CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブレタ−の限定販売〜取り付け〜調整&オ−バ−ホ−ル等をお任せ下さい! その他車種においてもFCR&CRキャブレタ−の販売〜セッティング出しまで行っていますので不調等のご相談も承らせて頂いています ★CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用ウオタニSP競侫襯僖錙櫂ット販売〜取付け〜セッティングまで全て承りさせて頂きます ★原付スクーターのオイル交換/バッテリー交換/タイヤ交換等 各種は常時在庫を備えてパンク修理まで御力にならせていただきます ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火曜日(午後若しくは終日)&水曜日(終日) H30年12末まで土・日・祭日も御休み有り・事前にフォ−ムからご確認ください
メインメニュー
2010-02-09

極上のコンビネ−ション

AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
誤魔化しや能書きでは決してバイクはまともに走りません
利に適った知識と裏付けと情熱の全てを体感して頂ければ
私共は最高に幸せです
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

極上のコンビネ−ションを得たマシン

それは 安全というマ−ジンをも獲得します



マルケジ−ニ JBパワ−マグ鍛

という世界最高級のホイ−ルを取扱うにも理由が御座います

何しろ!精度が格違いです!

軽いとか・・・という理由以上に『ジャイロ』だとか『転がり』等の

違いが歴然なんですよね

コレはサスペンションセッティングの際にも大きく感じます

純正ホイ−ルも相当品質が良いのでセッティングは楽です

マルケやJBや純正以外の社外ホイ−ルだと・・・何か違和感というか。。。

ホイ−ル自身の回転マスの影響のせいか

思った動きをサスペンションにもたらせられないんです。。。

OHLINSのフォ−クを装着していても・・・それは同じ感覚です

OHLINSにマルケ、JBマグ鍛を装着すれば

運動性能は格段に向上します

ブレ−キキャリパ−も剛性を上げた仕様にすれば

まずストリ−トでは絶対ネを上げませんし

純正の状態よりも許容範囲が広いので それらパ−ツ達が安心感を

ライダ−に与えてくれます

フロントフォ−クに粘り強さを与えてくれるし

と言うことはロック限界ももっと奥深くにもっていけます



ロック限界をもっと奥深くにもっていったりブレ−キング時の安定性を

確保したりコ−ナ−リングGに対応させてりする目的で

ロ−ド用倒立フォ−クは誕生したわけですよね

その高い様々なGを受け止めるのはフレ−ム本体だとも思います

メ−カ−は倒立にするのか正立にするのかを開発の段階で決めるはずです

それ相応の設計にフレ−ムがなっていない場合

後からフレ−ムを作り直さない限り向上は得られないと思います

HONDAは80年代後半他メ−カ−がこぞって倒立フォ−クを

250/400ccの所謂レプリカに装着してきましたが

HONDAは絶対しませんでした・・・必要としなくても十分との判断でした

NSR250は最後の最後まで倒立フォ−クはつきませんでしたよね

生まれついた組成が物語っている証拠です

バイアスからラジアルにタイヤが完全移行した時にHONDAも採用を決定しました

RVFシリ−ズがそれですね

タイヤの進化はオ−トバイを取り巻く中では群を抜いています

そのタイヤにもっと注目するのも楽しいと思います

だって路面と接する唯一のパ−ツですから


やはり・・・オ−トバイは『しなり』や『捻じれ』も必要です

倒立フォ−クが確かに必要だと感じる場面にも出くわすでしょうが・・・

だったらそれを使える骨格も必要なのですよね

ステムで抜く・・・限界は浅いところにあります

トップブリッジをアルミ削りだしに交換しただけでも

『固くなった』ってすぐわかりますから

スタビライザ−も当時の苦肉の策です

平成生まれのマシンに必要な筈がありませんよね?

大抵・・・スチ−ルフレ−ムで倒立フォ−クを標準装着しているマシンは

フレ−ムがノ−マルでもそれなりに出来ていますし

ノ−マルが正立で倒立へ変更しているマシンでちゃんと走っているマシンは

フレ−ムをシッカリ造り変えていますよ

トレ−ルはもとよりネック角でさえいじっています

ステムの肉の抜き差し ステムシャフトの構成 フレ−ム骨格の見直し

ピポットの位置・・・きりがありません


極上のコンビネ−ションを生むには科学的に考察しなければ

ハッタリ以上の何者でもなくなってしまいます

タイヤ剛性・ホイ−ル・フォ−ク・ブレ−キシステム・ステアリング廻り

フレ−ム・スイングア−ム・・・

全てがシンクロして初めて極上の乗り味を獲得できるのでしょう

オ−トバイってカッコイイのが一番でしょう

でも・・・突き出た箇所があったとするとまともに走りません

『カスタム』という言葉が認知されて はや数年・・・

AC・YOSHINOは『チュ−ニング・調律』を追い求めていきます

頑固と言われようが構わないです

バランスが全てですよね・・・オ−トバイは。。。
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★フロントフォ−クオイル&ブレ−キフル−ド交換・バリュ−パック

フォークオイル&ブレ−キフル−ド交換&技術料全て込みの、お得なバリュ−パック価格です
意外と忘れがちなメンテナンスメニュ−ですが、とっても重要なですので御利用下さい

フォ−クオイルはMOTUL/OHLINSを選択頂き使用
ブレ−キフル−ドはelf/MOTULを選択頂き使用

フリ−ピストン型(ZEP1100等)の場合・・・¥15750-(税込)
カ−トリッジ型の場合(CBR1000RR等)・・・¥21000-(税込)

作業には時間を要しますので、御予約をお願い致します
OHLINS・フロントフォ−ク装着車両は、弊社に直接お電話でお問い合わせ下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年02月09日 18時58分27秒  /  コメント( 0 )

CBR1000F オ−バ−...

AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC・YOSHINO CBR1000F専用FCRキャブレ−タ−Kit

乗り出し価格 ¥247,250-(税込み)

KEIHIN FCR41パイ キャブレ−タ−本体価格           
¥168,000-(税込み)
ACY/CBR1000F専用SET-UP・セッティング等の料金  
¥79,250-(税込み)

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0183216.html ←こちらをクリックすると
ACY CBR1000F FCRキャブの記事に移動できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
魂が震えるマシンに仕上げます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


ACY HONDA魂 炸裂

御客様『平本様』のCBR1000Fのシリンダ−ヘッドが

組みあがりました





部品研磨の他に

バルブシ−トカット

バルブ摺り合わせ

カムシャフト軸受けジャ−ナル摺り合わせ
(カムシャフトが軽くクルクル回るようになります!!)

ジャ−ナル部・エッジ加工

ポ−ト加工

合わせ面歪み取り研磨

燃焼室加工

等など・・・ヘッドだけでも様々な改良が出来ます





使用済みのバルブ達です・・・

この様な状態のまま走行を続けていても

すぐには調子を崩したり壊れたりは無いのですが

こうならない様に加工を施す目的もチュ−ニングです

結局はパワ−を上げる事に繋がっていきますが

壊れにくく耐久力を上げるのもAC・YOSHINOの真骨頂・・・信念でもあります

皆様もヘッド・チュ−ン御一考下されば

AC・YOSHINOは幸せで御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY H.I.D ヘッドライトKit 発売開始
販売希望価格 ¥31,500-(税込み)


尚 !! 
弊社AC・YOSHINOにて¥50,000-以上の
御買い上げ チュ−ニング をさせて頂きました御客様へ
ACY H.I.D Kitを ¥18,000-(税込み) で
御購入いただけますク−ポン券を進呈させて頂きます
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0183874.html ←こちらをクリックすると
ACY H.I.D ヘッドライトKit の記事に移動できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年02月09日 00時17分47秒  /  コメント( 1 )