★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2012-05 の記事

一途一心


【一途一心】

とても良い言葉ですよね

自分の天命に従い 定めと感じ工具を握るのみ

地道な作業の集大こそが 必然なのだから



乗るという楽しさ 操るという喜びを 多くの皆様に味わって頂きたいです

吉野はエンジンが組めます ハイバランスシャーシも作り上げられます

走りに対し愚直に成果をあげられるよう挑みます

よそ様で購入されたたマシンであっても不具合が感じられればお越し下さい

『疲れる』 『怖い』 

『思いっきり乗れない・楽しめない』 『仲間におかしいよと言われた』

人が感じることは本当に当たっていますから

ACYは直ちにその場で 不具合箇所を察知し本当の原因を掴みお伝え致します

ACYでは 『マシン診断は無料』 です

リターンされた方々も 気兼ねなくお越し下さい

ACYはリターンされた 大人のライダー方々を応援させて頂きます

笑顔で あれやこれや 御話し致しましょうよ

若い頃叶えられなかった思い・願いを今実現しましょう

そこには難しいと思える事が出てくるかも知れません

でも率直に感じたままACYにお伝えください

機械は正直です 正直ゆえ医療で言う『合併症』もマシンには起きます

それらリアルな事実を知って下さい

それこそが本当にオートバイを楽しむ手立てとなります


男40年も生きてくりゃ 酸いも甘いもありましたよね?

これからは マシンという相棒と生きて行って下さい

可愛がってあげて下さい

笑ってオートバイと過ごして下さい

ニヤけながら 格好良く走って下さい

楽しく 気持ちよく そして昨日より速く走る為に

本当のオートバイを知って頂きたいです

オーナー様にも 本当の意味でリアルを感じて頂き

一途一心

ACYは真剣にオートバイを愛する方々のお力添えをさせて頂きます

その真剣な方々にお応えできますよう 身銭きってでも真実を確かめる努力を怠ることなく

一心不乱にオートバイを愛します

バイク馬鹿 ・・・ それが何か?で行かせて頂きます




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490


AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)

◆ 代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP

◆ メカニカル・スタッフ 内田健太
国家3級二輪整備士資格保有

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍





Posted at 2012年05月14日 23時12分01秒  /  コメント( 0 )

貴方次第。。。



愛機ゼファーをイメージして下さい・・・




今 ローにギヤを蹴り込む

ゆっくりと マシンは動き出した

9000までキッチリ回して2速

車速は上がる

3速 4速  どのギヤもキッチリ回す

もっとイメージして下さい (ドキドキしてきませんか?)

タイヤは確実に路面をとらえているか?

ギャップに乱されても安心感はあるか?

そしてイヨイヨ 5速 にブッ込む

200・・・ゆうに超えている

さぁ 空気の壁は大きく立ちはだかってきた

吉野の組んだ 心臓はまだまだ加速を絶対にやめない (乗った者は知っています)

フルスケールを飛び越えても回ろうとする 空冷2バルブ

あとは ライダー次第



バルブが当たっているエンジンは何機も見てきた

ストレートでフレが止まらぬマシンも経験してきた

腕がちぎれても 押さえ込め!

最終的な乗り味と戦闘力をキッチリ仕上げるのは誰の仕事?

それは 造り手と乗り手の信頼という得体のしれないモノ

空気の壁をぶち破るには必要な事があるんですよね



痺れるマシン これがACYチューンド・エンジン

速さ に惹き付けられ 抜けられない奴が組むエンジンには

こんなイメージがピッタリだし  湧き上がると思います

乗ってみりゃ 解ると思います




Posted at 2012年05月12日 17時38分55秒  /  コメント( 0 )

CB750(RC42...




CB750(RC42)FCR33mm

black-Out Duaru Stack Flannel Specifications










ブラックアウト・デュアルスタックファンネル仕様 に関しましては

完全受注生産販売となっております

ACYまで 御気軽に御問い合わせ下さい

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年05月12日 17時35分40秒  /  コメント( 0 )

魂をふるわすサウンド



I shake a soul to burn a soul

Good-quality power -& sound


ACY侍リミテッド・チタンサイレンサ−



こういう音 こういうパンチ力 こういうトルクUP こういう質感 

それらを 吉野が心から欲しいと思った事を現実に現しました

★ ACY・SMR 侍リミテッド・チタンサイレンサ−・ラインナップ ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25376 ← Go!クリック

ACY 侍リミテッド・チタンサイレンサ−は

嗅ぎ付けた方だけが 手に入れられる商品です

一般量販店に並ぶ商品とは 確実にノリが違います

ゆえに ACYでのみご購入可能です

一般的な良質マフラ−に 全て対応可能です

突き抜けるパワ− 空気を切り裂くサウンド

手にした方だけが 味わえます

Only this is possible to get horsepower & torque



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html ← Go!クリック


◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490 ← Go!クリック

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者


Posted at 2012年05月11日 23時08分32秒  /  コメント( 2 )

CB750(RC42...



CB750(RC42)用アルミ・スイングア−ム








イヨイヨ登場 軽量化と同時にしなやかなしなりを実現

鋭い切り返しにも完璧に追従するリヤ周り

CB750(RC42) NEWアイテム登場です


begun sale ACY





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』


シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍




Posted at 2012年05月11日 23時07分58秒  /  コメント( 3 )

点火システム


★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【点火システム】


闇雲な点火システムの変更はどうなのでしょうか?

旧型車によく使われていたポイント点火はメンテナンスが大変ですが

確実に調整されていれば問題は出ません

が・・・多くのユ−ザ−様はメンテナンスフリ−を求めます

ガバナスプリングが経たってしまい 部品が出ない・・・

作り手も御客様の事を思えばトランジスタ−点火への変更は賛成すると思います

ここからが問題です

特にアクセルを開けきれる イカれたイカしたライダ−は別としての話です

現代・・・特に1980年中期以降のマシン達に対し

一般公道を主に使われるマシンに対して

点火システムを変更することへの優位性が何処にあるのかが難しく思えます

エンジン自体でパワ−を稼ぐ

こういった事が本筋にあり これが大前提だと思うのです

ノ−マルのエンジンに対し点火時期をずらしたり 進角を変更したりするのは

非常に理屈に合わない事柄に感じます

ノ−マルのエンジンでも 各コ−ティング等で確実にパワ−を上げられる方法がありますし

ノ−マルのエンジンを使い切る事が一般公道では とても厳しく感じますから

もっとしゃぶり尽くしてみるのも良いんじゃないかと思います

そういった事も加味しながら

エンジン自体で ライダ−自身で

完全燃焼を狙うことが 先ずは大前提なのでは?と思います

事実

スパ−クプラグに火が飛ぶ・・・という本来の理屈を

本当に説明できる人は少なく思えます

プラグギャップの幅の意味と作用も本当に深く説明できる人が何人いるのか?

その飛んでいる火力が その与えられた時間の中で

混合気に対し確実に有効に作用することが必要です

混合気比率が 濃くても 薄くても 実際のところはパワ−が上がったりします

では何故なのか?です・・・問題は

実に完全燃焼に至っているのか否かは難しいのです

ある種スパ−クプラグはバロメ−タ−ですが 

厳密に言えば Aさんは良い焼けでも Bさんはもっと燃料を絞れる・・・って事があり

ライダ−次第でプラグの焼けは厳密には変化します

ノ−マルのエンジンに対して 点火時期を動かしたり 進角を弄ったりすることで

ネガティブな要素が多く含まれる事を理解して頂きたいのが本音です

メ−カ−が巨大な時間と労力と資本を投入した点火システムに

何の不都合を感じ変更するのか・・・

アフタ−の点火システムでイグニッション・コイルまで交換するものは

特に要注意が必要です

その発生する電力がノ−マルイグニッション・コイルの能力を超えてしまう為

交換を指定してきます

という事は 電力増大=発熱増大 ともなりますから

電気部品の大敵『熱』から守るためにも 

そこに付随する配線や通気までも考える必要がありますし

壊れる可能性は純正品よりも高いと認識しています

これがレ−シングフィ−ルドを走るマシンに対しては話が変わります

馬力を産むためにエンジンは最高のチュ−ニングを施されます

まずはエンジンが決まってから 付随するものが開発されます

これはチュ−ニングの世界でも同じです

その最高燃焼圧力点に見合う点火位置が求められるからです

順序があるんですよね。。。

もっと簡単に言えばFCRに合わせたエンジンを造るわけは無く

エンジンに合うようにFCRをアジャスティング致しますよね?

エンジンがチュ−ニングを受けた時どうしても見合わない場合に

初めて電気を変化させるのが常套手段と感じてなりません

最後の追い込みが電気だと思うんです

しかし MORIWAKI・ZEP1100レ−サ−も実は点火システムはノ−マルです

それであのパフォ−マンスです

交換する理由が 現段階では見当たらず 正にエンジンありきとなります

進角を弄れば緩慢な燃焼域が必ず出てしまうので

カ−ボンやデポジットの堆積は否めなくなって行きます

それならば・・・大元の電力を活性化した方が安全で確実にパワ−は得られるはずです

ACYはこちらに重きを置きます

バッテリ−を活性化すれば 元電源は強くなるはずですから

そして高回転域での電力安定も必要です



↑巷でとやかく言われているホットイナズマ

簡単な回路と言われていますが 確実にバッテリ−蓄電能力は上がります



↑点火システム&イグニッション・コイル変更無しに完全燃焼を狙うプラズマブ−スタ−

この2点同時装着でプラグキャップ&ハイテンションコ−ドもノ−マルで

ACY吉野のZEPHYR1100は走っています

一緒に走られた事のある方は 解っています

ずば抜けて速くはないのかも知れませんが 

そのマシンは何かが違う事を感じてくださっているはずです

もっと他にやる事があるのだと思うんですよ・・・点火システムを変更する前に!

空気を沢山吸い込む事が 先ずはパワ−に直接繋がります

それは 操り方であるのかも知れません

そして充填率の高いエンジンなのかも知れません

今一度 皆様のマシンに対する考え方を見直して頂けたら良いなと思います

高額パ−ツが本当に機能するには それ相応の必要性があると感じます

その必要性が 本当にあるのか?も もっと重要に感じて頂きたいんです

点火システムを変更された数基のピストンヘッドを見て思う事を書かせて頂きました

決して当てずっぽうな表現では無い事を御理解下さい

正規の圧縮であるエンジンに対して 点火時期を動かすのは

どうしてもパワ−を上げなければならず 勝てないと思えた争いの時だけだと思います

ストリ−トでこのような状況に陥るのなら

それは 最高にイカした乗り手の場合だけだと思います

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆リターンライダ−の方々へ!◆
『このマシンの素を十分に活かし切った仕様』
『自然体で乗れて それでいて速い』
『力強いエンジンと乗り易い車体の造りがマッチしていてバランスが良い』


ACYにとって第三者でもあり 各雑誌でのテスタ−でも有名な国際ライダ−
カスタムピ−プル誌専属テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から
ACYが製作いたしましたGPZ900Rを試乗した際 頂戴したコメントです

ACYは・・・ZEPHYRと思われると感じます
実際は多くの車種を手掛けています 御安心下さい

リターンライダ−の方々
若かりし日々を忘れられぬ 舞い戻るリタ−ンライダ−方々 お力添えさせて下さい!
年を取れば 見た目も楽しみたくなりますよね? 機能美をも ご一緒に追求しませんか?


Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年05月11日 09時38分47秒  /  コメント( 0 )

走りに対して必要なもの


★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html ← Go!クリック

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770 ← Go!クリック

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html ← Go!クリック

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【走りに対し】

必要な部分に限定し キッチリと手を入れる

こんなチュ−ニングが正攻法と思います

内面から鋭く発する脅威がとてもカッコ良く思えるのは

変でしょうかね???・・・



この組長のHAMMMER・ZEPHYRは

パッと見・・・よく見掛けるようなマシンです

大きなモディファイを嫌うオ−ナ−は要所・・・走りに直結する部位に関しては

うるさい位の注文を付けます

それは『そこがダメだと怖いから』という簡単な理由です

ACYは彼とタッグを組みレ−スに舞い戻り本当に良かったと感じています

彼は昔からの付き合いがありました

一つ一つハ−ドルを超えていきました

色んな場面にぶち当たり己の速さを磨き上げて来ました

T・O・Tに出場した際もフェンダ−レスKitを装着したままでした

T・O・Tの趣旨に則り『待ち乗りマシンで出場』を致しました

外す時間があったらブレ−キのメンテナンスをしたい!というノリの男です

HAMMER・ZEPHYRはACYらしさを地で行っているマシンそのものです

エンジンありき

あとは運ちゃんが頑張る・・・勿論足も納得の行く作りこみですし

タイヤを使い切るという信念が伝わるライダ−です

スペックのみに拘りは無く 使い切ることに拘りを持つ

そんなライダ−です

このエンジンへの注文は以前も書きましたが『隼よりも速いエンジンを頼む!』でした

吉野は『無理だ!』といいました

彼は『ならZEPHYRを降りる』といいました

吉野は『一度コレで行くと決めたのだから腹を括ってくれ』といいました

そしてこう付け加えました

『乗って驚くなよ』と。。。

このマシンは まだまだ進化できます

極普通に組み上げただけのエンジンですから以降進化は大幅に出来ます

ただ・・・発熱が起こる原因への対処はそれ相応に施してはありますが

ACYが今行っているコ−ティングは一切入れていません

それでも あの速さを持っています(あの・・・は見た人ぞ知るですが)

走りに対し

必要な部分に限定し キッチリと手を入れる

こういったノリから 時代背景もあり現在の主流は外れて来てしまっています

ACYは本物のZ乗りの方々も知っています

Zらしく乗り続けたいという方達の気持ちも真面目に知っています

ZEPHYRもいずれは そうなると予測しています

本物のZEPHYR乗りが こういったスタイリングに行き着いてくれる事を

本心から望みます

エンジンありきのZEPHYR

ってなって頂きたいんです

エンジンが実はシャ−シを動かします

ハンドリングの為に仕立てたエンジン

ライトチュ−ン全盛の今 新鮮な言葉かもしれないし

それこそOUTSIDERなのかも知れませんが



ACY内田のマシンの如く 『パワ−がサスを動かすマシン』 そう評価された事通り

国際ライダ−とジョイントした際に徹底的に言われた言葉が以下の通り

『ツクバ最終コ−ナ−でパワ−が足り無いからマシンが言う事を聞かない』に行き着きます

オ−トバイというのは パワ−でマシンを曲げるということなのです

エンジン&シャ−シは連鎖します

現在多くのマシンが数年前のGPマシン並みのスペックを得ていますよね?

それは かなりのロ−ド(負荷や荷重)を受け止めた時に

実は本領が発揮されるパ−ツ達という事を御理解下さい

サスペンションはフルバンプ一歩手前が良い仕事をしますし リバウンドストロ−クも大切です

シャ−シを組み上げたマシンなら パワ−を十分掛ける タイヤを信じて!

ACYがお勧めするBSタイヤなら大丈夫です

BSタイヤはライダ−の進化を正常に助ける性質を兼ね備えていますから!

一つ扉が開きますよ

そしてエンジンパワ−がもう少しあれば もっと曲がる!

そこに気が付いていただければ 

また新たな扉が開くと思います

先ずはノ−マル・ストックエンジン&マフラ−変更で

次はノ−マルエンジン&マフラ−変更&FCRで

はては純正オ−バ−サイズ&ファインチュ−ンを加えたり

はてはハイスペック・ピストンを加えたりして頂いて

エンジンパワ−&シャ−シを感じて下さい

走りに必要な本当の箇所 ・・・ とはこういう事なのではないでしょうか?

5万Km超えたエンジンならリフレッシュすれば

サスも又動き始めますし 最高のハンドリングを楽しめると思いますから。。。。

パワ−の無くなったマシンで追い込みを掛けるということは

コ−ナ−前半で頑張らなくってはいけません・・・それはリスクが高すぎます


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492 ← Go!クリック

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490 ← Go!クリック

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』


ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています
全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍




Posted at 2012年05月10日 22時25分23秒  /  コメント( 0 )

軽い・重い・・・操作感


【全ての操作が軽い】

そうなっていれば 確実に速く走れます

確実に楽しく 気持ちよく走れます

例えば・・・スロットルが重い

特にFCR等装着により 40パイ・42パイという大径のスロットルを使うと

瞬時に全開に持っていけるとい反面

二次曲線的にスロットルバルブが開いて行くFCRでは

低速〜中速でセッティングも出ないし

スロットルが重くなり・・・疲れる・・・リズムに乗れない・・・気が散る・・・操りきれな

といった悪循環に陥ります

瞬時に全開に持っていける事よりも 操作によってリズムが狂うほうが楽しくないですよね?

こうなるとマシンも重く感じます

コーナー立ち上がりでマシンを起こす

S字やクランク(シケイン)などでの切り返し

そんな時のアクセルワークも重さによってタイムラグが産まれ

結果マシンは遅くなる

ブレーキレバーも軽々引けると疲れませんし

硬くて引ききれないシステムは ライダーの技量が引き上げられません

チェンジペダルも重い(硬い)とライダーの意思とはズレて

タイミングが合わず速く走れない

いかがですか?重さを取るチューニングは?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html

★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490


AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)

◆ 代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP

◆ メカニカル・スタッフ 内田健太
国家3級二輪整備士資格保有

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍




Posted at 2012年05月09日 22時02分36秒  /  コメント( 0 )

ACY


【 ACY 】



ACY は

世の中に存在するマシンたちを 

気持ちよく楽しく乗れるマシンに仕立て上げる事です


とにかく

『マシンがおかしい?』

と感じましたらACYにお尋ね下さい


ACYを訪れ頂く御客様方々は 何かを思いお越し頂けると感じています

何かのきっかけでACYを知っていただき

ACY公式HP ACY公式ブログ を確認して頂き

あるいは各種雑誌を拝見頂き

『ここなら!』と感じて下さり 御訪問頂いていると思います

何かを達成する手段としてACYにお越し頂くと思います


勿論初歩的な改造〜超ヘビ−級の改造を御受けできます

ただ そこには長年同じ仕事を4半世紀以上続けてきた事での

スタイルは やはり御座います


HONDAでのメカニック経て 

1990年代初頭に 自分の夢であるチュ−ナ−を目指す為退社しました

その時代は いわゆるカスタムの夜明け的時代でした

レ−サ−レプリカ時代が衰退し始め 時代はネイキッド時代に突入しました

もともとHONDAに染まっていた吉野はレ−スが根底にありました

そのレ−シングモ−ドとストリ−トを融合させる事が夢でした

その実現の為に様々なTRYを続けました

MORIWAKI・ENG様の門を叩き 本物のレ−スという戦場を経験して

エンジンの奥深さを一層噛み締めてきました

同時に世界的コンストラクターが作り上げるマシンで

シャ−シの大切さを思い知らされました

そしてTSR様と出会って レ−シングマシンとストリートマシンの在るべき姿と

識別・区分けが必要でもあり 時にはそのクオリティーが望まれた時の

難しさを勉強させて頂き 数多く実体験もさせて頂きました

そして マシンを構築する

OHLINS様 WP様 マルケジ−ニ様 BS様 Brembo様 SUNSTAR様

といったシャ−シ関連ブランド様とのお付き合いの中で

其々の部位の役割や理念を教えて頂き 其々のパ−ツが持つ役割の真髄を知り

ユ−ザ−様への情報還元方法なども勉強しました

これらの方々と御付き合いをさせて頂けた理由は

世の中の仕組みとなってしまいますが 実績がモノを言うのは当然の事でもあります

その実績を作り上げられたのは 多くの御客様一人一人が

ACYの考え方に賛同が頂戴できて

可愛がって頂けたからこそ 他にありません


ACYは本当に小さな店です

蓄積されて来たテクニックだけを信じて仕事をしています

今思うことは オ−トバイという乗り物は時代時代で流行があります

でも本筋は2つのタイヤだけで走行するとても不安定な乗り物ということは変わりません

その不安定な乗り物を 確実・的確な判断でバランスを最重視する取り組みです


ACYとお付き合いが頂けると 気付かれる事が一つあります

『機能以外は興味がない男・・・吉野』 ということです

ACYにマシンをお預け頂き 作業完成後乗って頂くと分かります

確実に『怖くないマシン』と為っているはずです

それは 吉野自信が昔オ−トバイが怖くて仕方が無かったからです

怖さは タイヤが食付く感触が掴めなかったからです

これが ACYのマシン造りでのル−ツです

元々エンジン屋で来ましたから シャ−シには『うとんちゃく』でした

これは多くのレ−スを経験してきたからこそ克服できたのは事実です


ACY・HPのトップ画面にフラッシュで現れる

『速いマシンは 乗り易い』

という字に 我の心を表現しました


マシンの見た目は 御客様其々の趣向が 当然ありますから

ACYがとやかく言う筋合いは無いと考えます

しかし機能するパ−ツや組み上げ方や乗り味には

絶対的な拘りを持っています


機能部品は確実に作動して貰わないと

我の心が具現化できません


『・・・見た目で良ければそれで良いよ!』

と言われようが 万が一の不慮の自体も想定しながら

ご提案もしますし 作業を致しますし

御客様が選ばれるパ−ツやブランドに対しても 数十年後の姿を想定してご提案しますし

作業は徹底的にやり直す事も日常にあります

それくらいオ−トバイへの想いは強いものが御座います


実のところは 何の変わり映えの無いマシンだが

エンジンを掛けた途端 周りの空気をも変えてしまい

走り始めれば 牙を剥き出しにするような 圧倒的存在感を訴える走りが出来る

そんなマシンが大好きです

だから尚更エンジンの状態(パワ−感)には執着します

ノ−マルの部品集合体でも 確実に新車時より速いエンジンを作り上げる自信も有ります

ハイパフォ−マンス・ピストン&カムの装着も得意です

エンジンありき

これは 吉野自身の信念です

ACYが産み出すパワ−は フラットです

そしてトルクの確保に執着します

高いトルクは 有利に必ず働きます

そして そのトルクはコ−ナ−脱出に一役駆ってくれます

トルクが高ければ コ−ナ−進入じに頑張らなくても良くなりますから安全なのです

そしてシャ−シは その暴れ狂うエンジン(パワ−)を確実に受け止め

路面を鷲掴みにするハイバランスを構築させます


ノ−マルの部品に拘る御客様に対しても それは賛成いたします

でもノ−マル部品にも寿命は来ます

それをノ−マルだから大丈夫・・・とか

飛ばさないから大丈夫・・・で切り捨てないで頂きたく思います

オ−バ−ホ−ルが効かないものは 新品部品に交換して頂きます

ハイパフォ−マンス・シャ−シ部品は OHが出来るものが多くあります

そしてノ−マルから大きく掛け離れるものは こういった御客様へは御売りしません

この様に寿命がきた時 ACYはご提案をすると思います

その時は 少しお話に御付き合い下さい


パワ−&ハイバランス

パワ−は何もボアアップしてハイカム入れろ ・・・ ではありません

良く御理解いただける場合やレースで使用するなら話は別ですが・・・

パワ− ・・・ すなわち当たり前のパワ−を獲得・維持して頂きたいです

当たり前とは そのエンジンが持って生れた本当の素性のことです

純正部品での組みなおしでも 遥かに違うパワ−が獲得できます

オ−バ−ホ−ル時期に入っているマシンに鞭打つことは危険です

『このタイミングでエンジンを開けて本当に良かった』

という車両を多く見てきて居ます

持って生れた本物パワ−が呼び出せれば 最高にエキサイティングなマシンになります


そしてバランス ・・・ これももって生れた設計思想から外れているモノを

単純に戻すことです

フロントフォ−クが沈みっぱなしのマシンを 本当に多く見受けます

OH時期なのか否かを判断させて下さい

ACYが販売するフォ−クスプリングは 決して強化だけが目的ではありません

そのマシンが本来あるべき姿にする為のパ−ツと思って頂きたく思います

戻しながら格上げしていくにも バランスは絶対条件です

ハイパフォ−マンスパ−ツをお選び頂いても バランスは必ず獲得します

バランスの獲得は 百戦錬磨テクニシャンにしか行えません

研ぎ澄まされた感性 その感性を得るために努力してきた情熱

これが百選練磨テクニシャンなのだと思います


世の中に存在するマシンたちを 気持ちよく楽しく乗れるマシンに仕立て上げる事

これが ACYスタイル と為ります

地味だけど 確実に良い状態を狙う

それこそがオ−トバイを趣味として選んだ方々への お力添えなのだと考えます


御客様の中には 『メカ的な事は分からないが乗るのが好き』

という方が沢山いらっしゃいます

もちろんの事だと思います プロや本職では無いのですから

そういったお客様が 気軽にお問い合わせいただけるよう努力を致します

プロ志向の方なら こみ入った御話しをもさせて頂きます


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html

★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html


★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490


AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)

◆ 代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP

◆ メカニカル・スタッフ 内田健太
国家3級二輪整備士資格保有

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍




Posted at 2012年05月09日 21時56分10秒  /  コメント( 0 )

OILに関するとある...



【OILに関するとある出来事・・・各種ツ−リング編】

GW中に 

ACYの御客様が神奈川(川崎)⇔九州(鹿児島)のツ−リングをされました

車両はCBR1000Fで 使用されますOILは MEISTER3000AXです

エンジンはワイセコでボアアウト済み キャブはFCR(ファンネル仕様)です

全工程走破で(片道一部はフェリ−)35000kmに為るため

一度OIL交換が必要に為ります

道中ACYにご本人様から御電話が入り

『MEISTERが手に入らないので代用は何でしょ?』

との質問です

『最低でも300Vを御願い致します』・・・と吉野

『分かりました』・・・とオ−ナ−様

そして先日ACYにお越しいただき御話を伺ったところ

使い古したMEISTER3000AXは 新品で注入したOILよりも

『使い古した状態でも遥かに良い!』 と言われました

『新しいOILに交換した意味が見当たらない』 とも言われました

マシンオ−ナ−様は4輪の技術屋様です

これが ユ−ザ−方々の本当の感想ですし 本当の声です

それが真実なのかは MEISTER3000AXを使用したエンジンを分解し

点検していますのでACYは納得できます

多くの御客様は『本当か?』となりますよね?

是非ACYでMEISTER3000AXを使用しているユ−ザ−様に聞いてみて下さい


もう一方は MEISTER3000AXからBELRAY・EXS変更し

試された方がいらっしゃいます マシンはCB750(RC42)になります

エンジン&キャブはSTDです

感想は以下の通りです

***************************

ファ−ストインプレッションは以下の通りです

まず、オイルですが、ACYからの帰り道に

気になったのが「回転上昇スピードの変化」です。

その変化に戸惑いながら帰宅し、翌日のツーリングへ…

翌日エンジン始動時、油温が20℃もあれば安定して

走り出せるのはMEISTERと同じく扱いやすいです。

今回は天候の都合でルートが変わり、前半は流れの悪い国道を

長時間走行というストレスいっぱいの走行から始まりました

そんな状態で油温を見ると、85〜100℃位で推移

温度の変化はMEISTERより穏やかに変化するように感じます。

上昇も下降も穏やかな印象を受けました。

そして、帰りの高速は…

CBが水冷(雨のため)になってしまいとってもブルーな状態で帰宅でした。

参考程度に雨で100キロ巡航時75℃位の油温でした。

長時間乗ってみると、しっとりと回っていく感じの回転フィールや

少しソフトな感じで入っていくミッションタッチに好印象です。

MEISTERの「ソリッド」なイメージに対し「ソフト」なイメージに変化したと感じました。

いろんな場面での変化をこれから確かめてみようと思います。

************************

マシンオ−ナ−様は HONDA関連のお仕事に従事されています

この文面から掴めるのは

MEISTER3000AXからの乗り換えで

悪い印象が あまり無いということです

悪い・・・というより性能的に大きな差を訴えることが

今回のファ−ストインプレッションでは出来ないとなります

今回のBELRAY・EXSは10w50を85% 5w40を15% のブレンドですので

MEISTER3000AXが10w40ですので『ソリッド』という表現になります

それも含めても『重い』とか『渋い』とか『ガサガサ』という表現が出てこないので

BELRAY・EXSも相当素晴しいOILという一般の御客様でも

判断が出来ることが証明されました


受け止め方は 皆様にお任せいたします

エンジンを深く探求し その結果から得てきた内容で

御客様に私の考え方を提示し試して頂き

多くの御客様が『良い』と言ってくださることで

販売を決断するのも商売の方法と思います

御客様が『良い』と言われるモノは 本当に良いのです

更には御客様本位でモノを売らなければいけないとも感じています

例え一級品であっても 印象の悪いものはメインから外さねば為りません

OILは重要なモノです

だから 皆様も 私も神経質になるのも当然ですし同じです

販売する側ですから更に気を使います


MEISTER3000AX 10w40  ¥4095-/1L 


BELRAY EXS 10w50 ¥3675-/1L 


Hiroko KZ・ACY-T36  ACYスペシャルOIL

Hiroko KZ・ACY-T36は 実践投入しています
(T-36のネ−ミングはHiroko様から頂きました)

組長所有のHAMMER・ZEP1100に使用中です

elf・HTXのパフォ−マンスをそのままに継承するバツグンの高性能実践型OIL

後日詳しくご紹介いたします

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html

 
★ACY 通販システム★

勿論 OILも通販OKです!


ACYで取扱います商品は 全て全国どこへでも通販で対応させて頂きます
細かな物一つから 全国に通販させて頂いております
御相談から御用命まで 何なりとお申し付け下さい

お支払いは『代引き』もしくは『銀行振り込み』『ゆうちょ銀行』をお選びいただけます

送料は商品代¥20,000-超えは無料配送 
商品代¥20,000以下は送料¥800-で御座います
代引き手数料は¥420 -均一でございます
お問い合わせに関しましては 御電話でも承らせて頂きます
TEL 04−7174−0336  (受付時間am10:00〜pm6:00)

メ−ルでのお問い合わせは弊社ホ−ムペ−ジ
『質問・問い合わせ』http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←こちらへGo!
クリック頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルは t-yoshino@acy-samurai.co.jp ←こちらに お願いいたします
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年05月08日 13時24分37秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ