★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2010-04 の記事

新コ−ナ− 『吉野に質...

ミスタ−X様より御提案の

『吉野に質問』コ−ナ−をスタ−トします

・・・そうですよね!!

ホ−ムペ−ジ上の『問い合わせ』はメ−ルでのやり取りになってしまいますので

このコ−ナ−は

公開質問という形でお受けさせて頂きます


早く回答を致すよう心がけますので

聞いてください!!

しかし・・・趣旨違いの質問はNGでお願い致しますね。。。


方法は簡単!!

このコメント欄に『聞きたいこと』を投稿してください

随時質問コメントと回答内容を記事にして

公開させて頂きます


とにかくオ−トバイが好き!!

というサイトですから吉野も皆様も思う所は一緒で御座います

御気軽にコメント投稿をなさってくださいね


尚 勿論ホ−ムペ−ジ上の『問い合わせ』の方は

個人的に聞きたい事 御相談事 御見積依頼等を

お書き頂ければと思いますので


どうぞ御利用下さい

では!スタ−ト致しますので

何卒宜しくお願い致します!


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年04月30日 13時44分50秒  /  コメント( 6 )

ZEPHYR1100...

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ZEPHYR1100・MORIWAKI ステムKit 

ACY装着第一号車


510様号



やっちゃいました! ポリッシュ! 

根岸研磨様にお願いいたしました



男らしく3本止め!THE・MORIWAKI



男らしく『抜くところは・・・潔く抜く!』THE・MORIWAKI



男 THE・MORIWAKI 硬派の逸品



コダワリの全身ポリッシュ!THE・510様

・・・メッキは嫌い!男・510様



このMORIWAKI・ステムKitですが

開発のお話をMORIWAKI・ENGの高橋氏に

たくさんお伺いいたしましたが

よそ様のステムKitとは路線が全く違います!

荷重が集中するシャフトやステムB/G部への大きなコダワリ

MotoGPやMD600の技術がふんだんに注がれているんですよ

ステムに比べてトップブリッジの厚みの違いなども

世界を相手にしているTOPコンストラクタ−でしか

ものに出来ないノウハウの塊です



510様はこの状態まで来るのに10数年・・・気合の逸品です

なんてったてA1! 初期型ZEPHYR1100ですから!

これからもお力添えいたしますので

何卒宜しくお願い致します

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年04月30日 11時24分46秒  /  コメント( 1 )

ゴ−ルデンウイ−ク 営...

AC・YOSHINO

ゴ−ルデンウイ−ク 営業日の御案内


5/5(水曜日)以外

4/29〜5/4まで休まず 営業させて頂きます

営業時間はAM10:00〜PM20:00


となります

尚 5月16日はお休みを頂きたくお願い致します

6月・7月は第3日曜日も休まず営業を致します

皆様 コ−ヒ−でも飲みに御立ち寄り頂けましたなら光栄で御座います

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


Posted at 2010年04月29日 15時38分52秒  /  コメント( 1 )

SNAP-ON の凄い...

SNAP-ON の凄いヤツ



何が入っているかというと・・・



青い光を放つ・・・

その実態は



『スコ−プ・モニタ−』

ACYの強い味方で御座います

何をするかというと!

こうやって・・・



スパ−クプラグを取り外し

そのプラグ穴に『青い』光る部分を入れると・・・



ピストンの頭部がクッキリ写るんです!!



見れますか??出来ればパソコンでアップにしてみてください!!



シリンダ−ヘッドのバルブシ−ト部(バルブが密着する場所)の状態も

分解する事無く目で確認できるんです!

皆様のマシンが不調だったりした場合に

こうやって確認を様々な機器を用いて確認を行っています


例えば KAWASAKI・Z系やZEPHYR1100の様に

2バルブ車はプラグの焼けでキャブレ−タ−のセッティング判定等

出来ない事実を御存知ですよね・・・?

ZEPHYR750もそうですよ

2バルブや半球型燃焼室形状のマシンのセッティング判定を

プラグの焼けを頼りに煮詰めていくと・・・とんでもない事になるんです

特に 抜けの良いマフラ−を使用しているマシン達など尚更です

2バルブって思った以上に燃焼室内に残留ガスが滞留します

アクセル全開維持数分後 → カットオフ・プラグチョップ・・・ならまだしも

ちょこっと走った後にプラグの焼けを見て

濃いだの薄いだの・・・これは間違いです

燃焼温度・排気温度の測定判断も重要ですよね?

そんな時にこの『スコ−プ・モニタ−』で

燃焼室内で何が起こっているのかを確認しないと・・・

そして・・・あらゆるシチュエ−ションを想定して

テスト走行出来る人物がいない限り

真のセッティングにはならないと思うんですよ

2バルブ大排気量マシンを長々やっているSHOP様なら

これは熟知されていると思います

弊社のスタッフには

先ずはバイクの押し歩きから徹底して教えています

そして・・・試乗の際の掟もありますし

試乗の際は『自分を捨て まだ見ぬ誰かが乗っても確実に良いマシンかどうかを見ろ』と!

徹底的に教え込んでいます


AC・YOSHINOではこういった工具や測定機器や人間的慣性やモラルにも

気を配り正しい判断と理論を織り交ぜ仕事をしています


レ−サ−なら・・・ある種ライダ−に合わせてコ−スレイアウトに沿った

セッティングをしていけば結構楽にセットアップできますが

ストリ−トでは・・・ところがどっこいでっす!

信号がイッパイ! 渋滞もイッパイ! 人ごみもある!

路線バスの後ろについてしまう・・・お年より運転手さんの後ろに着く・・・

飛び出しもある・・・

走行ペ−スもまちまち・・・

ピンポイントなんて方法は使えませんから・・・

エンジン的にも危険がイッパイです


ので・・・こういった『裏を取る』技術も必要ですよね。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
☆スタンダ−ド4気筒キャブレ−タ−分解・点検・清掃・整備・調整一式 

¥21,000-
 
ACYではノ-マルキャブも勿論作業させて頂きます

☆FCRキャブレ−タ−点検・メンテナンス・バリュ-パック          

¥15,000-
 
今お使いのFCRをリ-ズナブルな価格でリフレッシュするメニュ-です

☆FCRキャブレ−タ−販売・取り付け・セッティング一式          

¥29,400-
 
(弊社ホ-ムペ-ジ http://acy-samurai.co.jp ←クリック参照下さい)

☆空燃比計 BOSCH製ラムダセンサ−用センサ−取り出し加工料   

¥21,000-
 
(弊社ホ-ムペ-ジ http://acy-samurai.co.jpt ←クリック参照下さい)

☆HONDA ]CB750 (RC42用) ACY/FCR Kit              

¥184,800-
 
(弊社ホ-ムペ-ジ http://acy-samurai.co.jp ←クリック参照下さい)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年04月29日 14時28分22秒  /  コメント( 1 )

ACYホ−ムペ−ジ これか...

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC・YOSINO・SMR samurai ホ−ムペ−ジ 

に対しましての御要望の募集をさせて頂きます

コメント欄にお書き下さい

『こんな記事が読みたい・こんなコ−ナ−を造作って欲しい』

という御要望を頂きたくお願い致します

採用をさせて頂きます御提案を頂いたお客様に厳選1名様に

侍リミテッド TYPE-1 魂が震えるサウンド!



SPLチタンサイレンサー \53,000- (JMCA非対応品)

差込み径60mm 

プレゼントさせていただきます


更に こんなツ−リングに行きたい!

という『ACYツ−リング要請』をお書き込み下さい

という御要望を頂きたくお願い致します

採用をさせて頂きます御提案を頂いたお客様に厳選1名様に

MOTUL・300V 15w50 4リッタ−



プレゼントさせていただきまsu

プレゼント企画の性質上5/1(土曜日)までの

投稿分で締め切りとさせて頂きます

特に『侍サイレンサ−目当て!』大いに結構で御座います!!

ささやかな商品で申し訳御座いませんが

お力を頂ければ幸い出御座います

遠方発送も勿論させて頂きますので

ドンドン書き込みを頂ければ嬉しく思います!


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
all MOTORCYCLE
sale&repair

all ZEPHYR
sale & repair & service & tuning

ENGINE
complete equipment
service & tuning

FCR
setting & repair

SUSPENSION SYSTEM
setting & repair

MORIWAKI brand
AII sale&repair

AC YOSHINO SMR samurai
Japanese standard 侍
04-7174-0336


Posted at 2010年04月29日 12時15分09秒  /  コメント( 9 )

AC・YOSHINO...



AC・YOSHINO・SMR samurai ホ−ムペ−ジ



AC・ヨシノ 代表の吉野富三郎で御座います

弊社ホ−ムペ−ジをリニュ−アルさせていただき

一周年を迎える事が出来ました

昨日までの一年間のカウンタ−が

『459801』となります

日々アクセスを頂戴いたしまして有難う御座います


皆様のお力添えを多大に頂きまして今日まで来れました事を

心の底から御礼をさせて頂きます

本当に有難う御座います


1歳・・・ですから・・・世間知らずです

右も左も分からぬ現状で御座います

このスタイルで良いのか悪いのか

全く分かりません

途中・・・我らの同士GT750/XJR1200『鈴木様のお知らせ』も

掲載すべきかどうかも悩みましたが・・・ACYらしさを貫きました


そう・・・AC・YOSHINOらしさを出せればと思い

一昨年リニュ-アルをさせて頂きました


本編AC・YOSHINO・ホ−ムペ−ジでは

思いのたけを一気にさらけ出しました

・・・実はホ−ムペ−ジ側の構想は一日でした。。。

書きたい事を思いのまま書いてしまった状態です


毎日様々なコメントを頂いている皆様

コ−ナ−を担当くださっている方々

色々な情報・御提案・御提携頂いて居るお取引様各位へ

吉野は幸せな男で御座います

本当に有難う御座います

今後も日々勉強とも捉え様々な内容をブログに書き込み

皆様のお役に立てますよう邁進させて頂きますので

どうか・・・優しい大らかな心で支えて頂けましたなら光栄で御座います




吉野 黒澤 内田 そして オ−トサイクル・ヨシノ は

お客様にとっても恵まれています

有難う御座います

オ−トバイを純粋に愛する気持ちは

造り手も乗り手も変わりません

ただ・・・職業ですので

皆様より少しだけ専門的な知識があります

その知識を隠す事無くお伝えさせて頂きますので

『聞いてみたい』事がございましたなら

今後も御気軽に御質問頂けましたなら幸せで御座います


鉄馬を心底愛する同士でいましょう・・・ずっといさせてください・・・


追記・・・只今メ−ルにてお祝いのお言葉を頂戴しておりますま皆様

本当に有難う御座います



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
t-yoshino@acy-samurai.co.jp
tel:04-7174-0336

代表取締役社長   吉野富三郎

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらを クリックすると移動します


AC・YOSHINO・SMR samurai ホ−ムペ−ジ

Posted at 2010年04月29日 11時50分38秒  /  コメント( 1 )

ACY『吉野組』活動...

ACY『吉野組』活動報告 (2)

こんにちは・・・コメンテーター・侍ジャイアンツです

耐久レースなので、当然ライダー交代があります。



当方が思うに、今回レースにエントリーしたこの二人、

体重差はどのくらいあるの!?

って言うくらい、体重差ありそうです。

しかし、さすがはペアを組んだだけあって、

そのハンディキャップを物ともせず、徐々にタイムを上げて行きます!

結果、初参戦ながら、組長はトップタイムに3秒差しか違わないペースへ突入!

※こちらが組長さんのコーナーリングです!



これには、ガッツさん、ワラフジさん、当方も興奮しました!



後にワラフジさんからのコメント

『お疲れ様でした。(^-^)/いゃ〜楽しかったです!

勉強にもなりました。

自分の方向性が少しづつ解ってきたかな?と思いました!』



ガッツさんからのコメント

『お疲れ様でした!いやぁ、初めてバイクのレースを生で見ました。

草レースとはいえ感動しました!楽しい1日でした!』


とのことでした(^^)v





皆さん、本当にお疲れ様でした!

By コメンテーター・侍ジャイアンツ


Posted at 2010年04月29日 10時56分50秒  /  コメント( 3 )

足回り ァ,瞭箸蠍

こんにちは ミスタ−Xで御座います

独り言・・・です


足回りの続きです。

なんとか支払いをクリアーし完成を待つ事数日

ACYからの電話

吉野さん 『 Xさん、お待たせしました 終わったよ 』

X      『 すぐ取りに伺います 』 いつも暇なわけではありませんよ(笑)

吉野さん 『 気をつけて、お待ちしております 』

お店に到着

X     『 お、おー 』

黒くてカッコイイー 我ながらナイスチョイス!



吉野さん 『 足回りセッティングのバッチリだよ』

『 少し乗ってみて気になる所があれば言って 』

X      『 了解(ラジャー) 』

早速 試乗を兼ねて帰路へ

まずマシンにまたがりエンジンスタート

ちょっとフロントブレーキを握りフロントへ加重 

すっと 沈む

んっ 軟らかい! 

ノーマルには無かった動き 戻りもスムーズ

軽い挨拶のあと スタート 

体を慣らすため最初はスローペースで走る

お、おー なんと滑らかなストローク 

今までの突き上げから来る腕の衝撃が無い(大げさか?)

でもそのぐらいの違いを感じました!!

前方の信号が赤のためブレーキ 

おっと・・・!フロントがいつもより沈む 

ブレーキが効きすぎ? 

いや、いつもの握り加減 フォークの違いかー 

夜間走行+一般道のためスピード控えめ 

違いを感じる前に到着


二日後に箱根へ

まずは 高速 乗り心地イイー (ニコニコ)

車で言うと国産から外車に乗り換えた感じ 

直線での衝撃吸収、レーンチェンジでの車体コントロール 

すごい(感動です)

バイクがこれほど変わるとは! 

特に**0Km以上の安定感は抜群でした 

ノーマルでは絶対無理!

気持ちよくて自然とアクセルが・・

アクセルが・・・ 右へ左へ・・・ 気持ちイイー

あっという間に御殿場到着


いよいよ箱根へ

料金所までウォーミングアップ 

そして本番(なんの本番?)

手前で減速 

重い車体をゆっくり寝かせアクセルで

タイヤにトラクションをかけながら出口へ向けて加速・・・ 

またまた おー!! 

路面に吸い付いている!

路面からの衝撃が車体まで影響していない

すごい! これが軟らかいと言う事か〜 

コーナー突入のブレーキングでも 

フロントが沈む 

が軟らかいのは最初だけその先はしっかりとした吸収感

けして底着き感ではない!

怖さは無い!

なぜかいつもより 速く 

それでいて 

気持ちよく 走っている!

自分のテクニックではなく 

サスペンションのおかげでマシンを安全に

コントロール出来るようになったんだ(頭の中で)

やっぱ違うなー 高いだけはあるよなー 

でもこんなに違うのかー

車なら色々乗ったけど 

サスペンション変えてもここまで感動はしなかったな〜

リアサスも大事だけど 

サスペンションの交換はフロントの方が違いがはっきりとわかる気がします 

と言うよりは 恩恵が大きいかな(個人の感想です)

そして重要なのが 

セッティング 

文句のつけようがありません 

自分には完璧でした

ACYに頼んで正解!(確信に変わった瞬間でした)

吉野さんありがとうございました 

転ぶ確立が大分減ったと思います(安全マージンが上がりました)

それと 

マシンの注目度は格段にアップです(恥ずかしいけどウレシイ)

オーリンズにしてよかった!!

宝くじ当たんないかな〜


By ミスタ−X




Posted at 2010年04月29日 10時48分24秒  /  コメント( 2 )

空気を切り裂き突き進...

吉野は人間て…

生きている、生き続けている事が不思議に思える事があります。

人間て凄いメカニズムじゃないですか?

健康に気遣う。

そんな事しなくても…って思う時期もありました。

歳を追うごとに…元気で居たいって強く思い願うようにもなりました。


オートバイも…何時までも元気で居られるわけでは無いんですよね。

ガソリンと空気を食べてエンジンが回りだす。

こんな単純なメカニズムですが、機械である以上磨耗はする。


人間も…腰が痛い、膝が痛い…なりますよね。

関節の潤滑を軟骨が果たしてくれるわけですが…

やがて減り、無くなり…歩けない…動かない…。

オートバイも機械の塊ですから、

放っておけば磨り減り無くなるんですよね。

そう・・・オートバイは工業製品です。

何時までも完璧なパフォーマンスを発揮などしないんですよね。

中古車なら尚更どんな使われ方をしたか分からないですから、

新品バリのパフォーマンスを求めるのは大きな間違いなんですよね。

でも…買う時って多くの額を使いますから、

こういった根本的な事を忘れてしまうのが、人間の性です。

エンジンをオーバーホールしました…でも、

手の入れようにも様々です。

例えばオーバーホールしたのに…

でも予算に限りがあった事で細かく手を入れる事をしなかった……

忘れていませんか?…辛口で済みません。

でも、現実的な問題がここにあるんです。


我々はプロですから、より良い仕事を望みます。

仕事は、働く時間で稼ぎを換算しますよね?

皆様もお仕事をされていますから、労力はお分かりでしょう。

仕事した分の成果と成し得た報酬で世の中バランスを保っています。

どちらかが欠けるとバランスを失います。

オートバイを直し、予防する…これがバイク屋の仕事でしょう。

ある程度月日が流れたオートバイは、

機械の塊である以上パフォーマンスは落ちます…

必ず壊れます…不具合が突然おとずれます…。

当たり前なんですよね?お分かり頂けますよね?

乗っても、乗らなくても、機械ですから仕方の無い出来事と捉えて下さい。

新車で二日目に壊れたのなら、これはメーカーの責任です。

メーカーは絶対の自信があるから、二年のメーカー保証を付けています。

しかし、五年、十年経った工業製品は、調子を崩して当たり前だと吉野は思うんですよ。

それを、かこつけて『おかしい!』と言うのはどうかと…


配線のカプラーだって空気が触れている訳ですから、酸化もすれば腐食もしますよね?

皆様のご自宅のドアだって軋みますよね?空気に触れているから、

空気中の水分に触れて錆が始まるから軋むんですよね?

工業製品ですから当然ですよね?

この道理を覆そうとする事が、通ってしまうおかしな世の中だと気付いていますよね?

機械も人間も動いていれば壊れますよ。当たり前の事ですよ。

人間なら、壊れたら…これはおかしいってクレームをどこかにつけませんよね?

自分の命が大切だから文句など言わず医者に行き治そうと努力しますよね?

それが、オートバイが調子崩したり、使った果てに起きた不調なのに、

治そうとする以前に『おかしい!』と決め付けるのは、

いささかどうなんでしょうかと…

こんな事を後世に伝えて行くのでしょうか?未来は無くなりますよね?

機械が壊れないように、予防をする…

これは、使用者の運行前点検義務にも繋がりますよね。

自らが所有し使用する工業製品ですから、

率先してメンテナンスを施さないとならないと思います。

家庭電化製品も壊れないように優しく扱うじゃないですか…

一流メーカーの家電品でも乱雑に扱えばあっという間に壊れますよね?

オートバイも一緒じゃないかとおもうんですよ。


ただ、払った額が高額だから壊れるのはおかしいとの思い込みが邪魔してるんですよね。


オートバイやオートバイ関連部品が高い値段なのは、

他の工業製品みたいに量産していないからなのを、ご存知ですよね。

中古車を手に入れたのなら、使用して行けば調子を崩すのは多枝に渡ります。

なぜなら、前オーナーと同じフィーリングやフィールドで

同様に使用するなど有り得無いからなんですよ。

磨耗する箇所、位置が過程で全くちがうんですもの。

これを理解していれば、

カスタムという前にメンテナンスに目を向けるのでしょうね。

そうすればより良い状態のマシンとなって行きます。

機能パーツが壊れたなら、

本物のトップブランドのチューニングパーツに変更すれば、

更にパフォーマンスは確実に上がりますが、

予算を切り詰め純正以下のパーツに手を出してしまうと…

早々に壊れ、不信に思いはじめる…これが悪循環のメカニズムで、

オ−トバイ離れの原因の一つでしょう。

だけど…本末転倒なんですよね。


何度も書きますが『オートバイは工業製品』です、

日々のメンテナンスが必要なんだとご理解して頂ければ、

もって楽しくオートバイと携われると思うんですよね。

形あるものは、使用していれば必ず壊れます。

人間ですら風邪ひいたり、骨折ったり、目が悪くなったり壊れるんですから、

オートバイが壊れないなんて思わないで下さい。

4輪と違い外気に触れっぱなしですよ。

空気中の水分を機能部品は沢山浴びています…

錆ます、腐ります、経たります。

それを予防して、

何時も好調をキープする上でチューニングやカスタムを施せば、

最高のパフォーマンスを手に入れる事がっきるんですよね?

壊れる事を真っ向から受け止める事で、

より一層愛機を大切に出来るのではと、吉野は思うんですよ。

こんな素敵な乗り物は宇宙広し…オートバイだけじゃないですかね?

隼なんて『素』で300km/h以上でるんですもんね?

空気を切り裂き 地肌で感じる 自然を感じる

最高にエキサイティングな乗り物ですよ!オートバイって!

こんな乗り物ないです

すっ飛ばして走れば・・・壊れやすくなりますよね


壊れた時・・・愛機に・・・ココまでよく頑張ってくれたね

ありがとう

直してあげるからね・・・これが良いじゃないですか??


Posted at 2010年04月27日 10時48分43秒  /  コメント( 7 )

ACY『吉野組』活動報告

ACY『吉野組』活動報告

2010/4/25(日)

侍ジャイアンツです

昨日、ACYの組長さんが『日光サーキット』で

「2時間耐久レース」に出場しました!



その応援を、ガッツさん、ワラフジさん、当方が担当。


スタートは、『ル・マン式』

そして、日章旗が振られた瞬間、見事ロケットスタートを決めた組長さん!




スタートから先頭に立ち、一週目のメインストレートでは、気合いのガッツポーズ!

ライダー交代、給油活動も、全員のチームワークでスムーズに行えました!



そして、無事に15位完成!

喜びと感動の中、サプライズな「飛び賞」も頂き、有意義なレースとなりました!



ガッツさん、ワラフジさんは、初めてのレース観戦。

バイクに懸ける情熱と走りは、今後のお二人に大きな影響を与えました!

これからのお二人の動向に注目したいです!


コメンテーター By侍ジャイアンツ



吉野です

組長さん 侍ジャイアンツさん ガッツさん ワラフジさん ペアライダ−様 御家族様

お疲れ様で御座いました

最後の写真が全てを語っていますね

これが良いんですよね。。。

サ−キットから帰る時は・・・何があろうが笑顔で帰る!

これは吉野がズッと思ってきたことです

・・・吉野的には・・・レ−スが出来るマシンをお渡しできて

本当に良かったです。。。

一時は・・・ふがいない結果ばかりで・・・中々調子が上がらずで。。。

御迷惑をお掛けして本当に済みませんでした。。。

しかし!一周目トップとは!

流石組長!


Posted at 2010年04月27日 10時02分14秒  /  コメント( 6 )

 1  2  3  4  5  6  | 次へ