★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています  ■ 定休日:火・水曜日 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2011-12 の記事

御礼 吉野富三郎



AC・YOSHINO・SMR  代表 吉野富三郎 で御座います


まず 年越しと為ってしまいました 仕事をご依頼頂いております皆様に

この場をお借りいたしまして 深く心からお詫びを申し上げます

 

本年もACYブログにお付き合い頂きまして ありがとうございました

並びに コメントを頂戴しております方々

支えに為りました 本当にありがとうございます



ACY並びに吉野・内田共に 皆様のおかげで とても幸せな気持ちになれた一年でした

勿論苦しいことも人生ですからありました

理解深い 御客様に恵まれ 守られたと感じる一年で御座いました


本年は ACYオリジナル商品への共感を多く頂けたことも実感出来る数字として残りました

ZEPHYRシリーズ & CB750(RC42)に関しましては 

小さい店ながら お仕事を沢山頂けました

以外の車種にお乗りのお客様にも とても多く可愛がって頂けました

ありがとうございました

そして多くの皆様に 元気と勇気を頂き今年も過ごせました

南は沖縄 北は青森 というように全国各地の御客様 本当のありがとうございました



ストリート・チューニングというモノを どう伝えるか?

これが ACYブログ のテーマです

確かに本年はレース&レーサーも手掛けましたが

それはピンポイントですので それに乗るレーシングライダーがオンリーワンで

チューニングを捉えてくだされば良いんだと思いますので

このACYブログは あくまでもストリートを前提の内容で伝えさせて頂きました

御読み頂いている皆様は 既にお感じと思います

ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです

マシンに望む事は このように明確です

もっとシンプルなところに答えが隠されているんだ!

と 奥深さを追求したい一心です

ACYは高額なパーツ郡を扱っています これはこれからも変わりはありません

それらは きっと 御客様が10年経ったあと

『あの時無理したかもしれないけど 吉野を信じて正解だった』

と 思っていただける事を確信しています

趣味だけど 『おもちゃ』 のような形では飽きてしまうと考えます

『俺は本物を持っているんだ』 といつも納得できるとも確信出来ます

もっと本音を言えば

信号待ちで隣に来たマシンと見比べた時 感じてくださると思います

『俺のは違う』・・・って!

強烈なパーツを装着しても それが主張しないマシンが『飽きない』はずです

逆に・・・パーツが主張しないよう隠してくれ!というお客様が多いのも事実です

それは・・『類が類を呼ぶ』という言葉を証明しているんですね

仮に派手なマシンをデモ用に作ったとしたら新しい展開があるのかもしれません

でも『興味が無い』という自分がいるので・・・困ったものでしょうか。。。


来春 1月に




STUDIO TAC CREATIVE  様より 

KAWASAKI ZEPHYR CUSTOM & MAINTENANCE

という書籍に ACY並びに吉野の記事が掲載予定になっております

そこには 赤裸々な吉野の過去が掲載される模様です

何故?HONDAで来た吉野がKAWASAKIにスイッチしたのか?

何故?ZEPHYRなのか?

何故?吉野はMORIWAKIファンであるのか?

何故?ACYの作り上げるマシンがこういったスタイルになっているのか?

などが書かれると思います


ACYはとても小さな店です

そこに 

MORIWAKI様を始め TSR様 Marchesini様 WP様 OHLINS様

といった商材を取り扱う事が可能なのか?

これは やっぱりそれら企業様の理念がとても大好きで

それら商品郡を扱わせていただくには『 口 クチ 』だけでは出来ない

という事をずっと勉強して来ました

確かに扱う事 扱い続ける事 これらは非常に大変な事なのです

御客様個々に これらメーカー様は 『商品の優位性・相談・リペアー&取付け』を

直接行いたいという気持ちが強くあるのは事実です

でも現実問題難しいのも事実になってしまいます

そこで私たちのような 『商品を心底愛しているSHOP』が代わって行います

だから『販売代(代わって)理店』と させていただくわけです

私たちはメーカ様に対して

『メーカーに代わり責任を持ち皆様に販売し・取付けをし・アフターフォローを行う』

という事を誓います

その誓に対しての応えとして メーカー様方も 真実の情報を多くくださいます

それは MotoGPや全日本での使用状況なども含め

商品自体の最先端のナマナマしい情報を頂けます!

そこまで心を開いてくださる トップブランド首脳陣方々には頭が下がります

なので 真実の情報をくださらないメーカー様とは契約は交わしません

そのメーカー様から頂く情報を『恩』と感じろことが物凄く大切に思います

ACYが これらの世界トップブランドの商品を扱う理由が皆様に伝われば幸いです

商品の持つ価値並びに優位性&パフォーマンスを利用し

お客様のマシンが『絶対に乗りやすく・安全で・楽しい』 乗り味に生まれ変われる

予測がたちます

その『組み込み・調整をする』 という作業力に

お客様が『これが価値なんだよ』と感じていただけるように

常に 毎日 『こんなんじゃダメだよ!』って自分の胸に叫び続け 努力しています


10年経ったあとの 皆様の心境を思い描いて下さい

今40歳だとしたら 10年後は50歳ですね

その時まで これら商品は『保ち』ます

手っ取り早く『予算都合』でパーツを吟味することを 

ちょっとだけ待ってみて頂けませんか?

未来が必ず変わります 本物を装着すれば未来が変わりますから


KAWASAKI・Z  HONDA・CB が辿っている道に

ZEPHYRやCB750を始め 多くのマシンは差し掛かっています

そのマシンが持つ『オリジナリティー』を崩すことなく

それらしいね!って思えるマシン造りがイイんじゃないでしょうか?

オーバーホールに差し掛かっているマシンもいるはずですね?

その疲労したエンジンにスパイスを与えるのも良いと思います

『壊れてもイイ』なんていう思いで

エンジンをスープアップしたりチューニングする論法は ACYには一切ありません

ひと昔前とは 情勢を含めたチューニング世界が変わったと感じています

昔は 加工技術も今ほど発展はしていなかったから

ボアアウト ハイカム などでパワーを獲得してきました

今は WPC Mos DLC 信頼性の高いOIL

が手に入る状況ですから フリクションを下げて 内部発熱を抑えて

パワーが安定して持続するチューニング手法もいいんじゃないでしょうか?

このようなパワーを獲得する手法もアリだと思います

『排気量ノーマル』なのにこんなに速いの?

なんてマシンもカッコ良かったりしますよね? ストリートなら!

思うんですが・・・結局ライダーに委ねるしかないんです・・・最終点の速さって!


来年は 各パーツメーカー様が本年言い続けてきました

『本当の使用方法』っていうところを御紹介して行こうかと思っています

『ライダーの思いと メーカー様が望む使用方法への願い』には 

少しギャップがあるのが事実です 

そういった『事実』を本当に心底理解して頂けたら 

今までとは違う 『オートバイってこう楽しむべきなんだ?』

楽しく走る これをもっと掘り下げて行きたいなと。。。。


皆様 本年もありがとうございました

今年の 出来事も一生忘れられなくなりました

人と人 結局ここに終着点はあります

オートバイという乗り物を扱ってきて 幸せでした

だって 皆様と出会え いろいろ御話しできたんですもの

そして 震災時 『大丈夫か? 足りないものは無いか?』と

お声をかけて下さいました方々 本当にありがとうございます

支えられています 本当に。。。

皆様のおかげで オートバイ屋ができて幸せです

皆様 幸せになりましょうね! そして 幸せだと感じて行きましょうね!

もの事を大きく見ることをすれば 幸せに感じられるみたいですよ。。。

2011年 12月 31日

日本最大級の災害があった最後の年の最後の日


良いお年をお迎えくださいますよう 心からお祈り致します

新年は 一月 五日 より通常通り営業をさせて頂きます

来年も どうぞ御愛顧頂けますよう 宜しくお願い致します


吉野 富三郎



Posted at 2011年12月31日 23時51分27秒  /  コメント( 0 )

皆様へ・・・思いの丈...


皆様へ思いの丈を御書き下さい!

下記に募集の件が記載してあります 良かったら御願い致します

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆様へ

本年も 有難う御座いました

師走の候 益々御健勝のこととお喜び申し上げます

平素は何かとお世話になり誠に有難う御座います

思いの丈を御書き下さい


毎年好例の 『ACY・コメント大賞』 本年は

様々な理由もありますので 本年は見送りますが

心のこもった文面をお入れいただけた方 若干名を選出させて頂きまして 

AC・YOSHINO からささやかで恐縮致しますが

MEISTER3000AX  Hiroko・SpecD  MOTUL300V

の中から御好きなOILを 4リッタ−贈呈させて頂きます



商品目当ても多いに歓迎です

思いをぶちまけて下さるでも結構です

しかし 個人的批判等が入った内容は削除させて頂きます



では 12/31 PM11:59 リミットで開催いたします

このコンテンツ『皆様へ・・・思いの丈を御書き下さい!』へ

コメント投稿下さい

吉野は全員の方にコメントお返しをさせて頂きます

御時間ある方 何卒宜しく御願い致します


尚 『ニックネ−ム』に関してですが

御礼の品をお届けさせて頂きますので 

今回に限ってですが 吉野が解りますニックネ−ムで

御願いできれば幸いで御座います 

御面識がない方におかれましては 都合自由に御願い致します

後日 ご連絡が取れれば幸いで御座います

御願いごとで申し訳ございませんが 何卒宜しく御願い致します



本年もACYブログを 沢山の方々に御読み頂きました

直接御会いしていない方々ともブログが御縁となり 

心を近づける事ができたと吉野なりには感じています

本年一年のお気持ちを こうやってコメント各種コンテンツ記事に頂いています

本当に有難う御座います

年末わざわざ御挨拶のため お忙しい合間ACYにお越しくださりました方々

本当に有難う御座います

後 正式にACYブログにて一年の御挨拶をさせて頂きます


皆様 本年は如何でしたか? 想定外の震災にあい

心くじけそうになりましたよね?

あの3/11に 連絡手段が途絶えた時

ACYブログを連絡手段として活用頂いたこと 今でも鮮明に覚えております

以外にも色々あったと思います

苦しかった 楽しかった 生きてて良かった 助けて欲しい 等など

私は このブログを通じて 

全国の多くの方と出会う事が出来たことが 一番の幸せに感じています

出会いのおかげで 人間的に成長が出来たと実感しております

有難う御座いました

では 多くの方からの 思いの丈を心より御待ち申し上げます



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ComeOnFighter
熱く語れ
誰か任せの傍観者にならず
茨の道を突き進め


Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY



Posted at 2011年12月31日 23時49分31秒  /  コメント( 11 )

付随する価値


AC・YOSHINO・SMR 年末年始に伴います御連絡
年末は12/30まで営業致します 新年は1/5より通常営業をさせて頂きます
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

付随する作業価値



例えば・・・FCRキャブレターの取り付けをさせて頂いたとします

我が社はFCRキャブレターの取り付けに終らず

取り付け後には必ず試乗します

その乗り味を確め調整する実走行の中で

国際ライダーも認めたマシン全体の乗り味を高める調整も行います

折角新たに取り付けたキャブレターがマシン全体のなかで効率良く機能する為には

マシンのあらゆる箇所がバランス良くまとまっている事が望まれるからです

例えば・・・サスペンションの作業をご依頼頂いたとします

作業終了後 必ず試乗を致します

キャブレ−タ−の微調整で 『もっと良くなるな!』と判断できれば

試乗中路肩にマシンを停め そこでキャブ調整を行います

そしてすぐさま走り出し 効果の表れを確認し 最適な状態を求め 作業を繰り返します

物理的にパ−ツ入替え・分解整備が必要なく 簡単に行える作業ならば

代価無しで バッチリ仕上げさせて頂きます

我が社は 部品を変えないで調整を行える範囲ならば必ず行います

それはオートバイが大好きだからです

皆様にAC・YOSHINOに出した価値があった

AC・YOSHINOにお金を払って損は無かったと感じて頂き

より楽しくオ−トバイに乗れる様にし 御客様に喜んで頂きたく考えます


小さい店だからこそ マンツーマンでお付き合いが出来る技です

全て吉野自身が 最終的な試乗は行い 吉野が仕上げています

値引きや 安売りは無いかもしれませんが

でも +αの作業が必ず付随致しますので

悦びが頂けると思います

単なる パ−ツ交換屋ではありません

このい思いは変わらず オ−トバイ一筋で25年以上やってきました

それが本田魂です そうです本田宗一郎氏の教えです

本田魂でZEPHYRをチュ−ニング・・・・?

なんのこっちゃい?と思われますよね?

『俺はKAWASAKI乗り!ホンダ魂の奴にKAWASAKIを任せられっかよ!』

解ります・・・御気持ち。。。

本田魂でZEPHYRをチュ−ニング・・・・そういう意味合いですので御理解下さい

付随する価値 

どうぞお受け取り下さい


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします


Posted at 2011年12月29日 10時58分31秒  /  コメント( 0 )

今年最後のOVER 40への...


年の瀬

皆さんこんにちは、今年も後数日如何お過ごしでしょうか?

OVER 40 MCも発足して早1年が経ちましたが、2011年は、

東日本大震災、福島原発事故、タイの洪水(あ!これ個人的に)

と災害の多い年でした。

そんな中、4月に初ツーリングをしてから山中湖ツーリング、

Mr.Bike BG様の撮影会(雑誌にも掲載)、

長野ビーナスラインお泊りツーリング、

T.O.Tへのスタッフでの参加というイベントや、

小岩スラローム、筑波サーキットとへのチャレンジ等々、

そして飲み会と盛り沢山のクラブ活動となりました。

数回に渡るツーリングにおいて

初めて走り合うメンバーにも関わらず息の合った走りそして、

毎回事故も無く帰還するということは、

メンバーの技量の高さ、大人の対応(−_−;)

があったからだと思います。

まあ、マシントラブルは多々ありましたが…(私だけかも…)

来年は、新たなステージへの挑戦も企画中ですが

ツーリングに飲み会と今年以上に実施して行きたいと思います。

我こそはと思う「熱きOVER40の皆様」や

「オヤジ達には負けたくねぇー」とお思いのUnder40の皆様

奮ってイベントに参加してみてください。

熱きオヤジ達が手薬煉を引いて待ってま〜す。(o^-')b

最後に私の周りでも食中毒や風邪等でダウンしている人も居ますが、

皆さん体調には十分お気を付けて

2012年を迎えることが出来ますように!

それでは、良いお年を!! (-_-)/~~~~

By リーダー 関口



Posted at 2011年12月29日 09時45分06秒  /  コメント( 3 )

只今注目頂いております


只今多くの方々に御注目頂いております

ZEPHYR1100 ACYスイングアーム補強




★ ACY・補強加工済みスイングア−ム ¥76,650-  (税込み)
ポリッシュアウト or ブラックアウト 何れかをお選び下さい

★ ACY・ノ−マルスイングア−ム持込補強加工 ¥55,650-  (税込み)
お手持ちのスイングア−ムを加工後お戻しするシステムです

★ フルオプション装着は プラス¥14,280ー で御座います


感じることですが

『硬い』スイングアームが多くあります

それは 『突き上げ感』 によってライダーに伝わったり

それこそ『硬い』・・・って単純に伝わります

硬いとタイヤのグリップ感も感じにくくなります

サーキットをガンガン攻め込む訳じゃないんですから。。。

MORIWAKIさんのスイングアームを

多くのマシンに装着・走行してみて

そう感じました

MORIWAKIさんの造るスイングアームには『硬さ』が感じられないんですよ。。。

でもシッカリ感は凄く伝わります

設計者の MORIWAKI・ENG様の高橋氏とお話しして以来

その内容を噛み締めながら 多くのスイングアームを確かめるように乗って来ました

この商品は その答えの現れとなっています

世界No-1 を取ったGPチャンピオンチームの造るスイングアーム思想は

形や ライダーの感じ取り具合 となって優れた商品となりライダーを刺激しています

それに近い状態を もっとリーズナブルに実現したく考えました

質実剛健 ファッション性は度外視し 機能最優先

という弊社ACYの理念のもと具現化しました

ノーマルの低速高負荷側で発生するバイレ−ションを解消!

鋭い切り替えしでのリヤ廻り追従性を確実に向上! 

ZEP1100らしさを削がない造り!



上の画像は『ACY・内田』のマシンで御座います

この車両に装着し テストを繰り返しました

最終テストは やはり高荷重の産まれるサーキットにて行いました



レースという特殊な状況下で行いました

商品は 世界GPを経験する職人様の手による作業です

そして 相談した方は 全日本チャンピオンチームをマネージメントする方です

ご安心下さい

レースという戦場を戦う猛者方々からの情報を的確に商品にしました

そうです ストリートを安全に走る為に!

作業は 専用の治具(ちぐ)を用意し固定をして

ノーマル状態の採寸から始まります

測定は チューニング の基本作業です

溶接中の引っ張りによる熱歪みを徐々に逃がし(2〜3日置きます) 

正規寸法に戻し 並行度も完璧に致します

・・・実はノーマルスイングアームの多くが後端並行度が出ていませんから

今までに無い 全く新しい発想での 補強加工!精度UP! 

必要最小限にて 効果絶大 !  これぞ侍魂!

無骨 無機質 しかし機能美に溢れる その姿

粋 じゃありませんか!



いかがですか? この機能美

商品のご説明は

 ACY・ZEPHYRカタログ 

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860 ← クリック下さい

細かくご説明をさせて頂いておりますので 是非ともお読み頂きたく思います

そして 是非とも使って感じていただきたいです

情熱の塊 となる商品です


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』

それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます



Posted at 2011年12月28日 13時29分57秒  /  コメント( 1 )

紅富士・・・頂戴いた...



紅富士



国実氏 の作品です 

勇気をいただける壮大な御写真です

ヤッパリ『日本一』は別格です!

冬の富士山 いいですね〜

3日極寒の中待機し! 手中に収めた渾身の一枚を頂きました

ポイントは 『紅色に染まる朝富士』 『さかさ富士』 『白鳥』 

日本の美が炸裂しています

国実氏は 以前MrバイクBG誌にも特集を組まれた事があるほどの

カメラ好きの方です

奥様をお連れして 3日間待機・・・ 素晴らしいですね

そしてお土産に『行列の出来るたまご』を頂戴いたしました



販売所はナント!養鶏所だそうです!毎日行列の出来るお店だそうで・・・

驚きです!

これも日本ならではの『味』ですな〜。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY
Come On!リターンライダ−の方々へ!
若かりし日々を忘れられぬ 舞い戻るリタ−ンライダ−方々 お力添えさせて下さい!
年を取れば 見た目も楽しみたくなりますよね? 機能美を追求しませんか?

電話:04-7174-0336
FAX:04-7174-0332
メールでのお問い合わせ
t-yoshino@acy-samurai.co.jp


Posted at 2011年12月27日 21時06分19秒  /  コメント( 2 )

NEW/ACY・35mmオフセ...



ZEPHYE1100・43mmフォーク&17インチホイール対応

NEW35mmオフセット・ステアリングステムKit


ご予約開始で御座います



写真は シルバーアルマイトでございますが 

ACYならではの ブラックアウト仕様もご用意致します

お好きな方の カラーをお選び下さい!

ACY45mmフォーク対応(MF45)35mmオフセット・ステアリングステムKit

と同デザイン 完全ボルトオン構造でございますので 御安心下さい

本日より ご予約を受付開始させて頂きます

今回のロッドご予約頂きましたお客様には

ACY・OHLINSフォークスプリングSet ¥25,000ー

サービスさせて頂きます
 

*但し装着作業代&フォークチューング技術料 ¥18,900ーは

別途となりますのでご了承お願い致します


商品は完全限定販売となります 今回の販売数は10本で御座います

ノーマルフォークで17インチ化される場合に

フォーク延長Kitの装着が必要不可欠となりますよね?

そこでAC・YOSHINOは ウイングタイプトップブリッジを使用し

フォークを延長せずに走行を可能に致します

同時にセッティングの許容範囲を広げるべく 

フォークオフセットを35mmに設定致しました

この甲斐あり リヤサスのリフトアップもフロントタイヤに悪影響を与えることなく

可能と致しますのでバンク角不備も解消出来ます

ノーマルフォークの可能性を追求するAC・YOSHINOが

MORIWAKI製・1999Kitを手本にいたしまして 

43mmフォーク対応ウイングタイプ・ステアリングステムKitを御提案致します

本来・・・本音としては延長Kit装着では噛み合い部で当然剛性は低下します

コストと需要とのバランスから延長Kitは 優れた商品に思います

が・・・やはり『ピン』とこない部分は御座います

ですので 造りました!

OHLINS正立フォークまでは・・・というお客様!いらっしゃいますよね?

でもノーマルフォークで『バッシっ』と走りたいというう方・・・いらっしゃいますよね?

ACYは 多くのノーマルフォークチューニングを行なって来た経験により

車体セッティング・OIL選択等々の 完璧なデーターを保有しています

勿論! OHLINS正立フォークの使用時でもセッティング幅は広がりますので

武器になります!





ZEPHYE1100・43mmフォーク&17インチホイール対応

NEW35mmオフセット・ステアリングステムKit

この商品は 

ACY45mmフォーク対応(MF45)35mmオフセット・ステアリングステムKit

の兄弟商品で御座います

勿論ストリートを走るための設計で御座います

『安全に事故を回避し続けるマシン造り』

にACYは情熱を掛け挑み続けます!

お申込は メ−ル・御電話 どちらでも意構いません


今回ロッドは 『10本』 で御座います

販売価格は ¥130,000ー を予定しております



ACY代表電話  → 04−7174−0336

ACY代表メ−ルアドレス → t-yoshino@acy-samurai.co.jp  で御座います

仝飜樵亜 覆ふりがな も御願い致します)
△棺蚕蝓 瞥絞愴峭罎盡羇蠅っ廚靴泙后
お電話番号 (普段お使いの連絡の取れます番号で御願い致します)
ぅ轡襯弌次.屮薀奪 を選択下さい

お申し込み頂きました皆様には ACYよりメールでお見積もり・納期をご返信させて頂きます


ノーマルフォークでも 可能性は絶対有ります

お見逃し無く !!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
お熱いのがお好きな方々
渋い!マシン造りに興味がある方々 ようこそ御出でくださいました
Come On Fighter ! Stand Up Fighter ! 

AC・YOSHINO・SMR samurai






 


Posted at 2011年12月27日 15時26分26秒  /  コメント( 0 )

ベ-スマシン持込での足...


ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案



『  ベ-スマシンをお持ちで 足回りをリ-ズナブルな価格で 良くしたい  』

『  ACYが提案するZEPHYR1100を試してみたい』  

『  ACYが発信することを徐々にで良いので 確かめながら進みたい  』




★ステ-ジZERO・A

これは フォ−クスプリング交換&リヤサスアジャスティングになります

既に多くの車両がリヤサスを何らかのアフタ−パ−ツに交換がされている事実を踏まえ

ACYが選択するフォ−クスプリングに交換させて頂き

同時にACYが納得できますようフォ−クをオ−バ−ホ−ル&チュ−ニングさせて頂き

車体全体のバランスをとり 乗り易いマシンに仕上げる作業です

車体バランスを取る作業は 経験によるところ多く求められます 是非お任せ下さい

各雑誌等で好評を頂いております内容を作業させて頂きます

¥50,000〜¥70,000- の範囲で御座います


★ステージZERO・B

これは ステ-ジZERO・A に加えてACYが推奨するタイヤに交換させて戴き

一から再スタ−トを試みて頂くステ−ジです

多くの方がタイヤを気にしていない事実が御座います 本当に勿体無いことです

ACYが発信することを確かめ易いステ−ジ設定となっていますので

更に上の走りが期待できますし愛車をもっと乗りたい!毎日でも乗りたい!

旅にでたい! というお気持ちなって頂けると思います 

¥ ≒ 100,000- 付近の範囲で御座います



★ステージZERO・C

こちらは ステージZERO・A&Bに加えて現在装着されている

社外リヤサスを下取りさせて頂きACYスピリットを深く味わって頂くステ−ジです

ACYが絶対の信頼をおいているWP・サスペンションへチェンジして頂き

最高のスポ−ツ性能を手に入れていただくステ−ジです

WPサスペンションはACYの理念を深く御理解くださっていますので

出荷の状態から 『ONE&ONLY』 そうです 『唯一無二』の

設定ガACYの手により得られます

走りにおいて絶対的アドバンテ−ジを築き上げたいと思う御客様には 

きっと大きな 御満足をいただけると確信しております


¥ ステージZERO・C≒100,000- + α

現在御使用のリヤサスペンションの状態によって下取り価格は変動いたしますが

御希望にそえますよう必ず努力を致しますので御用命下さい


どの作業においても ホイ−ルベアリング ステムベアリング スイングア−ムベアリング

等と 各々の状態確認をさせて戴き追加での作業も可能で御座います

如何でしょうか? ハイバランシング・マシン をリ−ズナブルに確認できる

この御提案は?

多くの方に オ−トバイを操る喜びを持っていただければ 幸せで御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
日曜日 祭日 も  休まず営業 致しております

●ご連絡先●
電話:04-7174-0336
FAX:04-7174-0332
メールでのお問い合わせ
t-yoshino@acy-samurai.co.jp

●営業時間●
10時から18時まで
営業時間外及び定休日の御電話の対応は出来ません
弊社留守番電話へ伝言をお預け下さい

●定休日●
毎週水曜日

●お願い 
メ−ルお問い合わせへのご返信は必ずさせて頂きます
ご返信にお時間が掛かる場合も御座います 
お急ぎの方は御電話を御利用頂ければ幸いで御座います

●お願い◆
大変申し訳御座いません 弊社は本当に小さなSHOPで御座います
作業全般に関しましても作業者が限られています
チュ−ング関連に関しましては大変恐縮で申し訳御座いませんが
完全予約制をとらせて頂きまして1台づつ真剣に心を込めて
御客様の望まれますよう納得の作業をさせて頂きます
どうか御理解・御了承下さいますようお願い申し上げます


Posted at 2011年12月27日 14時36分38秒  /  コメント( 0 )

ZEPHYR1100...



AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ACY・スピリット をお届けいたします

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ZEPHYR1100・ACYコンプリ−トセッティングマシン

熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!

下記はAC・YOSHINO が御提案する昔ながらのマシン製作スタイルを忠実に守り

進化する時代に合わせた乗り味を与えたマシン達のご紹介になります

勿論御客様各々の ご予算に合わせた内容のご紹介となっています

ご不明・ご質問がありましたなら どうぞ御気軽に御電話なりメ−ルなりで御願い致します

AC・YOSHINOはZEPHYR1100を愛しています

その答えは 乗って頂ければ直ぐにわかります

MORIWAKI・モンスタ−ゼファ−レ−サ−を走らせ

そこで得たノウハウを吉野なりのフィルタ−を通しストリ−トにおいて

安全に・楽しく・速く走れるZEPHYR1100を目指し製作させて頂きます

我自身もZEPHYR1100オ−ナ−で御座います

ZEPHYR1100オ−ナ−様の気持ちは十分に心得ております

どうぞお任せ下さい 楽しいマシンをお造り致します





先ずはこちらのイエロ−ボ−ル

前 ACY/OHLINS・フォ−クスプリングKit

後 OHLINS/ニュ−ジェネレ−ション・ショックアブソバ−

この組合せをノ−マル・ホイ−ルでも自在に・楽しく・軽く操れる様に

セッティング&アジャスティング致しました




こちらのイエロ−ボ−ル

前 ACY/OHLINS・フォ−クスプリングKit&フォ−ク延長Kit

後 OHLINS/ニュ−ジェネレ−ション・ショックアブソバ−

ホイ−ルはゲイルスピ−ドが装着されていましたので

前後17インチ化への対応をすべくセッティング&アジャスティングし

軽快な乗り味を確保しながらナチュラル&マイルドなACYらしさを与えました

リタ−ンされましたZEPHYR1100オ−ナ−様への

エントリ−仕様とでもいえる様な最もZEPHYR1100らしい仕上がりになっています





こちらのファイナル

前 ACY/OHLINS・フォ−クスプリングKit&フォ−ク延長Kit

後 ACY/WP4014SPIN・ショックアブソバ−

ホイ−ルはマルケジ−ニをACYで同時装着しタイヤもBT016を装着

前後17インチ化への対応をすべくセッティング&アジャスティングし

WP&ACY・フォ−クによる異次元マジックを与えました

各部にACY/ブラックアウトを施した渋みのあるマシンです

ACY/WPリヤサスペンションはOHLINSでは物足りない方々へ

ACYがWPに特別オ−ダ−をしている一級品で御座います

ACY/WPリヤサスペンションは 自信が御座います!





こちらのA-1

前 ACY/OHLINS・フォ−クスプリングKit&フォ−ク延長Kit

後 WP(旧ホワイトパワ−)ショックアブソバ−

ホイ−ルはマルケジ−ニをACYで同時装着しタイヤもBT016を装着

前後17インチ化への対応をすべくセッティング&アジャスティングし

FCRも同時期装着し右手の動きにダイレクトに足回りが反応する乗り味を与え

最高にエキサイティングな走りを演出するマシンで 吉野自身大のお気に入りマシンです

ホイ−ル&前後サス&FCRのみでも 最高に楽しめる

ZEPHYR1100を造る自信が御座います






こちらのA-4

前 ACY/OHLINS・フォ−クスプリングKit&フォ−ク延長Kit

後 ACY/WP4014SPIN・ショックアブソバ−

ホイ−ルはマルケジ−ニをACYで同時装着しタイヤもBT016を装着

前後17インチ化への対応をすべくセッティング&アジャスティングし

エンジンもMORIWAKI製ピストンで1258ccへス−プアップ

ノ−マルキャブでも最高のドライバビリッティ−を確保しつつ

路面を蹴飛ばすダッシュ力を演出しACY・侍サイレンサ−で高回転にパンチを与えました

WP&ACY・フォ−クによる異次元マジックを与え

ジェントルな雰囲気を持った 羊の皮を被った狼マシンです





こちらのRSベ−スのイエロ−ボ−ル

前 OHLINS・43mm正立フォ−ク&MORIWAKI製ステムKit

後 OHLINS/ニュ−ジェネレ−ション・ショックアブソバ−

スイングア−ムはMORIWAKI・1999製

ホイ−ルはマルケジ−ニをACYで同時装着しタイヤもBT016を装着

前後17インチ化への対応をすべくセッティング&アジャスティングし

エンジンもMORIWAKI製ピストンで1258ccへス−プアップし

プラト−ホ−ニング&DLC加工も施してあります

更にACY/FCR41mmエキスパ−ト仕様を装着し

路面を掻き毟るダッシュ力を演出し最高にエキサイティングなマシンです

やはりスイングア−ムの恩恵は素晴らしいです




今回ご紹介させていただいたZEPHYR1100は

何れも一発でこの状態まで持っていったACY・コンプリ−トセッティングマシンです

様々な御要望を個々にお聞き入れして製作させて頂きました

御予算も確かにあるでしょう・・・なんてったって1ドル/75円の時代ですから!

当然です!

ACYにご依頼いただきます方々の御声を統括すると

『バツグンの乗り味が欲しい・・・それもZEP1100らしい!』

『先ずはある程度決めてもらって・・・細かいモディファイは徐々に』

『エンジンも含めTOTALでのセットアップを御願いしたい』

『ノ−マルを損なわず安全に楽しく乗れるように仕上げて欲しい』

というように突拍子もないオ−ダ−は無いという事です

そして基本的な仕上がりを与えたあとコツコツと仕上げて行くスタイルも

AC・YOSHINOは大賛成で御座いますので ご安心下さい

勿論・・・『どうせ同じ様な作業を何台もやってるから適当じゃないのか?』

という憶測もAC・YOSHINOを訪れた事の無い方々にはあると思います

が! 乗ってみりゃ解りますよ!的に! 1台1台シッカリ最終的な実走での仕上げに

時間を掛けて与えられた範囲の中でバツグンのZEPHYR1100に

確実に仕上げてお渡しを致しております

吉野自身がオ−トバイは大好きだけど 転んでばかりで・・・

という少年時代の気持ちを絶対振り払うような仕上がりに致します

オ−トバイのサスペンションは動かなければ絶対駄目なのです

大きなストロ−クを身体が感じなければ絶対まともには走りません

そしてZEPHYR1100にしかない『癖』も魅力の一つと捉えなければ

ZEPHYR1100で無くなってしますのですから

トコトンノ−マルを調べ尽くす事も必要なのです

AC・YOSHINOはそれを行って来ました

是非! 御予算の範囲で最高のZEPHYR1100を手に入れてください

最高に楽しい バランシング・エクスタシ−を御体感頂きたく思います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案 ★

☆ ACY・ステ-ジZERO・A/B/C の作業御案内は下記URLをクリック下さい ☆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0280777.html ← Come・ON・クリック!

ACYが提案致します 確実に低予算で『安全に・楽しく・気持ちい』マシンを手に入れる

コンプリ−ト作業の御案内をさせて頂いております

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ACY・ZEPHYR1100・コンプリ−トマシン製作への御提案★

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/23638 ← こちらをクリック下さい

KING of ZEPHYR を目指し続け 極上の乗り味を常に獲得る為に
部品だけのパフォ−マンスに頼らず ACYが培ってきたノウハウをフルに注入し
『楽しく・安全に・気持ちよく・速く』走る事ができるZEPHYR1100を製作致します

確かにお金を掛ければ掛けただけマシンは良くなりますが
方法はそれだけでは無い事もACYでは立証し続けて行きたく思っております

必要最低限のパーツ変更で よそ様のような派手さは無いですが 
シッカリと走る ガッツリ走れる 笑いながら(ニヤニヤしながら。。。)走れるマシン
そして心から 買って良かった と喜んで頂けて 明日も乗りたい!と
心の底から感じて頂ける 宝物 を手にして頂きたく思います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

おかげさまで 全国大好評を頂いております

SALE

ACYの考えるフォ−クの作用・動き・機能を具現化したフォ−クスプリングKit
ACYが実際に使用を繰り返し行い選び抜いたオリジナル仕様のリヤサスのSet販売!

 ACYサスペンションKit・前後セット販売 
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0262061.html ←こちらをクリック

ご説明の記事に移動いたします お得なACY商品のSet販売です
お気軽にお問い合わせ下さい ご説明をさせて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・

日曜日 祭日 も  休まず営業 致しております

ACY公式ホ−ムペ−ジは http://acy-samurai.co.jp/ ←こちらです

●ご連絡先●
電話:04-7174-0336
FAX:04-7174-0332
メールでのお問い合わせ
t-yoshino@acy-samurai.co.jp

●営業時間●
10時から18時まで
営業時間外及び定休日の御電話の対応は出来ません
弊社留守番電話へ伝言をお預け下さい



Posted at 2011年12月27日 14時34分05秒  /  コメント( 0 )

ZEP1100・コン...



ZEP1100・コンプリート車両への思い



勝手な思いですが・・・

ノーマルの車体ベースのZEPHYR1100 ・・・ これをゼロとします

一切の改造が無く エンジンも好調という車両ベースです

このゼロの状態から 予算決めずで必要最低限にモディファイを企てたとします

・・・話それますが このベースからご注文頂き

予算決めずに現実的な範囲で製作できる・・・が

本当は一番 AC・YOSHINO・Ism が完成します(これは理想論です)

話を元に戻し 現実的且つ実際にお受けもしていて

ゼロから製作や ベースマシン持込で 実際に行える内容でもあります

金額的にも 現実的な内容範囲となっています

御依頼主様は ノーマルな味を残しながら感覚で必要最低限の部品交換を施し

『これで十分戦えるマシン!と吉野が言えるモノを頼む』

という製作オーダーが入ったしたら こんなご提案になります


【パワー部門】

★FCR39mm ACYオリジナルセッティング仕様(39mmDSFもアリですね)

当然ロングファンネル仕様で 出力特性を穏やかにしアクセルを速く大きく開けれる様にします

★FCR装着に伴い スロットルを変更しますが 過渡なハイスロは敬遠します

実際パワー部門は ACYが行うアジャスティングならFCRのみで十分です

★マフラー マフラーはお好みのモノで構いません


【シャーシ部門】

★ACY/WP4014リヤショック

★ACY/OHLINSフォークスプリング&WP7.5番フォークOIL

★マルケジーニ・M10アルミホイール

★BS BT016Proタイヤ

★17インチ化対応フォーク延長Kit装着(プリロード調整付)

★Bito製 JB・パワー中空クロモリアクスル前後&ピポットシャフト

★フラットコンチハンドル&ハンドルポストSet
(近々ACYにてSet販売予定商品です)

★ACY・ノーマル補強スイングアーム

★Brembo4Potキャリパー&ラジアル19−18削りマスター&メッシュホース


以上 ココまでで 『これで十分戦えるマシンと吉野が言えるモノを頼む』という

オーダーの場合に 一気に行う場合の提案になりますし

絶対リズム良く走れます

そしてリターンの方にも自信を持ってお勧めできる内容ですし

こんな良いんだ!と必ず賞賛頂けると確信しております

勿論 この内容をご参考にしていただき徐々に進行という設計図を

造って下される事も嬉しく思います

この内容が出来れば 吉野はとっても光栄ですし 抜群のZEPHYR1100になります 

後はオーナーの好みでステップを変更して行ったりオイルクーラーですね。。。

そんなパーツ達もACYには 十分なコダワリを持ち選択させて頂きます

でも・・・シートは完全ノーマルかJBパワーが最高ですね

シートってあんまり弄るのは反対派なんですよ・・・

ZEPHYR1100はコーナーでは後ろに乗るものなので。。。

これで 組み付けを優しく心を込めて完璧に行い 乗込んで各部をアジャストすれば

お買い物にも行けて 乗り味も極上抜群で 高速も高域巡航可能で  

ワインディングでも安心してスポーツできるZEPHYR1100を

完成させる自信が 御座います 

ZEPHYR1100は片寄った剛性アップは絶対おかしくなります

が・・・ZEP11の持つしなりを殺さず格上げしてあげないと

イザという時にスポーティーなライディングが出来ません・・・

マシンを理解して走らせないと・・・何故か裏切ります・・・ZEPHYR1100は。。。

余談ですが 固めるなら腹括って 

ALLガッチリにモディファイしてタイヤグリップに任せるという方法となり

気が抜けないライディングを強いられます

・・・ZEPHYR1100を所有されて長い方はお分かりのことですね。。。

いたってシンプルな構成部品と為るのがお分かりいただけると思われます

本当に 『超バランス志向オートバイ』 なのがZEPHYR1100なんですよね

この上も勿論ご提案は出来ます

でも この仕様でも十分なのが実際だと感じています

走る 曲がる 止まる

これが高い次元で行えるようになりますし 軽く30Kg以上は軽量化できますから

乗っていても疲れません

如何でしょうか? こんな思いでZEPHYR1100に向き合っています

実際多くのZEP11に乗らせていただいたり 造らせていただいたりで

考えたことです  

ご参考にしていただければ幸いで御座います


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ACYがご提案するコンプリート製作のご紹介記事は下記URLに御座います
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/23638 ← クリック・ComeOn!

勿論 中古車もお探しいたします チューニングベースマシンはもとより

リターンされる方の為にもACYは真剣に御用意させていただきます

★ ACY中古車オーダーシステムのご説明は下記URLに御座います
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/23748 ← クリック・ComeOn!

★ 遠方の方でも ご安心ください ACY陸送システム(トラック運搬システム)
をご利用できます詳しくは御相談ください


★ 下記クリックでACY・HPへ移動いたしますので是非お立ち寄り下さい!
http://www.acy-samurai.co.jp/ ←クリックで


熱き 鉄馬乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!

Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332 Open/AM10:00 Close/PM6:00


Posted at 2011年12月27日 14時33分21秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  | 次へ