■ カワサキ ZEPHYR1100 一般整備 一般修理 カスタム 車体チュ−ニング FCR販売 / セッティング エンジンオ−バ−ホ−ル  ■ ホンダ CB750 ( RC42 ) スポ−ティ−に楽しく走らせるための対策品 FCC製クラッチキット と フォ−クスプリングキット 販売中 ★ 本来の御問合せ/御注文フォームはサ−バ−不調の為只今利用できません acy-smr@jasmine.ocn.ne.jp  ← こちらを御使用下さい ■ 各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります  ■ 前後サスペンションの整備も承ります ◆ 定休日:毎週水曜日 出張日
メインメニュー
2010-03-07

CB400SFカムギヤートレ...

【エピソード1】

《CB400SFカムギヤートレイン化への道のり編》


〜夢の実現!完成はいつの日か?〜【その1】


侍ジャイアンツ様から予告通り記事が届きました!

では・・・そのまま掲載いたしますね

はじまり!はじまり!



CB400SFのカムギヤートレイン化計画への道のりは、今から10年以上前まで遡ります・・・

ある日、ACYの店頭には、モリワキカラーの怪しいCB400SFが止まっていました。



このCBはメチャクチャに早いんだろうな〜ってオーラがビンビン伝わってきます

でも、ホンダ魂と言う点では、誰にも負けないと自負する当方にとって

この目の前にある現実は ある意味『我がホンダ魂』に火を付けた形となりました!



侍G:『吉野さん!このCB 普通のCBじゃぁないですよね〜?』

吉野サン:『うん 特にこのエンジン カムギヤートレイン仕様だよ』

侍G:『カムギヤートレインって まさかCBRと同じカム構造!?』

吉野サン:『そう そしてフルチューン 70馬力以上出てるよ(^^)v』

侍G:『なんですと!?マジっすか!!!自分のマシンも、ソッコーでそれにしてください!』

吉野サン:『え〜?いいけど。でも○○○万円掛かるよ〜』

侍G:『…(汗)』

※この時の心の叫び

“う〜、マジか〜、そう簡単には行かないな〜

でも、必ずカムギヤートレイン化にするぞ〜!

でも、エンジンやったら、足回りもやらなきゃだよな〜”



と、その時、目の前に飛び込んできたのが

『ブラックアルマイトに身を包んだRVFの倒立フォーク』でした!

なんて言うのか、まさに一目惚れした瞬間です。

倒立フォークも、『あの黄色のCBに装着して欲しい!』って言っているに違いない!

まさに、相思相愛な運命的出会い!



侍G:『吉野さん、この倒立フォーク、誰のですか???』

吉野サン:『レースで使おうと思って、取ってあるんだよ』

侍G:『吉野さん、この倒立フォークを僕に譲ってください!!!!!』


続く・・・


【次回予告】

侍G:『吉野さん、この倒立フォークを僕に譲ってください!!!!!』

吉野サン:『これ付けるの?結構な加工が必要だよ』

侍G:『…(汗)。でもやってください!このフォークが、俺を呼んでいるんです!』


お楽しみに!


 By 侍 ジャイアンツ


Posted at 2010年03月07日 15時27分31秒  /  コメント( 1 )