★☆★ ACY§ACヨシノ ゼファ−最上位獲得!5月19日20日ツクバサ−キットテイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンEVOクラス 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー
2011-12

シモンシュリ様へOI...


MEISTER 3000AX 

全国通販させて頂きます 御気軽に御用命下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0312307.html
 こちらのURL ↑↑ をクリック頂くと通販の御説明に移動いたします
マシンのキャラクタ−を向上させたいライダ−様への御提案
吉野が総合的にMOTUL300Vを凌ぐと 自信を持って勧められるOILです
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

シモンシュリ様からの御質問への答え

【御質問内容】

吉野社長。

レースではモチュールを使ってましたが何故マイスターを押すのですか・・・・

マイスターを押すなら何故レースで使わないのですか。

ライフを取るならばパフォーマンスを落とす。

パフォ―マンスを取るならライフ落とすと

某有名shop・また吉野社長が言ってましたがどうなんでしょうか。

正直オイル交換の依頼を悩んでます。。


【回答をさせて頂きます】

シモンシュリ様へ 

OILに対して 真剣にお考え頂きまして誠にありがとう御座います

多くの皆様も 同じお考えがあるのでは?と察します

ご回答させて頂きます

MOTUL300V と MEISTER3000AX では

私が使用してきた時間が違いました

今日までMOTUL様とずっとお付き合いをさせて頂いてきました

これからも それは変わらないと思います

そして大きなレース時には現場でのトラブルに対しても対処を幾度と無く頂きました

今回もMOTULブースを出走前のウエイティングに使わせていただいたりと

様々なご協力を頂いております

戦うというスタンスに対しても パフォーマンスは高いという理由もあります

しかし TOTAL性能で考えるのか ピンポイントで考えるのか?

ココに ライフとパフォーマンスの問題と同じ意味を為していきます

今回のレースは 超スプリントという事もあり

多くの耐久レースを戦った時よりもブレる事無く 

レース一週間前から 心は決まっていたと思います・・・

長年の経験が生きるMOTULを使用しました

#16号車に関しましてはレ−シングエンジンではナイにしても

相当なチュ−ンドエンジンである事は間違いありません

#8号車に関しては よそ様で組まれたエンジンで吉野は一切手を入れていません

2台とも このレ−スのみに製作し出場したマシンを使用しているわけではありません

街乗り・ツ−リングにとフレキシブルに レ−ス前 レ−ス後も 使用されていますから

レ−スに出た為にぶっ壊れる事は避けなければなりませんでした

そしてライダ−はレ−スになると 

アクセルの開け方・シフトの操作・エンブレのかけ方

全てが練習通りにいくとは限らない事が予測できます

ましてや バンク角も深くなる事も予測されます

#16号車 #8号車 ともに今解き明かしますが

本番前までは elf-HTX を使用していました

しかし 最後に選んだのは MOTUL300V となりました

これは吉野自身の判断です

直前に変更したのは #16&8号車共に エンジンを組んでから

かなり酷使をしているという理由が大きくあります

ここで勘違いを招きたくないのは

決してMEISTERに対し自信がない訳でもなく elfも信用できない訳でもなく

『気持ちよくライダ−がレ−スを終える』 ことを最大の目標点に置いた場合

ただ単純にMOTUL300Vとの付き合いの中で 『安心』が吉野にあったからです

ライダーは 全てが練習通りにいくとは限らない事が予測できます

初めてのT・O・T参戦 バトル タイムの追い込み 精神的状況

戦わなければ為らない事が非常に多くあります

全ての状況を考え抜き 決してクリア−&ベストの状況では無い中で

ライダー的に エンジントラブルを絶対に起こらないと確信持てるOILが

MOTUL300Vだったという事です


これが SHOP主導のマシンで 常に吉野の手元にマシンがある環境ならば

エンジンを定期的に分解できる訳ですので MEISTER を投入すると思います

それ程 MEISTER3000AXは 熱タフネス フリクション に対して強く感じます


ライフもMOTUL300Vよりも良いという結果も

多くのお客様のマシンに使用し解っています

油圧の低下も感じられませんし 

OIL自体の抵抗が軽い為エンジン回転上昇が楽な為 アクセル操作も重く感じません

これはライダ−にとって大きなマ−ジンと為ります

ライダ−が疲れない ・・・これは

街中と サ−キットとでは マシンが受ける負担がまるで違いますが

操作が楽で疲れないというのは 選択の時に大きい判断材料だと思います


話を戻し・・・

はれ舞台 決勝当日にエンジンブロ−・・・これでは余りにも無残です

勿論直前でのOIL変更にライダ−2人は心配もあったと思います

でも2人とも 吉野を疑う事無く一つ返事で承諾くださいました

その気持ちに応えるべく MOTUL様に協力いただき

ブレンドシュミレ−ションを 夜な夜な遅くまで何回もパソコンに向かい行いました

導き出される数字は直感などではなく

長年使ってきたMOTULだからこそ出来たものだと思っております

超スプリントレ−ス & 雨 という内容も踏まえ

ZEPHYR1100チュ−ンドエンジンに対応させる為考え抜きました

#16号車は 吉野自身が ピストンクリアランス メタルクリアランス

バルブガイドクリアランス OILポンププレッシャ− T/Mフィ−リング等など

全てにおいて 調整し組み上げたエンジンです

発熱との戦いも 夏場の走行を想定して組み上げてあります

KAWASAKIゆえの弄り方の中に HONDAで悟った全てを注入してあります

バックストレ−トの速さは ライダ−がキッチリCXから纏め上げてくれれば

自信があるエンジンです

破滅に向うには何を防げばよいかも 全て考えています

ライダ−は9500rpm手前でキッチリシフトUPを守ってくれますので

10w40&5w30という ZEP1100では考えられないブレンドで挑めました

10w40&5w30のブレンドにした理由は

MEISTER3000AX & elf・HTXの雰囲気をライダ−が感じやすい

という理由も含まれています

逆を言えばMEISTER3000AX & elf・HTXをNOTULに求めた事と為ります 

#8号車に関しては 前記の通り よそ様で組まれたエンジンそのままですから

素性もわかりませんし 過多のOIL漏れも起こしていましたし 

圧縮低下による熱ダレ感もありましたから

#16号車とは違う10w40&5w30のブレンドになっていました


今回のレ−スは実質『ライダ−本位の挑戦でした』

常々チュ−ナ−というのは新しいモノ好きの性分が潜在します

勿論高みを望むゆえの自然な行動・思考と思います

しかし SHOP主導のレ−スでは無いという事で

『TESTは出来ない』も大きな理由の一つでした

レ−スはお金が非常に掛かります 

エンジンを壊す事無く終えたい

しかし!MEISTERが壊れるという意味ではなく

経緯を踏まえエンジンの使用状況を考え 壊す事なく終える為の選択として

ただ単純にMOTUL300Vとの付き合いの中で 『安心』が吉野にあったから

MOTULを選択したという理由で御座います


吉野は オ−トバイを愛しています

壊れるまでエンジンを回して確かめたい・・・という考えは一切ありません

タッグを組むライダーには『異常が感じられたらクラッチを切りスローダウン』を約束つけます

壊れるまでエンジンを回して確かめたい・・・

そういったチューナーもいらっしゃるかもしれませんが

そんな事をしたら オ−トバイが非常にかわいそうです

この論法は 完全否定いたします

それを認めるしかないのは 車両メ−カ−開発技術員だけです

ラボの中でダイナモ相手に 世に出る前に済ませておくことです


MEISTER3000AXは YACCO・OILがベ−スに御座います

YACCO・OILは非常に強い熱タフネスを持っています

パリ・ダカールで培ったノウハウが 他メーカーと比較にならないものがあります

その派生にあるMEISTER3000AX

メ−カ−も公式に唱っています『3000AXは通常なら必要ない』と!

それだけ自信に満ち溢れたOILです

ACYが製作したエンジンで15,000rpmを常用するマシンが

現に一般公道を走っていますが MEISTER3000AXを使用した後

エンジンを分解して確認しましたが

一切のトラブルなし ピストンリングへタリ・磨耗なし メタル異常なしでした

HONDA時代に ダイナモでテストをしていた事も考えると

これはOILのパフォ−マンス以外には考えられません

MOTULを凌ぐとしか思えない確信が 己の中にある事をお解り下さい


次期・・・レ−サ−エンジンを組むチャンスがあったとしたならば

MEISTER3000AXを使用する前提で組みます

吉野は 『このOILを使いたい』という考えでエンジンを組み上げます

吉野にエンジンを組まさせて頂いた方々が エンジン慣らしが終わった頃に

『??軽くなった!』と思われる方が多くいらっしゃいます

それがAC・YOSHINOのエンジンです

今後 AC・YOSHINOは MEISTER3000AXで行きます

MOTUL300Vは 量販店でも 何処でも購入できるOILです

共感をいただけるならば 『MEISTER』と御用命下さい

10w40 という数字の意味は 単純に粘度指数でだけで判断は出来ません

エンジンを組み上げ 実際に使用した者のみ知る奥深さが 

数字以上に多くあります

OILは 

超越したチューナーならば 各々が『感じる』ところで選ばれたりもします

他者との差別化などで選択をするのはナンセンスです

良い と感じることが選択の大きな範囲を網羅しますが・・・

それは 裏付けを立証できた場合のみですが。。。


レース と ストリート は同居せず近い位置で背中合わせにいると考えます

レースで使えたからといって ストリートにおいて全てOKという答えには為らない

というスタンスが 吉野自身にはありますことを ご理解下さい

* elf-HTXシリーズは 純レーシングOILです

ご用命の場合は 御相談を頂きたく御願い致します




☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』・・・それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます

Posted at 2011年12月14日 21時47分15秒  /  コメント( 0 )

Marchesini


王者 Marchesini

先ずは marchesini これが最短の近道だと確信しております

先日  Marchesini正規販売輸入代理店の(株)ホイ−ルテクノロジ−様より御連絡を頂き

AC・YOSHINOは 日本国内において

ZEPHYR1100用マルケジ−ニホイ−ル販売数 一位 と為りました

King・Of・ZEPHYR1100・Marchesini・SHOP

となりました


この結果は 皆様方々の多大な御支援と 御理解の賜物と痛感しております

私共は 『良い物を扱い 御客様に感動と感激を味わっていただきたい』 という

吉野自身が使い続けてきた感想を元に Marchesini を信じ 愛し

至ってシンプルな思考で Marchesini ホイ−ル を取り扱ってきました

多くの御客様が 共感いただいた事に 涙がでてしまいます

本当に有難う御座いました

私共が行っている事が 間違いではなかったと この報告を受けたとき痛感いたしました

御支援 御理解いただき 御購入いただきました皆様に

心の奥底から 御礼を申し上げます

今後も 

ZEPHYR1100・Marchesiniホイ−ル・Pro-Shop

として恥じない行動をする事を お約束させて頂きます







Marchesini M10



レーシングホイールを起源とする性能と

デザインのハイパフォーマンス鍛造アルミニウムホイール"M10S Kompe-Evo(コンペエボ)"

このホイールはマルケジーニの多くの経験から生まれる

テクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで

バイクの基本性能向上を約束するとともに

安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することない設計と開発をおこないました。

*このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります

前モデル(M10S Kompe)に対して軽量化を達成しています

(車種によって異なりますが軽量化率は約5%〜15%の範囲)

標準装着(OEM)ホイールからの軽量化率が高く

操安性の向上だけでなく燃費向上やツーリング時の疲労軽減などの効果が期待できます

所有感を大切にするためにコストを惜しまず

高品質な製品開発に徹底的にこだわりました

スポークの基本デザインは前モデルと同じですが

断面構造の活用レベルを高める改良によって

軽量化と剛性値の最適なバランスを獲得しました

リム構造についても耐久性を高めるための「面取り加工」を追加いたしました

ロードレースおよびモタードレースから得られる

耐久性・信頼性に関する多くの技術を取り入れた結果

さらに洗練された機能美あふれるデザインに仕上がっています

一部の車種はこの機会にフロントホイールのハブ基本構造を設計変更し

メンテナンス性とカスタム性の向上に配慮しました

リアホイールについてはベアリング支持方法を変更

基準左側→右側することによって性能の安定レベルを高めました

フィッティングパーツ(構成部品)および

スプロケットタイプ(TYPE-A)は前モデル(M10S Kompe)から基本的には変更はありません




Marchesini M7



現在世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において

多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける

MotoGP実戦デビューは2006年(DUCATIが採用)

2007年より3年連続MotoGPタイトル獲得車両に装着されています

MotoGPにおける現在の主な装着メーカーは

2010年シーズン開幕時点SUZUKI/HRC/YAMAHA/DUCATIです

高負荷時におけるホイールの変形特性の追及から生まれた

独自の”7本スポーク流体デザイン”を採用しました

新デザインの採用によりタイヤ限界性能の向上が期待できますので

ライダーが受けるフィーリング向上にも貢献しています

M10に対して更なる軽量化と同時に剛性値アップを達成しています

M10Rと比較した軽量化率は約3〜5%

ホイール単体重量は、フロント=2kg台前半/リア=3kg台前半ですので

この軽量化率は大きな進歩です

腐食防止表面処理はニューシステム(陽極酸化処理)を採用し

耐腐食性に対する信頼性をさらに高めました


これらMarchesini製商品は「JWL規格適合品」「2年間保証」が適用されます

多くの方々に御利用いただきたい一心で

AC・YOSHINOでは 独自の販売システムを構築し

より多くの方々に 『感動・感激』 を抱いていただきたく思います

King・Of・ZEPHYR1100・Marchesini 取扱店

AC・YOSHINOがお贈りする

ACY・マルケジ−ニ販売システムは 下記URLをクリック頂く事で

御説明記事に移動が可能で御座います どうぞ御覧下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/19715 ← こちらをクリック下さい

Marchesini製品全般は

Marchesini製商品を取り扱い(株)ホイ−ルテクノロジ−様から直送でACYに届きます

正規輸入販売商品で御座いますので 

どうぞ御安心して御気軽に販売システムでの 御用命を頂きたく願っております

AC・YOSHINOは Marchesini を心から愛しております

ぜひ御検討頂ければ 幸いで御座います

ACYが実際に使用して『これはイイ!安心してお売りできる!』と
肌で感じたものたちで御座いますので吟味の程宜しく御願い致します


★お得なACYパックシステ御案内
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/19446 ← ココから
移動できます

★販売
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17522 ← ココから
移動できます

★ACYパ−ツカタログ 
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20839 ← ココから
移動できます

★ACY・ZEPHYR・カタログ
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860 ← ココから
移動できます

★ACY・HONDA・カタログ
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20905 ← ココから
移動できます

★チュ−ニング紹介
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17524 ← ココから
移動できます

どうぞ宜しく御願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Posted at 2011年12月13日 18時50分46秒  /  コメント( 0 )

サイレントパワー・サ...


シンプルなマシン程 牙を剥く
選ぶマシンは何時もシンプルなマシンだっった
無駄を削ぎ 真っ向勝負で挑む!
そんなシンプルなマシンが好きな鉄馬乗り方々!ようこそいらっしゃいました!
Come On Fighter ! Stand Up Fighter ! 
熱き執念 ほとばしる情熱 それだけを信じて突き進め!

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

サイレントタイプ・パワーサイレンサー

ACY侍サイレンサ−シリ−ズが レ−シングタイプという位置づけですが

多くの皆様に MotoGPレベルの仕上がりを 

より多くの皆様に受け入れていただけるよう

消音を施し 皆様の選択の一つに頂けるように新たに投入いたします



パンチング口径を改良 トルク&パワ−を両立獲得できるよう開発中です 

ACY侍サレンサー サイレントタイプ 

『ACY・忍 shinobi サイレンサ−』 を投入いたします

ご期待下さい!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★熱い!ACY完全オリジナル商品・侍サイレンサーの御案内は
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0249163.html 
に記事が御座います

★ACY・ZEPHYR1100用オリジナルセッティング済み FCR・41mm
エキスパ−ト仕様ACY・FCRの誕生で御座います
世の中で敬遠されているZEPHYR1100・FCR41mm!真剣勝負いたします!
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0259019.html 
に記事が御座います

★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済みFCR39mmキャブレ−タ−
とても乗り易いと 全国の方から大好評を頂いておりますので御安心下さい
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
に記事が御座います

★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済みFCR39mmキャブレ−タ−
デュアルスタック・ファンネル仕様 
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
に記事が御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Posted at 2011年12月13日 12時55分59秒  /  コメント( 1 )

平本氏は言います


『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』
『疲れるようなオ−トバイはイヤだ』・・・と御客様方は申されます
AC・YOSHINOは それを実現し造れます!
AC・YOSHINOは marchesini ホイ−ルを愛しています
 
格違いの 高速運動性能&路面追従能力 をどうか使って頂きたい!

Japanese standard
粋で乗り易いマシンに仕上げます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

CBR1000F 平本氏 のマシン



遠路600Kmの道のり 大阪→千葉・柏→大阪 を往復いただき

AC・YOSHINOがこよなく愛する 

marchesini  ACY・CBR1000F専用Kit を装着され

一泊とうう とんぼ返りの強行を頂きました

大阪出発は午前三時 当日は今年一番の冷え込み 

氷点下の中東名をつっ走ってこられました

実は・・・このマシン

羊の皮を被っていて エンジンはワイセコピストン&様々にDLC加工を

ACYで施した仕様です

パット見ノ−マルです

リヤにはOHLINSを忍ばせています

『CBR1000Fにmarchesini を装着できるのはACYしかないいから!』

と・・・平本氏は言われます



特にフロントホイ−ルは CBS(コンビブレ−キ)搭載ですので

ホイ−ルコンバ−トには 知恵が要ります



リヤタイヤ廻りも圧倒的に軽量化が図れますので

ロングツアラ−ライダ−  クル−ザ−マシン にも大変好評の

乗り味と燃費向上が得られます

marchesini は『ネガ』など一切ありません

軽すぎて・・・おかしくなる? そんなのは戯言なのです

完全な調教を与える事で 一枚も二枚も上の運動性能が得られます

熱い御要望があるのなら 熱く応える

これがACYスピリットです

こういった marchesini 流用もホイ−ルテクノリジ−様のご協力を頂き

強度検討も完璧に行われますので 御安心下さい

世界最高水準のパフォ−マンスを堪能して下さい

お帰りも・・・何故か速かったんですよね平本氏は

千葉→大阪 を5時間強 。。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

全国の熱い鉄馬乗りに届かせたい思い!!

こちらはZEPHYR1100以外の御客様に御用意いたしました

MotoGP御用達 マルケジ−ニホイ−ル をお試し下さい 

 

★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★

【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0256284.html←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆





 

Posted at 2011年12月13日 12時46分17秒  /  コメント( 0 )

『気持ちよく操りたい』


AC・YOSHINOは marchesini ホイ−ルを愛しています
 
格違いの 高速運動性能&路面追従能力 をどうか使って頂きたい!
先ずは marchesini これが最短の近道だと確信しております
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

『気持ちよく操り 走らせたい』

サーキットをバリバリ走りたい

峠をガンガン走りたい

皆が皆 そこまで行き着かなくっても

『気持ちよく操りたい』とか『昨日よりもマシンを寝かせたい』

って思うことは あると感じます

別にサーキットうを走っているから凄い・・・っていうのも違います

自分が走りたいから走るだけです

別に峠が怖くったって良いと思うんです

その先に 『いつかは!』みたいな野望が沸々とあるのならば

ACYを利用してください

確かに・・・自分もサーキットを走ったことがあります

その御かげで 速く走る事への着眼も生まれました

サーキットで何回も何回も転びました(今でも転びますが・・・)

そこまでやっちゃうと転ぶんだな!っていうのを学びました

深いバンクを産み出すのは『マシンではなくライダー』です

深いバンク角が速さを産む原点です

それが 出来るZEPHYR1100を造れるのがACYです

特に皆様に着眼して頂きたいのは

『マシンの軽量化』です

これはリスクも当然低いし 効果はハイリターンなのです

軽いと 運動性能が大幅に向上するんです



マルケジーニを履いたライダーが口を揃えて言われる事が

『履いてよかった! 吉野を信じて良かった!』と言ってくださいます

それくらい! 皆が口を合わせたように! 同じ感動を得て下さっています

これは紛れも無い真実なのです!

『気持ちよく操りたい』とか『昨日よりもマシンを寝かせたい』

これを掴む近道は マルケジーニM10&M7 ホイールです

先日大阪から600Km自走でACYに来られた御客様が

ACYマルケジーニ販売システムをご利用いただき 

マルケジーニを履かれて次の日に また!600Kmの道のりを戻られました

『ACYに行って正解だった!』とお帰りになられてから御電話を頂戴しました

同じ事を何回も何回も伝え続けて 本当に良かったと再確信しました

他の追従を許さない 軽量アルミホイール マルケジーニM10Comp−Evo

更に高みを得られる 軽量アルミホイール マルケジーニM7RS

マグネシュームではなくっても 一般道では十分過ぎる性能で御座います

いずれも マルケジーニはMotoGPマシンと同じコンセプトで

同じデザインです

ガンガン走らせ無い方でも 軽量化は絶対お勧めですし 必要と断言します

マシンを手押しした一瞬から 未来が変わりますよ!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ノ−マルより重い部品に何故興味をもたれるか?

本物の強度とは軽量を施した先にあるものです


只今 大好評 !!
SALE

全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思い!!
★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0230816.html ←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい


Hiding Power Specialist   AC・YOSHINO・SMR
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

Posted at 2011年12月13日 12時16分20秒  /  コメント( 0 )

転がり抵抗


何事にも挑戦し 決して諦めない 

この言葉を信じ続けて 生きて行く  この言葉を信じ続け同じ仕事を続けて来ました
派手さなどありませんが ACYに共感いただける皆様のお力添えをさせて頂きます
Japanese standard
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

転がりが 軽い!



国実氏の CB1300SF で御座います

400ccばりの押し歩き感

とても信じられない軽さで御座いました

良く走っている証ですね



国実氏は 4輪の整備士さんでしたから メンテもされていると思います

この巨体に対しての軽さは ある種脅威と感じます!

素晴らしいです

見習わねば。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ハートがあるか?ハ−トが入っているか?が もの事では大事ですよね?
ハートの無い作品には未来は無いし 直ぐに忘れ去られる
ハ-トの無い会話は 直ぐに忘れ去られてしまいます・・・
会話も 商品も 気持ちがこもっていないと ・・・ ですよね?
ACYは 魂が震える粋で楽しいマシンに仕上げさせて頂きます
熱き 鉄馬乗りの方々 ようこそいらっしゃいました! ありがとう御座います。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Japanese standard  ACY

Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR
http://www.acy-samurai.co.jp/ ←クリックでACY・HPへ

Posted at 2011年12月13日 12時05分41秒  /  コメント( 1 )

ZEPHYR1100...


ZEPHYR1100用 MORIWAKI製・リヤキャリパ−サポ−ト

AC・YOSHINOからの 重要なお知らせになります



装着にあたっての 

MORIWAKI・ENG&AC・YOSHINOからの

推奨御提案になります

Brembo・カニキャリパ−装着にあたり

ノ−マルのリヤディスク外径240mmに対し

GPZ900Rのリヤディスク250mmに変更を推奨させて頂きます

 
(右がノ−マル240mm 左が250mm装着図)


理由

純正ホイ−ルの場合ディスク側ハブ形状に対してカニキャリパ−を

240mmディスク径に合わせるにはパッド当り面を全域確保する事が出来ません

カニキャリパ−背中側がホイ−ルと干渉してしまう理由になります

その理由から最大限の許容性を確保する為の設計となっております

既に他社様のフロ−ティングKitを装着されているモノに関しまして 

キャリパ−背面を削り込まれてハブから逃げるというモノが御座いますが

切削工程におき剛性が低下しています


理由

当製品は 純正ホイ−ルを含め社外製ホイ−ル様々に対応しておりますが

附属されるホイ−ルカラ−はマルケジ−ニ製M10SコンペEVO以降のホイ−ル対応品と

為っており これらホイ−ルを利用する場合に限り

キャリパ−サポ−トの寸法を250mm用ディスク装着可能に設計されています


理由

240mmディスクのままですと パッドが磨耗を進めると段付き磨耗となりますので

リヤブレ−キ操作時にビビリ音が発生したり 制動力が低下します

下記画像を参照下さい 左が240mm 右が250mm のパッド当り具合になります

 


理由

マルケジ−ニ製ホイ−ル M10&M7シリ−ズ においてAC・YOSHINOでは

250mmディスク装着が可能な事と

ディスクとキャリパ−ボディ−とのクリアランスは確保できる事を確認済みで

パッド全域がディスク面を確実に捕らえますのでトラブルが起きません




理由

MORIWAKI・ENG様に関しましても 正式な推奨事項となっておりますので

御査収のほど 宜しく御願いいたします

注1)ゲイルスピ−ド製ホイ−ルに関しましても装着可能確認は取れていますが

附属カラ−は使用できませんので カラ−を別途製作することが必要になります



推奨リヤディスク SUNSTAR製 ¥12,600-(税込み)

メ−カ−OEMブレ−キディスク製造メ−カ−様の商品ですので

御安心して使用いただけますし価格もリ−ズナブルで御座います



ACYは 真実を皆様に深くお伝えして行きたく考えております

それらはMORIWAKI・ENG様も 当然の如しと踏まえているのは当然と為ります

しかし様々・多様なニ−ズが現実に起こっているのも踏まえる事が必要です

商品という物は 高速情報社会において難しいのも確かです

しかし 安全を確保し 本当の事を多くの方々に理解して頂くには

私たちの様な職業のものがするべきことと考えていますので

どうか御理解を頂戴できれば幸いで御座います


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします




Posted at 2011年12月12日 14時19分27秒  /  コメント( 0 )

MORIWAKI ism



MORIWAKI ism



森脇社長からのメッセ−ジが 下記URLに御座います

http://www.moriwaki.co.jp/about/05.html ←GO!クリック


何事にも挑戦し 決して諦めない

大切なのは、物事に対する考え方である。

困難に立ち向かい、乗り越えることにより人は成長する。

諦めた瞬間、成長は止まる。  人に不可能という言葉はないのだ。


見出しには こう記されています

御興味のある方は 是非MORIWAKI・ENG公式サイトにお立ち寄り下さい


1985年7月に発行された

「THE MORIWAKI BOOK」

からの抜粋内容が多くあります

吉野自身もこの書は持っています

多くを学びました

是非御読み頂ければ幸いです

『決して諦めない』

素晴らしい言葉ですね

一度でも・・・諦めを認めたら 先は一切ありません

昨日の自分に別れを告げれば 新しい自分に出会えます


吉野は 個人的に本田宗一郎先生 森脇護社長を師と思っております

本田宗一郎先生には 人間形成を学びました 修理という基本を学びました

森脇護社長には オ−トバイへ素直な関わり方と本物の考え方を学びました

MORIWAKI・ファミリ−にもとても多くのご好意を頂戴しています


AC・YOSHINOは MORIWAKI・ENG様のご好意を受け

MORIWAKI製品について多くを学び・取り扱いをさせて頂いております

MORIWAKI製品装着の関東広域の御客様に対しましてアフタ−フォロ−も

させて頂いております

並びに MORIWAKI製品に関しましても

AC・YOSHINO独自の販売方法も実施しております

どうぞ下記URLから『MORIWAKI製品情報』を御覧下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20101 ← クリック下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内



生憎MORIWAKI・ENG様では ストリ−ト車両の製作を行っておりません

AC・YOSHINOが MORIWAKI・ENG様に代わり 

御客様のマシンに MORIWAKI製パ−ツの装着を致します

勿論 MORIWAKI・ENG様より

MORIWAKI・コンプリ−トZEPHYR1100の製作もお任せ頂いております

MORIWAKI・ENG様からのご紹介分の御客様は勿論のこと

直接のご依頼も 当然承らせて頂いております 

既に数多く MORIWAKI・ENG様からのご紹介で

MORIWAKI製品装着作業を手掛けておりますので御安心下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと

ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます

安心陸送システム(車両運送専用トラック使用)で 全国の御客様に 

MORIWAKI&ACY・スピリット 

を千葉県まで御来社頂かなくても お引き上げ・お届けをいたします

ご自宅までのお引取りが可能で御座いますので 是非御利用下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案 

☆ ACY・ステ-ジZERO・A/B/C の作業御案内は下記URLをクリック下さい ☆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0280777.html ← Come・ON・クリック!
ACYが提案致します 確実に低予算で『安全に・楽しく・気持ちい』マシンを手に入れる
コンプリ−ト作業の御案内をさせて頂いております


★ ACY・ハイ・バランシング・エクスタシー・コンプリートマシンの御案内は ☆
下記URLをクリック下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0273985.html ← Come・ON・クリック! 

ACYが提案致します車両購入からのコンプリ−トZEPHYR1100の
製作の御案内をさせて頂いております
数多くの 『ACYイズムを投入』 する ONE&ONE で御座います
他店様とは明らかに違う ハイバランス志向のマシンで御座います
『安全に・楽しく・気持ちい』 マシンをライダ−が操る・・・という目標を達成させます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Posted at 2011年12月11日 17時21分05秒  /  コメント( 1 )

チューナー

チューナー

世界に『チューニングの世界』を広めたのは

POP で御座います

やはり伝統的なチューニングスタイル・理論・理念は 大切です

それを否定的に進むニュージェネレーション・チューナーの考え方とは

AC・YOSHINOは全く違い

昔ながらの 手法にコダワリます

MORIWAKI・ENG社長様 森脇護氏は 

私にとっては『神』です

POPと過した時間の ほんの少しを聞かされた事がありますが・・・

聞いているそばから 鳥肌がたった覚えは一生忘れません

森脇社長様は 

マシンを壊すようなチューニングは認めない

マシンを壊すようなライダーも認めない

とお教えくださいました

機械は壊す為に生まれて来たもの等一つたりとも無いんだと 力説されました

これが世界を知る男の言葉です

王者ゆえ 全てを飲み込み行動する自信・・・最高です



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ACY・ZEPHYR1100・コンプリ−トマシン製作への御提案★

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/23638 ← こちらをクリック下さい

KING of ZEPHYR を目指し続け 極上の乗り味を常に獲得る為に
部品だけのパフォ−マンスに頼らず ACYが培ってきたノウハウをフルに注入し
『楽しく・安全に・気持ちよく・速く』走る事ができるZEPHYR1100を製作致します

確かにお金を掛ければ掛けただけマシンは良くなりますが
方法はそれだけでは無い事もACYでは立証し続けて行きたく思っております

必要最低限のパーツ変更で よそ様のような派手さは無いですが 
シッカリと走る ガッツリ走れる 笑いながら(ニヤニヤしながら。。。)走れるマシン
そして心から 買って良かった と喜んで頂けて 明日も乗りたい!と
心の底から感じて頂ける 宝物 を手にして頂きたく思います
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Posted at 2011年12月11日 11時09分08秒  /  コメント( 0 )

お力添えいただいてお...







AC・YOSHINO・SMR 主取扱いブランド



   


     





   


   


   


こちらに ご紹介させて頂きましたメ−カ−様方々とは 深い信頼関係となっております

多大なご協力を頂きながら AC・YOSHINOは成り立っていると考えます

特に上段の MORIWAKI・ENG様 WP様 ブリヂストン様

TSR様 マルケジ−ニ様 BitoR&D様 には本当にお力添えを頂いております

心から御礼を申し上げ致します

AC・YOSHINOは こちらにご紹介させて頂きましたブランド商材を中心に 

皆様のマシンを 整備・チュ−ニング・グレ−ドUPを図らせて頂いております 

どのメ−カ−様も ユ−ザ−様の立場になり 深くお考え頂く姿勢で御座います

長年のお付き合いの中から 最新の情報はもとより

細かな対応を 親身になってバックアップをして下さいます

勿論商品に関しましても 不具合・不都合が万が一出た場合にも対応くださいます

これからも この方々と仕事をさせて頂きます覚悟でいます

世界一級品のブランドと正しい距離を保ちながら邁進致しますので

どうぞ宜しく御願い致します

AC・YOSHINO 主要OILは 今後 MEISTERとさせて頂きます

MEISTER3000AXの高性能においては 掛け値なしの存在と判断いたしました

リカバリ−商品と致しましては 

BELRAY・EXS&THNPER  MOTUL300V  Hiroko(SpecD) 

と為ります(勿論在庫は致します) 今後も何卒宜しく御願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内



生憎MORIWAKI・ENG様では ストリ−ト車両の製作を行っておりません

AC・YOSHINOが MORIWAKI・ENG様に代わり 

御客様のマシンに MORIWAKI製パ−ツの装着を致します

勿論 MORIWAKI・ENG様より

MORIWAKI・コンプリ−トZEPHYR1100の製作もお任せ頂いております

MORIWAKI・ENG様からのご紹介分の御客様は勿論のこと

直接のご依頼も 当然承らせて頂いております 

既に数多く MORIWAKI・ENG様からのご紹介で

MORIWAKI製品装着作業を手掛けておりますので御安心下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと

ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます

安心陸送システム(車両運送専用トラック使用)で 全国の御客様に 

MORIWAKI&ACY・スピリット 

を千葉県まで御来社頂かなくても お引き上げ・お届けをいたします

ご自宅までのお引取りが可能で御座いますので 是非御利用下さい


JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします

Posted at 2011年12月09日 16時40分22秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  | 次へ