地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2012-06 の記事

ACY/FCR41mm...


【技術料 及び 作業代御清算 及び 商品御購入の御清算の御案内】
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/25107
上記URLをクリック頂きご確認下さい

【作業順番整理券発行のお知らせ】 
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0346057.html
上記URLをクリック頂きご確認下さい
 【注意】 上記2つの記事はACY作業依頼時に必ず御読み下さいます様御願い致します

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


NEW

【ACY/FCR41mmDSF仕様ブラックアウト】

★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済み
FCR41mmデュアルスタックファンネル仕様キャブレ−タ−
エキスパ−エンジン対応仕様
1135cc・1258ccボアアウトエンジンの為に!
更なるパワ−アップがはかれます!



¥221,500-(税込販売価格)

正に勝つ為のFCR!
ACYにての数々の経験から導き出したジェッティングにより当然乗り易さも確保済み
無理といわれた41mm大口径を完全調律し エキスパ−トエンジン&ライダ−へ贈ります
※標準の35mmファンネル(赤)は付属いたします





ACYのFCRシリ−ズは べ−シックな状態を先ずは構築しております

各車に対しA/Sの調整と ACYが厳選したJ/Nのクリップ段数調整で

殆ど対応が出来る内容になっておりますので御安心下さい

エントリ−されます方が心配を抱きます『プラグかぶり』の心配は御座いません

徹底的にテストを繰り返し販売しております

通販でのご購入以降でも ACYと電話のやり取りでセッティングに対しての

ご相談も随時のらせて頂きますので御安心して御使用いただけます

勿論ACYでの装着ならば 完全調教を実施!

多くの方が『抜けの良いマフラ−』を御使用の事と察します

巷では・・・『難しい』といわれますよね

事実私も難しいと思いますが 努力しました

捨てる神ありゃ拾う神あり

FCRキャブご購入検討中の方は どうぞ御気軽にご相談下さい


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております



Posted at 2012年06月08日 23時52分09秒  /  コメント( 0 )

MORIWAKI・手...

間近

いよいよ 間近で御座います

MORIWAKI・手曲げモナカ規制前



80mmピストン対応テストを ACYで開始です

『・・・これJMCA??』

って感じのイカした サウンドは正にMORIWAKI

手曲げのしびれる 曲線美

たまりません


MORIWAKI Specialist   
AC・YOSHINO・SMR



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております


Posted at 2012年06月08日 23時26分26秒  /  コメント( 0 )

NEW・SUNSTA...

NEW・SUNSTAR・DISK現る!

NEWレ−シングの登場です



WSB等で開発中の代物です

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております


Posted at 2012年06月08日 23時19分06秒  /  コメント( 0 )

ACYスタイル『古典...


【ACY は古典的な作業方式です】


AC・YOSHINO・SMRは

小粒でも確固たる存在感を示し続けて行きたく思っております

言いたいことも言えず 歯がゆいこともあります

時代錯誤的に多くを自らの感性と指先のみを信じる作業となり

非能率な作業方式を続けるSHOPです

ハッキリ言って昭和的です

こういった非能率な作業方式ですので

このような感情を御理解なされない場合は難しくなるとも感じます

しかし共感くださる御客様も確かにいらっしゃいます

そういった御客様と過ごせれば最高です

ACYが得意とし出来る事は部品等のモノ造りでは有りませんので 

誤解の無いように御気を付け下さい

部品を右から左へ流す お店とも違います

最良の状態にマシンを造り上げる事になります

所謂『セットアッパー』となります


勝利にマシンを導くためのセットアップマン二人による

セットアッパ−SHOPと考えます



◆エンジンを分解し組み上げ改善・改良・改造等を実施する事

◆キャブレターを最高の状態にし 気持ちよく使えるようにする

◆シャーシー状態を最良の状態に仕上げ 安全にマシンを操る楽しみを与える事

◆マシンの状態を確実に上げる等となります

◆問題とされる部位の原因を徹底的に追究し直す

時代錯誤的に多くを自らの感性と指先での作業となる非能率な作業方式です

システマチックに無感情にマシンと向かい合うのではなく

厳選された確実な商材を組み合わせてのみ一台が完成します

取扱います物は世界的に認められた逸品達が中心になります

部品製造や一部加工に関しましても

その道のプロ方々である 日本を支える自動車産業の重鎮に其々お任せ致します

ACYでは即ち

その出来上がって来た一つ一つの宝石を組み合わせ

組み込み 組み上げ 調整し 仕上げる という

一部の下ごしらえ以外から最終的な部分に力を集中させています


よって高価な具材にとことん拘りを持ち使用することからお察し頂ければ

『下ごしらえ』にこだわりも強く

『組み込みから完成』に対しても

どれだけの苦心をしておりますか ご想像頂けると思います

エンジンしかり

サスペンションしかり

カラー 一つしかり

塗装しかり

乗り味しかり

全てにおいて『古典的な作業方式』が息づきます


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00   CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております



Posted at 2012年06月08日 21時40分58秒  /  コメント( 2 )

M7RS・The・H...

marchsini M7RS The・HONDA



CBR1000F & CB750(RC42)に marchsini M7RS

大切なお客様のご要望にお応えしたく邁進いたします


marchsini Wheel Specialist   
AC・YOSHINO・SMR



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております




Posted at 2012年06月08日 10時19分45秒  /  コメント( 0 )

7月1日吉野組・祭(...



【来る7月1日 吉野組・祭 開催】

AC・YOSHINO・ZEPHYRミ−ティング・ツ−リング

主催 吉野組組長松本氏  組長代行小林氏  吉野富三郎

ACYオフィシャル・ツ−リング 第三弾 を開催いたします




ZEPHYRにお乗りのACYに関わる皆様の御参加を頂ければ嬉しい限りです

年に一度の【吉野組・祭】ツ−リングが イヨイヨやって来ました

数々のドラマを産む 吉野組ツ−リングの開催です

そして 帰ってきたら最高に旨い酒を交しませんか?


今回はZEPHYRってこういうオ−トバイなんだ!って事を

メインに噛み締められるような 

最高にエキサイティングで楽しいツ−リングにしようと組長は考えています

勿論!

ZEPHYR以外にお乗りの方も御参加頂けますので御願い致します

(KTMとMP101とは白黒つけないと為りませんので宜しく御願い致します)

オ−トバイを愛しACYにお越し頂いております御客様でしたら

どなたでも参加頂きたく御願い致します

ZEPHYRにお乗りでない方々には空冷4発を真近で感じて頂きたく思いますし

今回はZEPHYR乗りの気持ちみたいなものを感じて頂きたいです

吉野組のメンバ−方々は基本的に全員参加予定と為っております


日時が迫っておりますので マシンのメンテナンスが必要の場合は

作業ご予約を御願い致します


集合場所 集合時間 行き先等の内容は

参加表明いただきました方に直接ACYからメ−ルにて

ご返信させていただきます


【参加表明方法】


参加表明送信メ−ルアドレス 

t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
↑↑
こちらまで 以下内容をお書き添え頂きメ−ルで送信下さい

 ,柑疚
◆,電話番号
 お乗りのマシン名

以上を記載の上メ−ルを御願い致します


ご応募心より御待ち申し上げます

【注意 

皆様大人の方々ですので 急なお仕事・ご家庭事情があると思いますので

ドタキャンは自由ですが前日6月30日正午までに御連絡下さい

逆にドタ参はなるべくお控え下さい

参加表明はお早めに御願い致します

【注意◆

既に組長松本氏に参加表明されています方も

お手数では御座いますがACYメ−ル t-yoshino@acy-samurai.co.jp まで

参加表明を御願い致します


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【技術料 及び 作業代御清算 及び 商品御購入の御清算の御案内】
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/25107
上記URLをクリック頂きご確認下さい
【作業順番整理券発行のお知らせ】 
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0346057.html
上記URLをクリック頂きご確認下さい
 【注意】 上記2つの記事はACY作業依頼時に必ず御読み下さいます様御願い致します

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております



Posted at 2012年06月07日 16時31分14秒  /  コメント( 0 )

ご精算についての御説...



【技術料 及び 作業代御清算 及び 商品御購入の御清算の御案内】

AC・YOSHINOは技術を買って頂きたいというSHOPに為ります

AC・YOSHINOは モノの安売りには興味が御座いません

オ−トバイに携わります仕事に誇りを持っております

そしてたった二人の小さな店です

その価値を感じて頂ける御客様は実際にいらっしゃいます 

とても嬉しいことで御座います

それら方々は とても人間味のある御付き合いに為っています

オ−トバイを皮切りに 様々な事柄もお話できるようになっています

偏った値引き交渉に乗ること 

それら御客様を裏切る形に為りますので御受け出来ません

ただし各メ−カ−様が協賛をして頂ける期間中はキャンペ−ンとして

ACY・侍ブログ上に掲載させて頂きますので タイミングが合えば御利用下さい

AC・YOSHINOは作業に掛かります技術に対しての

報酬を皆様に正当に御請求をさせて頂きたくお願いいたします

皆様もオ−トバイに乗るために 日夜お仕事をされていると思います

同じ労働者としての考えを御理解下されれば 光栄で御座います

作業に対しての技術料算出において我々は正当的現実的な算出をしています

『高い』と思われました場合は 遠慮なく御辞退下さい

作業に対しましては ACYは真剣に行います

その報酬料を御見積り書という形で表させて頂きますので 先ずは御検討下さい

余談ですが20年ほど前 手曲げチタンマフラ−は高額という印象がありましたが

現在はその価格に横並びになってきました 品質も横並びで高くなってきました

これは その『高い』と思われても売り続けていたコンストラクタ−様が

正当に評価された事の表れと感じますし 

くだらない価格競争に終止符が打たれた証でしょう

価格に価値をみるか 某オ−クションで仕入れるか 作業者の手に価値を見出すか

それは皆様の自由で御座います

AC・YOSHINOを信じて通い続けて下さるお客様を私共二人は守ります

価格競争に対しては一切興味が御座いません事を御了承頂きたく御願い致します

注意) 御見積り書作成に関しましては御時間を頂戴する場合が御座います 御理解下さい



【 。腺達拑邏噺羂様蟷の御清算の御説明】

◆1◆
作業御依頼を承ります際『御見積り書』を作成させていただきます
御見積もり書の有効期限は1週間とさせて頂きます
『作業順番整理番号』 に基づき大凡の作業開始日時も同時にお知らせいたします

◆2◆
『御見積り書』 並びに 『作業順番整理番号』 を拝見頂き
作業進行と決定いたしました場合 内容・金額に問わずH24年6月1日付けより
『作業御依頼注文契約書』
ACYと御客様で取り交わしをさせて頂きますので
ご署名を頂きたく御願い申し上げ致します

◆3◆
お取り寄せ並びにご用意させて頂きます部品に対しての代金は
着手金とさせて頂き部品代は前金にてのお支払いを御願い申し上げます
【着手前金の御説明
御用命いただきました作業は御用命御客様専用手配にてご用意致します
商品の性質上 他者様への流用性無しという内容を御理解頂ければ何よりです
平たく変換しますとキャンセルされた場合その部品の行き先が御座いません
では 誰が補うのか?という問題になります 十分お考え頂き粋な判断を御願い致します

◆4◆
内燃機加工費用 研磨加工費用 メッキ加工費用 塗装加工費用 などの
外注費用につきましての御清算は施工受付時に御見積り書を作成し拝見頂き
進行確定時に全額着手前金としてお支払いを御願い申し上げます
尚外注先よりコレクト料金及び送料及び振込み手数料が発生する場合は
御客様へ実費での御請求となります事を御了承願います

◆5◆
作業に対し掛かりました技術費用の御清算は
完成お引渡しの際に完済を頂き結果として全額が納品時に
完了という形になりますよう お願い申し上げ致します

◆6◆
作業に関しますお支払いは 現金・クレジット(ロ−ン)・カ-ド決済
の3種類よりお選びいただけます
現金・クレジット(ロ−ン)・カ-ド決済に関しましてはご契約完了時(施工受付時)に
作業代金全額を御申込いただきます

◆7◆
出先でのトラブル・事故などのお引き上げに対します弊社トラック出動時の御請求は
基本的に移動時間換算で算出し高速利用代金・ガソリン使用量は実費での御請求になります
皆様もご自分のお仕事をされた分は代価として報酬を頂いていると思います
我々も一つの仕事とし引き上げに出向かせて頂きますので御理解頂戴お願いいたします

◆8◆
作業ご依頼に伴う御引き上げの場合の弊社トラック出動時の場合
基本的に『動かない場合・車検が切れた場合』に一律金額¥3,000-とさせて頂き
高速道路利用時は別途実費での御請求を申し上げ致します
往復距離30Kmを超える場所からのお引き上げはその都度計算をさせて頂きます

◆9◆
弊社運送システム使用の場合の御請求は
弊社が会員となっておりますのでACYが代払いを先ずは致します
御客様には納品時に実費御請求をさせて頂きますので
弊社提携運送会社BASにはお支払いは無用で御座います




【◆‐ι福壁品・車両)のみを御購入頂く場合の御清算の御説明】

◆1◆
商品御購入の場合は在庫確認を取りますので納期に御不満なき場合は 
御購入の御意思を頂く現われと致しまして 
商品代金全額の前受け金を頂きたくお願い致します
誠意を持って直ちに発注をさせて頂きます

◆2◆
ACY在庫商品お取り置きの場合は その商品の代金を頂きました時から実行になります
代金お預かりの無い場合は その日を含め3日間とさせて頂き以降は無効とさせて頂きます

◆3◆
通販の場合は 先ずはお電話で納期を御確認下さい
御了承頂けましたなら お支払い方法をお選び下さい
代引き(コレクト)の場合は在庫のある物に関しましては直ちに発送をさせて頂きます
銀行お振込みの場合は御入金確認後直ちに発送をさせて頂きます

◆4◆
弊社が販売代理店機能を持たない
メ−カ−様の商品の御注文の場合や加工品のご依頼の場合は
代引き手数料と送料に関しまして 
申し訳御座いませんがお客様の御負担になります

◆注意◆
二輪車はとても不安定な乗り物で御座いますので
売り掛けはお受けできませんので 御了承をお願いいたします



【エンジン/シャ−シ等の 大掛かりなチュ−ニング費用につきまして】

◆1◆
大掛かりな作業の場合掛かります時間と費用は やはり膨大と為ります
その都度御相談に乗らせて頂きますので御気軽にお申し付け下さい

◆2◆
基本的に 重整備の場合は 部品代と外注依頼分は
着手全額前金にての御清算をお願いを申し上げ致します
勿論クレジットもご用意させて頂いておりますので
御説明をシッカリとさせて頂いてから 
ご契約書をご記入頂いてからの施工とさせて頂きます



【ぁ〆邏箸亡悗靴泙控蚕冦舛了蚕个砲弔い董

◆1◆
承ります作業で一般的なメンテナンスや修理費用は
HP上の技術料表を参考に算出させて頂きますので御安心下さい
その他の技術料の算出は各車両メ−カ−の工数を目安に事実上作業時間を換算し
算出をさせて頂きます

◆2◆
一般的なメンテナンスや修理内容と 掛け離れた場合の 
『チュ-ニング及びアフタ−パ-ツ取付けの作業技術料』に関しましては
車両個体差により上下いたします(同じ作業を行えるマシンは少ないのが現状です)
算出は各車両メ−カ−の作業工数に乗っ取り今までの経験上の作業時間を加味し
現実的な金額をご提示いたしますので御安心下さい

◆3◆
所謂 ワンオフ内容 や 特殊なチュ−ニング内容に関しましての御見積は 
非常に算出し難いものが御座います事を 十分御理解頂きたくお願い致します
パタ−ン化されていません通常修理以外の
ワンオフ内容 や 特殊なチュ−ニング内容に関しましての お見積もりは
ある程度作業を進行させ 結果が出てからの算出となる場合もある事実を御理解下さい
ワンオフ作業や特殊なチュ−ニング作業は引き返せない状況に入ることも
十分御理解の上 御見積り書を拝見頂き御依頼を御検討頂きたくお願い致します

◆4◆
ワンオフ内容や特殊なチュ−ニング作業に関しましての技術料の算出は
関わる部位を HONDA純正パ−ツリストに掲載されています部位の工数を
基準とさせて頂きその特殊作業に掛かった+α相当の時間を加算し計算させて頂きます
中には かかる時間をそのまま加えてしまいますと
途方も無い額の算出になってしまいますので
臨機応変に対応させて頂きますので 御安心下さい



【ァ〇込での部品は一切お取り付けは出来ません】

基本的に御購入先のSHOP様にてご依頼をお願い致します
弊社は取扱う商品におきましても
各メ−カ−様に敬意を払いメーカ−様から仕入れております
その為各メ−カ−様には万が一のクレ−ム対応の場合でも
誠意をもち対応頂く事を御約束頂いております
各お取引先と人間味のある関係を全うしたい信念の元
仕事をしています事を御理解願います
尚やむ終えずの事情が発生した場合はACYまでご相談下さい
持ち込みリスク料+α加算で施工も承り致します



【Α”品の買取・車両の買取は一切行っておりません】
ACYは心に決めてご購入頂いたモノを末永くお使い頂く事が正しいという考えで御座います
ACYはプラグ一つ販売するにあたってもご注文頂きます際の御客様のお気持ちになり
心を込めて仕入れいたします
曖昧な感情で部品やオ−トバイをご購入頂く事の無い様に御願い致します



【А。腺達戞仝翔金銀行口座のお知らせ】
弊社よりメ−ルにてお知らせ致します 御気軽に御申しつけ下さい





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)の

ホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらを

クリックすると移動します どうぞお立ち寄り下さい


Posted at 2012年06月07日 16時25分33秒  /  コメント( 0 )

作業順番整理券発行の...


【技術料 及び 作業代御清算 及び 商品御購入の御清算の御案内】
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0316551.html
上記URLをクリック頂き 
ACY作業依頼時に必ず 御読み下さいます様御願い致します
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【長年】 

同じ事を続けてきたAC・YOSHINOですので

つまり吉野自信が店そのもの なのは事実となってしまいます

内田は理解あり信頼ある最良のパートナーです

内田はACYイズムを完全に継承する覚悟にありますので

吉野 内田共に 情報を共有することを行っておりますので

ご対応はどちらが行っても同じになりますので御安心下さい


そして 我々は二人です

品質を〔出来上がって行く作品〕保つ為に

現在 作業順番整理券を皆様にお出しいたします

この整理券番号順に作業は進んで行きます

作業は 現在もたて込んでいるのが事実です

もっと我々にキャパがあれば良いのですが申し訳ございません

整理券番号順に確実に作業は進めさせて頂きます

御依頼を お寄せ頂きます方々に対しまして

全国的に整理番号を配布させて頂きます

先ずは御依頼を承り 必ず順番は回って参りますのでご安心下さい


良いモノ

をヤハリ追い求めたく現状を見抜き御迷惑をお掛けしないように

本当の現状を整理券番号で御照会させて頂きます

作業御入庫のタイミングに合わせパーツは事前発注を致します

現在皆様が装着を望まれます部品達は

皆様が思われている感覚より 日本国内では品薄状態が現実で御座います

輸入パ-ツ 国内製造パ−ツ 共々多くを造ることを避けています

尽きましては納品時期に関します御理解を頂戴しながら

それでも『ACYに任せて頂ける』という男意気のお考えがまとまりました場合

御依頼を頂戴できれば幸いです

整理番号をお渡し致します際

御支払に関します御説明と作業御依頼契約書の取り決めにつきましての御説明

をさせて頂きますので宜しくお願い致します




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております


Posted at 2012年06月06日 22時24分27秒  /  コメント( 0 )

エンジン・オ−バ−ホ−ル...


◆ACYへ【相談事 & 交渉事】をお気軽にメールでお寄せ下さい◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0327274.html
詳しくは上記↑↑URLに移動頂き 御説明を御読み下さい
皆様のお力添えができれば 私どもは光栄で御座います
記事を御読み頂き 『これなら安心だ 聞いてみよう!』と感じましたら
t-yoshino@acy-samurai.co.jp ← こちらへ お気軽にメールを送信下さい
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



★ エンジン・オ−バ−ホ−ル&エンジン・チュ−ニング



ACYでは それぞれを分けた捉え方で承ります


【オーバーホールとは】



機械製品を部品単位まで分解し清掃・再組み立てを行い

新品時の性能状態に戻す作業のことです

簡単に言いますと最良のノ−マル状態に戻す分解整備作業となります



【チュ−ニングとは】



「チューニング」 = 「調律」の意味が示すように改造や部品の追加・交換のみを指す

言葉ではないしチュ−ニングマシンはカスタムマシンとは はっきり区別されます

エンジンチュ−ニングの一般的な意味合いとして部品や部位ごとの能力を高め

エンジンの性能を全体的に高める作業を指します

目的は 出力を上げ 耐久性を増すなどなど 多岐にわたります

一般的な量産エンジンでは生産時にはコストや歩留まりの関係もあり

出荷後は長期安定性やメンテナンスフリー性が重視され

機械としての能力をスポイルしている箇所が多い状態です

それらをひとつずつ吟味し 改善する作業がエンジンチューニングとなります

このようにエンジンチューニングは非常にデリケートな作業の積み重ねの上に成り立っており

適切なメンテナンスを怠るなどで一部の機能が低下してもそのバランスが崩れることから

チューニングマシンは当初の性能を維持している期間が短い = 寿命が短い、

と誤った認識が広まりましたが ACYでは耐久性をノ−マルよりも上げるという

理念の基作業も致します



確かに 発熱量は増大いたしますから冷却や潤滑という部位には

シビアなくらい気を回して頂きたいのも本音で御座います

これらの作業には高い技術力と多くのノウハウが必要であり

かつ車両の性能を維持するため高い頻度でのメンテナンスも

欠かせなくなるのも事実で御座います

エンジンチュ−ニングを行う場合はオ−ナ−様と製作者である吉野自身の心が

一つになれば製作後に問題は起きないと考えているのも事実で御座います

したがって 作業前に

『何を目的としてチュ−ニングするのか?チュ−ニングは本当に必要としているのか?』

をハッキリさせないといけないと思います

オーナ−様はチュ−ニングである以上 

速さやパワ−UPを求めるという確固たる意思も必要です

明確な目標に進む事を十分に御理解が出来ない場合は踏み入らない方が良いと思います


(左が ACYフルスペック加工済みピストン 右が未加工)

エンジンチュ−ニングは見た目のカスタムとは違い、見えない部位に金額を掛けます

エンジンのチュ−ニングは 他の箇所の様に見栄えには全く関係がなくなりますから

究極の吉野への信頼も必要となる事が上げられますし 

オ−ナ−の本気度と構えも必要となります

勿論 知識をも獲得せねば本来のパフォ−マンスを得られない処か 

自らを破滅に追い込む事にもなりかねませんから

心開き 十分なコミュニケ−ションが必要となります

勿論 吉野が知っていることは全てお伝えいたしますので   

何なりと御相談下さい

エンジンをチュ−ニングするチュ−ナ−は各々独自の世界観を持ち

チュ−ニング世界の正攻法理論をも持ちえていますが

ネット情報などよりも現場で鍛え上げられた実績のみを信じている事を

お忘れなくお願い致します

すなわち 他の作業より本気の作業力となります事を御理解頂けたなら本望で御座います 

製作したチュ−ニング・エンジンが世の中に出て行く以上 

その時点で吉野自身の最高のものを送りだします

作品として名前を挙げられ生涯語り継がれる事も覚悟いたします

『他人様のマシンとは違う』という圧倒的な『差』を得ることが 

エンジンチュ−ニングになりますから

実際に走らせたオーナ−様も維持する覚悟を決めて頂く事になります



20歳でこの業界に入り1/4世紀が過ぎました

その間 数知れずのエンジンを手掛けて参りました

世には 多くのチュ−ナ−様がいらっしゃいます

お仕事のご依頼はオ−ナ−様がチュ−ナ−様を選ぶのが本筋です

今までの作品や そのSHOPに出入りしている御客様に

伺いを立て チュ−ナ−を決めるのも手だと思います


今回ACY及び吉野は今まで悟ってまいりました経験の集大成で考えました

エンジンチュ−ニングを承る場合は 

世間様をも納得して頂ける理論でのみのチュ−ニング作業内容を

パッケ−ジ化し御提案を今後してまいります

正直申し上げればエンジンチュ−ニングは私の理論以外での内容では

お受けしないという考えになります

それは納得のいく仕事への執着で御座いますし

120%での気持ち以外では 

エンジンチュ−ニング作業に関しては心を譲れないという考えになります

エンジンをチュ−ニングしたいというオ−ナ−様のお気持ちが本気なら 

こちらも本気で向かうという覚悟で御座います

本気と本気のぶつかり合いの場合のみ エンジンチュ−ニングを承らせて頂くという考えです


先ほど書かせて頂きましたが 

実際エンジンをチュ−ニングしなくてもマシンはそこそこ走ります

吸気・排気を交換したり電機部品を交換すれば速くなります

FCR・マフラ−・点火システム ・・・ などの変更は

今や量販店様でも簡単に作業を受けています

ACYはそういった 簡単に済まされていく作業に疑問を持ちました

キャブレ−タ−の理論もろくに説明できないのにセッティングいたしました ・・・ 

マニュアルに沿った作業と 経験から導き出された的確に個々に対応をする作業を

一緒にして欲しくないと・・・

排気管の本来の役割は? 点火タイミングが何故そこでなければいけないのか?

こういった事がシッカリと説明付けられない作業者に 

安いからという金額だけの問題で委託されていくなら

それで良いと考えました

我は 違うと信じ


サスペンションでも ブレ−キシステムの変更でも 作業の中に

隠された『技』はチュ−ナ−と呼ばれる方々は

シッカリとお持ちで 必ず作業中に露出いたしています

その作業されているお姿に『感動』があるのも事実と思います


チュ−ナ−と 単なる部品交換作業者とは全く違う生き物の様に思います

オ−トバイという物を 簡単に処理されている実情に吉野自身うんざりしています

本気でオ−トバイを速く走らせたい 本気でオ−トバイと接していきたい

という方々に簡単な処理をしていっては本当に失礼だと感じて止みません

AC・YOSHINOは そういった方々とは 路線が違うという所を明確にし

一、技術者であり職人である誇りを持ち 本気の作業をして行くんだと心に決めております

エンジンチュ−ニングを承る場合は

勿論 壊れる事無く 高い高性能を長い時間持ち続け 楽しく走れるエンジンを 目指します

ストリ−トとレ−スでは使い勝手がまるっきり違いますので

ストリ−トに必要な要素を盛り沢山投入いたします

そして 各部の強度を上げ バランスを取り フリクション(抵抗)を削ぐ

この3つが大前提となります

エンジンチュ−ニングは全体のバランスが重要です

手を抜けば必ず しわ寄せが何処かに来ます

パワ−を上げたなら それに関連する多枝な部位に全てに手を入れる事は大前提となります

世界最先端の加工技術を取り入れた内容を御提案いたします

現在行き着いた方法論のみでチュ−ニング内容を御提案いたします

そして新しい方法論があり 修得できた時には 過去とその現在が今までの様に

融合し更に進化すると思います

ユーザ−様がチュ−ニングエンジンを必要なら 

それだけ高度な技術力が必要とされる事を御理解下さい

中途半端なエンジンいじりなら 

エンジンをチュ−ニングなどせず オ−バ−ホ−ルで十分にパワ−を取り戻せます

チュ−ニングをせずノ−マルエンジンをオ−バ−ホ−ルして

シャ−シや メンテナンスに費用を向けるほうが得策です


安易な金儲け的な考えで 妥協をしてエンジンをチュ−ニングする事は 

吉野は出来ないです





エンジンチュ−ニングを本気の仕事とし 

これで世の中に勝負を掛けている技術者の考えを

御理解いただけた場合のみ チュ−ニングというお仕事は

承らせて頂きたく思います


各種加工のプライスリストもご用意させていただきます

お問い合わせ 御気軽に頂きたくお願い致します


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆ACY 車両陸送システムの御案内◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ご自宅に居ながらにして マシンをチューニング!
ACY・スピリット をお届けいたします記載が御座います

遠方の方でも ACY に任せてみるか! と思われましたならご連絡下さい
全国より ZEPHYR1100/750 CB750(RC42) の
チューニングをご依頼頂いております

メールの場合 → HPトップ画面 【お問い合わせ・質問】 の
フォームを全てご記入の上送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ← こちらのURLをクリックし
移動頂き フォーム送信お願い致します

直接のメールの場合 →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp を御利用いただき 
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

御電話の場合 → 04−7174−0336 水曜日定休以外 AM10:00〜PM6:00
  

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍





Posted at 2012年06月06日 22時22分11秒  /  コメント( 0 )

侍サイレンサ−内部


【侍 Silencer Internal exhibition】


侍 SilenceType-4B Trial product


The entrance


The inside 45mm


The exit


排気管から排出されるパルスを乱れる事無く排出したいが為だけに拘り

この様なインナ−への入り口と出口を緩やかなテ−パ−を使用し

なだらかなカタチを採用しています

小さな拘りの積み重ねのみで得られる性能を追い求めます

パンチ 欲しくないですか?

トルクアップ したくありませんか?

音に酔いしれてみませんか?

MotoGP直系の イカしたサイレンサ−がコレです!

嗅ぎつけた方だけが 購入できます 最高のパワ−サイレンサ−を!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております




Posted at 2012年06月06日 19時59分57秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ