★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2013-02 の記事




しかし癌というのは

まるでゾンビのようなモノなんですね

部位・状態・状況にもよるのでしょうが

切っても 焼いても バイパスしても 

生まれてきたり 居座っていたりです

たまりません

ガン検診は受けてくださいね

皆様


Posted at 2013年02月28日 22時58分50秒  /  コメント( 0 )

520チェ−ンサンプル...


【520チェ−ン・サンプルあります!】



◆ACY・ZEPHYR1100・520コンバ−トKit◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/26237

ACYが長くうたい続けて来た

520コンバ−ト!!


520化においては 

メンテ方法やチェ−ンの初期ならし方法等

確かにオ−ナ−様方々がやらねば為らない事は御座います

ご安心下さい

そういった事も ACYは解っています

520化は 実に『速くなる部品』 です

使用方法 管理方法 さえ間違いなければ大丈夫です

とある先日

RKチェ−ン様より 

Bigマシン用ストリ−ト対応の520チェ−ンのラインナップも整い

現在は皆様にご支持頂きやすい商品群となっております

上記URLをクリック頂き 是非説明を拝見下さい!

と・・・そんなおり

RK高砂チェ−ン様の 

皆様ご存知の 『市川仁氏』 にご来社頂き

素敵な!お話も含めお時間を頂戴し 

色々な御話をさせて頂き・・・その後・・・



RK 520シリ−ズ・サンプルKit

を頂戴できました

ACYには 530や520等の各社・各種のサンプリングがありますし

今回頂きました 

RK・NEWシリ−ズのサンプルを手にとって

お確かめ頂けます

520化・・・続けていて良かったです! 本当に!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★お問い合わせ 及び ご注文について★

ACYでは 多くの皆様に我々のオ−トバイに対する気持ちを

作業に通し 表現させていただいております

オ−トバイは 『安全に・楽しく・気持ちよく』 乗るものです

多くの方々に それを味わっていただきたく考えています

もし ACYに預けてみよう!  ACYのパ−ツを装着してみよう! と決まりましたら

弊社ホ−ムペ−ジ『作業ご予約・質問・問い合わせ・ご注文』
http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←こちらへGo!
URLをクリック頂き

フォ−ムを完全記入頂き

お尋ね下さい

※完全記入を どうか御願い致します

直接のメ−ルは t-yoshino@acy-samurai.co.jp ←こちらに お願いいたします

※@acy-samurai.co.jp ドメイン設定を御願いいたします

24時間以内にご返信ない場合は お電話でお問い合わせ下さい

メ−ルがエラ−と為っている可能性が御座います


フォ−ムによる送信 メ−ルによる送信の場合は下記項目を御願い致します

お名前・ご住所・お電話番号は

必ず

御記入の上 御願いいたします


記入もれが御座いますと返信できない場合がありますので 御気を付け下さい

問い合わせフォ−ム 及び メ−ル へのご返信は

即日若しくは翌日(24時間以内)には 必ずさせていただきます

勿論御電話でのお問い合わせも御受け致しますが

お電話の場合は AM10:00〜PM6:30 までに御願いいたします


オ−トバイに関しますご質問なら 御気軽に頂きたく御願い致します

ACYでは オ−トバイを真剣に楽しもうというスタンスの方々に味方いたします

Hiding Power & Pure The SPEED By AC・YOSHINO 



Posted at 2013年02月26日 10時03分46秒  /  コメント( 0 )

ACY/ZEPHYR ...


◆ACY/ZEPHYR 精度だしフレ−ム修正◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/26236

※現在 ZEPHYR以外にも対応させて頂きます

現在 多くの御客様に注目を頂いている作業になります

URLをクリック頂き 是非説明を拝見下さい

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

ZEPHYRは 鉄フレ−ムゆえ

曲がり しなり 捩れ もがきながら

走っていく事が常識のものです

やがて人間のように 

骨も壊れ 弱っていく定めです

高剛性部品を装着している・・・それはやがてフレ−ムにしわ寄せが来ます

これは致し方無い事です

剛性の高い部品は安全をも生みます

それを利用し気持ち良く走る事ができますから

素直に吉野も好きです

どうにかバランスを保たせ走らせれば良いのですから

鉄ゆえ 堪えが効かなく為っていくのはしょうがありません

フレ−ムを正す

これはエンジン内部の作業と同じく

目に写らない究極の内容になりますね

決断を敢行せねばならぬ出費なのかも知れません

エンジンしかり フレ−ムしかり

この作業を受けた場合

キッチリ調子の良い状態ならば最高に楽しめます

乗って楽しい

それは 

気を使わず乗れる・・・という状態だと思うんですよ

例えば

何か不具合までは行かないけど

自分(ライダ−)が 

何か工夫や特殊な操作をしなければ為らない状態だとします

その場合 集中せねばならない状態です

それは交通社会の中では非常に危険ですね

私達は

お客様のマシンをお借りして試乗を毎日のように行います

だから一台を仕上げぬくにも 時間が掛ってしまうのも事実です

こだわり等ではなく まともに正常な状態を心から求める結果ですから

どうか お解かり頂きたい部分です

ダメなものは ダメです

出荷は絶対に出来ません

入庫した際に不具合を抱えている場合は

それなりの覚悟をして出発します

危険と察知するのに時間が掛る場合もありますいし

運良く即座に探知できる場合もあります

時には走ることが どうしても無理だと決断する時もあります

壊れているとはいえ お客様の大切なマシンですから

これ以上の走行は危険と判断すれば 

数キロマシンを押して店まで帰らねば為らない時もあります

事実 これは当然の判断です

不具合症状の訴えを絶対に感じ取る事は使命です

命を掛けお客様のマシンをテストさせていただきます

仮にキャブやエンジンが不調になる・・・という症状の場合は

更に難しくなります

出発から間もなく症状が感じ取れれば 騙し騙し帰還できますから良いのですが

試乗コ−スの一番遠い所で不調が出た場合

アクセル操作に十分気を付け

エンジンが絶対に止まらぬ様に

あらゆるテクニックを使い帰還しますし

レスキュ−を頼む場合もあります

それが・・・もしオ−ナ−様が為ったらと考えると

『本当に大変な状態』

だという気持ちが 胸を打ちます

更にフレ−ムが捩れている・・・となれば

前触れ無しにおかしな症状が出はじめます

後ろが急に揺れだす ハンドルが暴れる 左右どちらかに傾ぐ

あらゆる速度域でも確認しなければ為らない場合もあります

マシンから振り落とされそうになる場合も 当然あります

しかし絶対に転倒は出来ませんから 命がけです

『何か変だ?』

そう感じるのは 人間の感覚的に間違いはありません

その感覚は信じてください

プロだの素人だのは関係ありません

どこかが 本当に狂っているのです

【ACY・精度だしフレ−ム修正】

それは長く付き合うからこそ 必要な作業と思います

気に入り 選んだ 最高に気に入っているマシン

それをピッチリ真っ直ぐ走るマシンにしていきましょうよ!

工業製品として誕生し

自分色に染まったマシン

フレ−ムも疲れていますから。。。人間の骨の様に。。。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

熱い!ZEPHYR1100乗りに届け!
We create only one ACY ZEPHYR1100 for each customer
creating the distinct ACY style for ZEPHYR1100 ENG & Chassis


The ZEPHYR Specialist   
AC・YOSHINO・SMR

 





Posted at 2013年02月25日 23時34分58秒  /  コメント( 1 )

タペット調整



タペットクリアランス調整
(バルブとカムやロッカア−ムとのクリアランス調整の事です)

40年もの前の

KAWASAKI・Z2のサービスマニュアルに

なんと!6,000Km毎にタペットクリアランス調整を行え!

と記載されているんです

あのZですらメ−カ−は6,000Kmで おこなってほしいと!

書いています



Zに乗られる『吉田氏』のマシンの調整をおこなう為

タペットクリアランスの規定値(あまり数値はあてになりませんが)を見るために

暫くぶりに確認の意味もあり 開いてみて読み取りました

最近調子が??という内容でしたので

吉野が打診し 拝見させて頂きました

8バルブのうち4バルブがキツク為っていました

調整を承らせて頂き本当に良かったです

当時は本当に

タペットクリアランス調整が重要視されていたんです

6,000kmですからね・・・なんせ!

材料の違いはあるとはいえ

そんなにかけ離れていない現在です

タペットクリアランス調整は有効なメンテナンスなのです

基本的な作業ですから良いと思うんですよ

ちょっとした事で機械は愚図るものですからね

ZEPHYR1100はヘッドの熱逃げが上手くいかない設計ですから

ある程度・・・6,000km毎とは言いませんが

一定の距離になったら

定期的にタペットクリアランス調整をおこなうのも良いのではないでしょうか?


またまた余談ですが

HONDAス−パ−カブなんかは

間単に調整できるのですが

規定値0.05mmよりも ちょっとだけ(さじ加減になりますが)

広げてあげると

速く為っちゃいますからね!

チカラが必要だからバルブが減り易いんですよね

お蕎麦屋さんの おやっさんも これにはビックらこきます

『おかもち』 は重いんですよ・・・パワ−アップ出来れば嬉しいじゃないですか?

新聞屋さんも一緒ですね

新聞配達のアルバイトを高校生の頃しましたが

新聞も数積むと相当重いですからね!

そんな意味でタペットクリアランス調整は

ご商売の方々からもウケは良いです


社会に貢献出来ることはオ−トバイ屋にもあるんですね

そして

それ位重要な調整部位なのですね

タペットクリアランス調整は!

最寄 行き付けの SHOP様にご相談頂ければ

SHOP様の大将も嬉しいと思いますよ。。。

バイクが好きなんだなって!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております



Posted at 2013年02月25日 22時20分11秒  /  コメント( 0 )

F商会御中T93様


【F商会御中T93様】

今日の

F商会御中T93様との会話が あまりにも嬉しかったので

記事を書かせてください

すみません。。。

思えば何年ぶりでしょうか?こんなに話をするようになったのは?

F商会様のT93様と出会ったのは その昔およそ20数年前ですか?

貴方はACYのお客様でしたね

その頃 ACYがある町内をウイリ−したまんまで走り回っていましたね!

それも駅前もですから

貴方は最高のジャンキ−です

あの頃 吉野はまだ駆け出しの青二才でした

造り上げたマシンは ZEPHYR400

まだまだレプリカ全盛の時代に T93様はネイキッドで立ち向かっていました

そして

吉野が造ったCBR400Fに乗る お仲間のS戸様のと一緒にね。。。

S戸様も復活と聞いて嬉しいですね〜

互いが離れて居た時期の事

ある日 『3●0Km出た!』 って写メする(画像を見ました)貴方を知った時

吉野は・・・何故か安心しました

奴は健在だと!


HONDA一筋で来た吉野に

KAWASAKIのパ−ツリストを持ってきて

『KAWASAKIを勉強してください!』 って熱く言い

エンジンをいじらせてくれました

その造り上げた

ZEPHYR400で 当時数々の伝説を作ってくれましたね

そんなT93様も 時を経てオ−トバイを仕事にされるようになり

同じ狢として最近は御話をさせて頂いております


あの頃

『トコトンやり抜き引き返さない』 

それが常識という 

狂った暗黙の約束みたいなのがありましたね

そこには もう引き返せないのですが(互いに)

色々経験して 今になり こうやって同じ職業に就き

昔と変わらずの話ができる事が

最高に嬉しいんです

そして

最近ZEPHYR(1100)に戻ってくれて嬉しいです

HONDAスパ−ダ−250で筑波サ−キットにて

またまた狂ったタイムを叩き出している貴方は

やっぱりジャンキ−なんですね

数々の活躍 安心しました


同業者となって再会し

見える世界が同じになり

そこまで行かなければ解らない会話もでき

そこまで行かなければ解り合えない世界を

同じ目で感じられて

嬉しいです

内田もヨロシク面倒見てくださいね


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ACY
AC・YOSHINO・SMR 侍

We create only one ACY ZEPHYR1100 for each customer

creating the distinct ACY style for ZEPHYR1100 ENG & Chassis







Posted at 2013年02月25日 21時55分12秒  /  コメント( 2 )

基本


お久しぶりです 吉野です

ブログのメンテナンスをさせて頂いておりました

今回のブログ以降また2〜3日 ブログはお休みさせて頂きます




今回は 

『基本』 

という素晴らしい言葉についてです

絶対に欠かせないもの

それは 『基本』 ですよね?

どの世界にも必ず付いて回るもの

『基本』

極真空手を始めたばかりの時期 

『全ての基本』を叩き込まれました

面倒を見て頂いた 黒帯3段の先輩が本当に良くしてくださり

考え方から 技術的なことまで

入門直後から多くを教わりました

全てが繋がるという理論で叩き込まれました

力任せのガツガツした突きや 振り回すような蹴りを入れても

絶対に勝てませんし 

ひどい時は 攻撃をしている自分自身が逆に怪我をする一方でした

相手にダメージを与えるはずの攻撃が 自分を壊すのです

組手・・・くみて(直接の攻撃・受けの練習の事です)の場合 極真ですから

蹴りは基本的に顔面含みの全般攻撃OKですから 

アゴや鼻への蹴りはカットせねばヤバくなります

突き(パンチ)は顔面以外全てOK(股間攻撃はNG)です 

一撃必殺の極真空手はフルコンタクトですから

基本が成り立っていないで 生き(行き)急ぐと自分が壊れるんですよね

殆どが 手・指・足の甲・肋骨 が折れますね

攻撃をカットするだけでも角度が悪いと骨折はしました

作業も 振り回したり 力任せで行えば 部品は壊れますものね

余りにも怪我ばかり それも骨折ばかりしている吉野に

『基本を繰り返し行い そこから多くを学び取って行くことが大切』

と師範に学び

基本は最大の防御となり 怪我(骨折)を減らす事に役立つともご教授頂きました 

『何の為に かた稽古があるかを理解して行かないと絶対に強くはなれない』

と黒帯先輩方々にコンコンと言われました

極真の方々は 本当に普段は優しく大酒飲みなのです

組手の時は 撃たれた強さで 返して良いという 

簡単に言うとやられたらやり返して良いという

帯色関係なしのルール(暗黙的に)がありますので

その一線を超えないようにするのも『基本』です

黒帯の方にヤってしますと・・・死が待っていますね・・・

『基本』は物凄く大切です

土台とか基盤を学び抜き練習する事が『基本』ですね

同じことを繰り返し繰り返し行うことで体に染み込ます

M性が強い状況なのですが 

基本的な事 基礎的な事

それらを繰り返し行う事は

初心を忘れない という意味でも大切です

技術的にもとても重要ですね

同じプロセスを経たとしても

これくらいが『努力』と思う場合

これくらいは『あたりまえ』と思う場合

様々です

簡単に手に入った事は すぐに消え去ります

基本をみっちりと自身に仕込む

これしか無いんですよね

知識は単に得ればいいというものではなく

知識を積み重ねて理解していく その過程で

『知恵』

に変える必要がある

例えば 良い工具を持っていたとします

持っているだけでは無用の長物です

どこで どう使うか? は知識では解りません

使う技能『知恵』があって初めて生きたモノになります

全ては『基本』ですね

極真空手に学んだ事は 大きな要素を仕事上でも

追い込みを掛ける事において非常に役立っています

フルコンタクトの喧嘩空手ですが 武道です

とにかく基本ありきの世界を仕事以外で学べたというのは大きかったです


オートバイの基本は

内燃機・原動機 というエンジンに多くのものが在ると思います

エンジンがあるから オートバイは成り立ちます

エンジンありきですね

基本はエンジン!です

力強くシッカリとしたエンジンが搭載されているマシンの場合

余分なモノに囚われはなくなるんですよ

本当に!

なにもビッグボアピストンやハイカムだけが手法ではないし

レースではなくストリートを楽しく走るのなら

純正オーバーサイズピストンや ST-1といったホットストリートカム

このコンビネーションがイイのかもしれませんよ

基本を忠実に守り 組み上げられたマシンは

タイトにキビキビと走ります

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)

◆ 代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP

◆ メカニカル・スタッフ 内田健太
国家3級二輪整備士資格保有

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2013年02月24日 00時06分48秒

カスタムピ−プル誌・2...


カスタムピ−プル誌 2013年/4月号



今回の特集は

【プロの愛車を徹底解剖】

という 興味深い内容が掲載されています

その中で 私のマシンもご紹介をさせて頂いておりますが

多くのSHOP代表者様が 

普段ツ−リングやサ−キットランで使用されるマシンですから

非常に参考になり

オ−トバイへの接し方・楽しみ方が満載に紹介されています

是非 ご参考にして頂ければと思います



相変わらず・・・周りとノリが違う吉野のZEPHYR1100

地味です・・・

ごく普通のオートバイ乗りの人には解らなくても

同じ向きを志すライダーに

装着されるパーツや

セットアップやセッティングといったモノが

知る人ぞ知る

解る人にはわかる

そんな情報発信内容であったり

私が乗るゼファー1100が

結局は そういう事なんだなと

多くの人ではなく

考えが同じ方が解る存在になれればと考えます

今回の特集は SHOP様の『色』が完璧に出ていて

ユ−ザ−方々は

SHOP選択時の大きな材料になるとお思います

こういった特集は とても高い評価をされるべきだとも思うんです

マシンやタイヤを見れば 

どう使われ 使い切っているのか? まで解ります

是非 多くの意味で参考になる 

特集号だと感じます

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★ 自身のルーツは 『エンジン』  ★
全てはエンジンありき  全てはパワー&レスポンス
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0372728.html


★ THE EMPEROR OF BALANCE ★
得意技ZEPHYE1100/750 ノ-マルフォ-ク改
http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/26235


★ 真の設計状態を求める 本物志向のライダ−が求める究極作業 ★
ACY/ZEPHYR1100 精度だしフレ−ム修正
http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/26236

◆ACYに質問・問い合わせ・ご注文・作業予約は コチラ↓↓をクリック下さい◆
http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html  【ACYに質問・問い合わせコーナー】

フォームを御利用いただき 送信して下さい

※お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスは全て御記入下さい
記入漏れががある場合は 返信出来ない時がございますので気を付け下さい

若しくは 御電話→04-7174-0336 も御利用頂けます 

お支払いは 現金決済 及び 各種クレジットも

御用意させて頂いておりますので御気軽にお問い合わせ下さい
 
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2013年02月16日 12時11分54秒  /  コメント( 0 )

シャープな乗り味


速く走ることを目標に置かれたマシンは

余計な動きが 各部部品にありません

そうです

シャープなのです

逆を言うと そうせざるおえない です

そうであるマシンと そうでないマシンでは

明らかにこの 

『シャープさが全く違います』 

注)セッティングを外していてシャープに感じる場合は 必ずバランスが崩れています


コーナーの立ち上がりでアクセルを開けて行く時

シッカリと思いの通り ある時は思い以上に

前に進むマシン

それはエンジンやキャブレーションが良い状態です

ブレーキを掛けた分だけが動き ストローク深くまで使え粘りぬき

転倒を予想させないフロント周り

深いバンクからの立ち上がり時アクセルを開けて行ったとき

怖さが全く感じないリヤタイヤ

それはフルストローク付近でもシッカリ踏ん張るリヤ周り構成のおかげ

これらが行えるマシンは かなり走りのステージが高いマシンです


スポーツをするマシンとは『ぜい肉を削ぐ』ですよね?

遊んでいる 部品の状態もぜい肉です

遊びは・・・仕事になっていないという事ですから

スポーツするマシンには だんだん不要になるのが当たり前です

本来 そういった状態でキッチリ成り立つと感じます

余計な動きを嫌う状態です

余分な時間を必要としない動き・・・所謂『遊び』というモノが余り見えない状態です

それはサスやエンジンのレスポンスが良い事が大前提

そうですね 条件になります


即ち 速く・シャープに走りたいという要求の先は

『遊び』がどんどん削がれていった状態です

次へ 先へと はやる心を満足させる状態とは

カッチリとした状態の中にも制御が十分可能な

しなやかさがあるマシンです

走りの領域が高くなったのなら

タイヤのグリップにも気を配る必要があります

ライディングを追い込むのにツーリングタイヤ・・・これも良いのですが

タイヤは ライディングを助けます

そういったマシンを好む そういった状態で走れる

となれば タイヤをグレードアップしても良いと思います

調教されたエンジン (FCR装着・良質のマフラー装着・エンジンOH等)

調教されたフロント周り (チューニングフロントフォーク)

調教されたリヤ周り (WP・4014・SPIN/ACYスペシャル)

それらが全てシンクロナイズドされる事で

最高に刺激的で飽きの来ない乗り味が生まれます

この仕様を施した状況ならば

絶対に『これは良い』と 賢者は判決するはずなのです

調教されたエンジンは

ノーマルキャブでACY・フルエキSetの組み込みでも十分パワフルな状態は得られます

FCRはモノ足りなさがある時で良いんです

調教されたフロント周り

ノーマルフォーク改で十分ですし サーキットを楽しむ視野があるならOHLINS改を

選択頂ければ大丈夫です

調教されたリヤ周り

シャープな感覚はACY・ノーマル補強スイングアームで得られます

フルストロークは OHLINSをモディファイすれば良いでしょう

WP・4014・SPIN/ACYスペシャルなら

箱から開けた瞬間から獲得できます

以上を経験のある作業者が組み込み確実にセッティングを施せば

速く・シャープに走りたいという要求は達成出来ます

それが オートバイを真剣に楽しむ近道だと言えます

鳥肌が立つくらい 刺激的な状態

それがいいじゃありませんか?

せっかく選んだ趣味なのですから!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております



Posted at 2013年02月13日 00時19分31秒  /  コメント( 0 )

お知らせです


お知らせ

2月13日・14日は 遠方出張となります理由の為

誠に勝手ながら お休みを頂きます

15日より通常運行に戻ります




有限会社 AC・YOSHINO・SMR



Posted at 2013年02月13日 00時15分31秒

速くなる機能パ−ツ達・...


速くなる機能パ−ツ達・・・

やはり 単純にマフラ−でしょうか

ゼファー1100を使い (どのマシンにも当てはまりますが・・・)

速く走らせる為の最大の近道は

持っているエンジンの出力を導き出す事です

皆様にとって最も簡単な方法が

良質のマフラーを装着する事です

マフラーを交換すれば軽量化も当然達成されます

長年エンジンを触ってきた自分は

排気管内各所での排気の抵抗が少なく

音速で大気に作動ガスを排出できるサイレンサー

その組み合わせが必須と考えます



大きいバルブ径 2バルブ という独特の燃焼室を持つゼファー1100

排出管内各部の抵抗が大きいと排圧が掛かりやすくなります

中〜高回転域では排気管の中で作動ガスが滞留する時間が長くなり

作動ガスの大気解放が滞り行き場の無くなった作動ガスは排気管内に溜まり始めます

その為回転の上昇が鈍く成りやすくなります

必然的にピストンやバルブに負担を掛けます

最悪 バルブを曲げてしまいます

事実そういったエンジンを見て来ています

人間もそうですよね

汚い話でスミマセンが

鼻の中に異物(鼻づまりいわゆる・・・鼻糞せすね)があると息がし難いですよね?

少しでもあると苦しいですよね?

単純にこれと一緒なのです

人間は息苦しくなり

脳に酸素が回り難くなり病になります

エンジンも同じなのです

人間が鼻づまりがあると走ると呼吸がキツくなりますよね

エンジンも排気管に少しでも抵抗成分があると

息苦しい感じで回ろうとするんです

だからレ−シングマフラ−というものは

別格の造りなのですね



確かに排圧(排気管内の抵抗)が掛かるマフラーは

作動ガスが吹き抜け難い為

低〜中域でのトルクは上がります

が 高回転域では回ろうとする勢いが殺がれますから

トルク×回転数で得られる 馬力は中々上がって来れなくなり

抵抗の少ないマフラーよりは出力が上がりません

ACYフルエキシステムの様に

全体にフラットなトルクが得られ

高回転域までの回転の上がり方が早ければ

馬力は早く多く得られるのです

ACYが販売するエキゾーストシステムは

乗りやすく 速くなる

ここに集中しています

エンジンの潜在能力を確かな知識で導き出す

同時にエンジンを守りながら速さを産ませます

装着した方々が『これは良い!』と誰もが評価を下されます

以上の理由からみれば当然の結果となるのです

アクセルを開けたくなる

そんなマフラーが

実は一番オートバイを楽しくさせてくれるんですよね

オールチタン製手曲げ・ACYフルエキシステム

『皆様に凄い!』

と感じて頂ける自信作です

好みに合わせて

侍サイレンサーを選んで頂き

ご自分の色にパイプを染め上げて行って下しい

本物志向の逸品を装着頂き

昨日よりも楽しく・速く走り抜いて頂ければ

嬉しい限りで御座います

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

熱い!ZEPHYR1100乗りに届け!
【ACY・ZEPHYR1100用エキゾ−ストシステム】


ACY侍リミテッド・チタンサイレンサ−・シリ−ズ

K-FACTORY製CLRピュアチタン・エキゾーストコンビ
 

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0359453.html
↑上記URLをクリック頂くとACY・エキゾ−ストシステム販売記事に移動いたします

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Come On!リターンライダ−の方々へ!

ACYではライダ-に優しい乗り味のマシンを造って行きたく思います
マシンを真剣にチュ-ニング(調律)して乗り易い設定にします
先ずは扱いやすいマシンで楽しく乗って頂く
コレを目標にACYはオリジナル商品を開発・販売・そして作業をしています

ACYはリタ−ンライダ−を応援します!!ACYにお任せ下さい!!
何が良くって 何が悪いのか
一緒に 笑いながら 楽しく マシン造りいたしましょう!

カッコイイが良いじゃん! ですよね!
渋い 粋な 安全なマシンを 造りませんか?

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2013年02月12日 10時56分24秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ