★☆★ ACY§ACヨシノ ゼファ−最上位獲得!5月19日20日ツクバサ−キットテイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンEVOクラス 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー
2010-04-12

ACY 真の侍マシン登場...

AC YOSHINO SMR samurai
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY HONDA魂 

まさに『真打・侍マシンの登場です !!』

『川上様』よりご依頼を頂いております

HONDA・CBX1000

往年のRCレ−サ−を彷彿させるマシンがイヨイヨ姿を見せます

ちなみに・・・ACY・メガフォンサイレンサ−の

ネ−ムコ−ド『RC』はココから来ています


掲載予告画像

勿論ロングタンク・シングルシ−ト・スポ−クホイ−ル

無敵のカフェレ−サ−・ロ−ドゴ−イングレ−サ−仕様


ACYにお越しのお客様の視線を釘付けにする

その勇姿

御来場いただくKAWASAKI乗りの方をも魅了する

度肝を抜く存在感

お客様は 皆様口を揃えたように『レ−サ−ですか??』との問いに

『イエイエ!ストリートマシンですよ!』と答えるハスラム店長&定員ダウチ

『え〜!!マジですかッ!』・・・とぶったまげ。。。


・・・ちなみにこの画像撮影時間はある日のPM11:00少々前

ハスラム店長・・・イッチャてます。。。ね。。。(お疲れ様です)



随時マシンの画像アップしてまいりますので

HONDAファンの方々は楽しみにお待ち下さい

そして空冷ファンの方も

ACYはこういった仕事もできますので御相談お待ち申し上げます


そして・・・オ−ナ−川上様へ

大変お時間が掛かりまして本当に申し訳御座いません

昨日は遠路お越し頂きまして有難う御座いました

細かい仕上げに入りますので 又御相談させてください

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年04月12日 14時10分28秒  /  コメント( 1 )

タイヤについての独り...

こんにちは ミスタ−Xで御座います

独り言・・・です



みんなどうやって選んでるんだろー?

タイヤを選ぶ基準は? 

溝の減り具合 路面の食いつき トレッドパターン メーカー etc・・・

自分は今 MICHELIN POWER ONE をはいてます

初めてハイグリップタイヤを履きました 感想は?

峠やカーブを曲がるのがとても楽しいです (下手なのに) 

リターンライダーの自分は タイヤはすべるもの と思い込んでました

昔のタイヤは 細くて 硬くて ブロックのような溝 それしかなかったんです

このタイヤはとってもやわらかい 安心感 があります(自分の感想)

仲間と箱根に行ったときの事

高速を降りてまっすぐ箱根へ向かいます 

台数は4台 自分が先頭です

料金所を通過し 

さあ山道ですタイヤも体も十分に温まっていますから 

いきなり全開です(おとなげない)

右へ左へバイクを倒し 

センターラインを超えないように安全運転(?)でパーキングへ向かいます 

もちろん先頭ですから1番に到着

いったんバイクを降りて休憩 

A    『 超ビビッター 』

B・C・X 『 なんでー? 』
 
A    『 ケツ滑って コケそうになった! 』

そこからみんなでタイヤ談義です 

C    『 まだ溝あんじゃん 』

B    『 お前のタイヤ 古いんだよ 』

A    『 えっ 古いとダメなの? 』

B・C・X 『 ダメに決まってんじゃーん 』

そー A以外は車関係の仕事で整備も出来る 

タイヤはゴム製品 経年劣化で硬くなることをしっているからです 

みんなで4台のタイヤを見比べる

X   『 触ってみな 』

A   『 わっ やわらけー とけてんじゃーん 俺の硬〜 Xのさーネットリしてんね 』

実はこの時はじめてタイヤって 

スゲー って感心 

どうりで気持ちよく走れたわけです 

自分の技術では無く タイヤ が進化していたんですね(納得)

B・C 『 タイヤ買えよー 』

A   『 金ねーよー 』

X   『 でも そのタイヤはマズイだろー 』

そんな会話が続き 帰ったらタイヤを買うことに決定

すると 今度はどのタイヤがいいかで談義 

みんなで 溝のカッコイイのがいいよなー 

でもあれ減り早いでしょー あれは高いしなー と色んな意見が出る

まとめると 

パターンがかっこよくて 

長持ちで(溝の減りが遅い) 

安い(お手頃価格) この三つみたいです

A  『 コケないタイヤがいいなー 』 

X   『 絶対にコケないタイヤはないだろー 』

C   『 コケないタイヤじゃ つまんないだろ 車じゃん 』

B   『 でも 4万は必要だよな 』

A   『 3万くらいならなー 2回払いで 』

X   『 タイヤはケチんないほうがいいよ、

唯一の接地部分だし 一年に何回走る? 

例えば10回としようよ 

もし1回ツーリング行く朝に1000円払って今日一日安全に楽しめるとしたら 

俺は払うよ(俺はね) 

ちょっとケチって安いタイヤでコケるよりちょっと高いけど 

安心感を買うつもりなら 1000×10 1万円は高くないと思うよ 

タイヤ ケチってこけたら入院費(バイクも体も)のほうが高いだろう? 

と 思わない? 』

A・B・C 『 ・・・?』 

あれっ 違ったか? やっちゃったかな? 私だけ?

A   『 かしかに 』(ダイゴ?)

X   『 じゃーさー 俺と違うタイヤにしてよ 』

A   『 なんで?お前のタイヤダメなの? 』

X   『 いや 気になるじゃん 他のタイヤ! 』

A・B・C   『 ・・・? 』

気になるなー 今年のタイヤ 

あ、またつぶやいてしまった(暇じゃないのに)

つづく

Posted at 2010年04月12日 14時00分11秒  /  コメント( 2 )

ACY  サスペンション...

AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
CB750 (RC42用) 

OHLINS/ACYオ−ダ−・フルアジャスタブル・サスペンション

ACヨシノがOHLINSを扱うカロッツェリア・ジャパン様にオ−ダ−をして

正規販売させて頂いている商品です

CB750(RC42)専用品・カロッツェリア・ジャパン保証付き・OHLINS正規商品

本体価格 ¥201,600-(税込)

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0189761.html ←こちらをクリックで

商品説明コ−ナ−へ移動いたします

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

吉野がサスペンション関連の商品を販売する事への

想いを書きます

吉野はエンジンありき・・・というスタンスでいました

今もそういったところはあります・・・実際・・・ですが・・・

楽しくオ−トバイを操るには必要なものがあるんですよね。。。


その昔

公道で転んでばかりいた時期がありました

速くなりた・・・これ一心で走っていました

若い頃ですが。。。まだ学生時代です。。。

そんな時期があればトラウマ状態です

この時期の『嫌な思い』が商品開発の機動力になっています

転ばぬようにマシンを仕上げるには!


それは・・・『怖さを除去する』にたどり着きました


当時はとにかくノ−マルにマフラ−を装着して走っているだけでした

改造部品は今とは比べ物にならないくらい手に入りませんでした

そして殆どが違法改造でした

マフラ−は爆音物しか商品がないわけですから・・・これがまた良かったんですが・・・

白バイ・パトカ−・検問

命懸けで走っていたような時代でした



だけど・・・速く走りたい!フレディ−スペンサ−になりたい!が願望ですから!

マフラ−以外はドノ−マルで峠に練習に行くわけですよ

パ−プルライン 正丸峠 大垂水 

なにせ回転を合わせてシフトダウンなんて出来ないし

エンブレがガンガン効いちゃうのが嫌だから

コ−ナ−中にクラッチ握って立ち上がりでシフトダウン・・・

恐ろしいライディングをしていましたよ

今ほどブレ−キも効かないし

サスペンションもプヨンプヨンだし・・・

でも乗ることが楽しくてたまらない・速く走らせたい・・・ただそれだけですから

マシンに疑問なんて全く抱かないわけですよ


そんなある日『レ−ス』に出てしまうわけですよ・・・カッコいいという理由だけで

コ−スインすると最初のコ−ナ−で転ぶ・・・マシンを起こして走り出す

次のコ−ナ−で又転ぶ・・・次も・・・次も・・・

結局一周走りきれないんですよ。。。

悩む悩む悩む。。。他人の走りを観察すると・・・違いが見えてきました

それを実戦すると・・・徐々に3〜4つのコ−ナ−を転ばず進む様になれました

負けず嫌いの性分が邪魔をして・・・乗り方は誰にも聞いたことがありません

これが向上に繋がったことは事実です・・・が・・・転ぶと痛いんですよね。。。


そして世界GPや全日本レ−スを知り

筑波サ−キットにF1やF3や500ccの黄金時代のレ−スを見にいくんですよ・・・

この時期に

そして市販車とは使われているパ−ツの違いを発見して行くわけです

HONDAに入った時期くらいに今度は『 カフェレ−サ−』に興味を持ち始めるんです

カフェレ−サ−を知ってBREMBOやOHLINSも知りました

自分でもMORIWAKI・コンプリ−ト・F3を手に入れるわけです

このあたりで『オ−トバイはエンジンありき!』が確立されていきます

エンジンが凄ければオ−トバイは速く走る!と。。。

だってF1やF3のマシンは市販車ベ−スなのに

自分のマシンとは雲泥の差でしたから・・・


仕事柄エンジンばっかりやってましたから

何をすれば良いかは分かって行くのは早かったんです

自分のオ−トバイのエンジンを改造して試す・・・楽しかったですよ・・・この時期は。。。


しかし・・・有り余るパワ−を手に入れると・・・段々怖くなって来るんですよね

止まらなくなってくるんですよ

止まらないからコ−ナ−リングもギクシャクギクシャク・・・

でも自分がへタレなんだと・・・自覚してパワ−アップに集中でした

この時期に始めてYOSHIMURAさんのVMキャブを手にいれます

キャブの効果といったら・・・これはこらは凄いっ凄いっ!

そしてCRキャブを手に入れ・・・こりゃ又凄いっ凄いっ!

FCRはもう神の領域としか思えませんでした


しかし・・・転ぶ事は続くんですよ。。。

そしてタイヤのグリップが足りないと勝手に判断し

公道で『レ−シング・レインタイヤ』を使い始めるわけですが・・・

最初は最高のグリップ力を得られますが・・・一時間も走ると・・・タイヤのブロックが・・・

すっ飛んでしまうんですね。。。諦めない吉野はコネを使いカットスリックを手に入れます

コラが又強烈なグリップなのですが・・・

サ−キット路面ならまだしも・・・ギャップや凹凸が多い公道だと

それを全て拾いまくり!路面の溝を拾ってしまい・・・転ぶ。。。

ハッキリ言って・・・アホですね

そうこうしていると・・・YOKOHAMA・タイヤさんからゲッタ−やプロファイヤ−が登場!

こりゃ地球がひっくり返るほどの衝撃でした

続く。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

KAWASAKI・ZEFPHYR750/1100用ACYオリジナルセッティング済みリヤショック
 
OHLINS製リヤショック KA756改 \132,000

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0182626.html ←こちらをクリックすると
KA756改 の記事に移動できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY/OHLINS ZEPHYR750/RS ・CB750(RC42) フォ−クスプリング キット

☆ZEPHYR750RS(全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−無し
¥25,900- NewPrice                                       
☆ZEPHYR750RS(全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−付き
¥28,900-
☆ZEPHYR750(全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−無し
¥25,900- NewPrice                                     
☆ZEPHYR750(全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−付き
¥28,900-
☆CB750(RC42・全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−無し
¥23,900- NewPrice
☆CB750(RC42・全年式対応)プリロ−ドアジャスタ−付
¥29,900-           
全商品共にOHLINS・FrontFork Fluid & セッティングデ−タ−取説付きです

http://acy-samurai.co.jp/pvd/index.html ←こちらをクリックすると
フォ−クスプリング・キットの記事に移動できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年04月12日 13時51分29秒  /  コメント( 1 )

ミスタ−X 第三話 独...

こんにちは ミスタ−Xで御座います

独り言・・・です


みんなはどうしてんだろ〜?


キャブレターを付けてから あるツーリングへ出かけたときの事

Aさん   『 お、キャブ入ってんじゃーん 』

その他  『 ホントだ! 』

みんなとっくに付いてるのに

Bさん   『 お、チョッキャブ! 勇気あるねー! 』

ミスターX 『 ・・・? 』 何の勇気だ?

よーく見ると 

みんなフィルターやアミアミが付いてる 

チョッキャブで走ることは勇気のいる事なのか???

キャブを付けて一番の感動は 

吸気音 

と感じた自分にとって吸気の妨げになる物は無いほうがいいのでは?

ミスターX 『 チョッキャブはダメ? 』

Aさん   『 だってさー ゴミとか石とか吸い込んだらエンジンだめになるじゃん 』

Bさん   『 虫とかも吸い込むらしいよ 』

ミスターX 『 そーなんですかー へー・・・ 』

そんなに気にするなら 

キャブ入れなきゃいいのに!! 

と思ってしまった自分(すみません)

せっかくキャブを入れたのに 

そのキャブレターの性能を発揮させないのはもったいない 

せっかく付けたのだから 体感 したいじゃないですか!

ゴミ、虫、石、ホコリ(ホコリは吸い込むか) 

そんなに吸い込むの〜(確立は低いのでは?)

アクセルを開けるたびに聞こえてくる 

なんとも言えまい吸気音! 

音と同時に加速するマシン 

たまらない (ウフフ) 

ヘルメットの中でニンマリ自分 やめられまへんなー(笑)

でもやっぱりエンジンのためにはフィルターいるのかなー?

メンテナンス気をつけるのはどこかなー?

エンジン壊れるのかなー?

みんなはどうしてるんだろー?

あ また勝手につぶやいてしまった

つづく


By ミスタ−X

Posted at 2010年04月12日 11時56分09秒  /  コメント( 2 )