★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2012-07 の記事

見えないメンテナンス...


一発気合を入れて走った場合

本当はとてつもなくマシン各部に

負担が掛かっています



とかくカスタムに目が行き 本筋が疎かになるものです

バッテリー タイヤ亀裂 プラグ ブレーキOIL フォークOIL パッド チェーン

そういった地味に大活躍してくれている箇所にこそ

目を向けてあげて下さい

きっといい具合に復活しますよ!

特にバッテリーのメンテや交換は最高に効きます

なんていったってオートバイを走らせる為の『源⇒電源』ですからね

よく勘違いが生まれやすいのですが

ダイナモが発電している以上大丈夫!・・・は行けません

なら?セル始動時のみ電源があればイイ!って事になりますが

そんなわけには行きませんよね?主電源が大きければマシンは元気良くなります

(特価外国産は絶対辞めた方がいいです!その他の高価な電装部品が壊れますよ!)

様々見えない箇所をリフレッシュして

手の内はひた隠しにして

自分だけのマッチングを追い込む作業もしてみて下さい

SLEEPER・チュ−ンドマシン はそうやって産まれて行くものです

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ZEPHYR カッコいいじゃん!
空冷・2バルブ その潔さが男らしいじゃん!
手に入れた者にしか解らない その素晴らしさ ジャパニ−ズ・スタンダ−ド・マシン!

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年07月16日 23時43分22秒  /  コメント( 0 )

魔法のmarchesini・wheel


【魔法のHigh・Perfomance】

marchesini・wheel



ACYは 世界GPでのシュアNo-1ブランド 『マルケジ−ニホイ−ル』を

アフタ−ホイ−ル選択の方にお勧めいたします

それは 圧倒的な信頼性があるからに他御座いません 安全と所有満足感が得られます

買って良かったと 誰もが納得をする 品質と性能 に酔いしれてください!

先日マルケジ−ニ装着&ACYフロントフォ−クOH&ライトチュ−ン作業を

させていただきました『古賀様』より頂戴したコメントです

すばらしく地面に張り付く感じがありつつも、ギャップでの突き上げ感は

まったくといって良いほどありませんでした〜乗り心地は最高です。

こんなに気持ちいいバイクになるのかとびっくりしております。

高級車に乗っている感じですかね♪


という御感想を頂戴いたしました

まるで魔法が掛かったかのように

マシンがイキイキと生まれ変わります!

マルケジ−ニマジックを活かすには

素を活かす設定も重要ですが

圧倒的にアドバンテ−ジを築き上げれる要素は

ただ軽いだけの高額商品ではないからです

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

NEW
全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思いをプレゼント!!
ZEPHYR1100用マルケジ−ニ販売本数日本一位のACYにお任せ下さい!

★★ ACY・ZEP1100・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


マルケジ-ニ・ホイ−ルからの 自社商品に対する信念・理念をご紹介させて頂いております
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0318783.html ←こちらに記事が御座います
是非URLをクリック頂きお読みいただきたく思います
公式サイトにて ご紹介をされている文面を抜粋して掲載しています
マルケジ−ニは 皆様のオ-トバイライフを心から応援いたします
ACYはこの記事に賛同しますし 強い共感の元販売をさせていただきます

創業50年の意地をかけた AC・YOSHINOスピリットをお確かめ下さい
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Pure・The・SPEED  

Hiding Power Specialist
Japanese standard 侍 ACY

Hiding Power & Pure The SPEED 
By AC・YOSHINO・SMR
Japanese standard 侍   



Posted at 2012年07月16日 01時08分58秒  /  コメント( 0 )

ギミック!一切なし!


【回りくどさ一切ナシ】

最高に楽しいマシンを造り上げる事は生き甲斐です

ストレート&シンプルな作法で

それが最高にカッコイイ!

オールドスタイルを匂わす直球勝負スタイル

そしてギミックなど一切なしの真っ向勝負

ストレートに押しまくる 乗り易いマシン

それが全ての答えになります!

コ−ナ−に進入する際 腕と手のチカラを全て抜いても

深く深く自然にバンクして行けるナチュラルなハンドリングを与える事は

オ−トバイとしての魅力なのです

コ−ナ−に進入する際 曲がり角を曲がる際 信号を曲がる際に

IN側にハンドルやマシンが入り込んで行くマシンは

何かしら不具合を背負っています

単純に『オ−バ−ステア』って訳ではありません

皆様が主に走っているのは『公道』です

サ−キットでタイムを削る為のマシンではありません

更には サ−キットにおいても一握りのライダ−が

『オ−バ−ステア』という現象・設定を望みます

このような症状が皆様のマシンにあるとしたなら 

本当はとても危険な状況にあるサインなのです

疲れませんか? 怖くありませんか?

それは『簡単に言えば壊れている』・・・機能が損なわれ壊れているんです

ハンドリングに不具合があるからといってフロント廻りがおかしい・・・

と決め付けるのは これまた可笑しな話なのです

オ−トバイは絶妙な前後・そして全体のバランスを必要とするものです

後ろから前に向かって鞭のように撓るサスセッティングも重要です



そして

MORIWAKI製ピポットプレ−トはZEPHYR1100の

走行安定力確保に大きく貢献致します

ストリ−トにて出会ってしまう様々な路面状況変化

バンク中の思わぬギャップ・わだちを通過した際に

ニョロニョロやウワンウワンとしたフレ−ムの小さなふらつき感・・・感じた事ありますよね?

これが消えていきます(勿論車体セッティングは行っての話になります)

世界チャンピオンチ−ムが『ファッショナブルパ−ツ』という捉えで

ただ儲けの目的の為に作るわけがありません

これは正しく機能パ−ツです



1999年に実践開発をされた『溶接張り板補強』という内容が

プレス成型ピポット部への強化として有効だと物語っています

その成果は10年の時を経て『MORIWAKI・ピポットプレ−ト』に全て活かされ

マシンの戦闘力を大幅に向上させている事は立証されています


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』


ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています
全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2012年07月16日 00時45分11秒  /  コメント( 0 )

重大発表・・・By組長


最近の

暑さに少しヤッツケられ気味の自分です。(-_-;)

先日は予定どうりAcy に行きワイワイ騒がせていただきました!

ウッチーは少しアキレガオしてるような┐('〜`;)┌

ゲリラ飲み会は一人ポッちかと思いきや!

舎弟君、ナガシマン、吉野さんが参加してくれました。



顔が赤くなるにツレスゴイお話が!!(内容はナイショf(^_^))

この顔みれば解りますよね♪



また次回も企画しようと思ってます(-。-)y-~

そしてここで重大発表!

来る

9月23日

リベンジ集会をやります!

参加スル方は、

この記事のコメントに

私組長が解る

ニックネームと好きな酒を書いて?下さい。

コメントくれた方に場所等を連絡させてもらいます!

皆さん宜しく御願いしますm(__)m


By 吉野組組長



Posted at 2012年07月15日 18時52分11秒  /  コメント( 18 )

造り上げたマシンがど...



ZEPHYR1100しかり

オートバイ・・・それも鉄フレームネイキッドの楽しみ方は色々です

純粋に風を切る

旅人になる

所有欲を大いに満たす

枝は沢山あるでしょう

鉄フレーム車は高性能アルミフレ−ムマシンとは全く違う運動性能があります

そのマシンを気持ちよく走らせる

時に『造り上げたマシンがどれ位速いのか?』・・・

って試したくなりませんか?吉野はなりますが・・・

非現実的な直線での速さ・・・これは鉄フレーム車なら

マシンと対話しながらになりますよね?

アルミフレーム車では平穏無事に 途方もないスピード域に持って行ってくれます

そして鮮やかなコーナーリング・・・これも鉄フレーム車なら

一つ一つの動作タイミングがアルミフレーム車よりも遅れる事実やらを抱えながら

必死になりクリアーした時喜びは大きくなります

何故鉄フレームを選ぶか?

それは個々の『ロマン』だと思います

選択は自由なのですから 

ワザワザ不利なマシンで危険を犯す事を選ばなくても良いのですから


私もMORIWAKI様が筑波サーキットにZEPHYR1100レーサーを

持ち込まなかったなら目を向けなかったかも・・・と感じています

正にターニングポイントだったのです

そして そのマシンでレ−スを戦った事も大きいです

とんでもない速さでコースレコードを塗り替え終えた後

真近で見たそのフォルムは斬新だったのです

新しい提案とも受け取れる手法に超ドキドキしました

そしてマシンに跨らせて貰って更にカルチャーショックを得ました

コンパクトこの上ない! という事に感動でした

ZEPHYRの前も鉄フレームBigマシン(水冷)でしたが

空冷という時代ハズレの生き様に惚れました

『空冷2バルブ』という最もオーソドックスな設計で

ここまで速くなるのなら所有すればもっと楽しいだろうと感じました

これしか無い!と!


さてこのマシンを実際どう楽しんでいるかというと

先ずは 何Km/h 出るんだ?・・・これは男ですから試さない訳がありません

で実際に実体験すれば少しは気も落ち着きますから。。。

安定してそのスピードが出ると分かれば次は・・・

タイヤと命の消耗を冷静に考えられる様にもなり

コーナーを極め込みたくなりますから

現在はコーナーを楽しみ抜けるマシンに仕上げて行きたく

テクニック共に向上すべく考えています

非現実的な行いでしか自分自身を引っ張り出せない己に気が付いています

多分マシンに乗っている時が 素の自分なのだと知っています

当然マシンにも絶対的耐久力と壊れないという高みを望みます

『開けきれる』という安心を得るのは本当は非常に難しいと思えます

空冷2V鉄フレーム車で実測200km/h以上を

生身の剥き出し状態で出し続けるという馬鹿げた行為の先に

『マシンに何かが起こったら』といつも考えながら

毎回毎回マシンと相談しながら乗って居ます

昨日は大丈夫でも今日はどうだろう?

振動でやられてないか?と体で異常振動が出ていなかを探ります

回すことでエンジンが壊れ始めていないか?と風と走行騒音で聴こえもしないのに

油音計と前を見ながら探ります


事実こうした行為をするからこそ

壊れにくいマシンを望みます

何キロ出していようが関係はないのでしょが

掛かる負担は想像以上に違うのは当然なのです

だからこそ マルケジーニ・Brembo・SUNSTARという

レーシングブランドの実益があるものを信じます

これじゃなきゃ無理だ という事実もあります

レースでも散々使ってきたからこそ安心して使いきれると信じれるモノ達を選ぶ

しかし・・・いつかは壊れて行きます

でもそれらブランド商品達はその時・・・サインを発します

レーシングブランドの造る一級品は一気に壊れることなく

『もうダメになる・・・』というサインを『振動や音などで』発してくれるから

安心して使えます

そうなのです!一気に壊れる前に何かしら知らせてくれるのです

レーシングブランド以外のものでは中々こうはいききません・・・一気に破滅します

生半可な部品集合体では 非現実的な速度で使い続けるのは私は無理です

そんなに甘く無い事を実体験で知っています

だから壊れるであろう箇所は徹底的に保守をします

この部分がいったら・・・終わるな!という部位は神経質になります

ホイールハブダンパー・ホイールベアリングのメンテナンスの大切さ

ストリートで効かせられるブレーキシステム&ブレーキパッドの選択

いかなる路面でも平均点が高く設定できるサスペンションの選択

ぶっ壊れにくいエンジンの組立方法

自身もライダーですから

皆様と同じように点検もしますし

『イザ』という場面に何時出くわしてもOKなように

戦闘態勢には整えられていなければ走る気にはなりませんよね?

走り出したら『飛ばしちゃう』わけですから。。。


私が MORIWAKI TSR をはじめとする

一級品レーシングブランドパーツを皆様にお勧めするのは

世界での実践での戦いの厳しさを十分知ってる事が商品に現れているからです

『ストリート部品でもここまでやる』という設計に惚れ込んでいます

それは WP OHLINS Brembo marchesini SUNSTAR

といったレーシングブランドにも感じられるから

皆様にお勧めしています


『俺は飛ばさないから・・・』という理由で見送るのも自由です

実際飛ばさないなら 必要無いと思います

更に言うなら・・・実際中途半端な集合体の方がバランスが悪くなり極めて危険です

これは本当の話です

『俺は飛ばすから必要だ』と感じる時が来たなら

慎重に吟味をお願い致します


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』

ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています
全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍










  


Posted at 2012年07月14日 00時03分49秒  /  コメント( 0 )

CUSTUM・PEO...

【CUSTUM・PEOPLE/2012年9月号】





ACY製作の『武田氏』所有の

ZEPHYR1100が紹介されています

こちらのマシンは正に‘‘ノリ‘‘の違うマシンとなっています

なにがノリが違うかというと

バリバリのカスタム車両たちが常に紹介を受ける中で

標準的=スタンダ−ドなノリのマシン だからで御座います

ACYが提案する『古き良き時代の正常進化』をアピ−ルした掲載です

今となっては異色とまで言われかねるヒップダウンスタイル

でも・・・・これがZEPHYR1100です

ZEPHYR1100を知り抜くには 先ずは絶対に必要な姿勢だと思います

そこに『武田氏』との間で共感を生み

一つ一つを味わい噛み締めながらステ−ジアップして行くという構想を持ち

ACY・STANDARD・ZEPHYR1100と為っています

フロントフォ−クも実はご自信は購入済みでMF45がスタンバイされていますが

氏曰く・・・『まだまだ必要を感じない』と申される以上装着は先送りで御座います

各部パ−ツたちもACYブラックアウト仕様になっていますが

『使い込み色剥げて行くのを楽しみたい』という

なんて粋な考えでしょうか!

過去にZを手放しZEPHYRを手にした男が進む道は

潔さと本質が同居した最高の趣味力となっています


『ハイスペック・STYLE』も視野に置きながら

『スタンダ−ド・STYLE』をとことん楽しみぬく

こんな味わい方も良いですよね?

武田氏はこのマシンでツクバBS走行会に参加されております

ガッツある一台の掲載ですので

御時間ありましたら 拝見下さい


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Come On!リターンライダ−の方々へ!

ACYではライダ-に優しい乗り味のマシンを造って行きたく思います
マシンを真剣にチュ-ニング(調律)して乗り易い設定にします
先ずは扱いやすいマシンで楽しく乗って頂く
コレを目標にACYはオリジナル商品を開発・販売・そして作業をしています

ACYはリタ−ンライダ−を応援します!!ACYにお任せ下さい!!
何が良くって 何が悪いのか 一緒に 笑いながら 楽しく 
行く末を見定め真剣にパ−ツ吟味いたしましょうよ!

カッコイイが良いじゃん! ですよね!
渋い 粋な 安全なマシンを 造りませんか?

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2012年07月13日 23時07分35秒  /  コメント( 1 )

FERODO/XRレ−...


【FERODO/XRレ−シングパッド】


¥7,350-(税込み)

BREMBO各種キャリパ−用 国産純正各種キャリパ−用 がご用意できます

ACYの走り屋御客様方々に絶大の支持を頂いているパッドがコレです!

このパッドに何度助けられたことか!

使ってみりゃ〜解ります!

ACYは 街乗りの場合ある程度シッカリとブレ−キは効いたほうが良い

という考えで御座います

握れば握るほどシッカリと効力が立ち上がって来る特性は

絶対に必要と思います

とかく・・・色々ご意見はあるのでしょうが

使ってきた者がお勧めするパッドは

FERODO XRレ−シング 

これで何回オカマを掘らないで済んだ事か!


注)少しの鳴きにも気になる方は買わないで下さい 効くパッドはそういうモノです


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆ACY 車両陸送システムの御案内◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/25108 ←こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ご自宅に居ながらにして マシンをチューニング!
ACY・スピリット をお届けいたします記載が御座います

遠方の方でも ACY に任せてみるか! と思われましたならご連絡下さい
全国より ZEPHYR1100/750 CB750(RC42) の
チューニングをご依頼頂いております

メールの場合 → HPトップ画面 【お問い合わせ・質問】 の
フォームを全てご記入の上送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ← こちらのURLをクリックし
移動頂き フォーム送信お願い致します

直接のメールの場合 →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp を御利用いただき 
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

御電話の場合 → 04−7174−0336 水曜日定休以外 AM10:00〜PM6:00



Posted at 2012年07月13日 23時06分58秒  /  コメント( 0 )

ACY・スタンダ−ド・...


【ACY・STANDARD-TUNE・STYLE・ZEPHYR1100】



『飯塚氏』所有のイエロ−ボ−ル

足回りは御覧の通り標準的なもので装備されています

しかし!走りは本当に最高の状態です!

腰を落とさず ずらさずして深くバンクできるマシンになっています

とてもリズムが掴み易いマシンになっています

コレこそがZEPHYR1100の正常進化ともいえる

ACY的最高の仕上がりを見せる乗り味です

ACYは『ハイエンド・スタイル』と『スタンダ−ド・スタイル』の2通りがあります

今回の『飯塚氏』のマシンは部類で言えば『スタンダ−ド・スタイル』になりますが

バンキングなどは全く怖くない!ブレーキコントロ−ルも最高!何もかも良い!

キャブがノ−マルですがマフラ−がMORIWAKI製という事で

パワ−の乗りも良く

前後サスとの絶妙なマッチングを見せ気持ちの良いコ−ナ−リングを味わえます

こういった仕様が 本当にストリ−トを乗っていて楽しいと思います

ZEPHYR1100の奥深さを見ていただくのには絶妙の仕様で

コレこそがACY標準装備仕様だと思います

確かに上を見ればキリがありませんが

ストリ−トを多くのシチュエ−ションで楽しむには

正しい選択なのだと実感して止みません

猫の目の様に目まぐるしく変わる路面への対応・応答力は

こういったセットアップが最高に安心できると思います

走行フィ−ルは 750ccの様に軽く全てが反応します

ACY/OHLINSフォ−クスプリング装着のZEPHYR1100は

最もリ−ズナブルで確実に効果を上げる最良のパ−ツなのだと

自信を持って皆様にご紹介できます

多くのマシンは ただマシンに跨り前後を揺さぶるだけでは本性は解らないものです

後ろから前に鞭の様にシナリ動くサスペンションを味わったことは御座いますか?

それこそが良質のサスペンションセットアップのはずですよね?

『乗ってみな!何が言いたいのかすぐに解るから!』って大きな声で言えるモノです

此処に行き着くまで・・・ 商品化するまで・・・

努力は並ではありませんでした

ノ−マルフォ−クは絶対に悪いものでは御座いません

それを信じて来て本当に良かったと心から感じます

OHLINS正立は確かに絶対的アドバンテ−ジを築けます

吉野も 吉野なりの考えでフォ−クにチュ−ニングを与えて

心から頷けるものを作り上げました

ノ−マルフォ−クチュ−ンだって太刀打ちできないわけじゃないんです!

最高のコストパフォ−マンス・パ−ツだと思えます

ノ−マルでは『もう追従してくれない!』と思える日が

乗り続けて行くと必ず来ます

その日を境にOHLINSを入れれば『使いこなせる』と為ると思います

飯塚氏のイエロ−ボ−ルは 

ACY標準仕様【STANDARD-TUNE・STYLE】という

ある種看板車両としての位置にいる仕上がりがみれます

この仕様 この全体像 この乗り味

それらを平均的に確実賢実的に見た場合に

オ−ナ−以外が文句を出した場合は 膝を合わせてお話したい位です

『本当のZEPHYR1100を知っているのか?』と。。。

それくらい 何処へ出しても恥ずかしくない乗り味には

自信が御座います


【Frサスペンション】
ACY/OHLINSフォ−クスプリング&チュ−ニングフォ−ク

【Rrサスペンション】
OHLINSS36PR1C1L

サス廻りはACYの標準的なセットアップです

【Frブレ−キシステム】
Bremboキャスト4Pot&RCSマスタ−&SUNSTARストリ−ト

【Rrブレ−キ】
純正品状態のまま

【クラッチシステム】
BremboRCSマスタ−&OVERライトタッチレリ−ズKit

こちらもACY標準的なセットアップです

【EXシステム】
現行品 MORIWAKI・ブラックモンスタ−

【吸気システム】
純正品状態のまま

こちらも誰でも手に入る標準的なセットアップです






今となってはライトチュ−ンの部類なのかも知れません

でもコレも王道なのだと思えます

乗り味が良いんですから!

ACYとしてはキャブ交換やパワ−を上げていない状態なら

最高で良質のマシンが このセットアップなのだと考えます

パワ−を上げていけばそれ相応にロ−ドが加わりますから

ダンパ−類の見直しは必要ですが

シッカリと その先もまかなえる仕様であることは確かで御座います

しかし・・・羨んでしまう一台です

本質が伝わり難いのが 本当に残念で為りません

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Come On!リターンライダ−の方々へ!

ACYではライダ-に優しい乗り味のマシンを造って行きたく思います
マシンを真剣にチュ-ニング(調律)して乗り易い設定にします
先ずは扱いやすいマシンで楽しく乗って頂く
コレを目標にACYはオリジナル商品を開発・販売・そして作業をしています

ACYはリタ−ンライダ−を応援します!!ACYにお任せ下さい!!
何が良くって 何が悪いのか 一緒に 笑いながら 楽しく 
行く末を見定め真剣にパ−ツ吟味いたしましょうよ!

カッコイイが良いじゃん! ですよね!
渋い 粋な 安全なマシンを 造りませんか?

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年07月13日 23時05分29秒  /  コメント( 0 )

疾走の世界

卓越したテクニックを身にまとい

本物の走りを見せつけろ!




皆様のバイブルと思われます『キリン』

マシンを飛ばしている最中

こいつと一緒なら空を飛んでいるように

素晴らしい気持ちになれる

って事が書かれていますよね?

男の心を鷲掴みする本です


実際オートバイに対し『速さ』を求める方はどの位いらっしゃるのか?

理性・秩序 色々御座いますが

気持ちよくなる尺度も違いますから『速さ』はいらないという方も

当然いらっしゃるでしょう

やっぱり はっきり言って『速さ』は魅力的な単語です

遅いが許せないのではなく 『速い』はかっこいい単語です

レースというフィールドの場合レギュレーションが御座いますが

その決められた中で『競う』事がレースです

陸上ランナーも雄一シューズという道具にとてつもなく投資します

それは 勝つ為に

レースも競う以上『エンジン』という原動力には投資します

それは 勝つ為に

だってエンジンに馬力がなかったら 先ず勝つのは難しい時代です・・・今は

では・・・ストリートでのレギュレーションに対し

何に投資をしますか?

私は『やはり速くなる部位』です

それは物質であったり 考える時間であったり 

速く・・・という全てです

ストリートでのレギュレーションは

『道交法・車両運送法』そして『理性・秩序』です

そんな難しい世の中で

オートバイに乗る・・・お行儀良く乗りなさい

というレギュレーションに どう立ち向かうか?

なんて考えるバイク屋がACYです

『キリン』には代弁してくれる描写が多く書かれています

オートバイたる原点が沢山あります

キリン=疾走の世界

これは現実に体感している事でもありませんか?

バンクした あの一瞬に何かがありますよね?

なにかが・・・

何かとても大切な・・・なにかです

それが痺れちゃうから本物の走りを見つけたいんですよね!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』


ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています
全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2012年07月13日 13時52分53秒  /  コメント( 1 )

皆さんこんにちは【吉...


皆さんこんにちは。

最近の不景気に嫌気さしてる自分です(-_-;)

何とか小銭集めないと・・・・・呑み行けない(>_<)

そんなことはどーでも良いのですが、先日吉野組『祭』をやりました。

参加された皆さん、お疲れ様です&スミマセンでした。m(__)m

まさか自分の愛機が・・・(>_<)

近々リベンジさせてもらいますので参加された皆さん

また参加しようと思ってる皆さん

宜しく御願いします。『組長日記に注目です。』

さて今週の土曜日にAcy に行ってワイワイ騒いでみようと思ってます(-。-)y-~

で、クロキリの厳しいやつをいただきに行こうかと思ってます。

(友達がいないので一人ですが(>_<))

何が言いたいかと言いますと・・・

誰が一緒に呑みに行って下さいm(__)mって

ゲリラ飲み会の提案でした。(^-^)/

因みに最近の私はこれ飲んで、



頑張ってますよ!

代行!!頑張りましょう(-。-)y-~


By 組長



Posted at 2012年07月12日 09時43分07秒  /  コメント( 5 )

前へ |  1  2  3  | 次へ