地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2010-04-13 の記事

タイヤについての独り...

こんにちは ミスタ−Xで御座います

独り言・・・です


今回は 『 足回り 』 です

キャブレターの装着及びセッティングを終える頃 

自分が考える理想のマシンのイメージを吉野さんに話しました

この 大きくて重いバイクを 

快適 に扱いたい! 早くて 快適に! 

このバイクの名前 X4タイプLD の LD はローダウンのLDなんです

少々足の短い自分にとって足つきのよさは重要な要素

しかしそれが走りに問題をきたします

直線を走る分には問題なし・・・ しかし ・・・

曲がる が怖いんです 

信号を右折、対向車が譲ってくれるタイミングで急いで曲がると 

ザザ・・ ワ 足が擦れた 

峠でも 気持ちよく バンク! ワオ! ステップ擦れた!! 

車高が低いと曲がりにくい・・・

コンビの出入りでマフラー擦るし! 

ちょっと問題・・・

いかに快適に走るには?

吉野さんに相談です

リヤサスはX4用に開発されたSHOWAアドバンテージ45mmアップ



これでいいと思っていた自分 が しかしプロの指摘

吉野さん 『 バランスがなー ・・・・ 』

そー お尻を上げた分 前加重 

おまけにフロントノーマル調整機能ナシ

どーしよー

どーしよー

どーするー に変わる

つづく

By ミスタ−X


Posted at 2010年04月13日 14時23分18秒  /  コメント( 0 )

ACY  サスペンション...

AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

吉野がサスペンション関連の商品を販売する事への

想いを書きます 


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ACヨシノ OHLINS製 KA756改 ACYスペシャル

KAWASAKI・ZEFPHYR750/1100用 



OHLINS製リヤショック KA756改 \132,000

ACYオリジナルセッティング済みリヤショック

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0182626.html ← クリックで
ACY/OHLINS・KA756改 説明画面に移動します
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

昨日の続きで御座います・・・

こんな苦しい?(個人的に)時代を乗り越え様々な経験をして

辿りついたのが・・・

ストロ−ク感が大きく得られる『 サスペンションユニット』でした

ある日WRC(4輪のラリ−)をTVで見ていると

マシンがジャンプして着地した時に・・・

あっ!という間に車体が元の状態に戻るのをしりました

そして・・・ダ−トからタ−マックに入っても同じ動きをしていました

ボディ−にはOHLINSのマ−クが。。。

これをオ−トバイで実戦したら・・・が発想の元でした

マシンを上から押すと『グイッ』と良く沈み 離すと『シュワ−』っと元の位置に戻る


これを実際に体験できる日がある日!来たわけです!

マシンはSRX6のモノサスの方です

たまたま常連様が車検で弊社に入庫してくれました

そのマシンはSRのチュ−ニングで有名なAAA様のコンプリ−トマシンでした

AAA様は当時SRで筑波サ−キットのコ−スレコ−ドホルダ−でもあったので

吉野は興味深々

しかし・・・吉野のそれまでの常識を覆すサスセッティングでした

ようは・・・プニョプニョ状態。。。

前はWPの倒立フォ−ク 後ろはWPのフルアジャスタブル

それまで吉野はMORIWAKI様とジョイントしてレ−スをしていましたが

これほどまでの『抜き抜き状態』のマシンには会ったことがありませんでした

が・・・オ−ナ−様は『 奥多摩で負けた事が無い!是非乗ってみて下さい!』

と言うんですよ

ではでは・・・とお借りして走り出してみると

訳がサッパリ分からん・・・??状態。。。

でも、オ−ナ−様とは永いお付き合いだったので疑う気持ちは生まれません

それが結果オ−ライでした!

信じる者は救われる・・・的な。。。

いつもの試乗コ−スを3周ほどしたところまで

中々つかめませんでした

着座位置を変更してみるて・・・再度乗り方を色々試してみると

なんと!!『路面に吸い付く』という感覚が全身で感じ取れました

これだ!メットごしに叫んでしまいました。。。

まさに衝撃的でしたね〜!。。。己の考えを覆す新しい理論との出会い!

そして・・・その時まで作ってきたサスペンションセッティングの

愚かさに気が付いた瞬間でもありました

井の中の蛙とはまさにこれでしょう。。。



その後すぐに国際A級の方のマシンを

モテ耐用マシンにセットアップしていく仕事に出会います

そのライダ−はHONDA栃木研究所チームのライダ−で

吉野の理論を試させて頂いたわけですが・・・・

これがバッチリ!タイムアップに繋がるんですよ!

チ−ム員の他の国際Aのライダ−に乗って頂いても

タイムアップをしてくれるわけですよ。。。

コメントは・・・

『乗りやすい!』『アクセルを開け易い!』『フルバンク時に安定する』などなど・・・


あのSRXがなかったら・・・いまごろ。。。


またまた・・・

その直後OHLINSの責任者の方と話をし吉野の理論を聞いてみると・・・

『その通り』と仰られました。。。


要は!

『怖くない』マシンに仕上げることなのですね

エンジンパワ−に勝る怖くないサスペンションを造れば

ドンドン乗りやすくなっていきます

現状の怖さを取って行く事が『車体廻りの最高のチュ−ニング』なのです

まぁ〜世の中ですからセッティングにも流行廃りが有るのも分かりますが

求めるところは大まかには『一つ』なんだと分かりました

反面・・・正解は無いのも事実なのでしょう


これを理解し具現化できるようになってからは

楽になりました。。。。

何が悪くて 何がOK なのかを見抜けるようになっていきました


任せてくださいAC・YOSHINOに!!

よく動くサスペンションにするには何をすれば良いかを

AC・YOSHINOは理解しています !!

弊社の商品は自身が自ら確かめリリ−スしています

そして作業の最後は必ず試乗をさせて頂き追い込みかけて時間を掛けて

仕上げさせて頂いております


OHLINS様をも納得していただく商品を販売させて頂いて居る実績をお確かめいただければ

われわれはとても幸せで御座います


そして『殻にこもることの愚かさ』を知っています

良いマシンは『 乗り易い』んですよね

サスペンションがよければブレ−キも効きます

キャブレ−ションが素晴らしければサスペンションセッティングも最良のものが産まれます

サスペンションがよければ楽しくオ−トバイを操ることが出来ます

皆様に この知恵を御提供させて頂きたく思っております


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年04月13日 10時35分36秒  /  コメント( 1 )

MOTUL新商品 遂に念願...

遂に念願叶い本命登場!!

MOTUL新商品



『300V 4T FACTORY LINE OFF-ROADシリーズ』 15w60


発売のご案内



今後AC・YOSHINOでは ZEPHYR1100 KAWASAKI・Z系

XJR1200/1300 等の発熱の大きいマシン達や

空冷ビッグボア・マシンや 水冷1300ccOVER車 

弊社が施したチュ−ニング・エンジン搭載車に

このOILを推奨商品といたします

オ−トバイ専用品の15w60ですので御安心下さい

既存のFACTORY LINE とのブレンドは出来ませんので御注意下さい


以下文面は MOTUL日本総代理店 テクノイル・ジャポンK.K.様より

頂きました正式リリ−ス文面の掲載で御座います



拝啓 春暖の候、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。

平素はMOTUL商品の拡販に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さてこの度、MOTULフラッグシップエンジンオイル『300Vシリーズ』に、

新たなラインアップとしてオフロードモーターサイクル専用

『300V 4T FACTORYファクトリー LINEライン OFFオフ-ROADロード シリーズ』

を発売させていただきますので、下記ご案内申し上げます。

オフロードレースでは、エンジン回転の急激な増減やクラッチの多用など、

使用環境やそれに関わるエンジン設計は特殊で、

エンジンオイルに求められる性能はロードレースと比べると、大きく異なります。

『300V 4T FACTORY LINE OFF-ROAD シリーズ』は、

“それぞれのレースにおいてオイルがエンジンをしっかり守り、

そのエンジンが持ち合わせている性能を最大限に発揮させる”、

という300Vの基本理念に基づいてオフロード専用に開発された、

まったく新しい高性能エンジンオイルです。

オフロードレース向けに最適化されたオイル摩擦特性により、

ラフロードでのダイナミックな走行とクラッチプレートの延命に大きく貢献します。

ワールドモトクロスに出場するワークスチームとの共同開発の中で

試行錯誤を繰り返して遂に完成したオイルは、

ワークスチームによって実証された、正真正銘の

オフロードの頂点を極めたエンジンオイルです。

本シリーズでは、粘度設定を5W40と15W60の2種類とさせていただきました。

国産から輸入、ほぼ全てのオフロードバイクやモタードをカバーするほか、

ロードバイクでもとくにクラッチの滑りやすいバイク、

旧車などの高粘度オイルを必要とするバイクなど、幅広く適用します。

是非これを機会に、MOTUL製品の品揃えの一環としてご検討ください。

今後ともMOTUL製品のご拡販の程、よろしくお願い申し上げます。

【特 長 】

高い摩擦係数 ・・・・クラッチプレートの滑りが少ない

ウープス走行時やジャンプ着地時のクラッチプレートにかかる急激なトルクに耐え、

ラップタイムのロスを最小限に抑えます。

クラッチプレートの摩耗を最小限に抑え、クラッチプレートの延命に貢献します。

300V独自のエステルテクノロジー ・・・熱に強い タレにくい

強靭な油膜保持性能により、過酷なコンディションでも金属の摩耗を防止します。

長期に渡り油膜を保持し、摩耗からエンジンを保護します。

分厚い油膜 ・・・・金属同士の強い衝撃でもしっかりと油膜を保持し、

エンジンを保護します。

高粘度指定の輸入オフロードバイク、モタードに最適です。

ビッグボアエンジン搭載のバイク、ヴィンテージバイクにも対応します。

希望小売価格(税抜) ・・・\3,500/本

以上 テクノイル・ジャポンK.K. 様御提供


4/19日 発売予定で御座います

弊社AC・YOSHINOでは

初回ロットでの入荷が決定しております

御予約受付中ですので 御気軽にお問い合わせ下さい


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎


JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


Posted at 2010年04月13日 10時18分16秒  /  コメント( 0 )