★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2014-04 の記事

耐久力


【耐久力】

オートバイって機械なの忘れちゃだめですから!
オートバイの個体自体高額だから壊れない・・・
な理由など無いですからね!


↑熱とオイルの因果関係からなるバルブです
こうなってしまう本当の理由・・・知りたいですか?
私達は深く深く探求しています

耐久力に富んだマシン
今からでも そういった方向に振っていただき
オートバイに乗り 操る楽しみを存分に味わってください

オートバイって壊れちゃうんですよ
知ってると思いますが
本当に壊れちゃうんですよ!
誰のせい・・・という前に機械ってこと解ってあげください
テレビだって毎日使っているのでじき壊れますよね?
ホント・・・それが忘れられちゃってんですよ
直すか・・・買い換えるか・・・その判定は急がなきゃならない時も決ます
『これが無くっちゃ!』 ってみんなよく言います
でも事故を起こしちゃったい OIL交換ケチっちゃったり ・・・
言葉とは裏腹な事をうっかりしちゃうんですよね

4輪車よりも常用回転数は高いのに
エンジンは小さくコンパクトに作られています
熱を逃がすのに開発者は必死だったと思いますよ

実際の話レ−スを戦うのとは違うので
ストリートならストップ&Goを含めた
熱に関する問題を熟知し改めるのも手ではないかと思います
熱と言っても必要な熱と抑えたい熱(不要では無い)がありますから
やれオイルクーラーだ大型ラジエーターだという話の前に
ノーマルでは本当に耐え切らない走りになっているのか?
では その理由はどうなのだい??みたいにね!

そういった観点で物事を見て考えて
『マトモ』な車両作りをしてください
考えただけでワクワクします

地味な事
ここに共感を持ってくださる方は有難いです
地味な事を知るとハマリますよ!
大切さが身に染みて行きます 
分かれば分かるほど もっとマシンわ大切に考え始めます
カスタムもいいけど 維持はもっと・・・って!

皆様が興味津々のエンジンOIL
これも一長一短を全てのエンジンOILが抱えています
レース用等はなお更なのです
つまり・・・ずぶの素人が口を挟める話であるはずは無いのです
私たちでさえ日々勉強を今でもしています

壊れ難くする強度をノ−マル状態にでも与えるんです
そうすると事実速くなるし耐久力は上がります
良く出来たエンジンや車体というのはそういう事です
効果は絶大です! 特にエンジンはそのほうが良いです!

ここに来て 改造部品の耐久力や精度
そういった物に安心しきれない不安がよぎるんですよね
ノーマル部品を単体で見ればブッ壊れにくいじゃないですか?
その組み合わさりによって 少しづつのズレが仕方なくあるから
徐々に摩耗をしていってしまうんです

外から見える部分は
好みも様々だし 軽くはしたいですよね
ノーマルにほぼ等しい強度と耐久性を持つパーツで構成したいですよね
ノーマル部品を上回る耐久力を持つ物は殆ど無いです・・・だから等しいになります

後は 壊れているであろうと判断がつくならば
ハイッ!改造 ハイッ!カスタム
そうじゃなくって 修理をしましょうよ
壊れてるんですからね!
ノーマルより耐久力がどうしても下がってしまうがパフォーマンスは最高!
そういうのは実際にあります
そういったモノへは 耐久力を稼ぐ工夫ができますから
それらを行い 末長くワクワク出来る様に
マシンを維持して行ってください

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開中!!  

http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 





Posted at 2014年04月30日 23時30分31秒  /  コメント( 0 )

S20Evo&T30 4/2...




タイヤは重要です! タイヤをナメてはダメです! まだ良い・・・が命取り
ACYは身をもって経験しています ・・・ 転んでます!

ということで!

4/27〜5/11 期間限定メ−カ−特別支援SALE販売!
BRIDESTONE S20-Evo & T-30  
SALE開催中

メ−カ−支援を頂戴できました! 
ならばお安くするのが筋です!


例えば・・・S20-Evo
FRONT:120/70 ZR17
REAR:180/55 ZR17
セット価格(交換工賃込み/税別)  通常販売価格¥52900-
4/27〜5/11期間中は メ−カ−特別支援SALE価格¥47610-

更に
4/27〜5/11 期間限定で 
BRIDESTONE S20-Evo & T-30
をお買い上げ頂いた全員の方にステッカ−シ−トプレゼント!
なんと!リムステッカ−付です タイプはA/Bに種類です

(タイプ-A)

(タイプB)   
プレゼントです!お好きな方をお選び下さい!


★4/27〜5/11 期間限定メ−カ−特別支援SALE販売!★
ご注文は下記URLをクリックいただき フォ−ムに購入希望と書き送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/contact/index.html
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 


Posted at 2014年04月26日 21時25分40秒

仲間の部屋



【仲間の部屋】

この『仲間の部屋』コ−ナ−は
オタク・マニア・好きもん・が集う
いわゆる楽しい部屋であることは間違いなくなるでしょう

本来ブログとはWEB上の日記や記録の事ですよね
仲間達の個々の思いを 同じ志向を持つ人に発信したい
そういった事を実現していければと考えスタ−トしています
個人的にブログやつぶやきは・・・どうもって方も居ますよね?
特定されたり 誹謗中傷攻撃にあったり
でも伝えたい楽しい事・・・自慢しちゃおっかな〜・・・
あるでしょ?? 

投稿に関しては公開時はペンネ−ムで公開いたします
ほらッ! なら書けるでしょ? 
観覧者方々は ちっちゃな詮索一切無しで御願いしますよ!
また企画倒れになっちゃいますからね!
しかし!ACYには 何処のだれべぇ〜かは解るように御願いします
フォ−ム記入時は本名を名乗ってくださいね!御願いします!
でも・・・例えば『ナガシマン』って書いちゃったら・・・
ナガシマンね!って解っちゃいますからね それってペンネ−ムじゃないからね!

【仲間の部屋】投稿の方法は・・・ペンネ−ムと本名を記入下さい
ACY・ホ−ムペ−ジ上の『問合せフォ−ム』をご利用下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/contact/index.html ← フォームはコチラです
【注意】
楽しくない内容は一切削除対象となります お悩み打ち明け場所でも有りません
伝えたい楽しい事で御願いします 簡単に言えば『わきまえろよ!』ッてことです

-------------------------------------------------

--- 投稿者 ドミニくん ---

‘80年代空前のバイクブーム
初めまして「仲間の部屋」というのがあったので、
ここに投稿させて貰うリターンライダーの一人です。
最近色々ブログを眺めていると、
熱い人たちはオヤジ達が多いなと思い筆(?)取った次第です。

今から30数年前、高校生であった‘80年代前半、
学校ではバイクに乗ること免許を取得とることを規制していたが、
世の中はHOND CBX/CBR/VFR400 NS, Kawasaki GPz / KR Suzuki GSX / Γ,
YAMAHA FZ / RZとバイクブームの火付け役である250/400ccが
熱い時代の始まりが到来しました。
漫画では、「バリバリ伝説」、「あいつとララバイ」等、
バイクを題材にしたものがさらにバイクブームに火を着けていったと思います。
当時の私は、バイク雑誌を眺め、
「大学に進学したららバイトして免許取って絶対バイク買う!」
と何をしに進学するのか意味不明な考えを持っておりましたけど。。。(-_-;)

時代は、流れ80年後半、
レーサーレプリカと呼ばれる車種の登場、
国内3大メーカーとも2ストバイクをWGPからフィードバックして、
販売をした時代、HONDA NSR Rosmans、SUZUKI ΓHB / Walter Wolf、
YAMAKA TZR Lucky Strikeカラーバージョン販売。
峠では、「走り屋」と称した輩が皮ツナギにお揃いのチームトレーナをはおり、
夜な夜な膝に空き缶をガムテープ固定したバンクセンサーもどきで走り回っていました。
例にもれず私も大学1年で中免を取得、
同級生やバイト仲間と夜な夜な峠に出没しバイト代は、
ガソリン&オイル、タイヤ、パーツ代への費やしていましたけど、
両親がこのブログ見たら泣くでしょうね。(^_^;)

また、この当時大排気量のバイクにも変化があり
KAWASAKI Z1000R、KZ1000Mk凝を筆頭にカスタムブームも到来し始め、
最高速300Km/hオーバーなんていう、
GSX-R1100、ZZR、FZR1000の逆輸入車のバイクも、
夜の第3京浜では、流行だしていたころだった思います。
第3京浜の保土ヶ谷PAには、
PAに入りきれない程のカスタムバイクが集まっていたし、
「カドヤのバトルスーツ」なんていうのも流行りましたね。
そうそう、「キリン」という漫画もこのころです。。。

時は過ぎ2014年、
同じようにバイクカスタムに励むオヤジ、
こんな時代に育ったからなんでしょうかねぇ。。。(;一_一)
しかし、今でもあの当時の熱い思いは、
変わりないと思います。皆さんは如何でしょうか?

最後にACYのお客さんには、
色々の方がいらっしゃると思います。
考え方も価値観も人それぞれ十人十色しかし、
バイクに乗ってバイクを操るということは、
ステージは違えども皆同じ乗っていて楽しければ良いと思います。
これからもバイク人生を楽しんで行きたいと思います。

By ドミニくん

----------------------------------

ドミニくんさん 有難う御座いました。
しかしごねんなさい・・・頂いた画像が使用できませんでした。。。
これに懲りずに第二弾御願いしますね

こんな感じで、ドミニくん様のように
回想ごとや現在の思いを打ち明けてみませんか?
『誰?』なんて野暮な事は無いので
書いてみれば・・・スッキリ♪ってなるんですよ

待ってます! 熱いおっさん方! 若いライダ−!

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開開始!!  

ACY  AC・YOSHINO・SMR ホ−ムペ−ジ
http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 
 



Posted at 2014年04月26日 20時42分37秒  /  コメント( 0 )

スーパースポーツでも



(画像提供 MORIWAKI・ENG様)

いやぁ〜かっこいい画像です!
MORIWAKI・ENG様 MD600!
という事で・・・ちょっとSS車ネタも!という事ですので
少しいきましょうか!

スーパースポーツ
それはそれはZEPHYRとは全く違う次元のオートバイ達
これが同じオートバイかい?的な内容を持っていますね
メ−カ−が威信を掛けて開発・販売をしているのは
今も昔も変わりません
昔はレ−サ−レプリカと言われていましたね
現在おっさんでも そういたマシンに乗り
当時は命掛けて峠やサ−キットをブイブイ言わせながら
走り回っていました
身に覚えあるかた沢山居るでしょ?

去年から今年・・・Moto2参戦中の中上選手



彼!相当かっこいいですよね?
も〜ヘルメットほしくて欲しくて!って感じです
今年の第一ラウンド!TVでみましたけど・・・
最高にイカシてます!しびれますね!



ドリフトもバッキンバッキン決めてくれています!
このカテゴリ−でTOP集団を走る日本人が居てくれるって
とっても凄い事じゃないですか?
も〜世界に自慢できるライダ−ですよね

中上選手もシビレましたが
実は・・・もっとシビレたのは
MotoGPクラスのスタ−ト前にグリッドに帰ってきたときの
ブレ−キをチェックしている映像です
サスが動く動く凄く動いてる!
それも前後サスが動く動く!
これをみて唸ってしまうのは変態でマニアでオタクです・・・何か?
あのモンスタ−達でさえ あの動きなんですよ!
このサスに関する話題は後日で・・・

皆様は
レーシングキットマニュアルって知っていますか?
市販車や市販レ−サ−をレ−スで使う為への
マシン造りにおける教科書みたいなものです
それを愛読書にしていたりする私は・・・変態でマニアでオタクです・・・何か?
基本に忠実でいい事沢山書いてあるんですよ!
ZEPHYRだってオ−トバイだから為になるんです



そのレ−シングキットマニュアル達には
こう書いてあるの知ってますか?

『ポートをこのように削れ』

なんてシビレ切ってしまう文章!
ナント図解までが!


これ↑神秘的でしょ?
GPZ900Rのポ−トです
上手く撮れたので・・・変態ですみません

完成されていると思われるがちなスーパースポーツでも
ポートは大切なのだという証です
ダイレクトレスポンス
それはポート加工と圧縮比アップが大前提なのです

後から着けたパーツでも ある程度は潜在しているパワーは稼げます
真の馬力はメーカーでも
やり残した(やりきれないなかった)部分に手を入れてくれ! と願っているんです
真の力は そうやって導き出すものなんです

そういったチャントしたマシン
私達は大好きです・・・皆様は?好きですか?

マニアでオタク・・・いいじゃないですか!万歳!

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開・開始!!  

ACY  AC・YOSHINO・SMR ホ−ムペ−ジ
http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 


Posted at 2014年04月25日 20時34分36秒  /  コメント( 2 )

シンプル・イズ・ベスト

シンプル・イズ・ベスト



ZEPHYR・・・イカしてんなぁ〜!!
イイジャん!バッチシじゃん!


(池垣氏所有 ZEPHYR1100)

乗り手もイカしてる 
マシンも渋くてシンプルでタマなくカッコイイ!
ベストマッチ!

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開開始!!  

ACY  AC・YOSHINO・SMR ホ−ムペ−ジ
http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 


Posted at 2014年04月23日 18時53分53秒  /  コメント( 0 )

ACY/NEW ホ−ムペ−ジ公...


−−−NEWS−−−
★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開開始!!  


ACY  AC・YOSHINO・SMR ホ−ムペ−ジ
http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

ACY NEW ホ−ムペ−ジリニュ−アル完成いたしました
本日公開を開始させて頂きました

様々なカテゴリ−をACYブログと連動いたしました
お時間ある時にお立ち寄り頂ければ幸いで御座います

お気に入り(ブックマ−ク)登録頂いています方は
以前のACYホームページが開いてしまうかもしれません
PCキ−ボ−ドF5ボタンで更新いただくと
ACY  AC・YOSHINO・SMR ホ−ムペ−ジ へ切り替わります



ACYとのコンタクト(依頼方法)及び御支払いについての御説明
http://www.acy-samurai.co.jp/pay/index.html ← コチラです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 




Posted at 2014年04月23日 18時27分17秒  /  コメント( 1 )

御礼

御礼

有限会社ホットマン様 並びに 広島高潤株式会社様

多大なる御協力並びに御支援 誠に有難う御座います


広島高潤株式会社様公式ホ−ムペ−ジ
http://www.kz-hiroko.com/  Goクリック!

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

現在ACY・NEW・ホ-ムペ-ジが完成間近ですが
ACYへの【問い合わせ・質問】に関するシステムは既に変更となっております
コチラ↓をクリックいただき移動下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0427957.html ACY説明
御説明記事をお読みいただき御注意下さい

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 




Posted at 2014年04月22日 17時45分42秒  /  コメント( 0 )

40000km走破のGPZ90...


Cool photo!! Beautility ENGINE
40000km走破のGPZ900Rピストン&シリンダ−公開

その前に↓↓お読み下さい

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆


★STARK・POWER リチウムバッテリ− 取扱い販売開始★
今やオートバイは電気仕掛けの乗り物であることを お忘れなく!
ZEPHYRも 勿論そうですよ!
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0428551.html
STARK・POWER・バッテリ− カタログ記事はこちらです

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

笑ってナンボ ・・・ オートバイ乗りの原点

という事で・・・およそ7年前
ACYにて組まれたGPZ900Rエンジン
40000km走破後の分解です

そりゃ〜40000kmですからね・・・それなりに痛んでるんだろうと・・・
この先もコイツで行くぜッ! というイカシタ覚悟のチャカマキ氏です
チャカマキ氏は・・・実は私の高校の後輩にあたります
ACYに訪れ頂き しばらくたってからの発覚でしたが・・・
餅は餅屋の如し 走行に関する部分はACYにお任せいただいております
外装的なモノやソフト的なモノは御自身で作業されています
それってとっても良い関係状態だと思います




(皆様ご存知のチャカマキ号です)

この度分解されたWISECO製ピストン&シリンダ−・・・なのですが
開けてビックリ!玉手箱
このまま まだ使えますけど?そんな状態です!
真面目にですよ・・・ご対面した瞬間笑っちゃいましたよ!!
当時ですから無加工品ですね
所謂素組みです・・・やるなぁ〜って感じです



リング溝も磨耗は無く これといって不具合が有りません
ピストン裏なんて新品みたいに綺麗でした
因みに使用されていたエンジンオイルは
前半がMOTUL300V 後半がMEISTER3000AXです
(だからどうしたって事ではないんですよ)
これはオ−ナ−様の扱いしだいで という証明です
機械部品であるピストンやシリンダ−は改造されても 
この様に良い状態を保てるという好例ですね

御話を聞くと・・・云々納得ってなりました
特に7年前 私がどんな思いで これを組み上げてくれたか・・・
しっかりと理解しその思いを大切に今日まで走ってきてくれたそうです
それはそれは嬉しい取り扱いをされています

しかし鍛造ピストンで40000kmで磨耗がほぼ無い!
素晴らしいですよ
昔 大塚氏所有のZX10(ACYチュ−ン)の
WISECOピストン&シリンダ−もそうでしたね
とっても綺麗でした

が・・・オ−バ−ホ−ルは実施です
ピストンは交換する理由が見当たらないので
ACY得意の再生メニュ−です



如何ですか?
これが上の画像のピストンやシリンダ−を再生したものです
リング&ピンは特上DLC
シリンダ−はプラト−ホ−ニング&超低抵抗処理(色がいいでしょ?)
このコンビネ−ションは慣らし不要とまで言われています
・・・でもチャント慣らしは行ってくださいね!
その苦労しただけ後々報われてきますから・・・今回のように

最初に組んだときには こういった技術は無かった・・・
といよりも 今だから正確で良い物になっていますから
時は来たりなんでしょうね

これからも末永くNinjaを大切に乗ってくださいね
チャカマキ様!


(画像提供 カスタムピ−プル誌)

しかし! この画像・・・Cool!!
戸田さんも この時は楽しそうに走ってたもんな〜♪
この時期からMEISTER3000AXを使い始めました
まぁ〜OIL云々かんぬんでは無いのですがね・・・実際
参考にしていただければ何よりです

私達は思うんですが
エンジンやシャ−シを弄り込んだマシンは
SHOPに何でも任せっきりだと ある時必ず限界が訪れます
結構マイナ−トラブルもあるじゃないですか?
自分の愛車には 手を自ら出して頂きたいと考えます
走っていれば 何処かしらからOILが洩れ始めたり
ネジが緩んだり色々おきます・・・機械ですからね
特に改造車は起き易いのですよね
そういった覚悟も改造車に乗るには必要なんじゃないか?って思います
予防等の簡単な整備は御自身で行っても良いと考えます
そして最終確認を行き付けのSHOPにお願いしたって文句は言わないはずです
趣味なら そうあるべきなんじゃないんでしょうか?
チャカマキ氏とはそういう間柄で とても良い関係状態です
他にも こういったノリのお客様はACYには多くいらっしゃいます
神経質に為るのは十分理解できますが
機械相手に完璧を望むのは無理ですからね
使用者・所有者の最低限の行いはしていただきたいです
問題が解決できない場合にSHOPに依頼する
これからは そういった時代に入ると思うんですよ
何でも金で解決したり 弱みを見つけ文句つけてクレ−ムにさせたり
改造車ってそういうんじゃ無いんではって感じてます
オートバイって見て楽しむより 使い倒して味わうモノじゃないですか?
改造だって目的が間違っていると楽しさが離れて行っちゃうじゃないですか?
使えば使っただけ不具合は出る これって普通の事ですものね?
ならばどうするか?が非常に大切な事柄です
壊れやすいパ−ツは極力使わない・付けないが鉄則なんですよ
運行前点検や予防や消耗品の管理っていうのも
実はバイク屋の仕事っていうよりオ−ナ−様の責任ですからね
そういった事を履き違えることなく
もっと深く深くオ−トバイを味わっていただきたいです

楽しい 
それが一番じゃないですか!!

バイク乗りは笑ってナンボですよね!!

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-◆

ACYのホームページやブログで提案している内容には自信があります
より多くの方をターゲットに御依頼者様を得る考えは無く できる事と数は有限です
私達の 知恵と技術 ノウハウや経験 これらが商品になります
言い換えれば それら以外に売るものは何処でも購入できる物でしょう
それらを御理解いただけて 仕事を実行させて頂けることに幸せを感じています
ACYは それらを御依頼いただける方々に支えられている事に幸せも感じています

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・

65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp







Posted at 2014年04月21日 23時02分17秒  /  コメント( 0 )

【AC・YOSHIN...




【AC・YOSHINO・SMR】

私吉野はサービスメカニックいわゆる整備士です。
レーシングメカニック上がりでは無く整備士なのです。
今でこそZEPHYR1100ってやっていますが、
様々なマシンも触ってきた整備士です。
サービスメカニックとレーシングメカニック。
有意義なオートバイ人生を行くにあたり、
どちらが必要とされるのか?は私が言う事では無く皆様が決めることです。

国際ライダーを乗せてレースを戦うノリは整備士上がりのメカニックには全く無く、
レースは私の御客様と戦う!というノリでずっと来ました。
MORIWAKI・ZEPHYR1100レーサーを走らせた時も、
自分の御客様や仲間達と組んでレースに挑みました。
森脇社長もそれについては全くOKでした。
それに物凄く協力を頂きました。
今も私が行なっている事に間違いは無いんだと思って居ます。
国家整備士資格を取得し、
一般的な整備・修理に終わらずエンジン重整備を多くこなせた歴史は、
現在平行で行うマシン・チューニングにおいても、
深く考え・理解していく事に物凄く役立っています。

サスペンションの内部機構・構造・機能なども強く理解できていますから、
様々な仕事も行えると感じます。
エンジンにしても深く多く携わりましたから、
奥深さやとっさのトラブルが起きた場合にも対処は出来ます。
トラブルシューティングもそういった経歴から出る知恵も多くあり、
私はオートバイが単純に大好きな整備士です。
依頼者様が所有されるオートバイが抱える故障や不具合に対して、
私共が持つ知識と技術を提供させて頂き、 
修理という方法を利用し解決する事を仕事とします。

そのためには 両者(依頼者と請負者)の歩調が合ってはじめて成功するものです。
例えば医療の場合、医者が一人相撲でがんばっても、
患者本人に病気を治したいという意欲が無ければ治療はしません。

高価なフロントフォークを購入し装着されることが幸せのゴールだという方と、
装着された物を使い切る!それこそが幸せだという方とでは、
AC・YOSHINOとしては、やはり後者の方を応援いたします。
なぜなら売ることのみには価値は見出せず、
使っていきながら満足を頂き実感された効果に感動して頂きたいからです。
パーツは今やどこでも安く手に入ります。
我々は当社で割高感がある買い物を頂いたとしても、
その先にある感動までもをパッケージングしたいのです。
その為には乗り味において確実に価値が現れるよう構築をしお渡しいたします。

装着作業が終われば必ず試乗を行い、
納得が行くまで最後のツメであるセッティング&アジャスト作業を繰り返し行います。
できるんだから、時間に追われたという理由から、
納得の行かないモノをお渡ししたくないのです。

当社で購入いただいたのなら使い切る感動までを代金に含んでお渡ししたいのです。
エンジン作業ならば確実にアタリを付けてからお渡しいたします。
足回り作業ならば、タイヤサイドまで確実に使えるよう、
怖さを取り除いてからお渡しいたします。
そして製品に不具合があれば即対応が効き管理が行き届くように、
メーカーとのタイアップも考えますし、
そういったバックアップを頂けないブランド様は敬遠しています。

装着されたハイパフォーマンスパーツを、
末永く使って頂くためにバックアップは必要ですから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2014年04月21日 13時46分20秒

【私達 AC・YOSH...




【私達 AC・YOSHINO・SMRが必要と考える事】

必要性・・・それは個人個人で全く違います。
しかし、特に多数の人が認め合う事に間違いは無いのも世の中の実情です。
が・・・それは中身が実際はどうなっているか?
それも問題ですし扱われ方にも重要な部分はあります。

シッカリとしたエンジンがある。
そのエンジンの出力を確実に路面へ伝えられる。
そして確実にブレーキングが行え コーナーリングを行える。

目的に対して十分と感じる必要性を与える。
そして乗り込む
そして維持する
そしてステップアップをはかる
この繰り返しこそが、オートバイ趣味の醍醐味であり必要な事と捉えています。
答えは一発では得られないのがオートバイです。
だから辞められないんですよね?

基本性能・基本水準 
これらを度外視せず基本に忠実な事が大切です。
先ずは飛び越えずにマシンを気持ち良く操れる仕様にして、
マシンを楽しく感じる事が出来るライディングを行えて、
ライダーが安心して攻め込める事が出来る状態を目指せば、
趣味においての感動が変わってくると思います。

やはり 『感動』 して頂きたいです。
お金を掛け部品を装着する事が目的では 『感動』 とは違うものと思います。
『感動』 は使って実感し以前と違う良い味わいを感じ無ければ中々得られません
行為によって得る事や実感する事、 
そこにこそ 『感動』 があるのでしょうね。
もっと行けるんじゃないか?なんて思って頂ければ嬉しいんです。

乗ると 『心が震える 魂が震える』 そんなマシン造りが良いと思います。

それはマシンを自分に合った仕様に作り上げていこうという心からの努力が必要ですから、
一緒に目指して行きたいと考えます。

乗り味 乗り心地 乗り応え
それを上げていく事が私達の仕事においての目的になります。
厚みがあるマシン
これが一番楽しいはずです。

それは 『直す』 という事が原点にあると思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2014年04月21日 13時45分44秒

 1  2  3  4  | 次へ