ACY§TUNE !! MACHINE Maintenance Pro-Shop /-/-/-/-/-/-/-/-/-/ 貴方のマシンをハイメンテナンスチュ−ニングでバックアップ ■マシン調整は自信があります■キャブレ−タ−メンテナンスチュ−ニング&サスペンションメンテナンスチュ−ニングで楽しさを上げます FCRの不調や息つきやサスペンションの設定が合っているのか?どうなのか? 思い通りの走りができない! もっと良くなるのでは?? そう思ったら一度ACYにマシンを入庫してください 調整やメンテナンスには自信があります 新しい世界が広がり楽しめると思います♪ プロのライダ−も納得させてきたテクニックで乗り味を向上させますので 『オ-トバイは最高!楽しいじゃん!』と感じて頂ければ幸いです ■エンジンのOH/チュ−ニング/修理を一般の御客様やSHOP様からご依頼を頂いております エンジンという特殊な仕事が得意です■ ■ ACY 有限会社オートサイクルヨシノ■ 千葉県柏市今谷上町65 ■ 駐車場:2綸車OK ■ TEL 04-7174-0336 : FAX 04-7174-0332 ■ 定休日:水曜日 ★ 営業時間:10:00 〜 区切り良く終わるまでお仕事させて頂きます ■ JR常磐線 【南柏駅】 東口より徒歩にて2分
メインメニュー
2011-11 の記事

例えば・・・


シンプルなマシン程 牙を剥く
選ぶマシンは何時もシンプルなマシンだっった
無駄を削ぎ 真っ向勝負で挑む!
そんなシンプルなマシンが好きな鉄馬乗り方々!ようこそいらっしゃいました!
Come On Fighter ! Stand Up Fighter ! 
熱き執念 ほとばしる情熱 それだけを信じて突き進め!

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

例えば・・・

エンジンを開けました

シャ−シを分解しました

マシンの歴史が明らかに為っていきます

主治医を変えた場合・・・例えばですよ・・・

分解を請け負う作業者が 施された作業のミスばかりを探そうとする

これは 本筋と違うと感じます

ミスを探して のし上がりたい・・・可笑しな話です

その時 その時で事情があったはずです

それを追求したりする事よりも もっと大切な事があると感じます

色々分解してみたら事故車だったり・・・有りますよね?

でも回り巡ってきた場合 販売主も当然もうわからない事もあります

致し方なくこうなった経緯もきっとあるはずです

中古車は本当に難しいですから

ACYでもセリなどに参加する場合は 本当に慎重になります


ACYと永くお付き合いを頂けている御客様は

本当に乗り換える事が少ないのが事実です

一台をしゃぶり尽くすように大切に そして苦難をどうにか乗り越えています

我々は その時の最善を尽くす場合もあれば

未来を見据えた御提案をする事もあります

それは 予算 という大きな問題で右・左が分かれるからです

機械あるがゆえ 先に何が起きるかがわかりません

その時・・・『予算的に難しい』となり

こちら側の要求が通らなかったとします

壊れた箇所のみを改善します

しかし機械は組み合わさり機能しますから

その廻りの部品も交換し 全体の強化を図りたいのが作業者の考えです

バランスを保ちたいと常に思っています

世の中に お金 という代物(代価)がなければ

思うように組み立てられますから お金って本当に厄介に思う事があります


限られた予算で・・・

やはり・・・トラブルは近い将来『再発』という事態で訪れてしまいます

訪れたその時 経緯は置いておいて 現実への責任を追及が始まります

『あの時話をしたはず・・・』これが通用しないんですよね

作業者も人間ですから 様々な考え方を持った人がこの世に沢山居ます

『あの時の経緯』など他者作業者は知る由もありません

人によれば『アイツは駄目だ』『あそこは駄目だ』と軽く口にする・・・

こういった事を我々は 口に出さぬよう心掛けています

その作業者の人生が変わる可能性もあるからです

クチは災いの元です ・・・  明日は我が身となります ・・・ 

口を慎み 目は高くです

現実を直視することの方が大切です

もっと奥深く考え 見抜き 解き明かすのが本筋なのだと考えます

機械には感情もなければ 口(クチ)も無い為自らの訴えはありませんから

使用者・所有者の問題だとも考えられます

日本の高速道路は80km/h〜100Km/hがMAXです

それを大きく飛び越え走らせたいが為に

アクセルを開けている事も自覚して欲しく考えます

ACYの多くの御客様は そういった事を理解し合っています

つまらぬ事は口(クチ)にしません

その破滅的な壊れ方にならないように 

皆様OILに拘ってくださっています


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案 

☆ ACY・ステ-ジZERO・A/B/C の作業御案内は下記URLをクリック下さい ☆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0280777.html ← Come・ON・クリック!
ACYが提案致します 確実に低予算で『安全に・楽しく・気持ちい』マシンを手に入れる
コンプリ−ト作業の御案内をさせて頂いております


★ ACY・ハイ・バランシング・エクスタシー・コンプリートマシンの御案内は ☆
下記URLをクリック下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0273985.html ← Come・ON・クリック! 

ACYが提案致します車両購入からのコンプリ−トZEPHYR1100の
製作の御案内をさせて頂いております
数多くの 『ACYイズムを投入』 する ONE&ONE で御座います
他店様とは明らかに違う ハイバランス志向のマシンで御座います
『安全に・楽しく・気持ちい』 マシンをライダ−が操る・・・という目標を達成させます


JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします




Posted at 2011年11月29日 14時46分29秒  /  コメント( 1 )

でも・・・本当は


Come On!リターンライダ−の方々へ!
ACYはリタ−ンライダ−を応援します!!ACYにお任せ下さい!!
何が良くって 何が悪いのか
一緒に 笑いながら 楽しく パ−ツ吟味いたしましょうよ!

★熱い!ACY完全オリジナル商品・侍サイレンサーの御案内は
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0249163.html ← こちらをクリック下さい
ACYブログ内御案内記事に移動いたします

全域トルクアップ 泣き叫ぶサウンド 最高の質感 超軽量 
吉野自身の夢の形に為ります  どうぞお試し下さい!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

オ−トバイが

世の中に認知されて来た事は素晴らしく思えます

多くの方が 素晴らしい働きをされたおかげだと思っています

でも・・・本当は

メ−カ−などが主導を握るコマ−シャルな要素なんかじゃなく

昔のオ−トバイ乗りの諸先輩方々は

ある種 悪魔と引き換えにするぐらいのノリが あったんだと思うんですよ

自分で責任全部背負うような潔さというか・・・

キリン的のりというか・・・

ガタガタ言わぬ決断をしていたんじゃないか・・・

誰が悪い訳じゃない 全ての責任は自分だ・・・って

ブッ飛ばして乗ってんだから こうなるのは覚悟の上・・・って


これは 世間への反逆論ですから 馬鹿じゃね−のコイツと思われますが

男なら 更には・・・

オ−トバイ屋になるくらい オ−トバイが好きな奴は

こう思っているんじゃないかとも感じます

来る日も 来る日も オ−トバイ

朝起きて 夜寝る寸前まで オ−トバイ

こんな生活をしている オ−トバイ屋の考えって

明かしはしないんでしょうが こうなんじゃないのかな?って思います

もっと泥臭い乗り物だと感じて止まない今日この頃です

自分が楽しくなっていなければ 周りも・・・

楽しむ為に 必死にもがくような時も商売で選んでしまっていますから

当然あります

オ−トバイに乗るって 結構異常に見られちゃうじゃないですか?

でも そこでしか生きていけないわけなので。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案 

☆ ACY・ステ-ジZERO・A/B/C の作業御案内は下記URLをクリック下さい ☆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0280777.html ← Come・ON・クリック!
ACYが提案致します 確実に低予算で『安全に・楽しく・気持ちい』マシンを手に入れる
コンプリ−ト作業の御案内をさせて頂いております


☆ ACY・ハイ・バランシング・エクスタシー・コンプリートマシンの御案内は ☆
下記URLをクリック下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0273985.html ← Come・ON・クリック! 

ACYが提案致します車両購入からのコンプリ−トZEPHYR1100の
製作の御案内をさせて頂いております
数多くの 『ACYイズムを投入』 する ONE&ONE で御座います
他店様とは明らかに違う ハイバランス志向のマシンで御座います
『安全に・楽しく・気持ちい』 マシンをライダ−が操る・・・という目標を達成させます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

i>JAPANESE・STANDARD
AC・YOSHINO・SMR samurai





Posted at 2011年11月28日 18時02分52秒  /  コメント( 2 )

再スタ−ト!真近!


オ−ル リフレッシュ



ACY 吉野号 一新いたします

お披露目まで もう少々御待ち下さい・・・



御客様のマシン最優先です

しかし風邪が酷くって・・・中々治らなくって・・・

まいりました。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

我が名はZEPHYR乗り

熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


★ACY・ZEPHYR1100・コンプリ−トマシン製作への御提案★

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/23638 ← こちらをクリック下さい

KING of ZEPHYR を目指し続け 極上の乗り味を常に獲得る為に

部品だけのパフォ−マンスに頼らず ACYが培ってきたノウハウをフルに注入し

『楽しく・安全に・気持ちよく・速く』走る事ができるZEPHYR1100を製作致します

確かにお金を掛ければ掛けただけマシンは良くなりますが

方法はそれだけでは無い事もACYでは立証し続けて行きたく思っております

必要最低限のパーツ変更で よそ様のような派手さは無いですが 

シッカリと走る ガッツリ走れる 笑いながら(ニヤニヤしながら。。。)走れるマシン

そして心から 買って良かった と喜んで頂けて 明日も乗りたい!と

心の底から感じて頂ける 宝物 を手にして頂きたく思います


JAPANESE・STANDARD・侍
AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします



Posted at 2011年11月28日 10時38分07秒  /  コメント( 0 )

★エンジン



エンジン

ノーマルでも 粋のイイ走りをしていれば消耗します

チューンドならノーマルが100PSだとして140PSに上がっていたなら

消耗スピードは 2割〜4割の速さで消耗します

これがサーキットを走っていたり

峠などでタイヤサイドを削る様な走りをしていたり

高速をかっ飛ばしていたとしたなら

路面から受けるキックバックによりクラッチ・ミッション・メタル・・・

激しく痛めつけられています

エンジンは自己蘇生能力はありません

人の筋肉のようにタフネスを自らのトレーニングで向上させる事が出来ません

もっとエンジンに注目して頂きたいのが本音です

メタル軸受けクランクなら消耗品というのが事実です

カムだって消耗品・・・リフトが減ります

コンロッドなら・・・ねじれます

これをほったらかしにして・・・『あいつが組んだエンジンは壊れる』

これはおかしな話でしょう

パワーや 走り と引き換えに 破滅に向かう事を感じてください

チューンド・・・

FCR装着でも 1割増しにパワーは上がります

これでもノーマルよりも 疲労は抱え込んでいます

できる事は・・・OILかもしれません

OILに拘っていれば 延命は確実に実行できると確信しています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR


http://www.acy-samurai.co.jp/  ←クリックでACY・HPへ
移動いたしますので 是非お立ち寄り下さい!

千葉県柏市今谷上町65 Tel04−7174−0336 Fax04−71714−0336
毎週水曜日定休  AM10:00〜PM6:00



Posted at 2011年11月27日 12時39分48秒  /  コメント( 0 )

組長です!


最近かなり寒くなりましたが、

皆さんバイク乗ってますか?

私は先日コッソリと筑波へ行って参りました(友達がいないので一人ぼっち(T-T))

しかし寒い(・・;)))

早起きしてピットゲット!!

奇遇にも16番ピット!!俺のラッキー番号だったりして(;´д`)



何時ものように準備を済ませ走行時間までサーキットをパトロール。

周りを見るとネイキットは数台。

あとはSSバイク!!やはりネイキットは風の抵抗により寒さ倍増??俺場違いか(-_-)

小心者の私はオドオドしながらピットに戻り走行時間を待ちます。

今日の課題はブレーキと2ヘヤです。

元気良く出走したものの各コーナーで今までにないブレ!が

発生し慌てて吉野さんにTEL(何時もながらお忙しい所すいませんm(__)m

)サスセットをして再度コースイン!

お〜!ぶれない(^-^)/

じゃあ元気良く行きましょう!!

[ブチ]??あれ?

何とアクセルワイヤーがブチギレてしまいました。

コースには、ハーキュリークラスの方々、

モンエボライダーが走っており私は指をくわえながら

2ヘヤのガードレール外から観てました(T-T)

走行時間が終わり初のドナドナ!!

と思いましたが近くにでドナドナ見たら乗るのが恥ずかしくなり、

アイドリング上げてゆっくり自走でもどりました(-_-)(-_-)

アクセルワイヤーのメンテをしなかった結果です。(T-T)

くそ〜! あの豪華メンツと走りたかったぁ〜〜!!

多分ご一緒させてもらったら[邪魔だ!!]って後ろから蹴飛ばされてただろうけど(T-T)

パーツ交換してまたコッソリ行きますので、

ライダーの方々宜しく御願いしますm(__)m


By 組長


Posted at 2011年11月27日 12時39分20秒  /  コメント( 0 )

レース



T・O・T モンスターエボリューションクラス

数年ぶりに TEAMとして出場しました

時も経ち 感想めいた事を少々。。。

やはり ある種オープンクラスのバトルロイルでしたね

オープン・・・というレギュレーションに近いエンジン改造範囲

レースである以上・・・

ギリギリまで 追い込まれるエンジンと

ギリギリまで戦うライダーが多いです

当たり前と言えば 当たり前です ・・・ レース《争い》なのですから

T・O・Tは様々な スタンスのライダ−が居ます

そこへSTDエンジンで挑む

ビハインド排気量で挑む 

仕事も忙しく 準備不十分で挑む

それでもレースなのかは ライダー自身の問題でしょう

あの日 様々に連れ添うスタッフ方々はライダ−に何かを託していたと思います

それは『夢』なのかも知れません

いつの世も ライダーはレースにおき『花形』です

ライダーがあって レースは当然成り立つ訳ですから

有能なメカニックが居ても レースを走るわけには行きません 

ライダーが居なければ・・・レ−スに為りません

いつの世もライダー中心に進むのがレースなのです

ライダーが出場する目的・目標こそが 信念の表れですから

それに賛同できる仲間が多くいれば励みにもなるでしょう


レギュレーション いっぱい いっぱいで戦う事も

予算の中でギリギリで戦う事も

結果以前に出場しスタートラインに立つ事を目標に置く事も

ライダ−の レースへの姿勢如何です

そのライダーの指針に賛同できるスタッフがいる事も重要なファクターでしょう

チームオーナーを始め メカニック&スタッフは

その花形を支えることに集中するのが事実であり 実情です

心から携わって良かった・・・と思える これが大きなファクターにもなります


オープンレギュレーションに近いノリ・・・

XJR1300に当然大きなビハインドがあるZEPHYR1100

その差をどう感じ取るか・・・

オープンレギュレーションに近いノリで・・・



そうです

人間の人生を描くような『レース』という化物

レ−スこそ 人間模様でもあるだと感じます ・・・ 昔から。。。

T・O・Fがピ−クを迎えた1990年後半

ド−バ−組みは 刺激を更に求めこぞってモテ耐へと場所を移します

仕組まれたかのごとく T・O・Fとモテ耐は 時期を重ねあいます

モテ耐初期の頃 鈴鹿8耐の後に行われるので 

8耐そのものがモテギに移動してきたように

メ−カ−直系ファクトリ−&プライベ−タ−が入り混じっていました

パドックは異様な雰囲気に包まれ

一つのPITに 公式練習&公式予選時は8チ−ムが入るという凌ぎあい

日本最大級の耐久レ−スとなりました

レ−スの内容も熱くヒ−トアップ!

レ−ス中に大きな事故も絶えず 亡くなられた方も多く居ました

我々も漏れず戦いの場所をモテ耐に第二回大会より移しました

ある年は 同じマシンで T・O・F春〜モテ耐夏〜T・O・F冬

といったレ−ス三昧の一年を経験しました

その内容の全てがMORIWAKI様とタッグを組ませて頂き

何が何でもプロジェクトを完結する企画でした

レ−スウイ−クの一週間はモテギに泊り込みという毎年が続きました

600ccが本格的に国内で始まるという事もあり

メ−カ−サテライトチ−ムも本気モ−ド炸裂でした

オ−プンクラスなのに600ccがポ−ルを取っていましたから

あのモテギというロングコ−スで。。。


ACYは その数年を MORIWAKI様のマシンを走らせました

MORIWAKI・MR497Kit車 

MORIWAKI・ZEP1100ファクトリ−車

MORIWAKI・RC45ファクトリ−車

MORIWAKI・VTR1000SP-1Comp

MORIWAKI・CBR954RRKit車

T・O・Fからモテ耐の数年で 本物のレ−スを我らなりに勉強しながら送りました

MR497&ZEP1100の時期が一番印象的です

MORIWAKI様の社長様に・・・

『このZEP1100を一年みっちりやればRSやTZを2年びっしりやったと同じだから』

と・・・夢のような機会を頂き勉強させて頂きました

プロのレ−シングチ−ムの方々に比べればトウシロ丸出しの私を

本当に親身になって導き 多くのことを教えて頂きました


レ−スとは マシンを走らせる事だけがレ−スでは無いんです

そのレ−スという語源を人生に置き換える事を教えて下さいました

人との接し方 人への思いやり やるべき事の正確な判断

遠くを見据える事の重要性 時間というお金以上の大切な事の意味

今の自分があるのは こういった経験が意味を成していると自覚しています


森脇社長様は 我々が出すタイムに対して不満を言われたことは一切ありませんでした

勿論素人という事を理解しての事です

練習・予選 が終了すると必ず我々のPITに足を運んで下さっていました

ニコニコ話をいつもして下さっていました

マシンのセッティングに関しては 理論的に毎回進めてくださいました

理論がなければ前には進まない方です

南海子婦人はいつも差し入れを持ってきてくださいました

レ−スへ挑む姿勢が真剣そのものだからこそ

そうするんだと仰られていました


レ−スとは 物凄くパワ−がいります

確かにライダ−が花形でありメインです

でも それを陰から支えるスタッフが真のスポンサ−と思います

タイヤ OIL パ−ツ ・・・ 経済的コストが多くのしかかりますが

プロではないチ−ムを 本当に支えてくれているのはスタッフだと実感します

なにが理由で惹かれ合うかは 言葉になりません

目に見えないパワ−が 動きとして現れるのがレ−スです

一見華やかな現場ですが マシンを押す 機材を運ぶ スタンドを掛ける

お金で雇われるではなしに 自発的に動きがでる・・・・

本当に素晴らしく思いますし 実は物凄く地味です

メ−カ−様からの物質的なスポンサ−ドが回ったとします

それを有り難く思うのはライダ−です

スタッフには それらは回りません

でも そんなの関係なしに動ける ・・・ 本当にこちらの方が有り難く感じます


レ−スに感動するのは 物質よりも

生身の『人間』という魅力に多く感動します

アイルトン・セナ が常に言っていた言葉の通り

『チ−ムのスタッフの為に勝利を掴む』

『本当の戦いは自分自身とだけ行う』

『この二つが貫徹された時こそ 真の勝利だと』

非力なHONDAに最後の方に乗ったときでも 同じ気持ちでいたそうです

勝利者インタビュ−でも 先ず先にスタッフに感謝を伝える

レ−サ−は花形であって当然

当然だからこそ 違うんだ・・・スタッフ&チ−ムのおかげなんだ

という本物のレ−サ−達が言っている事が

事実として伝わり本当に身に染みた 今回のレ−スでした

今回 忙しいお仕事の合間の日曜日に 雨にも関わらず

チ−ムに快く参加を頂いた TEAM・AC・YOSHINO・SMRスタッフの皆様

本当に有難う御座いました

そして 当日お越しいただいた皆様 

サ−キットには来れなかったけど応援を頂いた皆様

有難う御座いました 心から御礼をさせて頂きます

ガッツ溢れるライディングを披露してくれました ライダ−二名様

有難う御座いました

ライダ−の熱い思いがあって 10数年ぶりにサ−キットに戻る事が今回は出来ました

とても幸せでした 心から感謝しています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
地上に舞い降りた戦闘機を操り
撃墜王の如くアスファルトを駆け抜けようとする猛者方々
オ−トバイをマシンと言い切る方々 応援させていただきます


Hiding Power Specialist

Japanese standard  ACY


千葉県柏市今谷上町65 Tel04−7174−0336 Fax04−71714−0336
毎週水曜日定休  AM10:00〜PM6:00



Posted at 2011年11月24日 23時24分02秒  /  コメント( 0 )

★マルケジ−ニ・M7RS

ノ−マルより重い部品に何故興味をもたれるか?
本物の強度とは軽量を施した先にあるものです
Hiding Power Specialist   AC・YOSHINO・SMR
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

marchesini M7RS Genesi



MotoGP 同デザイン M7RS

ZEPHYR1100に投入!

marchesini Brembo WP MORIWAKI BRIDGESTONE

まさに 世界GP御用達ブランドで完全武装




何時の時代も新しいモノは敬遠されがちですが・・・

ネイキッド・・・それもオ−ルドスタイル・ZEPHYR1100にも

完全にマッチングします

『しなり』・・・特に駆動を路面に伝えるリヤ廻りには必要です

それは

marchesini M7RS によって絶妙なセッティングが産まれます

硬いだけの時代は とうに終わりを迎えています

常識外れの回転理論を投入したGenesi!



いよいよ ZEPHYR1100用 発売開始です!


★ACY/マルケジ−ニ・M7RS・ZEPHYR1100用スペシャル販売システム

★ACY/マルケジーニ・M10S・ZEPHYR1100用スペシャル販売システム

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860 ←こちらを

クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
我が名はZEPHYR乗り

熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332  Open/AM10:00  Close/PM6:00


Posted at 2011年11月24日 22時14分59秒  /  コメント( 0 )

プライベーター


プライベートチュ−ナ−・プライベートライダー

吉野は違いますが 趣味の延長と捉えがちな部分もあるんでしょうが

その長けた実力を尊敬する部分は 多く 沢山あると 吉野は思っています

プライベーターしかできない強みもありますよね

そのエンジンだけは誰にも負けない

同じエンジンを何度も何度も分解・組み立てをしていけば

実力・ノウハウは身につきます・・・プロもそうやって伸し上がっていく訳ですもの

プロが『このエンジンしかやらない』というスタンスなら別ですが

大方の市場にいらっしゃるプロチューナーはオンリーワン・エンジンではありません

そういった『このエンジンなら!』というプライベーターは日本にごまんといます


ただパワーがあるだけのエンジンではダメ

駆動系 懸掛装着はゴミではダメ

エンジンノーマルで点火系を変えて・・・

はい チューンド出来上がり・・・こんなのあり得ない

プロチューナーは エンジン決めてから電気を追い込むものです

市場は・・・・逆なんですよね

全てをバランス良く

そしてより広く全てのマシンに適応して行かなければならないのがプロなのでしょう


一台のみに費やせるから作業時間無視  

利益追求は無いので採算度外視のプライドとの戦いのみが許される

オンリーワンのプライベーターのそれとは違う部分がプロには要求されるでしょう


調整を自分でするとか 訳を話し調整の方法ををSHOPの人に教えて頂くとか

そうですね・・・どの位の調整を どうすれば良いかを分からず行ってしまうと

いくら長けていても危険です

その辺が情報と経験が 上手く作業にかみ合うか 合わないかもありますから・・・


ツ-リングに何人かで行きますよね??

その中に一人 走りやメカに詳しい方が居たりしますよね??

そういった方々とあれやこれやお話してみるのも良いんじゃないでしょうか?

その人は 人に教えられるという自負があるわけですから

今まで通って来た道に自信は持っていますし。。。

ただ それがプロの判断を仰いだときに正当か否かは

聞く方の 本人次第です


実は・・・

こういった事もオ-トバイを楽しむ醍醐味でしょうか?

折角選んだ趣味ですもの

楽しみ方は沢山ありますものね?


機械を扱う事の最終着陸地点は人間です

世の中も人と人ですね・・・最終的には

SHOP側も長年の経緯があります

ライダ−側やプライベーターの方々も

長年同じマシンに乗っていれば色々知り尽くしていますよね

そこでぶつかりあっても良いと思います

マシン造りはお互いの協力なしには無理ですもの・・・


ノリが合わなければ・・・御自分にピッタリ合うSHOPを探せば良いだけです

御自分で出来る方はSHOPに依頼せず行えば良い。。。

感性の違いは 絶対に避けられないと思いますし

張り合う為の道具では無いと思います ・・・ オートバイは

張り合うのなら 真剣勝負のレーシングモードが良いですよ


SHOPは それ相応に考えを持っておられます

10件10色・・・当然です

ツ-リングチ−ムでも10人10色

ライダーにおいても10人10色

群となるなら・・・同士でなければ上手く成り立たないと思います

ツ-リングチ−ム・リ−ダ−も 10リ−ダ−10色

これも当然ですよね??


違う向きを見る者を

引っ張り込んだとしたなら・・・ストレスが生まれます

機械も全くその通りでしょう


ノリが同じか?

空気読めてるか?

求めているものが同じか?

最終目標は同じか?

そういったことをプロは鋭く感じ取る事も必要に思っているはずです。。。

行くべきか 行かざるときか

やるべきか やらず流すべきか・・・


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

http://www.acy-samurai.co.jp/  ←クリックでACY・HPへ
移動いたしますので 是非お立ち寄り下さい!

千葉県柏市今谷上町65 Tel04−7174−0336 Fax04−71714−0336
毎週水曜日定休  AM10:00〜PM6:00




Posted at 2011年11月24日 22時13分53秒  /  コメント( 0 )

★AC・YOSHINO...


AC・YOSHINO ブログ抜粋目次 No-2 商品偏

ここに掲げさせて頂いた商品項目は商売というより

オ−トバイに対する思いがこもった商品郡になりますので

お時間が許される時に もう一度御読みいただければ光栄で御座います


ACY/ZEPHYR1100用スペシャルシ−ト
¥28,900-(税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0309847.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEPHYR11000用オリジナルセッティング済み
FCR39mmデュアルスタックファンネル・ブラックアウトファンネル&スピゴット仕様 
¥240,000-(税込み)
ブラックアウトマニアにはタマラナイ仕様で御座います
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0308007.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEPHYR1100用オリジナルセッティング済み
FCR39mmデュアルスタックファンネル仕様
¥225,750-(税込み)
ACY・FCR ハイエンドバージョン
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0306262.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEPHYR1100用 ノ−マル・スイングア−ム補強加工
ポリッシュアウト仕様 or ブラックアウト仕様¥76,650-  (税込み) 
お手持ちのスイングア−ムを加工後お戻しするシステム¥55,650-  (税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0306857.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEPHYR1100用フラットコンチハンドルSetの真実
No−1Set ¥11,000−(税込み) No−2Set¥10,000−(税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0305662.html
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/19446 ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



CB1300SF/SB用WP4014・SPIN・ACYスペシャル仕様
¥204,750-(税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0304217.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



CB750(RC42)用WP4014・SPIN・ACYスペシャル仕様
¥194,250-(税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0301501.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY・侍サウンド/むせび泣き叫ぶスーパーバイクサウンド・サイレンサー
欲しかった『音』 欲しかった『トルク』を確保いたします
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0297708.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEP1100・ノ−マルフロントフォ−ク・モディファイ
フォークモディファイ作業とWP4014SPINリヤショックとのSet販売のご紹介
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0309415.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



★ACY/マルケジ−ニ・M7RS・ZEPHYR1100用スペシャル販売システム
★ACY/マルケジーニ・M10S・ZEPHYR1100用スペシャル販売システム
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860 ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



MORIWAKI・ZEPHYR1100パーツ・Set販売
ACYならではのモリワキ製のパーツチョイス お得なパーツセット販売
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20101 ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



Brembo世界最高級 削りレ−シング・ラジアルマスタ−Set販売
No-A Brembo・GP削りマスタ−Set ¥120,000−(税込み)
No-B Brembo・GP削りマスタ−Set ¥130,000−(税込み)
本物のGPマシンと同仕様のブレーキ&クラッチマスターシリンダーのお得なセット販売
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0306253.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/チェ−ン&ドリブンスプロケットのバリュ−Set販売
RKチェーン&XAMスプロケットのお得なセット販売
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0288516.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/フロントフォ−ク・ハ−ドコ−ティング作業の説明
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0264656.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/ZEPHYR1100用ブラックアウトアルマイト仕様(ロゴ・レッドアルマイト)
Brembo・4Pot/65mm・Set

お得なサポート付きセット販売¥70,000-(税込み)
ブラックアウトアルマイト・Brembo・4Pot/65mm単体販売価格¥32,340−
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0309070.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します



ACY/Brembo&TSRキャリパーサポートKit・RC42用
¥45,000ー(税込み)
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0264400.html ←こちらを
クリックで説明に移動が出来ますので 宜しく御願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ComeOnFighter
熱く語れ
誰か任せの傍観者にならず
茨の道を突き進め


Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY




Posted at 2011年11月24日 22時12分28秒  /  コメント( 0 )

テイストオブツクバ/組長


2011 テイストオブツクバ By組長

テイストオブツクバが終わりやっと落ち着いた自分です(^-^)/

今回初の筑波、初ZEPHYRでのレース、

お天気には恵まれませんでしたが怪我なく、

転倒なく無事に終えることが出来ました。

雨の中応応援に来てくれた方、応援メールしてくれた方、

モンエボの先輩ライダーそして、

レースを支えてくれたチーム吉野の皆、本当に有難うございました。

また筑波で声をかけてくれた方々有難うございました。


少しレース前夜のお話をさせて下さいm(__)m


前日の練習走行に夜中に筑波入りしました。

車にはマシン、人間3人、マシン、工具、タープに鍋に美味しい飲み物!

とまるで夜逃げ状態!(;´д`)

開門までにはまだ時間が有ったので寝ようとしましたが

全然寝れない私(T-T)プチ宴会開始??

時間が過ぎ開門、練習時間が来るまでに走行準備、

何時ものようにこなしてましたが・・・

[あれっスポロケカバーが着いていない(・・;)))]忘れ物発覚!

私は急いで仕事中のガッツさんに電話!私

[すいません筑波くるまえに家によって来てくれませんかm(__)m]

ガッツ[しょうがね〜な〜(-_-)]

私[後宴会やる時のオタマが]

ガッツ[・・・・・・]

ガッツさんあの時はすいませんでしたm(__)m助かりました。

練習走行も終え前日車検です。

ここで活躍したのは青玉監督に程p !

自分たちが忘れているところを指摘!!

車検項目に車検態度?があり作り笑顔が似合わない私たち(T-T)

#8担当の程pに関しましては走行後の大掃除(;´д`)

オイルまみれになりながらテキパキとした仕事でした(^-^)/

クレームはライダーの方に!!

無事車検もクリア―、待ちに待った前夜祭です。

ガッツ、青玉、、舎弟、#8、そして抜け駆けのポールのメンツで

日付が変わるまで作戦会議でした。(中身はナイショ(^-^)/)

趣味が同じだと話のネタがつきません。

そして当日、あいにくの雨!喜ぶ#8


後は皆さんの日記どうりです

そう言えばチーム吉野の方々。

反省会やってませんが・・・・

吉野さん、盛大にお願いしますm(__)m


いきなりですが重大発表!

次回のレース参戦します。(^-^)/

前夜祭はマルイでね!!!

皆さん応募宜しく御願いしますm(__)m


By組長


Posted at 2011年11月23日 23時22分56秒  /  コメント( 5 )

 1  2  3  4  | 次へ