です


だけど ・・・ 速く・上手く・イカシタ走りを

いつも忘れないで欲しいと

願っています


この『走り』を優先したいと思っている方々が

このブログを読んで頂いて居ると信じて

書き続けたいと思っています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR samurai
魂が震える楽しいマシンに仕上げます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


Posted at 2010年06月17日 22時19分30秒  /  コメント( 0 )