地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2013-04 の記事

モンスターエボリュー...


今年もやって参りました。

TEAM・AC・YOHINOから

今年もエントリー致します。



モンスターエボリューション

#8相川幸誠

#16松本勇介  


頑張りますので、みなさんの応援宜しくお願いいたします。m(_ _)m

また関係者皆様宜しくお願いいたします。m(_ _)m


By組長



Posted at 2013年04月24日 20時21分27秒  /  コメント( 8 )

真実は二人の中に


真実は二人の中に

少しオ−トバイからは離れた話になりますがすみません

私 吉野はブルースというカテゴリーの音楽が好きです

昨年大好きなギタリストの一人

ゲイリームーアが 他界亡くなりになりました

ゲイリームーアはエリッククラプトンを崇拝していました

現在生存するギタリストは皆エリッククラプトンを崇拝しているのは確かです

以外にはジミヘンドリクスですね

まず この二人を悪く言うギタリストは居ません

そのゲイリームーアとエリッククラプトン二人の間の話を

少しさせてください


世間ではクラプトン側はゲイリームーアを全く相手にしていないと

メディアは書き立てていました

いきさつはゲイリームーアがある雑誌インタビューで随分と前(15年位前)に

『エリックに接触をこころみたが中々タイミングが合わなくってね・・・ 』

と言いった事に始まります

世間はゲイリームーアのブルースはエリッククラプトンとは色が違い・・・

格が違うんだから当たり前だ

と 書き立ててました

ゲイリームーアはエリッククラプトンをリスペクトしている気持ちを

当時あらゆる手段を使いエリッククラプトンに伝えようとしていました


多くの方(業界人も含め)は そういう間柄と思い込んでいました

私もその一人です

先日エリッククラプトンが新作アルバムを発売しました

私もCDショップに出向き手に取りました

すると!

『スティル・ゴッド・ザ・ブルース』

という曲がクレジットされていました

それはゲイリームーアの曲で本人が一番大切にしていた曲でした


!なんと!エリッククラプトンがカバーをしているんです!

エリッククラプトンは そう滅多な事では他人の曲を自身のアルバムには取り上げません

先人であるブルースマン達の曲以外は滅多にカバーをしません

世間の話はここで一気に覆りました

全世界的に否定された瞬間がやって来た訳です

曲は完全にアレンジされていてエリッククラプトンらしくなっていましたが

メインメロディーはオリジナルに忠実で最後のアウトロ部のギターソロは

抑えられない感情が剥き出しになって表現されています

流石のセンスで構成されカッコ良く たまりません

エリッククラプトンは

『ゲイリーが亡くなった次の日に既にステージで この曲を弾いていた』

と言います

目撃者は既に多数居ます

エリッククラプトンは

『彼とは何度も会い話をして来た』

またまた全世界的に否定です

『彼は独特のオリジナルティーがあり尊敬していた』

真面目に泣けるインタビューです

そして

『彼には ブル−スをはじめ色々な貢献に対しても 私は感謝しているんだよ』

と加わります

ゲイリームーアもエリッククラプトンも

分かり合っていた事を公に示す事などに価値は感じていなかったんです

真実は二人の中にあるだけで十分だったんでしょう

かくして王者達は

こういった経緯は稀にありますね

自身の立ち居振る舞いに間違いは無いと自覚がある場合

くだらない噂やでっち上げに 付き合う意味は無い

と踏むのです


二人の間に何があったか?

それは二人のみが知る事

もっと言えば

事の奥や 事の裏には

他人には考えられない理由があるという事です

事実

吉野もエリッククラプトンはゲイリームーアとは交わらないんだな

でも

互いの音楽やギターにはそれぞれの素晴らしさがあるから

それぞれを それぞれで聴こう

と割り思って居ました

双方ブルースを愛するギタリストですから


今回エリッククラプトンが公表した事で

ゲイリームーアの世界中のファンは涙したはずです

あのエリッククラプトンに敬意を抱かれていた事実が分かった訳ですし

報道されていた事は間違いだったんですもの

私もクラプトンの『スティル・ゴット・ザ・ブル−ス』を聞いた時

涙しました。。。

秘して華なり

ですね


どの仕事の世界でも確執めいたモノはあるはずです

でも真実は違うんだろうな・・・って。。。





Posted at 2013年04月22日 19時33分56秒  /  コメント( 0 )

これはマズイッ!

これはマズイッ!

私とナガシマンが大好きなあの方の画像を

ナガシマンから頂きましたが・・・

これはマズイっですね!

更に転倒率UP↑うなぎのぼりです



17インチ車では決して真似をしてはいけない

禁断の画像!

ステディ−・・・そんなの嘘っぱちな

エディ−ロ−ソン画像です

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ZEPHYR1100 Specialist

派手さを抑え 本質を貫くチュ−ン

Hiding Power & Pure The SPEED

By AC・YOSHINO 


Posted at 2013年04月22日 09時46分50秒  /  コメント( 0 )

BS走行会


皆さんお久しぶりです(^^)v

組長です

やっと怪我、痛風、心?が調子良くなってきた自分です(^_^)ゞ

財布の中身は絶不調ですが(゚o゚;

そんな中

先日筑波サーキットにて行われましたブリジストン走行会に参加して来ました!



しかも新発売されたタイプ2投入です。ワクワクo(^-^)o

いきなりですがタイプ2の感想は、以前よりも『楽に曲がる!』でした。

空気圧の管理が以前よりもシビアで、コンマ1でも乗りあじが変わる、

バンク中に不安感が出てきてバンクさせられない!などを感じました。

自分のベスト圧は●、●でした(^O^)v

リアに関しましてはグリップ最高(^O^)vですが………(゚o゚;詳しくは自分まで

今回タイプ2を履いた方のみの

スペシャルステ−ジ枠があり10台くらいで走りましたが、

コース2000を20分オールクリアで走れとても気持ち良かった!(^^)!



周りも猛者ぞろいで 

国際のインストラクタ−はノ−マルR1で

ドリフトバシバシかましていましたよ!

しかもかなりのギャラリーの数!

BS履いてて良かったo(^-^)o……←ってそこかよ(-_-#)


今回参加した方たちも、プチバトル(゚o゚;あり、へこみあり?、

ライバル心あり!!で楽しく走れたのではないでしょいか?







感想を投稿して頂けましたら幸いです。


(この人は変態のTA93さんです)


因みに・・・一番はりきっていた吉野さん。



自走で筑波入り!

ラップを重ねるたびにタイムが……(゚o゚;

転ばないでとスタンドから祈ってましたよ!

楽しい1日でしたが……………私は仕事の為広島へ。

半分以上記憶がありませんでした(・_・、)



Posted at 2013年04月21日 12時22分56秒  /  コメント( 4 )

Tー30の実力!





Tー30の実力!

この画像をご覧ください!これがツーリングモデルとは思えない実力がありました

グリップもS20との違いが吉野には解りません(お恥ずかしい・・・すみません)

BT016に感覚は近いかな?って少しだけ思えます

ではフロントタイヤからです



リヤタイヤもどうぞご覧ください



如何でしょうか?ここまで行けますので

現在ご検討中の方がいらっしゃるのなら安心してご購入ください

画像は先日

モニター使命でもあるサーキットランを行って来た時のモノです

場所は筑波サーキットコース2000BS走行会です

BSホームの日でのモニターテストですから・・・

転ぶわけにもいかず だらしなくするわけにもいかず

俺はどうすりゃいいんだ?状態の中

ここで発見が!Tー30を履いて来た人は参加者の中で私と・・・

TA93君だけ?

この2人は・・・転倒常習犯!絶対転ぶよ・・・俺たちって慰めあう二人でした。。。

周りは 当然なことなのですが

R10Evo や BT003 な方々と一緒に走る訳ですね

流石のTA93君は『ノーマルZEPHYR1100&Tー30』で

ナント!レーサークラスに出走ですから頭が下がります

貴方はヤッパリいかれポンチでした・・・が

鬼走りは健在で豪快に楽しんでいました

ヤッパリ!速いです!


画像を見ていただくとお解りいただけますが

タイヤ表面も全面程好く仕上がったって感じです

・・・左サイドはチョットお許しくださいね・・・

1ヘアピンと●●ロップアーチ先の左で

サイドスタンドが擦れちゃってバンクが甘くなってしまいました

・・・・・

そうなんですよ!!サイドスタンドが擦れるくらいバンキングしたところでも

全く怖さなどなく気持ちよく走ってしまうTー30!

(転ぶと普通は思うんですがTー30はそうはならずでした)

ツーリングタイヤというカテゴリーを否定するかの実力に

頭が下がったのが正直な気持ちです

TA93君に吉野号を最終走行枠で乗って頂きましたが

彼も『全く問題なし!』と同じ感想でした

ストリートでの感触も皮むきが終わった辺りから物凄く良くなって行きます

その辺りからT-30の真の実力が見え始めます

サーキットへも『自走』で向かい『自走』で帰りました

当日の朝 谷和原ICを出たところで戸田さんに目撃され・・・後で驚かれました

『自走かよ〜?』って。。。

サーキットまで 510氏と浅水氏とツーリング気分も満喫しながら

ストリートでの感触を確かめてみました

轍やギャップの通過性も流石ツーリングタイヤ!ですから

危なげなく衝撃も吸収してくれます

横断歩道などの白線をバンクしながら横切る際も

BT023では『ツルッ』っていう感覚が多くありましたが

Tー30はS20のように何事もなく通過します

現段階での正直な感想は

ここまで凄いタイヤだとは思っていませんでした

サーキットでも バンキングが重いとか深いバンクでは頼りないので?・・・

そんな心配は全くありませんでしたよ!

イヤイヤ・・・つくづく良いタイヤだな〜って思います


そういえば

ディチューンとなった感のあった吉野号ですが そんな事は一切なく!です!



OHLINS正立フォーク&MORIWAKI製スイングアーム装着時よりも

何故か?気持ちよく走れた感が強いのと楽しかった気がします

そして・・・まぁ恥ずかしいタイムなのですが

変更前と変更後で同じ!だったんですよね!

ということは・・・これは成功となるんですよね!

気持ちよさや楽しさは上だったんですからね

マシンとタイヤのマッチングは成功です

自分で証明して行くのが一番の説得方法ですね!やっぱり!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


AC・YOSHINO・SMRは ブリヂストンモーターサイクルタイヤ
BATTLAX・スタッフ店 登録となっております
ブリヂストン社公式ホームページに掲載がされています
タイヤのご相談は何でもお受けできる体制にございます 御安心ください
マシン・ライダー・使用用途に完全マッチングする仕様をご提案出来ます!

Hiding Power & Pure The SPEED 
By AC・YOSHINO・SMR
Japanese standard 侍   



Posted at 2013年04月20日 22時32分37秒  /  コメント( 0 )

2013年 第2回目...




【BATTLAX・筑波サーキット2000走行会のお知らせ】

★ 2013年 第2回目BATTLAX・サーキット走行会 ★

日時 6月6日(木)


第一回目は早々の募集締め切りになりましたので

今回も 先着順とさせて頂きますので

本日より早急の応募をお願い致します!



■ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・■

日頃は ブリヂストン・タイヤをご利用頂きまして

誠にありがとう御座います

並びに

第一回目BATTLAX・サーキット走行会へご参加頂いた皆様

深くお礼申し上げます

ご参加頂きました皆様 楽しかったですね!

次回もお時間都合つきましたら 何卒宜しくお願い致します 


第一回目も無事終えた直後ですが

本年2013年度第二回の募集が既に始まりましたので

お見逃しなく!


私 吉野は思うんですが

サーキット走行ともなれば色々思いは巡ると思います

が・・・参加された方々のご感想は

『出て良かった!』

という内容がほとんどなんです

世界一位のタイヤメーカーが行う走行会ですから

良くないハズは無いとは・・・思うんですが

やはり思いは人それぞれですからね・・・この御感想は非常に嬉しく思っています

私や内田は職業柄サーキットは身近なのですが

参加されている方々は『いっちょやってみるか?』というノリで

最初は来られたかもしれませんが

非常に有意義な一日になってスポーツをし気持ちの良い疲労感が

又行こう!となっているんだと思います

如何ですか?皆でワイワイガヤガヤとサーキットを走ってみませんか?

実際 女性ライダーも多いんですよ(素晴らしいです!)

きっと後悔はないと感じますし 後悔どころかスキルアップ間違いないですよ

是非の御参加をお待ち致しております


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・-・-・-

★ 2013年 第2回目 BATTLAX・サーキット走行会 ★

下記日程で筑波サーキット・コ−ス2000に於いて開催致します

 ヽ催予定日:6月6日(木)8:30〜16:30(8H)

集合時間は 筑波サーキットに7:00です

※各クラス定員満員が予測されます ご希望の方は大至急お申し込みください※ 

ロ−ドレ−サ−クラス×2クラス スタンダ−ド・クラス×5クラスを予定

※ 前後ブリヂストンタイヤ装着以外の方もエントリ−可能で御座います
(その場合は ブリヂストンタイヤ装着より参加プライスUPと為ります)


【2013年 第2回目 BATTLAX・サーキット走行会申し込み方法】

● 件名 第2回目 BATTLAX・サーキット走行会参加
● お名前(フルネ−ム)
● お電話番号(普段繋がるお電話)
● ご住所
● 血液型
● 緊急連絡先のお名前
● 緊急連絡先のご住所
● 実際に走らせるマシンの種類
● サーキット走行経験の有・無
● フルバンクが可能か・否か

以上内容をコピー&ペースト頂き必要事項記入必須でお申し込みください

お申し込みメ−ルアドレス  t-yoshino@acy-samurai.co.jp ←コチラまで

お申し込みをお願い致します

ご返信時に詳細をお知らせいたしますので

先ずはお申し込みを 何はともあれ早く!お願い致します!
 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2013年04月20日 22時27分33秒  /  コメント( 0 )

お知らせ


明日 4月18日(木曜日)

誠に申し訳御座いませんが

諸事情により お休みを頂戴いたします

お電話 メ−ル の各対応で御座いますが

恐れ入りますが 4/19午後まで

対応が出来ません事を御理解下さい


AC・YOSHINO・SMR


Posted at 2013年04月17日 21時00分49秒

ACYオリジナルパ−ツ・...


★ACY・ZEPHYR1100用・オリジナルパ−ツ・ALL・IN!★

ACY・吉野号をタイヤテスト(T-30)の関係もあり

常々思っていた 

『ACY吉野オリジナルパ−ツで自分のマシンを構成したい』

という思いを遂に完成させました

ハイ・パフォ−マンスパ−ツを取り外し

ACYが販売しているオリジナル商品に変更しノ−マル改部品で構成し

自らが常に使う事を露出させ

『楽しく・気持ち良く・乗りやすく』

を確実に狙い

正確に

今回のタイヤ・モニタ−リングが行えるように

部品の威力によってタイヤの正確な特性が掴めない事を避けました


(仕様変更後)



(仕様変更前)


◆ 変更点第一は

ともあれフロントS20&リヤBT003STというハイグリップ志向から

今回テスト用の T-30ツ−リングモデルタイヤに変更しました

正直グリップは強いものが欲しいタイプの人間(ライダ−)です 

吉野は・・・タイヤにもこだわりが強いんです

非常に戸惑いをもっていますが・・・

そこは『お仕事』ですからね!BSに魂を売った男ですから頑張ります!

これが乗り心地もヤンワリで良いんですよね

街中(町内会)でしか まだ走っていませんが

町内のカ−ブなどでのバイクの傾けは素直そのものです

BT-023の後継になりますが

接地感・たわみ感・ハンドリング応答性などは飛躍的にS-20っぽくて良いですよ


◆ 第二は

MORIWAKI・Spl ショ−トバレル(1品モノ)から

ACY/MORIWAKI・手曲げ99dbモンスタ−マフラ−へ変更いたしました

前記のとおり街中(町内会)での感触は

・・・差ほど変わらないな!という事は

量産99db仕様もパワ−は出ているなと思えます

ただ ショ−トバレルは高速域のパンチや伸びきりは抜群でしたので

その辺りもしっかり確かめたく思います




◆ 第三に

ACY/ノ−マルフォ−ク・カ−トリッジ仕様

OHLINS正立ACYモディファイからの変更です

純正を使った流用・・・と言われますが

そう簡単にいく筈は無く コストは大きく掛っています

そんなに容易く組み込めるモノなら諸先輩方々皆さん実施していますよね

乗り味はストリ−トならば『必要にして十分以上』と判断していますし

サ−キットを思いっきり走らせるのなら

バネレ−トを上げてOIL粘土も吟味していけば十分対応できると思えます

OHLINS正立ACYモディファイよりも柔らかい感触はありますが

これは当然でノ−マルボトムケ−スによる所でそう為っています

メタル支持数が違いますしね

剛性感や圧倒的な踏ん張り感は 圧側のダンパ−が独立していないので

流石に一歩譲る感はありますが

良く動いている! 乗り心地が良い! 接地感が掴み易い!

そういった一般的なストリ−トで使用する部分は

ACY/ノ−マルフォ−ク・カ−トリッジ仕様 に軍配は上がります

吉野ぐらいの突込みならストリ−トでは全く問題が出ません

ツ−リング先でのワインディングや ワインディングまでの道中などは

良く動き衝撃も沢山吸収してくれますから

疲労度も少ないので使い勝手は非常に良いと判断しています

ボトムケ−スもACYブラックアウト・ガンコ−ト仕様です 渋いです


(画像はセッティング前の状態です)

プリロ−ドアジャスタ−追加で容易にセッティングが変更可能です

手で回せるって結構重宝しますよ!


◆ 第四は

ACY/ノ−マルスイングア−ム補強仕様に変更です

MORIWAKI・2010スイングア−ムからのチェンジになります

ACY/ノ−マルスイングア−ム補強仕様は

MORIWAKI製とノ−マルのほぼ真ん中に位置する感覚です

S字などの切り返しも応答性は良いですし

ラジアルタイヤへの順応も抜群です

最近 この商品は販売数も伸びていて嬉しい限りです

こういった『渋い』感じの商材に目を向けて頂けるのは

本当に嬉しいです ありがとう御座います




◆ 第五としては

ACY・Brembo・T-Drive・DISK

SUNSTAR製ワ−クスエキスパンドからの変更になります

Bremboが良いよ!というのは

個人的趣味性も多分にありますが T-DRIVEをZEPHYRに使いたい!

というのはレ−ス好きにおいて当然起こりうる事と勘弁ください。。。

合わせたブレ−キパッドは後日お知らせいたしますね

FERODOではなく 違うものをテストしています

この組み合わせが現在最強に感じます

ブレ−キを掛けた分だけフォ−クを動かせる仕様をズット狙っていましたが

やっと自分なりの思いでは到達できそうです

ブレ−キは効くにこした事は無いと感じますから




◆ 第六は

ACY・ドライヴチェ−ン520コンバ−トKit

チェ−ンをRK・VG520FW-Rに変更しました

D.I.D ・ERV-靴らの変更になりますが

このRK・VG520FW-Rは

実はご存知と思いますが・・・鍛造プレ−トを使用しているんですよね!

HONDA・RC211Vで開発されたモノをそのまま使っている

超贅沢仕様です

D.I.D ・ERV-憩瑛優譟櫂轡鵐哀船А櫂鵑箸靴独稜笋気譴討い泙垢

メ−カ−公式にストリ−トでも十分OKと為っています

これもACYのお客様にはお勧めしていますが

今回のT-30同様トコトンテストしたく思います




◆ 第七としては

リヤブレ−キの固定方法をノ−マル仕様のリジット化に変更しました

以前はMORIWAKI・スイングア−ムでしたので

自ずとMORIWAKI製のリヤブレ−キサポ−トを使いましたが

今回は皆様でも普通に購入できるACTIVE製に変更しました




◆ そして仕上げは

ACY/ベ−タチタニュウムチタンボルトで

アクスルシャフトを締め上げました





私が造った部品・・・ACYオリジナル主要部品を身にまとったZEPHYR1100

これが 吉野自身が 『こうしたかった!』 という形です

ブログで『良いよ!良いよ!』って書いた所で

吉野自身がOHLINSフォ−ク?MORIWAKIスイングア−ム?

では気持ちも伝わりにくいですよね

OHLINS様やMORIWAKI様に敬意を持ち使ってきました

今回大変更を行った結果『柔らかくなったな・・・』というのが本心です

でもこの『柔らかさ』はとてもいい状態だなァ〜って思います

まぁ・・・サスのダンパ−閉めればカッチリ感は出ますから大丈夫ですから

徐々に追い込みを行っていきます

当然ノ−マル状態よりはパフォ−マンスも上がっているのは確かなので

全く不安も無く走れますし

フォ−クの動きは吉野の理想にあります

ZEPHYR1100を手にしてノ−マル状態も沢山確認してきて

フルMORIWAKI仕様も乗って来て

今回ACYパ−ツに全て変更して

これがストリ−トZEPHYRだな〜って つくづく思えます

正直 好きです この仕様は!




内田曰く・・・

『社長!思いっきりディチュ−ンに為っちゃいましたね!』 と・・・

ポロッと言いました

そりゃそうですね!以前の仕様は 

こてこての一級品レ−シングパ−ツのオンパレ−ドでしたからね

速さがあるのは当たり前!仕様でした

今回は第三者が見ても『ディチュ−ン』となりますが

吉野的には 部品を作り売る立場である以上

オリジナル部品コンプリ−トで走る事は

とても大切な事だと思うんです

オリジナリティ−を突き進む覚悟で作業を一気に行いました

ディチュ−ンと評価が下ったとしても

私が造る部品には絶対の自信を持っています

それを 皆様とツ−リングに行ったりサ−キットに行ったりして

存在を証明できれば良いと考えています

速さやタイム狙いなら

以前の仕様のほうが断然有利なのは百も承知の助ですが

オートバイを感じるには ACY部品のほうがいいかなって思えるんです

実際 ACYスイングア−ム補強仕様でT.O.Tを戦ってくれている

ライダ−も居ます

問題は出ていないんです!

そこまで イケる!という事は証明済みなんです

私は 誇りを持ち自らのブランドパ−ツを全て装着し走ろうと

ここに決意しました

『素を活かした』ZEPHYR1100らしさを貫こうと思います



いかがでしょうか?



立ち姿も気に入っているんですが・・・如何ですか?

モンスタ−サイレンサ−の上がりもちょっと変えてます

なんと!潔くセンタ−スタンドステ−(フレ−ムの一部)をカットしました!

上がり方がちょっと違いますよね?

そのおかげで内側にもよりましたよ。。。


◆ 最後に最大の変更点

前後車高を10mm下げました

これは MORIWAKI製スイングア−ム&OHLINS改ACYフォーク

この二つを取り外した事に起きる剛性の降下に対し

車高を下げる事でマシン自体の安定成分を上げ

積極的にライダ−が入力し楽しさを沢山得られるようにしました

楽しい=乗りやすい

ですからね!

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-


オ−トバイは 心で感じる乗り物であって欲しいと願います

記事の内容に共感いただける方が

一人でも居らっしゃるのなら幸せです

AC・YOSHINO・SMR





Posted at 2013年04月17日 20時40分09秒  /  コメント( 0 )

HONDA・CB13...


HONDA・CB1300SF(SC40)

田所氏所有のマシン





怒涛のST-2へ!

4−2−1 から 4−1へ

EXを変更し ファイナル見直し クラッチ強化

試乗しましたが・・・全開くれられませんでした(今谷上町では・・・)

前回TSR様のダイナモで160PSを発揮

各部見直しで いよいよ160PS+αステ−ジへ!

空を飛びたい模様です・・・田所氏は。。。


AC・YOSHINO・SMR


Posted at 2013年04月15日 22時32分40秒  /  コメント( 0 )

ACY・スイングア−ム


【ACY・ZEPHYR1100ノ−マルスイングア−ム補強】







実は 豊かなバリエ−ションがあります

如何ですか?

パッと見ノ−マルで

『んッ!??!』っていうのも良いじゃないですか?

必要にして十分な機能を持たせ感じれれば最高じゃないですか!

ノ−マルスイングア−ムで追い込んでみませんか?


◆ACY/ZEPHYR1100用ノ−マル・スイングア−ム補強加工◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/26249
カタログは↑↑こちらのURLをクリック頂くと掲載されています



-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

オ−トバイは 心で感じる乗り物であって欲しいと願います

AC・YOSHINO・SMR





Posted at 2013年04月15日 16時23分58秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ