★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます RC42のチュ−ニング承ります RC42上質中古車お探しします RC42ならお任せ下さい RC42を乗り続ける方のお手伝いを致します ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています  ■ 定休日:火・水曜日 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2009-08 の記事

ACY ゼファ−110...

KAWASAKI ゼファ−1100 OHLINS用

MORIWAKI・Eibach スプリング


を装着されに『超イカシタ』マシン&オ−ナ−様


の御来店がありましたので御紹介させて頂きます

先ずは。。。マシン。。。


クリックで拡大します

なんと!初期型です!

いかにも『走ります』的な雰囲気に吉野もノックアウトでした


輝く部分は『ポリッシュ仕上げ』

殆どがオ−ナ−である『後藤様』の手作業によるものです!

そして・・・パ−ツ装着&モディファイも殆どが

オ−ナ−様自らの手によるものです。。。

ホイ−ルは・・・マルケ当時物アルミ3本スポ−ク!

聞けば・・・マルケは2SET目だそうです


この・・・ソリッドな全体像・・・タマリマセン!!



クリックで拡大します

今回は 『MORIWAKI・Eibach スプリング』 装着と同時に

フロントフォ−クOIL交換をリヤに合させる様に

粘度・油面の変更を施させて頂きました


クリックで拡大します

見た目の雰囲気も『ガラッ』と変わりました

続いて・・・バックショット


クリックで拡大します

どうですか???カッコいいでしょ??

作業完了後・・・黒澤店長が試乗をさせて頂きました。。。

コメントは『ストロ−ク感がこんなに感じられる1100は初めて』

『全体が低いので攻め込む感が掻き立てられる。。。』でした。。。

実車はセパハン仕様でハンドルがトップブリッジ下に装着され

それに合わせライトを下げ、同時にビキニカウルも下げられ

メ−タ−すれすれにスクリ−ンTOPが来るようにSETされている為

地を這うような鋭さが醸し出されていて・・・・

本当に『カッコイイ』マシン&『オ−ナ−様』でした。。。

オ−ナ−の後藤様も・・・超イカシタ!ナイスガイ!

イデタチノのセンスも超カッコイイ。。。男前でした。。。

気さくでお話をするのが楽しくなる方です。。。


クリックで拡大します

本当に!

『良く尖れた刃物』

の様にマシンが見えました!

流石に『初期型』ですから装着されているパ−ツ達も

当時物ばかり!!


クリックで拡大します

吉野自身も色々勉強になりました。。。

後藤さん如何でしたか??乗り味は??

今後も何卒宜しくお願い致します。。。

是非又お話したいです。。。

ZEP1100の可能性と器の広さが又発見できました。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★ ACY では チュ−ニング費用&パーツ購入も ☆★☆★

☆★☆★ 『JACCS』 『Orico』 の ☆★☆★

☆★☆★   クレジットを使用できます   ☆★☆★

☆★☆★ お気軽にお申し出頂ければ幸いで御座います ☆★☆★

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


Posted at 2009年08月27日 10時47分49秒  /  コメント( 1 )

ACY 御用達。。。...

ACY御用達のお店の御紹介です

焼き鳥屋さん 『鶴ちゃん』 です



一緒に行きませんか???

マスタ−はこちらの方です。。。



最高の料理を何時も頂かせていただいて有難う御座います

そして・・・夜もふけ・・・店内には・・・

我々のみが・・・そして・・・翌日ツ−リングで朝6時出発の方が・・・



ACYの直ぐ近所です。。。

チュ−ハイ。。。濃いですよ〜。。。

焼きうどん。。。たまりませ。。。


お刺身。。。とっても美味しいんですよ。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


Posted at 2009年08月24日 12時52分48秒  /  コメント( 4 )

AC・YOSHINN...

AC・YOSHINNO・SMR 

(有)オ−トサイクル・ヨシノという店は。。。




本当に小さな店なんですよ。。。本当に。。。



千葉県柏市 JR常磐線南柏駅東口

を出ますと・・・直ぐに発見できます

JR南柏駅から徒歩1〜2分という位置で御座います

都心からのアクセスも簡単! 千葉市内方面からもアクセスは簡単!

北関東からでも常磐線で簡単!

高速道路も常磐自動車道 柏IC 流山IC 三郷IC

何れでもアクセス簡単!

YAHOOで地図検索頂ければ尚簡単! です。。。



ひとたび店の中に入って頂くと・・・画像の通り憩いの場になっていたりします。。。

実は・・・アットホ−ムなんです

何せ・・・来年に入りますと創業半世紀に突入してしまいます。。。

先代からずっとこのスタイルです。。。

それは・・・お越し頂く皆様のおかげと感謝いたしております。。。


雑誌等で御紹介を頂いておりますので『カスタムSHOP』的なイメ−ジが

あると思います。。。が。。。

ディ−ラ−系やバリバリのカスタムSHOPをお望みですと・・・

弊社は『肩透かし』状態になるかと思われます。。。

行われている事は『ハ−ド』なのですが

店の中の雰囲気は『ソフト』です。。。


殆どの作業が目の前で展開されています


皆様が雑誌で御覧になられているマシン達が

目の前で普通にメンテナンスを受けていますし

ノ−マルの車両もバシバシ修理させて頂いております

時には『お蕎麦屋さん』のカブの修理や『新聞屋さん』の配達マシンの整備や

通勤に使われている原付のオイル交換もさせて頂いております

そして・・・WISECOピストンを組込む作業も

奥の作業駄台で行われていたり・・・

レ−サ−のメンテナンスを必至に走行日時に合わせながら行っていたり・・・




バイク屋ですから・・・これで良いと考えていますし

オ−トバイで『困っていれば』お助けさせて頂きたいんです


このスタイルが・・・皆様に合えば是非起こし頂きたく思います


勿論!!ノーマル車両のメンテナンス 車検 も大歓迎です。。。

チュ−ニングをさせて頂く時もパンクを貼る時も

我が社のスタッフは全力投球です


御客様方々が求めておられる事柄と

AC・YOSHINOが提案するスタイルがもし合致するならば

楽しいオ−トバイライフになって行くのでは??と思います


世の中には『オ−トバイ』に係わる様々なお店さんが御座います

今はインタ−ネットで『検索』すれば前情報が殆ど手に入りますよね??

吟味して頂きたく思います。。。


当店の御客様は『一台』をトコトン乗り続ける方が殆どです

その歴史のお手伝いが出来て本当に幸せに思います


気軽にお立ち寄り下さい!!

全てを隠さず仕事している風景を御覧下さい。。。

そして 任せられると御判断頂けましたなら

どうか永いお付き合いを始めさせてください

全力で『オ−トバイライフ』を御支援させて頂きます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★ ACY では チュ−ニング費用&パーツ購入も ☆★☆★

☆★☆★ 『JACCS』 『Orico』 の ☆★☆★

☆★☆★   クレジットを使用できます   ☆★☆★

☆★☆★ お気軽にお申し出頂ければ幸いで御座います ☆★☆★

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


Posted at 2009年08月24日 12時35分38秒  /  コメント( 10 )

ZEPHYR750 ...

KAWASAKI ZEPHYR750 

ACY/OHLINS フォ−クスプリングKit

\28,900 (税込み)


ゼファー750(全年式・RSは要確認)



大変ながらくお待たせいたしました

OHLINS/スウェ−デェン本国より

ACY 8/25 に到着いたします

バックオ−ダ−でお待ちの御客様には大変御迷惑をお掛け致しました事を

この場をお借り致しましてお詫びいたします

通販でお待ちの御客様も入荷次第直ちに発送致しますので

もう少々お待ち下さい

ご検討頂いております方々も

まだ今回ロット分若干数在庫は御座いますので

どうぞお見逃し無く。。。

次回入荷分は9/末頃になります



『カスタムピ−プル10月号』巻頭特集にに掲載されました

カスタムピ−プル編集長吉田様 愛車ZEP750に

装着致しました『ACY/OHLINSフォ−クスプリング』は

雑誌掲載画像を見て頂くとお分かりかと思いますが

この画像のスプリングが掲載されております



現在弊社ラインナップ商品の物とは違います

この取材の時点で正規商品が在庫切れでした

急遽!商品開発時にデ−タ−取りをした仕様の物を組み込みました

レ−トは同一です

装着後の感想を直接 吉田様に お聞きしたところ・・・

ノ−マルに対しての『不満』は一掃され

ネガは見当たらない。。。もっと早く交換すべきだった

でした。。。有難う御座います。。。


実は・・・商品化に踏み切るまでに・・・

6SETの違う仕様を試しました

ノ−マルホイ−ル車 軽量ホイ−ル車 

ノ−マルサス車 OHLINS・フルアジャスタブルリヤサス装着車

ノ−マルマフラ−車 スチ−ルマフラ−車 ステンレスマフラ−車

そして軽量チタンマフラ−装着車

そして、ありとあらゆる組合せの車両・・・


しかし・・・どの状態でも言える事は

完全ノ−マルの状態でのバランスがとっても良いマシンという事に・・・

初期の段階で気付きました。。。

サスも マフラ−も 何もかもノ−マルが一番乗り味が良い。。。


その重量を生かしながら走らせる事を大前提に設計されていると・・・


でも世のカスタムピ−プル方々は・・・よりスポ−ツ性能を上げる方向に

チュ−ニングされている向きがある為

走行アベレ−ジを上げて行ったときに

ノ−マルの『ダブルレイト』では走りがスポイルされる部分が多様にある為

ACYでは先ず『シングルレ−ト採用』が大前提としました


シングルレイトは『一定のバネ定数をストロ−ク全域で』発揮する為

ダブルレイトに比べ低速・低負荷では当然の如く

同じRateでも『ノ−マルより硬く』感じるのが当然になります



しかし・・・一旦アベレ−ジが上がれば

どの領域でも抜群の路面追従性が生まれるのは

解りきっていますから『アフタ−パ−ツ』と考えれば

当然の如く 『シングルレ−ト』 を採用しました


レ−ス用のKitパ−ツが『シングルレイト』を採用する理由から考えれば

当然の選択でした


特にZEP750/1100はブレ−キング時や

下りで回り込んだコ−ナ−やブレ−キを残して入るコ−ナ−で

フロントへビィ−になる傾向が御座いますし・・・

セッティングを誤ると『チャタリング』も出て来ます

アクセル開けっ放しの切り返しや

超高速コ−ナ−へバイクを放り込む時に

前後のバランスが微妙に同調せず・・・もありますよね?


リヤサスを固めて行くと『カッチリ』とはなるが・・・タイヤの接地感が掴めなくなる


まして・・・良く曲がるようにしたい!から・・・

といってフロントフォ−クを突き出したりすると・・・迷宮入りの始まりです


先ずは 『バネ』で静的/動的の前後バランスを取り

次にダンパ−を決めて行かなければ・・・ですよね?


サスが止まる・・・には色々あります

『硬くて止まる』もあれば『柔らかくて・・・沈みきって止まる』

『バンク中にバランスが保てなくて止まる』など等・・・


これを早い段階で見抜かなければ『怖い』に繋がって行き

楽しむ所の話では無くなりますよね??


軽量化が進んだなら『バネも合わない』

走行ペ−スが上がったなら『バネも合わない』

当然の事が起こって来ます。。。


開発時には様々なデ−タ−を採取し商品は決定を致しました


そして・・・


弊社で組込む場合ならば・・・『現場で対処』がどうにでも効きますが

商品としてリリ−スする限り如何なる状態でも

最良のパフォ−マンスとボルトオン状態を確保せねばなりませんし

プロトタイプの様にカラ−が付属しない状態では

重量もかさみます・・・勿論ストロ−クは同一ですが。。。

カラ−も『いち』から作ってみました。。。

折角お買い求め頂いた訳ですから『最良の結果』を生まなければいけません

プリロ−ドアヂャスタ−を付属する理由は

個々のオ−ナ−様や現状のマシン重量への対応と

(リヤはSTDでもプリ調整が付いていますからね。。。)

前後車重バランスを取る際の微調整用と

サスの『戻り』・・・コ−ナ−脱出時のフォ−クの元の位置までの戻りを確保する為です

開発には1年半費やしました・・・


余談ですが・・・その昔・・・AAA様でチュ−ニングされた

SRX6のボアアップ&フルチュ−ン車に乗る機会がありました

サスは前後WPの改良セッティングを施したものです

たまたま常連の御客様が購入し車検で弊社に入庫しました

『これで奥多摩を気持ちよく走ってます。。。乗ってみてください・・速いですよ』

とお話を受けましたので。。。早速試乗させて頂きました。。。

すると・・・カルチャ−ショック!!

自分の中の常識が壊滅・・・でした

オ−ナ−は『速いライダ−』という認識が吉野の中でありましたから

『嘘』は無いという頭で試乗を続けました。。。

なんと・・・前後所謂『抜き抜き』だったんです!

最初・・・ど−やって走ってんだろう???で途方に暮れ・・・

道端にマシンを寄せ数分考えてしまいました

次に・・・今までの自分の走法では無理だと考え

マシンに合わせるような走りを考えてみました。。。

しばらくすると・・・相当なペ−スで走っている自分に気が付きました


『これもアリ』だと新世界が生まれた瞬間でした


その経験が正に『タ−ニングポイントのきっかけ』でもありましたね。。。


それと同じ時期に『モテ耐』で国際Aのライダ−と組み

HONDA・CBR954RRのレ−サ−マシンをセットアップする機会があり・・・

『どんな』ライダ−かも知らない状態で

先ずは、そのSRX6の経験を加味しセッティングを施しコ−スインさせました

すると・・・ピットに戻り第一声『とても乗り易い!』でした


そこで・・・間違いではなかったと確信できました

オ−トバイは『十分なストロ−ク感』が無ければダメだと。。。


注)あくまでも・・・状況にあった『ストロ−ク感』です
  全てのシチュエ−ションで『抜き抜き』な訳ではありません


そして・・・その冬に『ハイパ−バイクZEPHYR1100・Vo1』の取材で

戸田氏が試乗するというので・・・(交流はありましたが試乗は初でした)

そこで弊社お客様の飯田様のマシンを登場させてみました

このマシンはその時点で弊社の未来を決めていくであろう

リ−ダ−的マシンとして考えておりました

ですから・・・吉野の情熱の全てを具現化しております

MORIWAKI・ENG様との関係も含め

弊社が走らせた『MORIWAKI・モンスタ−・ゼファ−1100レ−サ−』

双子車的な造りを施していた為

その時点での吉野自身の『位置』を確認するのには好材料だったのです

勿論エンジンが大好きな性分でしたから飯田様のマシンは

MORIWAKIピストン&カム組込み済みなので

パワ−は間違いなし。。。

サス屋&国際A級の試乗ですしコメントも間違いなしの『賢者的』な人物です


蓋を開けるとコメントは・・・エンジンも凄いが『足がそれより良い』の絶賛だったのです

ぶっちゃけ・・・エンジンが気に入ってもらえるのでは??と乗り込みましたが・・・

まさか『足回りと車体バランス』でくるとは・・・でした。。。

アンド・・・操作性がレ−サ−並み→ライダ−に負担が掛からないともありました


事実・・・先日のツ−リング時に乗らせていただきましたが・・・

相当パワフル(1258ccですから)なのですが

乗り味は・・・『メルセデス級』だったんですよね・・・色褪せていません!

定期的メンテナンスをシッカリ行っていますからね。。。良かったですよ。。。



世の中には『凄い』という方々がイッパイいらっしゃいます

そのような方々にも納得して頂ける様な商品をリリ−スして行きたいのが本音です

それはプロの方々に限った事ではなく・・・オ−ナ−方々も勿論含みます


例えば・・・ZEP750/1100にお乗りの方々は

吉野なんかよりも愛車に接している時間は永いです

愛車の状態は『乗っている方』に敵う訳が無いと自覚しておりますから

御客様とお話させて頂く時もその姿勢は変わりません


吉野はバイク屋を長く営んで居るが為皆様より

『知識と経験』があるだけです


ですから・・・双方が上手に融合出来たなら

素晴らしいマシンが誕生すると確信しております


是非ともお立ち寄り下さい

心よりお待ち申し上げます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらをクリックすると移動します

AC・YOSHINO(ACY)メールマガジン会員様登録をするには

http://cplus.if-n.biz/join.php?blogid=5002051 ←こちらをクリックすると会員手続きが出来ます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


Posted at 2009年08月22日 14時19分39秒  /  コメント( 1 )

ACY KAWASA...

KAWASAKI ZEPHYR に思うこと



本来ゼファ−1100というバイクは

日本の文化をも取り入れ誕生した車種です

吉野も色々な経験を重ねて来て

ゼファ−1100は物凄く器の大きなマシンだと確信しています

初心者の方は勿論大きな器で受け入れてくれるし

エキスパ−トライダ−にはオ−トバイ本来の醍醐味を教えてくれる

そして、

レ−シングモ−ドではバランスの重要性を

常にマシンが発声し訴えかけてくれます

カチカチの高性能マシンとは180度向きが違うんですよね


この様なマシンは、昭和の時代には沢山ありましたが・・・

最近は一部の輸入車を除き中々出会えませ

エンジンだっていたって『シンプル』

BMWのRシリ−ズと似通っています

シンプルが故に壊れにくい!

今の世に1100ccで空冷2バルブヘッドの4気筒ですからね!

潔くて 男前 ですよ

カッコイイですよ!本当に!


JAPANESE・STANDARDともいえる

日本が世界に誇る空冷4気筒に私は惚れ込みました


昔はHONDAに在籍していましたから

『CB』は頂点に思えましたが・・・

ZEPHYR・・・そのシンプルな構造に参ったのは事実です

こんなシンプルなマシンが本気で

精密機械のHONDAに喧嘩売って勝っちゃってる訳ですからね・・・

本当にカッコイイですよ。。。


400・750・1100というシリ−ズは

日本人の文化を象徴したマシンです



文化や原点・・・これが忘れ去られてはいけないとも思いま


トップブランドの方々が最近揃って言われる事は・・・・こうです

『その車種本来の性質を崩すな』

性能を追い求めるユ−ザ−層を広げよう』

間違っている考えのSHOPを見極める目をユ−ザ−に養わせよう』
です

そして・・・

吉野が感じることも上記の通りそのものです

数あるカスタムパ−ツ達が

本当の機能の為に最優先されなくてはいけないし

御客様方々が大切なお金を使う本当の目的を

達成する事が必要に思います


美観を求めるSHOPと、機能を追求するSHOPに分かれる現在、

私共は後者・・・

機能を優先するSHOPである事を誇りに思えるよう頑張りたく思います


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆


Posted at 2009年08月20日 12時56分30秒  /  コメント( 3 )

ACY VF400F...

さ-いよいよ!バックストレ−トに入りましたね!

侍ジャイアンツ様!!



この記事の中にあります

『ストレート姿勢は、空気抵抗を最大限に無くすため、低く、小さくを意識して』

『そして、両肘でタンクを抱え込む感じと、両膝でニーグリップします』

は・・・『侍ジャイアンツ様』とツ−リングに行って

高速道路バトル中『侍ジャイアンツ様』の後ろについた時に

惚れ惚れするほどの『伏せ』を見て感動しました

街中で『伏せ』フォ−ムを見て『参った』と感じたのは

『侍ジャイアンツ様』が最初で最後です。。。


昔CB1000SFに乗っていた頃・・・全伏せで・・・

高速を26●km/hのメ−タ−を振り切って居た時

体が後方&宙に浮き始めた事があります

これはセパハンにしたら収まりましたが・・・

『空気を切り裂く』瞬間を感じて居た訳です・・・が・・・異次元体験ですね

日常の生活では絶対に体験出来ない事をオ−トバイって体験出来ます


例えば・・・オ−トバイの免許を取りに行くと『心に』決め

教習所に通い始める  これもある種異次元体験です

本当に凄いことだと思いますよ。。。

オ−トバイに乗るんだ!て強い意志が無いと絶対無理ですもの!

男子でも持っていない方も居るのに・・・女性が取りに行く・・・

これも凄い事だとも思います。。。


バイクに乗るって・・・

実は・・・とっても・・・凄くて・・・

選ばれた人なんじゃないのか??って思う所もありますよ。。。


ある本に・・・バイク乗りが旅に出るとき『死ぬかも知れない・・・』と

腹を何処かで皆くくっているはずだ。。。と書いてありました


なるほど・・・と吉野は思いました


四輪で旅ならば雨風凌げます

そして・・・案外『ダル』な乗り物だったりしますから

四輪は余所見してても転ばないし。。。バイクはそうは行かないじゃないですか??

剥き出しの身体を

不安定な(だって・・・バイクって一人で立ってられないじゃないですか?)乗り物・・・

に乗って・・・鉄の塊の四輪と共存しないとならない

どう考えても危険な状況ですよ・・・ね。。。


でもル−ルがある以上 安全な交通社会に紛れることも出来るんですよね??

やっぱりマナ−は大切です


オ−トバイに乗って速く走る・・・となれば

それ相応の覚悟が必要なんだとも思いますよ



サ−キットでタイムアップや速く走る為にする事ってイッパイあって

それを『侍ジャイアンツ様』は伝えたいんだと思います


皆様・・・御参考になる『ライテク』が記事の中にはイッパイあります

是非次回愛車に乗る時に試してみてくださいね。。。


では『ツクバ最長のストレ−トから魔の最終コ−ナ−進入』です。。。



T・O・F仕様VF400F『筑波編─

第2ヘアピンを加速重視の立ち上がりで攻略!

外に弾き出されそうな感覚ですが、ビビらずにアクセル全開!!!

さ〜 バックストレートです!!!


シフトアップはクラッチは使用せず

回転を合わせて、

そして素早く!

コンマ1秒を争うレースでは、このシフトアップも重要なファクター

2速→3速→4速→5速・・・

そして6速のトップギア!

ストレート姿勢は、空気抵抗を最大限に無くすため 低く 小さく を意識して

そして両肘でタンクを抱え込む感じと、両膝でニーグリップします

※これで、高速時のマシンを安定させます。

→ 高速道路でもやってみてください

驚くほどマシンは安定しますよ



400ccといえどもフルチューンエンジンなので

ストレートエンドでは「200kmオーバー」!

このくらいのスピードになるとスリップストリームも効いてきます!

練習走行時はオープンクラス(混走)なので

うまくいけば上のクラスのバイクを

ストレートエンドで抜かすこともできます!


さ〜、そしてそして

もっとも気合の入る最終コーナーが迫ってきました!

100m看板を過ぎ、ラインを変えながら50m看板付近でフルブレーキ!

ここは・・・・いつも・・・

「うお〜、お○りの穴が縮まる〜〜〜」って感じで入って行きますぜ!!!



つづく

【次回予告】

うお〜、そりゃ〜、とりゃ〜!!!

曲がれ、曲がれ〜!

終わり。。。



如何でしたか??

限られたフィ−ルドの中ですが

400ccでも隙があったり テクニック次第では

750ccや1000ccクラスをカモレるのは事実なんですよ


パワ−に任せて走るのも・・・それは一つの醍醐味です

しかしパワ−を使い切り格上のマシンに挑む!

これも・・・醍醐味ですよね??


弊社のCB400SFカムギヤ−トレイン仕様や

侍ジャイアンツ仕様CB400SFは

そういった『情熱』に応えられるマシンに調教してあります


皆様のマシンも

ワン&オンリ− 的な調教を受けてみませんか???

ACYでは必ず実現して見せます

それには・・・コミュニケ−ション!これが無くては絶対に成し得ません!


速く走らせるには『何が必要か?』を

私共は知っています!

パ−ツ屋じゃなく!  バイク屋ですから。。。


疑問・悩み・を正直にぶつけて下さい

お話の内容が『真実』ならば・・・道は必ずあります

何事も偽りには正解を見出せませんよね??

モ−タ−サイクル・スポ−ツを一緒に楽しんで行きましょう。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/  ←こちらをクリックすると移動します

AC・YOSHINO(ACY)メールマガジン会員様登録をするには

http://cplus.if-n.biz/join.php?blogid=5002051 ←こちらをクリックすると会員手続きが出来ます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆






Posted at 2009年08月18日 15時03分35秒  /  コメント( 4 )

ACY ヘッド・チュ−...

最近弊社ブログをお読みになってくださっている御客様方から

ハ−ド部分への興味が上がったとの御声を多々頂いておりますので

今回は『本音ト−ク』で行かせて頂きます!

バイク屋が思う『エンジンとの接し方』とでも言いましょうか。。。

吉野が自身でオ−トバイに乗る時に実際頭の中で

考えている事も少々混じっていますが・・・お気にせずでお願いします



その昔・・・HONDA在席時に

CBR250Fという過去には無い超高回転型エンジン搭載車が誕生しました

20000RPMも回る市販車の登場でした

しかし・・・メ−カ−が送り出したこの高性能は

ユ−ザ−の手をもてあましてしまいます・・・

高回転で完全燃焼する混合気は低速では緩慢な燃焼となってしまいました・・・

我々サ−ビスマン達は来る日も来る日も・・・CBR250Fの

シリンダ−ヘッドを分解し徹底的に『バルブ交換』『バルブすり合わせ』を

いたしました・・・その数は・・・あまりに多く覚えておりません

しかし・・・そんなトラブルとは無縁のCBR250Fも

しっかり存在します・・・

それは『ぶん回して』のるライダ−には起きない症状だからです

完全に混合気を『燃やす』ライダ−達なのです

決して乗り手が悪い訳ではなく・・・メ−カ−のリサ−チ不足でしょう

その後CBR250Rで点火系・キャブレ−ション・カム周りの設定変更で

このトラブルを克服していきます・・・そしてベストセラ−を生み続けました




☆ 作動ガスの慣性効果を利用する吸入工程
☆ 発熱を促進し混合気を完全に気化する圧縮工程
☆ 高温・高圧の作動ガスの膨張仕事を有効に利用する燃焼行程
☆ 作動ガスを音速で噴出する排気工程


以上の様に4工程が全てバランス良く機能してこそ

初めて『パワ−が正常に発生』します


例えば・・・キャブレ−タ−をFCRに交換します
しかし、吸入する慣性力が弱ければ完璧には機能しません
バルブの密着が悪いとか負圧が低いとか・・・です

例えば・・・点火システムを変更しました
しかし、その良質な点火システムに対応できる為の
『使用されるエンジンの最大圧力ポイントが解らなければ』意味を成しません
点火時期が正確に設定できないとか・・・です

例えば・・・エンジンをチュ−ニングしました
しかし、燃焼した作動ガスを全域において音速で効率良く排出出来なければ
エンジンをチュ−ニングを施した意味が報われません
マフラ−が『抜けが良すぎる』とか『 集合部分に粗が多い』とか・・・です


ト−タルでパ−ツ達を吟味しお互いが助け合う様に

機能する事を考えなければいけません


お気付きの通り・・・どこかが特化していても向上するどころか減退してしまうのが

オ−トバイのチュ−ニングやメンテナンスなのです

目標をあやふやに置くと・・・無駄な出費になってしまう事も確かなのです



『シリンダ−ヘッドのメンテナンス』という言葉をよく耳にすると思います

特に4サイクルエンジンは『要』な部分です

これを疎かにしてはならないという信念があります

動弁機構・・・というシステムを採用していますから吸入バルブ・排気バルブ

という部品が装着されています

『開く時は開く』『閉まる時は閉まる』・・・そして効率よくオ−バ−ラップさせる

これが完璧に機能していなければなりません

プラグコ−ドを社外に交換したり、イグニッションコイルを社外に交換したり、

ア−シングを追加したり、イリジュムプラグに交換したり、点火システムを変更しても

本筋の『空気をどれだけ燃やすか』という内燃機本来の性格の向上には

繋がらない事を理解してください・・・小手先では向上出来ないのです


すなわち・・・スタンダ−ドの状態が良好な事が大前提なのです



シリンダ−ヘッドのメンテナンスについて話を戻しますね


シリンダ−ヘッドのメンテナンスやチュ−ニングを施すと

高速域でのエンジンの『ヒト伸び』が違ったり速かったり

簡単なところで言えば『始動性』『燃費』『アクセルレスポンス』が良くなります



レ−サ−は特に『バルブ廻り』のメンテナンスは『命』です

同格のマシンにストレ−トで離される・追いつけない・・・はまさに

ヘッドメンテナンス・ヘッドチュ−ニングの『差』なのだと思います

各部がどっこいならば尚更です


街乗りののマシン達でも・・・例えば『バルブ摺り合わせ』を完璧にして

タペットクリアランスを正確に取り直せば蘇るどころか

新たなパワ−を手に入れられます

『隣に居るマシン』よりも速いよ ・・・自分のは・・・カッコイイじゃないですか?

例えば・・・ヘッドガスケットだって高温・高圧を遮断し密閉させている訳ですから

疲労します・・・そして・・・やがて『抜けます』し『衰えます』よね?



緩慢な燃焼の先にはパワ−ダウンどころか破損も待ち受けます


TVのガソリンのコマ−シャルで 『カ−ボン』 や 『スラッジ』 なんて言葉が出て来ますよね?

この『異物』がバルブ廻りに付着すると・・・パワ−ダウンします

バルブとヘッド(バルブシ−ト面)に噛み込むと

今時4サイクル原付スク−タ−はエンジンが掛からなくなります




事実 同じ車両・同等走行距離・同じワイセコピストンを入れた車両2台があります

一台はピストン交換主体の作業のみ・・・勿論バルブ廻りは作業しました

かたやもう一方は上記内容に加え御客様自身から『ヘッドチュ−ン』の依頼追加

がありました・・・その方はメカニズムに詳しい御客様でした


その2台が『ヨ−イドン』したら・・・もうお分かりですよね

そのくらい歴然と結果は出てしまうのが・・・メンテナンスでありチュ−ニングなのです


まだ・・・Kmだから大丈夫!は大間違いです!

1万キロで『ヘッドメンテナンス』を繰り返せばとっても良好な状態を保てます


緩慢な燃焼は多枝に悪影響を与えます

エンジンは『ピストンの往復運動をコンロッドを介しクランクシャフトへ回転運動に変換します』

四気筒では何処か一つのシリンダ−に緩慢な燃焼があると

そのシリンダ−の力不足をライダ−は感じ取ってしまい更にアクセルを開けて

他の三気筒でパワ−を搾り出してしまいます

そうすると・・・バランスが崩れますからクランクシャフトは捻れ始めます・・・

この様に『しわ寄せ』が発生してしまう訳です


オ−トバイのタコメ−タ−を皆様見ていらっしゃいますよね??

あれは一分間に何回転エンジンが回っているか・・・の表示です

ということは皆様のマシンが相当な回転数で回って居る事が判ると思います

四輪車とは『常用回転域が全く違います』

ただ・・・馬力は四輪車の方が上では・・・となりますが

受け止める『母体』が格違いですよね?オ−トバイは過酷なのですよ。。。


しかし・・・壊れるから・・・といってアクセルをあまり開けないと

吸入時に空気が沢山シリンダ−内に入り込みませんから

『自ら緩慢な燃焼を作って』いる状態になります

簡単に言えば・・・ライダ−が自ら壊して行っている訳です


理想は・・・アクセルを全開にし空気をイッパイ吸込んであげれば

理想的な燃焼効率が得られるのです


更に言えば・・・速いライダ−は『空気をイッパイ吸わせればマシンは速く走る』

という事実を知っているから・・・開けっぷりが良いんですよね

速いライダ−の走りを見ていると・・・『排気音』が図太くって・ハリがありますよね?

一気に全開域まで持っていくスピ−ドが違う訳ですよ


『マシン』・・・それは機械です

その機械を有効に使うための『知識』を持っていると

『一瞬のうちに』今までとは違う領域に入り込みますよ


以前より速く走れる様になると・・・スピ−ドをコントロ−ルする必要が出て来ます

そうしたらブレ−キングやコ−ナ−リング等にも変化を与えないと危険な走りになります


コ−ナ−へのアプロ−チやコ−ナ−脱出の組み立てをしなければならない・・・

そうです!マシン任せでは『決して速くなんて走れない』んですよね


だから・・・吉野はオ−トバイはスポ−ツなんだと言い続けています


量産車(ノ−マル車)は平均点な状態でメ−カ−から出荷されます

老若男女全ての方々が難無く使用される様になっています

設定状態もある程度日本の『法律』を加味していますから

一度その領域から外れた所に『使用点』が以降すると

いうことをきかなくなります


その部分に『自分にあったチュ−ニング』や『自分の欲しい調整』

をする事で

操る楽しさが一層増すと考えています


必要な事をチャンと見極めて

選んだ『趣味』を一生涯続けて頂ければ嬉しい限りです


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★ ACY では チュ−ニング費用&パーツ購入も ☆★☆★

☆★☆★ 『JACCS』 『Orico』 の ☆★☆★

☆★☆★   クレジットを使用できます   ☆★☆★

☆★☆★ お気軽にお申し出頂ければ幸いで御座います ☆★☆★

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆


Posted at 2009年08月17日 15時54分13秒  /  コメント( 6 )

ACY MILITE...

ミリテック・1につきましての御案内になります



以前も御紹介いたしましたが

ミリテック・1 の最終の御注文の確認となります

前回御注文を頂いた方々にも

恐れ入りますが再度御注文申請を下記メ−ルアドレスに

お願い致します



ミリテック・1は今回の入荷を持ちまして日本国内販売が中止になります

本日から8/16付けで御注文を再度お受けさせて頂き

商品が入荷次第デリバリ−を御注文順番でさせて頂きます


御入用のお客様は

下記の通りにメ−ルにて御注文をお願い致します

商品は『コレクト・商品代引き』で御対応させていただきます

商品名・・・MILITEC-1(ミリテック・ワン)

販売価格・・・¥3,990-

一瓶容量・・・8fl.oz(236ml)

商品詳細はACYホ−ムペ−ジを御覧下さい

http://www.acy-samurai.co.jp/pvd/index.html ←こちらのぺ−ジに御座います


発注専用メ−ルアドレス info@acy-samurai.co.jp 

もしくは

弊社HP内質問フォ−ム

http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←クリックで移動します

にお送り下さい

御記入内容は

仝翔用本数

御氏名

8羹蚕

じ翕渡暖峭

以上4点を必ず明記頂きましてお願い致します


8/17にご返信をさせて頂きます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆


Posted at 2009年08月13日 14時56分11秒  /  コメント( 0 )

ACY KAWASAKI...

弊社御客様 『小林様』 のマシンが

衣替えをしました



クリックで拡大します

これには理由が・・・

走りを追求するべく『走りこみ』をするため

スポ−ツ性能を上げる目標で

ハンドルを弊社お勧めの『ハリケ−ン・コンチ1型』へ変更!!

MORIWAKI・ステムキット付属品の『かさ上げパ−ツ』を追加!


クリックで拡大します

走りの追い込みをかけるべく・・・まさかの転倒時に・・・

今までの外装は『コスト』が掛かっているため・・・温存。。。

ありですよネ。。。

でも!その心意気がタマリマセン!

そして・・・ブレ−キもよりハ−ドになってくる為

ブレ−キフル−ドも『elf』に変更!


クリックで拡大します

解っていらっしゃる!!

しかし・・・何時もコディションが良い状態ですので画像をアップしますネ


クリックで拡大します

磨きあげられていますが・・・これにも理由が・・・

『ワックッス掛け』や『洗車』を心掛けている理由は

『マシンの不具合早期発見』が出来るからです

弊社も納車前に『ワックッス掛け』をさせて頂いておりますが

理由は全く一緒です


クリックで拡大します

徹底的に確認して走り出すというスタイルは

とっても素晴らしいですよね☆☆


クリックで拡大します

今は絶版となってしまい入手困難状態の

MORIWAKI・段付き・トップブリッジ

拡大して是非とも見て下さい☆


最近・・・小林様をはじめ弊社御客様方々は

『走り』を追求するスタイルの方向が強くなって来ました


皆様。。。事故だけは絶対に起こさないで下さいネ。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★ ACY では チュ−ニング費用&パーツ購入も ☆★☆★

☆★☆★ 『JACCS』 『Orico』 の ☆★☆★

☆★☆★   クレジットを使用できます   ☆★☆★

☆★☆★ お気軽にお申し出頂ければ幸いで御座います ☆★☆★

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆☆ZEPHYR1100/750/400 KAWASAKI・Zシリ−ズ チュ−ニング致します
☆☆ZEPHYR1100用ポイントカバ− / ジェネレ−タ−カバ− 在庫あり 好評発売中
☆KEIHIN・FCR・キャブレ−タ− セッティング致します 
☆KAWASAKI 歴代フラッグシップ メンテナンス & チュ−ニング 致します
☆サスペンション でお悩みの方はお気軽に御相談下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆


Posted at 2009年08月13日 14時22分25秒  /  コメント( 4 )

ACY KAWASA...

ACY KAWASAKI Z1000R1 

これが『本物』ですしR1がやっぱり真のS1双生児!!


クリックで拡大します

弊社御客様の『純様』のマシンです。。。

次回沢山の画像をアップしますので御期待下さい。。。

吉野お気に入りの一台です。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆★☆★《御客様へお願いになります》☆★☆★

弊社では、商品持込みによるパーツの装着は一切お受け致しておりません。

お買求めのショップ様へ御依頼下さい。

弊社で販売する商品は全てメーカー様方々より

正規取扱いを受けた品々となっております。

故に、装着後も御安心しお使い頂けます様各メーカー様の誠意を頂きまして、

お取引をさせて頂いております。

価格競争での価値には興味が無い事を御理解頂けましたなら本望でございます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆


Posted at 2009年08月13日 13時15分39秒  /  コメント( 1 )

 1  2  3  | 次へ