地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2010-06 の記事

MICHELIN &...

MICHELIN & PIRELLI

★ 只今 AC・YOSHINOでは

MICHELIN・POWER・PURE

の素晴らしさを感じて頂けるようにキャンペ−ンを実施いたしております

とてもお買い求めしやすいス−パ−プライスに設定しておりますので

御利用下さい



MICHELIN・POWER・PURE


PIRELLI・DIABLO・SUPER・CORSA

今 世界的に注目を浴びている

このタイヤ達 を直に触って みて下さい

ACY にて展示中で御座います


MICHELIN・POWER・PURE 

その超軽量に作られた内容は ハンドリングに多大な好影響を生みます



雨天も安心のグル−ビング

タイヤサイドにはハイグリップコンパウンドを大きく配備



世界初のラジアルタイヤを世に送り出したMICHELINの

意地をことごとく見せ付ける素晴らしい商品です!


PIRELLI・DIABLO・SUPER・CORSA は

レ−スがあるごとに世界的欠品状態に陥る逸品



どのライダ−が履いてもタイムアップを確実に果たせる

魔法のタイヤです



それには理由があり ・・・ 先頃までの製造工程とは違う製法が生む

ピレ−リ−独自のコンパウンドをお確かめ下さい


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 6/7 〜 8/31 の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます


Posted at 2010年06月20日 11時13分54秒  /  コメント( 0 )

《CB400SFカムギヤート...

【エピソード1】

《CB400SFカムギヤートレイン化への道のり編》

〜夢の実現!完成はいつの日か?〜【その15】






◇侍G→『レースの時は、限られた時間の中で、セッティングを出さないといけないので』

『その時の癖が今だに抜けてません…(汗)』

◇吉野サン→『いいね〜、こっちも燃えて来るよ!』

◇侍G→『それじゃ、行ってきま〜す』

常磐道に向けて、16号線を軽く走ります。

◇侍G→『FCRのセティング、濃いめと言うだけあって、

ちょっとカブリ気味?開けたら、カブリ無くなるかな…。』

そして、柏IC入口に入ります。

今回は、慎重にエンジンを回して。。。

しばらく、7〜8000rpm付近で大人しく巡航。。。

※ちなみに、ノーマルキャブは「11500rpm」がレッドゾーン。

◇侍G→『よしっ、カブリ感もなくなってきた。

そろそろFCRの威力を発揮してみるか〜!』

6→5→4速にシフトダウン! 

「パン、パン、パン〜!(エンジン音です・・・(^^;」

アクセル、ワイドオープン!「パ〜〜〜ン、パ〜〜〜ン」

10000rpm→12000rpm

うお〜!回る回る〜ぅ!


更に、アクセルを開ける! まだ回るぞ!!!

お〜い、エンジン大丈夫か〜!?→ここからの回転数は未体験ゾーン!!!

13000rpm→14000rpm!

伸びる!

でもイケるっ!

5速→6速!

170→190km→ここから先は、メーター印字がありません!

190kmを超えて、、、

スピードメーターは、真下を差しています!


◇侍G→『な、な、なんじゃこりゃ!?』


続く


【次回予告】

◇侍G→『な、な、なんじゃこりゃ!?本当に、別物のエンジンに変わった!』


お楽しみに!



By 侍ジャイアンツ


Posted at 2010年06月20日 10時45分28秒  /  コメント( 1 )

疑問にお答え

AC YOSHINO SMR samurai
魂が震える楽しいマシンに仕上げます
 


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ディメンション・フォ−クオフセットを変更



とよく聴きますよね?

例えば ・・・ 45mmから35mmへとショ−トにすると

タイヤサイズを変更する時に接地面の許容を上げられます

ラ−ダ−の入力に対してシビアに反応し

トレ−ルを稼ぐことにより外乱に対して鈍くなる傾向を狙えます

ホイ−ルインチ数 タイヤ外径 などを変更せずに

オフセット量を減らすと鈍感なハンドリング特性へと変化します


フロントフォ−ク変更



剛性をアップする目的ならば

タイムアップが望めます

筑波サ−キットでタイムを稼ぐには優秀なフロントフォ−クが

装着されていなければ

2ヘア〜1コ−ナ−をストレ−トと捉えて走ることは出来ないと言われています

ステムで剛性を上げる方法も有りますが

コ−ナ−リング中のステム下部〜アクスルまでの

前後方向の捩れによる振動はフォ−ク自体の剛性が無いと

解消できないと思います

調整機構の増加はライディングの助けに貢献します

良いフォ−クはストロ−ク感がシッカリとライダ−に伝わります

そして良いフォ−クはスム−ズに動きます

結果的に重たい車体に対して

ダンピング効果が上がらないと鈍純なマシンになってしまいます


ブレ−キキャリパ−変更




Brembo・キャスト・4Pot 40mm/65mm

でも不満はストリ−トなら出るはずが無いと考えています

昔 ・・・ APレ−シングの方に

Brembo・キャスト・4Pot 

は国産のキャリパ−とは

比較にならない製法と素材の強度があるから

モテギでも十分!と言われました 。。。

試しに ・・・ サンダ−で削って お互いの固さを比べてみましたが ・・・

圧倒的に固かった ・・・ です !(絶対に真似しないで下さい)

Brembo・キャスト・4Potには

初期の喰いつきを柔らかく出来るPADがありますし

ピストンはアルミですからメンテも比較的楽です

ダストシ−ルが装備されていますから

雨天走行も出来ますよね

ダストシ−ル付でこのレスポンスは異常でしょう

ブレ−キに強いコダワリを持つ方は

Brembo・レ−シング・キャリパ− がやはりお勧めです

イタリヤの鋳造技術は世界一という事をお忘れなく




ホイ−ル変更



これは ・・・ もう ・・・

マルケジ−ニ以外考えられないと言い切れます

世に出てくるまでの徹底した管理基準は

どのメ−カ-様も認めるものです

回転によるジャイロ成分は

サスペンションセッティングに多大に影響が出ます

ノ−マルホイ−ル並の作業進行はマルケ以外にありません

唯一の対抗馬は   

Bito様の『マグ鍛』に尽きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 6/7 〜 8/31 の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます


Posted at 2010年06月20日 09時55分36秒  /  コメント( 0 )

自分自身のマシンに仕...

ACY 吉野で御座います

いつもACYホ-ムペ-ジを御覧頂きまして誠に有難う御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

自分自身のマシンに仕上げる

事に着眼して欲しく思います

第一歩がポジションであればと感じます




パ−ツ変更ではなく

コ−ナ−リング中のチェンジペダルの高さ



コ−ナ−リング中のブレ−キペダルの高さ



ストレ−ト走行中のクラッチレバ−の高さ

コ−ナ−進入時のブレ−キレバ−の高さ

体格にあったハンドルバ−のタレ角

立ち上がり時のアクセルのツキが良くなるスロットルの遊び量

・・・ これだけでもスポ−ティ−な要素は増加します




オ−トバイをキチンと乗る為に

ライディングポジション や 操作性は

完璧にするべきと思います




シッカリとコダワリを強く持ち接することを

マシンは望んでいるんですよね??

実は、もっと自分にあったマシンになるんじゃないか?

実は、もっと確実にマシンを操作し安全に気持ち良くコ−ナ−を楽しめるんじゃないか?

実は、自分のライディングには間違いが無く、マシンの状態がおかしいんじゃないか?

など等、オ-トバイに対して深く確実に知りたい事があったりしませんか?

御気軽に御相談ください 心よりお待ち致しております


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)の

ホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを

クリックすると移動します

all MOTORCYCLE
sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年06月20日 09時54分18秒  /  コメント( 0 )

公道仕様 と サ−キッ...

公道仕様 と サ−キット仕様

造り方は全く違います



サ−キットは時間を競う場です

公道は時間を競いません

それに ・・・ 何故サ−キットを走るのに高いお金を払うのか ・・・

これは路面の管理や設備の管理に回ります

公道も税金を払ってますが

様々な車両が走りますから行き渡らないのが ・・・ 事実でしょうね

サ−キット路面は本当にフラットです

一般公道は 段差あり うねりあり ギャップあり ワダチあり

サ−キットを走るレ−サ−を

もし機会があったならパドックで乗ってみると良いと思います



「カッチンカッチン」の足回りにビックリすると思います

APEレ−サ− でも CBR1000RR でも一緒です

本当です!!

しかし ・・・ レ−サ−は

いざ! コースに出てみると「バッシィ」っと収まりよく走ります

それは「掛かる荷重や速度がもたらすGが違うんです」

バネレ−トは高くても ダンパ−はそれに見合うように

キッチリとセットされます

でも ・・・ 双方乗りやすくなければいけないんですよね ・・・ 本当に 。。。

乗りやすくする

それは 使用者の責任だと思います

レ−スを仕事としている方は別ですが!

趣味でオ−トバイに接しているのなら

ライディングテクニックを磨き上げたり

メカニズムの理解を深めることは必要なはずだと思います

それが ・・・ オ−トバイを持つ事の喜びなんだと思うし

どんな趣味だってそれ無しには成り立たないと感じます



高い運動性能を与えない限り

量産車は平均点で世に出て来ますから俊敏な動きは望めません

平均点では無く ・・・ 自分仕様を早い段階で造る!

そう! 「誰が乗っても速く走れる」 では無く

他人が乗ったときの事を考えず

自分が速く・乗りやすいマシンを造り上げることが近道なんですよね 。。。




吉野はそういった方向へ進むであろうベ−スを

皆様のマシンを こさえます!

乗っていて乗りやすいであろうベ−スを作ります



そこから先は オ−ナ−様からの 「情報」 が無ければ動かせません

だからコミュニケ−ションが必要です

ろくに話もしないのに ・・・ 判断するのはいけません



もしオ−ナ−様が『速く走る』という目標が立ったなら

スポ−ティ−なマシンに仕上げる方向性にしなければ

俊敏な動きなど出ません



待っていてもオ−トバイって言うこと等を聞きません!

『積極的に操る』

という事を仕掛けない限り速くなど走りません

速く走らせる要素の一つとして

サスが動かなければいいんです ・・・ そうすればフラフラしますから

自転車がそうじゃないですか??

リジットだからスピ−ドが出てくると チョットした事で転倒しますよね??

これが『サスが動かなければいいんです』の理由ですよ

入力に対して過敏に反応するシャ−シがあれば俊敏に向きを変えられます

・・・ 鵜呑みにしないで下さいね 。。。

極端な例えですので 。。。

レ−サ−は速くコ−ナ−を曲がりたいと常々考えています

タイムが伸び悩んでくるとアクセルを早く開けたがってきます

そうするとアンダ−ステアになり始めます

次に内向性を強めたくなります

だから ・・・ フロントフォ−クの突き出し量を増やし

バランスを崩し 不安定になるようにマシンを作り変えていきます

そうなんですよ !!

不安定な程 コ−ナ−が曲がりやすくなって行きます

・・・ が 速度が合わないと ノッテこないと

乗りづらくて危ないマシンなのです

必要と感じた時に不安定要素を+(プラス)して行くのです

必要としないのに! 情報に惑わされて! 設定変更するから

乗りづらい危険なマシンを造ってしまうんです



雑誌に書いてあったから ・・・

○○さんが言ったから ・・・

じゃ無くって! 必要に感じた時に変更してください

おかしい?な? と気付いた時に

信頼して通い続けているSHOPさんに相談してみてください

レ−スを経験しているとか 危険な状態等も良く知っている

心から信用出来る賢者に聞くべきです



本当に速くマシンを走らせたい

本当に安全に気持ちよくマシンを走らせたい

怪我はしたくないけど 昨日よりも一歩でも前に行きたい


と思ったなら

経験豊かな信頼できるプロに聞くべきと思います


ろくすっぽ走っても居ない 走り屋気取りの言うことを信じるより

実際にやっている男を信じた方が ・・・

間違いないです

目の前で 多くを語らす 真実を 見せ付ける

男を信じた方が オ−トバイの為でもあります


と ・・・ 吉野は経験してきました


オ−トバイとは

昔 馬に乗り速く遠くへ

地上を駆け抜けたいと思った武士の魂を進化させてきた歴史に息づき

継承してきた輩が選んだ

最高の『武器』なんだと思います


そう

オ−トバイはハ−ドな乗り物なんですよ


野武士が野生の馬を手なづけ

自分だけのものにしてきたように

自分自身で手なづけて行く乗り物なんですよ

オ−トバイって!!

魂が震える瞬間を手にするべく

自分自身で手なづけ無ければいけないんです

キリン は なかない ・・・ んですよ

常に 自分自身と闘う





手なづける お手伝いをするのが 吉野であり内田であると

思っています 。。。





☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)

のホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらを

クリックすると移動します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます
 


Posted at 2010年06月20日 04時00分30秒  /  コメント( 0 )

WP サスペンション...



この度 WPサスペンション全般を

正規取扱いを開始することとなりました



WP は世界GPでもOHLINSと双方をなす

老舗ブランドです

今回 AC・YOSHINOが望む仕様を販売することに対し

WPサスペンションの国内正規輸入販売元の

(株)MCインタ−ナショナル様と共に進む事となりました


まずはAC・YOSHINO号で十分にテストを繰りかえし

最良の商品をお客様へ販売できるよう作業を開始いたします


随時御紹介いたしますので 御期待下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)

のホ-ムペ-ジはhttp://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを

クリックすると移動します


Posted at 2010年06月18日 16時25分25秒  /  コメント( 0 )

オ−トバイの醍醐味

オ−トバイの醍醐味

オ−トバイの楽しみ方には色々ありますよね


例えば ・・・

のんびり景色を楽しみ旅をする

美味しいものを食べに向かう

渋滞を避けるために使用する

林道を駆け抜け秘境に向かう

キャンプへ荷物満載積んで旅立つ

愛しい人に風を切り裂き生身で逢いに行く

この全てを吉野も楽しみたいと思います


しかし ・・・

もっと 楽しみたいのは ・・・

コ−ナ−を鮮やかに駆け抜ける

これが一番の醍醐味と感じています


素晴らしいコ−ナ−リングマシンを造り上げ

物凄いパワ−をしょわせて

タイヤを路面に喰い付かせ 深いバンク角を決め

身震いするようなコ−ナ−リングが出来たなら ・・・

いいな〜 って思っちゃいます


AC・YOSHINO という店は

走りを意識した内容が得意なんだと ・・・ 

自問自答して答えが出てきました

良い走りをするためには

何をどうして行けばいいのかを捜し求めているSHOPなのです


走りの技量など関係ないです

向きが一緒に揃っていくなら最高です


テクニックを向上させる為にマシンをチュ−ニングアップするなら

大いにお力添えをさせて頂きます

AC・YOSHINOは『走り』を得意とする

SHOPであり続けたいと思っています


『走り』の為に 色々なものを削ぎ落とす

こんなマシン造りをしていきたいです 。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 6/7 〜 8/31 の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

all MOTORCYCLE
sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年06月18日 15時18分08秒  /  コメント( 1 )

MICHLIM プレ...

ACY ミシュラン Big SALE 



6/7 〜 8/31 の長期にわたり 

スペシャル・プライス・キャンペ−ンを開催いたしておりますが

同時に先着で MICHLIM プレミアムグッズ 

をプレゼントさせていただいております

MICHELIN POWER-ONE をお買い上げの方には



プレミアム・ヘルメット・カバ−(非売品)をプレゼント!


 MICHELIN POWER-PURE をお買い上げの方には



プレミアム・Tシャツ(非売品)をプレゼント!


 その他のMICHELINタイヤ をお買い上げの方には



プレミアム・靴下(非売品)をプレゼント! 



MICHELIN・スポ-ツタイヤ全般【バイアス・ラジアル問わずです】を

特価SALE販売致しております

 仝羇望の商品名
◆,乗りのマシン名
 お客様の お名前 御住所 お電話番号

を t-yoshino@acy-samurai.co.jp ← までお問い合わせ下さい

お見積もりを 返信させて頂きます

MICHLIM プレミアムグッズ は数に限りが御座います

無くなり次第MICHLIMプレミアムグッズ・プレゼントは

終了となちますので 御理解を頂きたくお願い致します 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)の

ホ-ムペ-ジは http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを

クリックすると移動します

all MOTORCYCLE
sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年06月18日 14時36分50秒  /  コメント( 0 )

青玉虫監督 ZEPH...

青玉虫監督 ZEPHYR1100

が選んだOILは



elf-HTX802 & ミリテック

でした

今回は クラッチが滑り始めましたので

FCCクラッチKitを装着です





分解していき原因を探っていくと ・・・ 

抜いたOILが異常なまでに黒い ・・・

これは 前回までのHiroko・飛竜のヒ−トカット成分の

影響もありますが ・・・

クラッチアウタ−のガタが限界点に達していました

ガタが大きいとクランクシャフトからダイレクトに駆動力が入りますから

自らのガタで過剰に発熱もします

過大な発熱の影響でOILの摩擦係数へ悪影響を与え

クラッチに過剰な負担を与えます

エンジンブレ−キによる過大なバックトルクも上手く受け止められなくなり



クラッチプレ−ト達の大きな負担を促進してしまいます

一概に『滑った』で終わらせず

次への対策を見抜くのもプロである事の責任と把握しています



FCC製 トラクションコントロ−ル・クラッチKit

組込みです



色が違いますね 。。。。

クラッチ交換後も慣らし運転が必要なのは皆様御存知ですね

新しいパ−ツに イキナリ負荷を掛けてはいけません

ZEPHYR番長のマシン完成です

青玉虫監督のインプレを待ちます

油温120度を超えてからがZEP1100の使用OILは

勝負!! と言い切る青玉虫監督と吉野組組長

彼らは 本物のZEPHYR・空冷乗りですから! 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今ACYでは ミシュラン・タイヤを 6/7 〜 8/31 の長期にわたり

キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0208139.html

御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR
Japanese standard 侍
魂が震える楽しいマシンに仕上げます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)

のホ-ムペ-ジはhttp://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを

クリックすると移動します


Posted at 2010年06月17日 22時46分04秒  /  コメント( 2 )

素材を理解

素材を理解

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今ACYでは 6/30 まで 『オイルク−ラ−』
キャンペ-ン実施中 ACYブログ内 ↓↓↓こちらにアクセス頂き
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0209487.html
御確認下さい お買い得な お見積もりを作成させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

マシンの素材を理解して突き詰める

これがチュ−ニングでは大切ですよね



例えば

ハンドル

設計上の問題です・・・ココを見逃すといけませんよね

『アップ』に変更すると何が起きるか??

設計上その高さで乗車姿勢を普通に取ればフロント荷重が見合う様になっています

ので・・・アップハンにすれば荷重は逃げます

走りなど突き詰められません

でも お体にハンディキャップを背負っている ・・・ 

ならば TOTALでの変更を提案させて頂いています


例えば『バックステップ』に変更する

つま先立ちで乗る人には必要ありません・・・何をつけても意味はありませんから

コ−ナ−リング中の姿勢に対して外足の踏ん張りを掛けやすくする

そう ・・・ 土踏まずで斜め後方に蹴飛ばす

そして ・・・ 深いバンキングでステップを摺ってしまうから移動したい

そして ・・・ ストレ−トでもニ−グリップを上手に行いたいから良い位置に置きたい

これがバックステップの必要たる意味です

見た目をかっこよくしたいから交換する ・・・

乗りにくくなってしまいます ・・・



例えば『ラジアルポンプ・マスタ−シリンダ−』に変更する

交換したから効きが上がる・・・違います

本物のラジアルポンプはチョン掛けでも利き始めます

いつもレバ−に指を掛けて走る癖がついているライダ−は

知らず知らずのうちにフェ−ドさせてしまいます

ブレ−キを効かせたいのなら・・・ブレ−キングの姿勢から見直さなければなりません

ラジアルポンプの本来の目的は『コントロ−ル性』だと思います

フルバンク状態でも『フロントブレ−キレバ−を引ける』という目的が正解です

ブレ−キレバ−を握りこむ・・・これは間違いです

ラバ−は『引く』ものです

引くという意味が曖昧に分からないのはブレ−キング姿勢からして

過ちを犯しています

腹筋を使わないと本当のブレ−キングは出来ません


何時の時代からか・・・ファッションでパ−ツを交換する風習が出来上がりました

バブル以前・・・本当に『欲しい』と思ったパ−ツをどうやって手に入れたか??

というと・・・殆どが並行物をあれやこれやの手を使い

モノにしました

値切ったり 格安SHOPをネットで探したり ・・・

今じゃ当然!ですが・・・何しろ母国日本に入って来なかった訳ですから

金額以上に必至でした 必要に迫られていたから必至に輸入しました

輸入を頼みました。。。


GPマシンに一度でも触れてみれば分かります

必要なものにはそれ相応の理由があり高価なパ−ツが装着されています


吉野はMORIWAKI様のレ−シングマシンを走らすようになって

真実が分かりました

現在Moto2のランキングTopチ−ムが教えてくれた事は

『走りに必要ないものは削ぐ』

『走りに必要ない箇所は標準・純正品を使う』

『着飾る事に金を使わず 走行に金を使いタイムを削れ』

でした

それは・・・スパルタン!! 『ism 』でした

そして・・・『走りに保険を掛けろ』でした

『保険』 ・・・ それは ・・・

徹底的なメンテナンス!と信頼のおけるパ−ツを選択する ・・・ です

そしてパ−ツを時間で管理すること

そしてライダ−にいつでも最良の状態を提供できるメカニック魂でした


機能を最優先する

そういった感性が合うと感じたから

MORIWAKI製パ−ツを自信もって扱っています

TSR様の商品を扱うのも『ism』を感じ信用できるからです


この双方は

今・・・カスタムシ−ンをリ−ドしているメ−カ−様とは

完全に『ノリ』が違うコンストラクタ−だということを 

このブログを御覧頂いて居る方々は

うっすらと気が付いていると思います


MORIWAKI様やTSR様はコスト度外視の商品が

とっても多いんですよ


その製作工程 作っている現場の働き 生まれるまでの開発の労力 ・・・

商品として世に出た後の責任の持ち方 ・・・

自社製品への愛情 ・・・ 

これらが本当に理解出来ていたなら

『高い』 『安くしろ』 ・・・ とは決して思えないと感じます


もし ・・・ 設定された価格が『高い』と感じ安い販売ル−トを探したなら ・・・

それは本当に必要としていなかったりするのではないでしょうか。。。

モノが豊かな国風に翻弄されて 

周りに合わせているだけではないのでしょうか???


ご自身の走りの向上に対して本当に必要なものを 

必要なタイミングで

必要なパ−ツを手に入れるのが本筋ではないでしょうか??

使い方が分からない ・・・ だけど右へならえ・・・


では無く! 効果をSHOP様へ問いただし

答えに対して 不信がなく 納得できたなら

そのSHOPの主を信じ購入し 使い倒す方が懸命と感じます


吉野なんか到底敵わない程の

修羅場をくぐったチュ−ナ−の方々は沢山いらっしゃいます

その方々とお話がちゃんと出来るようになりたいから

何時までも 勉強します


本物のブランドを取扱う理由は

裏付けをシッカリ説明頂けるからです

そして自身で試し理解できたものだけを皆様にお勧めさせて頂いてます


マシンをカッコよくしたい!

これは誰もが一緒です


だけど ・・・ 速く・上手く・イカシタ走りを

いつも忘れないで欲しいと

願っています


この『走り』を優先したいと思っている方々が

このブログを読んで頂いて居ると信じて

書き続けたいと思っています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC YOSHINO SMR samurai
魂が震える楽しいマシンに仕上げます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


Posted at 2010年06月17日 22時19分30秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  | 次へ