★☆★ ACY§ACヨシノ 5月19日&20日ツクバサ−キット テイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンスタ−EVOクラス出走致します 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー
2010-05

青玉虫監督 DE耐 参...

夜遅くひとつのメールが私監督に・・・

「出来たよ!エンジン」吉野社長からでした

オートサイクル ヨシノの営業が終わったあと

プライベート時間を潰して組み上げてくださりましたー

ありがとうございます

アァー楽しみ、日曜、集合でーす

本番エンジンを搭載、そして点検、整備をして一気に本選仕様に仕上げます

チーム内1番時計のMAXさんは本番エンジンに興味深々

一足先に土曜から作業に入ってくれてます

何と、嬉しい差し入れも!MD954F様から

APEのタンクを頂いちゃいましたぁ!チームを代表してお礼申し上げます

有り難うございます

早速、マシンオーナー砂Pーさん自ら自家塗装です



ピットクルーのロスマンズ様、APE☆芋☆様も駆け付けてくださりお手伝い

侍G様にもお手伝い頂き2010RT・ACーY・侍マシーンを

完成する事が出来ました

皆さんのご協力に感謝です、有り難うございまーす

まぁーやる事はやりました、あとは16日日曜

せめて雨だけは降らないでぇーと祈るだけです

じゃ、今日はマシーン完成を祝ってACY第1会議室(鶴ちゃん)にでも行っちゃう?

ここで、とあるブログのとあるコーナーをまるパクリで私

「監督の独り言・つぶやき」を

たまたま、今回話しを頂きレース

サーキットに触れる事が出来ました

ドシロウトの私がこのようにサーキットを走れる機会もあるんです

レース、サーキットは速い人だけが集まる特別な場所!と思いがちですが

ちゃんと僕のようなドシロウトにも窓口を開いてくれてます

いきなり、走ってみない?とは、言いせん

ただ今度の日曜16日にピクニック気分でサーキットに出かけて見てはどうでしょうか?

モテギでは私達も走るDE耐

ツクバでは「テイスト・オブ・ツクバ」が開催されます

お弁当でも持って、まずはサーキットで観戦でもいかがでしょ?

何か新しい発見があるかも・・・?

です

以上まるパクリコーナーでした

(ミスターX様すいません)

By 青玉虫

Posted at 2010年05月11日 13時20分09秒  /  コメント( 2 )

CBR1000F お...

CBR1000Fにお乗りの

『中村様』 


が九州の旅から お帰りになられ 

OIL交換をさせて頂きました

お土産まで頂きまして本当に有難う御座いました

『肥後のぽんぽこ手まり唄』



とっても可愛くて とっても美味しかったので

御紹介させていただきました




FCR41mmも絶好調!



PIRELLI・ディアブロ・ロッソ・コルサ

をお履き頂き旅をされて来たわけですが

大満足を頂きましたよ!



流石 最強のストリ−トタイヤ

というだけあって伊達ではありませんね

中村様 本当に有難う御座いました

ご馳走様でした。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年05月08日 19時46分02秒  /  コメント( 0 )

DE耐用 本番エンジン完成

DE耐用 本番エンジン完成

仕事が終わった後に・・・こそこそ組み上げました







本日『MAX様』の協力でエンジン搭載完了



元気に火が入りました!


練習に使用して来ましたエンジンも

純正流用パ−ツを駆使した逸品で



カルガ−ド塗装 フィン穴あけ ポンピングロス軽減処理

ヘッドフルチュ−ン・・・数えたらキリの無い仕様なのですが

○○製のKitです・・・というマシン達をも抜き去る

凄いエンジンでした!

流石・・・師匠!!

山崎ポ−ティング様の魂の塊でした

お譲り頂いたMORIWAKI・スタッフ様

本当に有難う御座いました


さてさて

本番用エンジンはというと

TEAMで最初に決めた

『掛けるところは掛ける!抜くところは抜く!』を敢行

クランク&シリンダ−はNSF100のお下がり・・・

お下がりといっても走行時間2時間!

慣らしが終わった頃の良品です

ピストン&ヘッドは・・・

電装はNSF100からお借りしてます


当初からお任せいただいていたエンジン部門ですから

ここは・・・自分勝手を・・・させて頂きました

KITAKO製の『ULTRA-SEヘッドKit』を奢りました

バルブがでかく出来ますよ。。。

勿論ハイカムです

勿論100ccのままですよ

これは Mini-Moto でも実績の高いパ−ツですね

しかし・・・ただ組んだだけでは

勿論!絶対!にぶっ壊れますから

本当にぶっ壊れます!

(以前ダウンヒルでバルブが落ちてロックした経験が・・・こわっ!)

もう!様々なコ−ティング&加工を施してあります

カムシャフト ・・・ DLC加工

ロッカア−ム ・・・ DLC加工

ピストンリング ・・・ DLC加工

ピストンピン ・・・ DLC加工

ピストン ・・・ WPC加工

バルブ ・・・ 高周波焼入れ

**DLCとは・・・ダイヤモンド・ライク・コ−ティングの意味です

各部クリアランスを7時間完走目標に合わせて調整

キャブも燃費重視であえてCRキャブを見送りました

エキゾ−ストもMORIWAKI製の逸品

等などで構成されています

シャ−シはMORIWAKI製 ST-3スイングア−ムをはじめ

OHLINS様に協力頂いたショックユニット

XRモタ−ドフォ−ク&ホイ−ル・・・等など

しかし・・・サ−キットに行くと・・・

『ノ−マルっぽい』マシンなのですよ・・・これでも

皆様 物凄い強烈なマシンだらけです

でも・・・そのマシン達を・・・

いかにもノ−マルっぽいマシンで抜いていくのが

タマリマセン。。。よね???

Posted at 2010年05月08日 19時32分58秒  /  コメント( 1 )

DE耐に向けての回想...

メンバーでコツコツ仕上げたマシーン!ようやく形になりました、



そしていよいよ試走です。

アッ!その前に、チームを代表しお詫びと御礼を申し上げます。

お店の営業中にも関わらず店舗スペース、

お店の工具なと゛全面的に協力、提供していただいた

「オートサイクル ヨシノ」様、

そして、頑張ってねぇ!と声をかけてくださった

「ACYに集うお客様たち」大変ご迷惑をおかけしました。

本当に有り難うございます。

皆様なしでは、やっていけません、

まだ本番まて゛つづくと思いますがヨロシクお願いします!

試走は、ビギナーメンツ3人

砂P


監督


ダーウチ


ACY定休日水曜を利用し、イワイサーキットにて行いました。

ココはミニバイク専用のショートコースです。

正直、見た感じはしょっぱいんですが、

走ると、かなりのテクニカルな難コースなんです。

ここでの3人の目的は、まずミニコースと言えども、サーキット走行に慣れる。

MORIWAKIーAPEに慣れる。

前後サスペンションの動きを確認。エンジン・キャブの感じを確認。

ライティングポジションの確認。

などのデータ収集でした。

このデータは、また次の日曜日にACY第1会議室(鶴ちゃん)に

持ち込まれメンバーに報告され

セッティングを煮詰めて行くのでありました。

こうして4月14日公開練習にRT、

ACーYOSHINO、侍は、早朝4時モテギに向かったのでした。



By監督 (青玉虫)

Posted at 2010年05月07日 17時57分38秒  /  コメント( 0 )

DE耐に向けての回想録




さぁー、当面の目標である4月14日公開練習に間に合わすべく、

作業開始です。

皆さんが集まれそうな日曜日、都合が付いたメンバーで進めす。



まずは、今日の作業の確認、そして役割分担を決めて始め。

一人はFフォークOH。バネをNSFに変え、カラーを!

一人はFブレーキキャリパーの整備!一人はタイヤを交換!

こんな感じです。ただぁ、私、監督はどしろうと。

所有バイクはACYに整備、メンテナンスをお願いしていたもんで、

やった事がありません。

いやー参った、やってみるとなかなか上手く行かないもんです。

いつも、お店でコーヒーを頂きながらACYスタッフの作業風景を見ていましたが、

サラッとこなしている手捌きから簡単そうに思ってしまいましたが、

大間違い。百戦練磨のメカニックの手捌きだからでした。

時間ばっかりすぎて悪戦苦闘です。

行き詰まった所は、プロのアドバイスでクリアです。

そうやってこの日は作業終了です。

そしてぇー、今日の作業の確認と次回の作業の予定を決めるため、

ACY第1会議室(鶴ちゃん)に行くのでした。

この会議室が最高にイカシているんです。

そしてまた、次の日曜日。

NSFの電装を取り付け!NSFのタコメーターを取り付け!



この日も都合の付いたメンバーで分担を決め作業し終われば、ACY第1会議室へ。

そしてまた、次の日曜日も・・・

そして、なんとかマシーンに完成を迎える事ができました。

By 監督(青玉虫)

Posted at 2010年05月07日 17時45分19秒  /  コメント( 0 )

ZEPHYR1100...

ZEPHYR1100 

ステッカ−チュ−ンしてみました




なんか・・・ス−パ−バイク・ム−ドが・・・

出てきましたよね???



先日・・・ハイサイドを喰らったダウチマシン・・・

ハイサイダ−ダウチ・・・というあだ名が。。。ちらほら。。。

痛々しい姿が・・・またレ−サ−ぽっくって・・・

カッコいいんですが。。。吉野的に。。。



ダウチのマシンは

AC・YOSHINOが

『ノ−マルフォ−ク』での追い込みをズット試行錯誤して来ている

マシンで御座います

見た目ではなく・・・中身にお金と情熱を掛けてパフォ−マンスアップ

しています

皆様の中にも同じ考えの方が居ると思うんですよね???

AC・YOSHINOは

ノ−マルフォ−クでの限界も知りたいし

ZEPHYR1100でノ−マルフォ−クを

弄らせたら日本一!・・・になりたい目標があります

ステムもノ−マル。。。

だけど・・・良いじゃん! これ!!・・・イカシテませんか??

目指して頑張ります!


中身には・・何方でも御購入頂ける

OHLINS/フォ−クスプリングKitが入っているだけ



ノ−マルとの違いは一目で分かりますよ!



ACYが使うOILは・・・これ↓



いたってシンプル!

シンプルが・・・機能を追及できる最高の手段ということを

ACYは知っていますよ。。。

そしてACY・吉野富三郎が経験の全てを注入し作業させて頂きます

ZEPHYR1100用 OHLINS・フォ−クスプリングKitの記事は 

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0198812.html ← こちらを

クリックして移動して見てくださいね!!

ACYの作業の御説明を御覧いただけます

ACYでは常に

ZEPHYR1100用OHLINS・フォ−クスプリングKit

MOTUL・FactoryLine・7.5w

フォ−クOHに必要な純正パ−ツ一式

を在庫しております


作業のご依頼 心よりお待ち致しております

最高の乗り味を御提供出来ます様 作業させて頂きます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC・YOSHINO では

様々なバリュ−パックをご用意致しております


御案内は下記URLから御覧下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/19446 ←クリックで

ACYバリュ−パック御難内へ移動できます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年05月07日 14時58分43秒  /  コメント( 0 )

SP-1 & SP-2

HONDA VTR/RVT1000SP-1&2

HONDAが唯一世界選手権でV型2気筒エンジンを使い

世界を制覇した時のベ−スマシンが

VTR/RVT1000SP-1&2



実は・・・このシリ−ズのマシンのお客様が多くいます

AC・YOSHINOもかつて

MORIWAKI・コンプリ−ト・VTR1000SP-1で

モテ耐を戦った事もあって このレアなマシン達が揃います



こちらのSP-2  『末永様』のマシンは

ほぼワ−ルド・ス−パ−バイクと同等のパ−ツを選択



こちらのMP101 『八十様』のマシンは

世界限定車の中の一台



右奥のMP101は 『加藤様』のマシン

なんと! MP101プロトタイプマシン!

シリアルNo・0号機 です

あのワインガ−ドナ−が実際テストや開発に携わった

ぶったまげ!なマシンです。。。


このエンジンは・・・

VTR1000Fのエンジンの進化版なのですが

実は・・・

世界を制覇するためにVTR1000Fのエンジンを

進化させる為に多大な貢献をなさった方が・・・あの!

MORIWAKI・ENGの社長様

森脇 護氏で御座います

VTR1000Fを使用し鈴鹿8Hで

4気筒&ワ−クスマシンに食い込み

とんでもないパフォ−マンスを繰り広げたのを

吉野は鈴鹿サ−キットで実際に見ました!!

鈴鹿サ−キットの1コ−ナ−からデグナ−まで

敵無し!という凄まじい走りは鮮明に覚えております

そして・・・森脇社長様は

このエンジンをMTMといクロモリ鉄フレ−ムマシンに搭載します

そして・・・MotoGPに

MD211Vという『モリワキ・ドリ−ム』の頭文字を冠った

マシンで挑み ポイントをかさっらうわけですよね!

で! 先日の世界選手権Moto-2で!

念願の世界一を手にする事となっていくわけです

とんでもない『町工場』なのです!

MORIWAKI・ENGというブランドは!


そうです! あの侍ジャイアンツ様も

このVTR1000SP-1 MORIWAKI・コンプリ−ト・レ−サ−で

モテ耐を走っているんです!!

ただのCB400SFオタクではないんですよ・・・


エンジンはカムギヤ−・トレイン・・・伝統の機構を搭載!

エンジンをチュ−ニングしたことがありますが・・・

もう!レーシング!タマリマセン!

RC30以来の衝撃でしたね。。。


HONDA魂 炸裂車の御紹介でした


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)

のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらを

クリックすると移動します

どうぞ お立ち寄り下さい。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

04−7174−0336

Posted at 2010年05月07日 14時24分47秒  /  コメント( 2 )

《CB400SFカムギヤート...

【エピソード1】

《CB400SFカムギヤートレイン化への道のり編》

〜夢の実現!完成はいつの日か?〜【その12】


結局足回りは、

Fフォーク→倒立(RVF+HRC)

Rショック→オーリンズ+エンドアイ

で、セッティングを煮詰め完了。

しばらくはその状態で乗っていました。

が・・・

そろそろ、エンジン(カムギヤートレイン)に行かなきゃな〜?

この頃のCB400SFのエンジンは、



1)ノーマルキャブにモリワキのセッティングキット

2)エアファンネル

3)ヤマモトレーシングエキパイ&アクラボビッチサイレンサー

だけでした。





※昔の写真です。


◇侍G→『吉野さん、カムギヤー化に少しでも近づきたいのですが、

今すぐ出来ることありますか?』


◇吉野サン→『やっぱりキャブでしょう!』


◇侍G→『まさか、FCRですか?』


◇吉野サン→『そう、FCRの33パイ』

『カムギヤー化では、当然必要なアイテムだけど、

現状でも、その違いは体感出来るよ!』


◇侍G→『本格的なキャブ変更は、レースやってた頃の

2サイクル(HRCのNSR250-RK)しか経験ありませんが、

4サイクルは相当違いますか?』


◇吉野サン→『2サイクルと、4サイクルの特性はあるけど、

パワーアップは間違いないね。レースやってたから解るよね(^^)v』


侍G→出た〜殺し文句!


そして、パワーアップ!


ヤバい、欲しい!


心をくすぐる内容だ!

でも、FCR付けたら、嫁にバレる!

どうしよう…(泣)



続く・・・


【次回予告】

でも、FCR付けたら、嫁にバレる!

どうしよう…(泣)

追い討ちをかけるように…

お楽しみに!


By 侍ジャイアンツ

Posted at 2010年05月07日 13時55分03秒  /  コメント( 1 )

『こんな記事が読みた...

『こんな記事が読みたい・こんなコ−ナ−を造作って欲しい』

への募集に際しまして

コメントを頂きました皆様 本当に有難う御座います

本当に後押し頂きまして嬉しい限りで御座います

ACYの趣旨に合致していて新しく開拓すべき御提案を

頂きました中から 3名 の方に

ささやかで御座いますがプレゼントをさせて頂きます


『こんなコ−ナ−を造作って欲しい』部門は



ミスタ−X様 を選出させて頂きました

頂戴いたしましたたコメントの中にバイク屋として

やるべき事 していかねばならぬ事 が織り込まれていました

ごもっともな御意見と判断させて頂きました



『こんなツ−リングに行きたい!』部門は



組長様 と ガッツ様を選出させて頂きました

頂戴いたしましたコメントの中に『安全』を重視している事と

オ−トバイをスポ−ツととらえていただき

健全にスキルを上げていくという内容に賛同いたしました

革ツナギの重要性 オ−トバイ屋としての安全重視の企画提案

とても心に染みました

早い時期に実施できますよう考えます



商品はお取り置きさせて頂きますので

どうぞ御来店心よりお待ち致しております


510様 「カスタムパーツの効果&使い方」

・・・記事に織り交ぜたり御来店の際にお話させて頂きます

カリコミ様 「パーツメーカーさんからの開発秘話」

・・・許せる範囲で記載していきます

侍ジャイアンツ様 「ACY企画部コーナーの設立」「ACY1泊ツーリング企画〜!」

・・・企画部は皆様に甘えなければなりませんが お力頂けると嬉しいです

・・・一泊ツ−リングは是非とも近々実行したいです

青玉虫様 「セカンドバイクツーリング」

・・・メインバイク転倒はきついですよね?岩井サ−キットなら気軽です

J.コルヌー 様 「皆様のマシンスペックの紹介」

・・・皆様のお許しが頂けましたなら是非掲載いたします


プレゼントに漏れました方々にはメインバイク用の

OIL・フィルタ−を贈呈させて頂きます


この度は本当に有難う御座いました

今後 ACYは体制が変わりますが

お客様への御対応は何一つ変わりませんので

今後も何卒宜しくお願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336

Posted at 2010年05月07日 13時41分14秒  /  コメント( 4 )

AC YOSHINO からの重要...

AC・YOSHINO代表の 吉野富三郎で御座います

いつもごひいきを頂きまして誠に有難う御座います


この度5月上旬より 店長黒澤退社につき 

御迷惑をお掛けしています事を心よりお詫びを申し上げます


つきましては 新しい体制でスタ−トさせていただきます

お客様に十分御納得いただけますよう 吉野は原点に戻り

チュ−ニングや整備に関しましての御相談及び作業を『吉野』が中心に

お受けさせて頂きます

スタッフといたしましての『内田』が今後の吉野をアシストを致しますし

内田も今まで以上の頑張りを見せていますので

細かい事でも御指摘・ご指導頂ければ幸いで御座います


以上 AC・YOSHINOは吉野と内田の2人で 

新たなるスタ−トを切る事になりました

どうか宜しくお願い致します


それに伴いまして 誠 勝手と十分承知いたすところで御座いますが

お客様へお願いがございます



『皆様の大切なマシンを丁寧且つ精魂込めて吉野が全て作業をさせて頂きたく思います』

AC・YOSHINOは重整備(エンジン整備・足回り整備・キャブレ−タ−交換)が

主だった仕事となっております

今後これら全ての作業を吉野がメインに一人で実施してまいります

内田は今後オ−トバイ屋の主なる内容をこなし吉野のアシストを致します

限られた人員で納得の行く仕事をこなしてまいりますので

ご依頼のスケジュ−ル調整の御相談にのって頂きたく心よりお願い致します



新車での御購で年月が浅いマシンは マイナ−トラブルが殆どと思われますが

弊社にお越し頂けるマシンは皆様のコダワリの1台が殆どで御座います

新車よりかなり時間の経った車両も御座いますし

皆様の情熱の塊が殆どで御座います

そういったマシン達は『大急的な処置』では殆ど改善されない内容が多くあります

お時間を頂き根本からの見直しが必要と判断する場合も御座いますので

こちらからの御提案にも御理解を頂けたらと思います



吉野の今までのノウハウを惜しみなく注ぎお客様の御要望を叶えるべく

吉野自身が皆様のマシンのチュ−ニング・整備等の仕事を中心にさせて頂きます

作業のご依頼は 事前にお問い合わせ下さい

綿密なスケジュ−ル管理を徹底実行いたしておりますので

1台の作業に対しまして徹底的に滞りなく敢行し

完了までの徹底管理をさせて頂きます

お客様と私共のお時間の折り合いがつきますようでしたなら幸いで御座います




流れと致しまして

吉野を中心に内田と2人が心を込めお客様の御意向をまっとうするべく

納得の行く作業をさせて頂きます

弊社お預かり状況の確認をさせて頂き 

御入庫の3パタ−ン程のお預かり日時の御提案をさせて頂きます

弊社に起こし頂きましてされまして 

ご依頼を頂きましたなら現車を拝見させていただき お話をシッカリとさせて頂きます

お時間を掛けて御見積を作成いたしました後 施工有無の判断を頂きます

作業開始日時 およその完成日時に御納得頂けましたなら

車両をお預かりさせて頂きます

い預かりさせていただいたマシンに対しましては

徹底的に集中しての作業となります

以上が大きな流れとなります


今後も皆様の御期待に添えるよう邁進させて頂きます

御迷惑をおかけしてしまうのは重々承知と認識しております

精一杯の誠意を仕事でお見せさせていただきますので

どうか軌道修正整うまで我が儘をお許し頂ければと思います


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します

Posted at 2010年05月06日 18時47分53秒  /  コメント( 5 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  | 次へ