ACY§TUNE !! MACHINE Maintenance Pro-Shop /-/-/-/-/-/-/-/-/-/ 貴方のマシンをハイメンテナンスチュ−ニングでバックアップ ■マシン調整は自信があります■キャブレ−タ−メンテナンスチュ−ニング&サスペンションメンテナンスチュ−ニングで楽しさを上げます FCRの不調や息つきやサスペンションの設定が合っているのか?どうなのか? 思い通りの走りができない! もっと良くなるのでは?? そう思ったら一度ACYにマシンを入庫してください 調整やメンテナンスには自信があります 新しい世界が広がり楽しめると思います♪ プロのライダ−も納得させてきたテクニックで乗り味を向上させますので 『オ-トバイは最高!楽しいじゃん!』と感じて頂ければ幸いです ■エンジンのOH/チュ−ニング/修理を一般の御客様やSHOP様からご依頼を頂いております エンジンという特殊な仕事が得意です■ ■ ACY 有限会社オートサイクルヨシノ■ 千葉県柏市今谷上町65 ■ 駐車場:2綸車OK ■ TEL 04-7174-0336 : FAX 04-7174-0332 ■ 定休日:水曜日 ★ 営業時間:10:00 〜 区切り良く終わるまでお仕事させて頂きます ■ JR常磐線 【南柏駅】 東口より徒歩にて2分
メインメニュー
2011-08 の記事

ACYからのお知らせ...



●ACYからのお知らせになります●

弊社は御存知のとおり 本当に小さなSHOPで御座います

作業全般に関しましても作業者が吉野・内田のみとなっております

チュ−ニングマシンにお乗りの御客様におきましては

所謂法的点検・一般整備(標準作業)以外はお預かりが基本となります事を 

どうぞ御理解頂きたく御願い致します

血・汗・涙 の塊であります皆様の『宝物』を大切に作業させてください

純正部品の集合体であるノ−マル車とは違い

チュ−ニング車は作業中に何らかのトラブルが起きる事が数多く御座います

これは私吉野の経験から感じる事でしかありませんが

チュ−ニング車におきましては 十分時間を掛けて作業をさせて戴きたい思いで御座います

ACYに任せたら なんか軽くマシンが動く・・・って感じて頂きたいです

この思いに賛同いただけない場合は 申し訳御座いませんがお引とりを御願い致します

そしてACYでは『モノを安く売る考え』も申し訳御座いませんが存在いたしません

安く手に入れたい・・・これは本能でも有ると思いますが

定価でも買って装着したい=本当に欲しいという現われと感じますし

その『モノ』を造られた方々の気持ちを思えば『安売り』はどうしても出来ません

ACYが提案しメ−カ−様と協賛いたします『ACY・キャンペ−ン』を

タイミング良くお使い頂ければと思います

そして『部品持込での装着』もお受けは出来ません

理由は ACYを訪れてくださります多くの御客様は

高いと分かっていてもACYで部品も御購入下さっています

そこに『人間味』が有るのだとも感じております

どうか お買求めになったSHOP様で部品・パ−ツの装着を御願い致します


御入庫いただきました一台のマシンの作業に関しまして 

吉野・内田それぞれが個別の主整備人となります

モディファイの御相談に関しましては吉野・内田共々でお受けさせていただき

入庫から出庫まで各々が責任を持ち一台を全て一人が作業を担当させて頂きます

そこには徹底した作業が約束され致します

故に お時間も頂く可能性が発生するかと思いますが

仕上がりに納得をいただけるであろう事も事実と捉えています

個々が用意するマシンカルテには 経緯を記載しマシン状態を把握いたします

皆様の大切なマシンをそれぞれが管理をさせて頂くシステムになります

チュ−ニングマシンは ノ−マル車に比べ多大なストレスを受けています

その未然防止・対処等を徹底したく思います

御客様方々が末永くより良い状態で『宝物』を所有できますよう

私共は主治医の如く精一杯お力添えさせて頂きたく考えていますので

御理解を頂戴できれば幸いで御座います


一部チュ−ニング内容におきましては 御説明に対して御納得が頂けたか否かの

御契約書を取り交わさせて頂く場合が御座います

これはACYからの御願いに為ってしまいますが

『楽しく』『安全に』『気持ち良く』

オ−トバイライフ チュ−ニングライフ を続けて頂けますよう

双方が納得済みの作業を望んだ事を 

お約束させて頂く証と御理解いただきたく思います


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ACY・スピリット をお届けいたします

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


all MOTORCYCLE
sale&repair

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)の
ホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらを
クリックすると移動します どうぞお立ち寄り下さい



Posted at 2011年08月31日 20時18分37秒  /  コメント( 0 )

皆様有難う御座いました


この度の

内田病欠に際しまして

御迷惑をお掛けいたしました事 心よりお詫び申し上げます

並びに

激励の数々を頂きました事 お手伝いを下さりました事 御心配を頂戴いたしました事

本当に有難う御座います

心から御礼をいたします


今週より内田は現場に復帰いたしましたが

闘病が長かった事もあり只今リハビリ作業となっております

本格復帰は来週を予定致しておりますのでお許し下さい


来週になり完全復帰をしました後

この場をお借りし 挨拶を致しますので重ね重ね御許し下さい


この度は 皆様に助けて頂きました

この御恩は一生忘れません

本当に有難う御座いました



AC・YOSHINO代表  吉野富三郎


Posted at 2011年08月31日 19時35分47秒  /  コメント( 4 )

これこそ見本にするフ...



#34 ケヴィン





この2枚の画像!

この荷重の掛け方

このニ−グリップ

この視線

このマシンフォ−ルド

これこそが 見本にするフォ−ムでは!と思います

それがアップハンであろうとも

最高に参考になるショットと感じます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』

それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます



Posted at 2011年08月26日 23時42分27秒  /  コメント( 1 )

ZEPHYR&CB


ZEPHYR&CB


(カスタムピ−プル誌100号記念掲載ACY広告)

ZEPHYRもやる・・・CBもやる・・・?

これって結構双方のオ−ナ−様からすると

どっちつかずで大丈夫??か??・・・・なんかイヤだ!

俺はZEPHYRしかやらないSHOPが良い!



CBオ−ナ−様もHONDA以外扱っているSHOPはイヤだ!



って所あると思います。。。。

ACYにしてみると『それが何か?』なのですが・・・・


とにかく自分自身の歴史の中で 大きな割合を占めるこの2機種

ZEPシリ−ズに関しては400ccをも多く取り扱いました

1100に関してはモンスタ−を走らせた

750に関してはシリ−ズ中 最もバランスの取れた機種と惚れ込みました

そしてCB750/ZEP400・1100両方とも所有し良さを実感したからこそ

本気モ−ドのオリジナルパ−ツを販売しています

そして 両方共にMORIWAKI様が本気で

レ−スにて取り組んだエンジンを搭載している!

これが大きな理由でもありますね

1980年初頭MORIWAKI様がKAWASAKIからHONDAに

エンジンをスイッチした あの頃のTTF-1マシン

750ccとは思えぬ甲高いエキゾ−ストノ−ト!最高でしたね。。。

そしてACYにはもう2機種本気に取り組んだマシンがあります

HONDA・CB400/1000SFです

MORIWAKI・NK-1仕様のCB1000SFも

狭い店内に鎮座していますし 

その双子エンジン搭載のCBR1000Fも得意ですし

進化エンジン搭載のCB1300SF/SBシリ−ズも得意です

CB400SFに関しては

NK−4・MORIWAKI・CB400SF・MR496/497も

トコトンしゃぶり尽くした経験もあり得意です

果ては・・・KAWASAKI・GPZ900Rでも好評を頂いております

本田宗一郎先生の心と 森脇護社長様の心は 共通点があります

『諦めない!チャレンジ!困難を乗り越えろ!』

現在のHONDA&MORIWAKI

過去のKAWASAKI&MORIWAKI

そしてHONDAをメインとしている時代にZEPHYR1100&MORIWAKI

HONDA&MORIWAKIを心底愛する吉野が導き出した答え

それが CB&ZEPHYR でした

勿論昔からの御客様は 様々なマシンに乗られていますから

多くの国産フラッグシップも扱いが重なり得意となって行きました


現在 チュ−ニングSHOPと呼ばれるお店様は

得意とする機種を絞り込む事で差別化を図る考えも 

一つの手段としてユ−ザ−様にアプロ−チしています

それによりユ−ザ−様は選択の篩いを活用できるのも事実です


オ−トバイが内燃機を積む乗り物である以上

やる事は一緒です・・・が

多くを取扱うよりは 絞り込んだ機種に没頭するスタイルも

有効に働く事も本当の事と考えられます


ACYは確かにCB&ZEPHYRにチカラを注いでいます

吉野の経歴を良く知る御客様方々(特に常連の方々)は

『そんなの全くお構いなし!』で様々な機種にお乗りになられています

でも多くの車両はACYが過去レ−スに使用した車種となっている事も確かですが

FCRをXJRに装着する事もZRXに装着する事も

CBR1000RRをフルパワ−化することも

VTR1000SP-1をメンテナンスする事も

エストレアのキャブレ−タ−オ−バ−ホ−ルすることも

125ccでも250ccでも400ccでも 

それがスポ−ツ車なら取り扱いを致します


CB&ZEPHYRのチュ−ンアップにチカラを注いでいるのは確かですが

根底は『バイク屋』です

町に密着するバイク屋の姿も本当の姿です

カブや通勤に使われる50ccの

パンク修理だってタイヤ交換だって ヘッドライト球の交換だって

鍵をメットINの中に閉じ込めてしまった方を助けることだって

動かなく為ったバイクの引き上げだって

なんだってバイクの事ならやるバイク屋です

チュ−ニングSHOPという枠に嵌まる事無く多くの難問も扱います

ZEPHYRもやる・・・CBもやる・・・カブのパンクもやる

これで良いと思っています

何々しかやりません・・・これも素晴らしいスタイルです

でもAC・YOSHINOは 

困っている方々に対しお力添えをして行くSHOPでもあります

どうか御理解下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ACY・スピリット をお届けいたします

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


all MOTORCYCLE
sale&repair

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)の
ホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらを
クリックすると移動します どうぞお立ち寄り下さい




Posted at 2011年08月26日 23時31分26秒  /  コメント( 0 )

ストリ−トに解き放たれ...



ストリ−トに解き放たれたモリワキ・モンスタ−

と題され紹介されたACY製作のZEPHYR1100

蓄積した感覚と感性で乗り味を造り上げる手法

それがACYのマシン製作理念です

そしてここにご紹介する『飯田氏』所有のZEP1100は

ACYの最も信頼するMORIWAKI製品で組み上げられたマシンであり

ACYが提案する形でもあります

派手さを嫌い やれた雰囲気を隠さない 走りを主張する部品以外装着しない

という ユ−ザ−とSHOPの考えがガップリ組みよったマシンです

モノに見えない価値

それは理解が難しい事ですよね・・・

でもそれを追い求める事が絶対に必要なんだと思い

長年同じことを飽きる事無く続けてきました

そして証明して行く事がどんなに大変であっても諦める事無く続けています







『このバイクは一般的なカスタム車両とはまるでノリが違う』

今だから言えることかもしれませんが・・・

この戸田さんのコメントはACYが求めた事の

到達点であり確信するスタ−ト地点にもなったのは確かでした






『ポジションからしてマシンを最もコントロ−ルできる位置関係にセットされている』

これは・・・オ−ナ−である飯田氏が当時最も拘っていた部分です

完全熟成されています





『サスのバランスがとても良い』

これは 今現在のACYのスタイルを確立する手法を立証した瞬間でした

ここに行き着くのに10年以上掛かったのも事実です

数々のレ−スを経て経験した事がストリ−トにも応用させ

様々なマシンを製作し 乗り回し行き着いた答えでした





『スイングア−ムはトラクションを重視している造りで安心してスロットルを開けられる』

世界TOPのシャ−シコンストラクタ−の作る製品

そして世の中に たった5本しか存在しないスイングア−ム・・・

これを実体験した事でスイングア−ムの重要性も理解していきました






『ブレ−キもコントロ−ル性がバツグン』

そうです!ブレ−キシステムはコントロ−ル&タッチ性能が最も重要です

そのブレ−キ特性を産むのはブレ−キパ−ツだけでは有りません

タイヤの選択眼・フロントフォ−クのセットアップ&アジャスティング

そしてピポットからアクスルエンドまでの距離・高さ

リヤサスペンションのセットアップ&アジャスティング理論が必要になります

オ−トバイの設計理論も勉強する必要と

その設計意図まで見抜かねば為りません





『エンジンもかなりパワ−アップされているが

車体が余りにもよかったのでそっちの方が印象的』


これこそ 『安全に・楽しく・速く走る』という事の意味を感じる瞬間だと思います

パワ−に翻弄され楽しく乗れないマシンではいけません





『動くところがちゃんと動いて ライダ−ニ負担を掛けず

気を遺わせない作り込み』


シッカリと各部が動いている事がライダ−に伝わっていれば 

ライダ−は安心して目前に迫り来る数々の出来事に対してのみ対処が出来ます

この精神的マ−ジンが産まれることによって

最高の乗り味が感じられ 速く走らせる事の原動力(チカラ)になります





『これはレ−サ−に相通じるモノだ』

ACYが本当に追い込みを掛け造り込んだマシンが評されたい言葉がこれです

スポ−ツをするべくチュ−ンアップする

目標は明確です

到達すべき落下地点も明確です

その結果レ−サ−並みのレスポンス・操作性・乗り味が産まれてきます

しかし一般公道を走るマシンとして十分踏まえた

戸田さんのコメントとなる事も御理解下さい

レ−サ−のようであり 完全にストリ−トマシンであるという事です

これはストリ−トチュ−ンとして絶対条件です



『まるでレ−サ−みたいなハイレベルな足回りですね。。。』

それは百戦錬磨の戸田さんがレ−サ−に求める情報量の多さ!

それを感じた証です

F1であっても MotoGPマシンであっても

『恐い』と思えばタイムは絶対出ません

それをコメントされています

そうです・・・『恐い』という感覚は国際Aだってあるんです

だから『恐い・・・どうにかしたい!』っていう御要望は有って当たり前です!

こういった人間的な言葉のやり取りって本当に大切です

これで良いと思うんですよね。。。。


ACYが生み出すマシン達には目に見えない『感覚・感性』が注入されます

身体に染み込ませた事を整理し文章に書きとめ

実車に与えて行きます

これは一種のテクニックと為ります

モノとして見えないテクニック

それがACYの出来る事になります

ストリ−トを『安全に・楽しく・速く走る』という事の意味を理解し

御客様方々のマシンを造り上げています

部品を組むだけに留まらず

そのコンプリ−ト状態を 更に上に引き上げる技術が欲しくて欲しくて

夜も寝れないほど考え込んだ日々もありました・・・

それを磨き上げるよう努力しているSHOPが AC・YOSHINO で御座います

目に見えない『感覚・感性』にお金を使うというリスクは確かにあると感じます

でも本当はそういった事がもっとも重要なのだと考えます





もし ・・・ 疑いがあるのなら

『乗ってみな!』・・・です 

ACY吉野の所有するZEP1100を!



他とは違うのが一発で解ります!

そして本当の好き者が好むパンチ力!伸びきるエンジン!

リフトの高い海外モノST-2ハイカムを背負ったチュ−ンドエンジンって物が!





☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

SALE
おかげさまで 全国的に大好評を頂き御利用頂いております
御安心下さい!
ACYの考えるフォ−クの作用・動き・機能を具現化したフォ−クスプリングKit
ACYが実際に使用を繰り返し行い選び抜いたオリジナル仕様のリヤサスのSet販売!

 ACYサスペンションKit・前後セット販売 
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0262061.html ←こちらをクリック

ご説明の記事に移動いたします お得なACY商品のSet販売です
お気軽にお問い合わせ下さい ご説明をさせて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ACY/ZEPHYR1100用 スイングア−ム補強加工

完全テスト済み! ノーマルの低速高負荷側で発生するバイレ−ションを解消!
鋭い切り替えしでのリヤ廻り追従性を確実に向上! ZEP1100らしさを削がない造り!

 
【画像は ブラックアウト・バ−ジョン です】

こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860
に記事が御座います

ACYが独自で考え出した補強形状! 派手さは無し 質実剛健あるのみ!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今 大好評 !!
SALE

全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思い!!
★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0230816.html ←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

我が名はバイク乗り
熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332  Open/AM10:00  Close/PM6:00



Posted at 2011年08月26日 17時36分59秒  /  コメント( 0 )

アンチノーマル



『人は ・・・ 誰かが ・・・』



『こんな部品付けて・・・腕を磨くのが先だろ?』といいました(例えばですよ)・・・

ACYは ちょっと違うと考えます

自分自身 オ−トバイの構造・機能というモノを勉強してきましたから

尚更思うのかも知れませんし・・・ヤッパリ恐さを取り除けますもの!

部品の力を借りて ライディングは向上できます

その向上出来る事を身をもって解っています

目くじら立てた競技に出る為なら

部品の力を借りずにライディングを追い込む事は絶対に必要に思います

でも それはプロの『仕事』だからじゃないんでしょうか?

趣味として だったなら楽しくが大前提ですよ

楽しく乗る為の部品交換なら大賛成じゃないですか?

一般公道で悪戦苦闘する事に意味はなしません!危険です!


部品の効力・威力は説明も加えます

そうすれば『こんな部品・・・』と言われようが

『こういう意味の為交換をした』という事を発信できます

これが出来なかったりするからジレンマに陥ってしまったり

槍玉喰らうようなくだらない事に遭うんですよね

『意味を理解し 信念もって部品を変えた』となれば誰にも文句等言われません

誰もが 思うように意のままに マシンを操りたいはずです

部品たちの 効力と威力 を説明させていただきます

誰かのためにノーマルで乗るのではないです

自身の為に自身でチョイスされた部品を装着し

自分だけの強力な武器を手にしてください

それら選ばれる部品が間違いであるのか 間違いではないのか?

を説明させていただきます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ZEPHYR1100に ブレンボDISKはいかがでしょうか?


圧倒的なブレ−キング・コントロ−ルをどうぞ! 必要な方に!
ブレ−キで走りは 確実に変わるものですよ!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ ACY/ZEPHYR1100用 スイングア−ム補強加工

完全テスト済み! ノーマルの低速高負荷側で発生するバイレ−ションを解消!
鋭い切り替えしでのリヤ廻り追従性を確実に向上! ZEP1100らしさを削がない造り!

 
【画像は ブラックアウト・バ−ジョン です】

こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860
に記事が御座います

ACYが独自で考え出した補強形状! 派手さは無し 質実剛健あるのみ!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

我が名はバイク乗り
熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332  Open/AM10:00  Close/PM6:00



Posted at 2011年08月23日 11時40分15秒  /  コメント( 0 )

CB750(RC42...



CB750(RC42)用ACY/OHLINSリヤショック

Black&Yellow



オプション設定にてBlackスプリング仕様を御用意が出来ます



Blackスプリング仕様の場合は御注文の際にお伝え下さい


★CB750(RC42)専用品 受注生産販売商品★




ACY/OHLINSスペシャル・フルアジャスタブル・リヤショック

定価 ¥201,600- (イエロ−スプリング標準装備仕様)

カロッツェリアジャパンが扱うオーリンズリヤショックユニットをベースに

CB750にマッチングすべきパーツをセレクトしカロッツェリアジャパンに

ACYがオーダーをし正規に販売する商品です

通常ラインナップにはダンパー調整・車高調整が無い為

CB750ユーザー様の御要望を満たすべくACYで特別仕様をオーダーしています

CB750本来の運動性能を呼び起こすマストアイテムがコレです

この商品を含めACY・CB750・オリジナル商品群は

全国の熱いCB750乗りの方々に御支持を頂いております

御安心してお買求め下さい 安全に・楽しく・速く走る事が達成できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

本田宗一郎先生が愛した 空冷・4バルブ その潔さが男らしいじゃん!
 
その素晴らしき ジャパニ−ズ・スタンダ−ド・HONDA・マシン!

ACYはCB750(RC42)をスポ−ティ−な乗り味に変貌させます
比類なき感動をお確かめ下さい 素性を崩さずHONDAらしい乗り味を継承し造り上げます
HONDA車のACYオリジナル商品カタログはこちら ↓↓ クリック下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20905
HONDA CB750(RC42) CBR100F の
オリジナル商品説明が御覧いただけます 是非ともお立ち寄り下さい! 
誰もやらないから! 何も無いから! ACYがやりました!造りました!
HONDA魂で!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

熱き Fighter 様方々 ようこそ! ACYへ!
Hiding Power Specialist 
AC・YOSHINO・SMR


Posted at 2011年08月23日 10時35分52秒  /  コメント( 0 )

アンチノーマル


ACYはオリジナル信奉者ではありませんが
オリジナルの本質を理解する事は絶対に必要とするスタイルです
オリジナルの先の格上げを目指す事を目標に時間を掛けて来た結果が
ACYの提案する作業やオリジナル商品という形で現実に現れています
これを前提に記事を お読み下されば幸いです
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


『ノーマルが一番』

という御方様もいらっしゃるのも頷けます

でもACYは 『これを交換するとこうなる』を知っているから

お客様へ提案をします 

そうですね誰が何を言おうとACYらしさはあります

ACYはノーマル主義ではありません

オートバイにスポーツ能力を向上し与えることを好みます

そして ACYを訪れてくださる『こうなりたい』と願うお客様の気持ちを

守って行きたく考えます



確かに一通り過ぎたライダーが原点に戻る事があります

『ノーマルで乗り込め・・・』と・・・格下のライダ−に問いかけます・・・

解釈にもよりますが 

昔は交換する部品が無かったからです

時代が動き多くの部品が輸入され 日本もコピーを始めます

その結果多くの方々は『待ってました!』とばかりに

こぞって飛びつきました ・・・ 理想に近づけると!

理想を追いかけることは夢を掴みたいという事でもあると感じます

昔・・・タイヤも舶来モノのピレリーファントムが最高のタイヤでした

国産ならば TT100 TT100GP

その後ピレリーを真似る様にK300GPが産まれて来ました

昔は無かっただけ ・・・ 出てくれば飛びついた

今も大して変らないと考えます

交換し向上できる部品があるだけ 

そう! 簡単に手に入る環境になったわけですね

それを必要ないと断言するのは少々違う事に感じます

そして乗り込め・・・と簡単な言葉で片付けてしまうのもどうかと考えます

我々は 『これを交換するとこうなる』を知っているから

お客様へ提案をします 

良いモノがあるからです 

金儲けしたいのなら量販店スタイルをとります

ベースマシンだって最初からレーサーばりのスペックを持ったものがあるんですから

そう・・・今はあるんですよ

そうですね 誰が何を言おうとACYらしさはあります

ACYはノーマル主義ではありません

平均点で造られた工業製品に対して各々のスタイルにマッチングできるようにした方が

夢は広がるんですから  

楽しくなるんですから 

そして安全に繋がるんですから!

ACYはオートバイにスポーツ能力を向上し与えることを好みます

そして 

ACYを訪れてくださる『こうなりたい』と願うお客様の気持ちを

守って行きたく考えます

ノーマルが一番 ・・・ 

これは完全ノーマル状態ならOKです 

素性も理解する事を怠りません

純正標準部品集合体のマシンならOKです

でも一つでも部品交換されていたなら 

それは当てはまらないんですよ

その組まれた状況を格上げする事の作業を施せば

完全ノーマル状態のマシンでもパフォーマンスは確実に向上しますが・・・

でも もっと夢やロマンを追いかけたり 広げられる事も確かです

近道するな ・・・ と囁く方もいらっしゃると思いますが

近道なのかも知れませんが

レースを戦う職業ライダー様とは違く 

安全を手に入れ長く楽しくエンジョイすることも 

一つの手段なのだと お考え頂きたくおもうんですよね。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ACYで取扱います商品全て全国どこへでも通販で対応させて頂きます
細かな物一つから 全国に通販させて頂いております
御相談から御用命まで 何なりとお申し付け下さい

お支払いは『代引き』もしくは『銀行振り込み』『ゆうちょ銀行』をお選びいただけます

送料は商品代¥20,000-超えは無料配送 

商品代¥20,000以下は送料¥800-で御座います

代引き手数料は¥420 -均一でございます

お問い合わせに関しましては 御電話でも承らせて頂きます
TEL 04−7174−0336  (受付時間am10:00〜pm6:00)

メ−ルでのお問い合わせは弊社ホ−ムペ−ジ
『質問・問い合わせ』http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html←こちらを
クリック頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルはt-yoshino@acy-samurai.co.jp←こちらでお願いいたします

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2011年08月22日 10時16分49秒  /  コメント( 0 )

改造屋

『改造屋』

ACYは その昔『改造屋』と言われてもいました

自己責任が問われる時代の事でした

欲しがる人が居たから 己の技術でできる事なら提供していました

自己責任を確認して・・・そういったライダ−が改造車を乗っていました

その時代を一緒に過した御客様(今では仲間ですね)もまだ現役で

改造車に乗っています ・・・ 何度も何度もモディファイを繰り返したり

マシンを乗り潰してしまい 代替をして乗り続けてくれています


最近鶴ちゃんに行くと 

『レバー刺は自己責任な!』と言われます

これって当然のこと!世の中がそうなっちゃったんですからね

食べたいんだったら 食べる奴が世に反しての行動に責任を取れ・・・

とマスタ−はいいます

これが何故オートバイでは成り立たないことが多いのかが?

本当に不思議なんですね・・・

改造して問題が起きると 改造を手掛けた者に責任が全て問われる

所有者の最低限の責任も無視される・・・

これが本当に正解の判決なのか?

イジリたいんだったら 

そうしたい者が世に反してリスクを負うことのへの責任を一瞬でも思って欲しい・・・と・・・

昔はそうだったんです。。。

機械の塊のオートバイが走れば

いつの日か機械は 組み込まれた機械部品同士で疲労を起こす

振動 熱 ・・・ 様々な要因で部品が疲労破損を起こす

ネジだって切れちゃったりもします

ノーマル車両だってそうだけど・・・

改造されたなら もっと破滅への距離は近づくんですよね

ヤバイ物を食べたのだから 病を被る可能性は高くなるのと一緒です

改造すれば 格違いのパフォーマンスを得て

破掟へのポイントは近づきます


時代 ・・・ 世間の背景 ・・・ 法律改正 ・・・

運行前点検を行ってください

機械は永遠に良い状態を維持は出来ません

走る前に 『振動や熱の影響を受けていなかな??』って

定期的に愛車を確認していただけると助かります


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

8月中の営業時間変更の御案内になります
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0291337.html ← クリック頂きまして
御確認を御願い致します  

AC・YOSHINO・SMR 吉野富三郎


Posted at 2011年08月22日 10時09分22秒  /  コメント( 0 )

今日も朝から雨。。。



皆様おはよう御座います

今日も雨脚が強くなる前にAM7:00から活動開始!

でしたが・・・シャッタ−を開けた瞬間に

豪雨。。。。。。。。。。。。。。。。。

夏風邪が流行ってきましたので

急に肌寒く為って来ましたから

皆様気をつけてくださいね。。。

という訳で今日も頑張りましょう!

先日のTVで『鳥人間コンテスト』ってあったじゃないですか??

ダブルヘッダ−切り替え中の夕食時に観れたのですが

東北大学のパイロットに感動!!

強靭な肉体と根性に脱帽でした

まだまだ日本も捨てたもんじゃないですよ

見られた方はお分かりと察しますが

風に煽られて約10Kmを無駄に飛んでしまったにも関わらず

TOTAL約30Kmを人力で飛行!

最後は両足がつっているにも拘わらず 

こぎ続ける根性!もうド根性以外何者でも有りません!

諦めない・・・絶対に諦めないという気迫が画面からバッチリ伝わってきました

余計な事かも知れませんが・・・

最近(近年)のメディアやマスコミに対して思うのですが

『それが・・・』ニュースで取り上げるべき内容なのか?どうかのか?って思います

そこに行き着いた経緯は全て無視され報道される

戦後と同等の円高になってしまった事等の意味などより

どうでも良いことを大げさに報道して・・・

戦後と同等になってしまったんですよ・・・日本が・・・

これは事件ですよ!

なにも無くなった日本に戻ってしまったんですから。。。。

もっとTVという役割が欲しいと思うのは吉野だけでしょうか?

興味深い内容のものはゴールデンタイムから外れ

深夜に回されて居るように思うんですよ・・・


本日内田は血液検査のため

慈恵医大に向っています

良くなればいいです・・・・本当に!

あのパイロットの様に ガッツで!頑張ってくれ!



Posted at 2011年08月22日 10時04分35秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  | 次へ