HMSEとはホンダモ−タ−サイクルエンジニアの略で国家整備士資格保有が前提になり国家整備士資格保有条件の知識・技術・対応力と HONDA製品独自のオリジナル機構そしてオリジナル技術などに対応できるHONDA二輪車専門の整備資格制度がHMSEとなります   国家資格二級ガソリン自動車整備士取得済み 国家資格二級ジ−ゼル自動車整備士取得済み ホンダHMSE取得店
メインメニュー

フロントフォ−クカ−トリッジ化!


御注文依頼フォーム送信FCRキャブレタ−メンテナンス
古書販売RC42&純正部品受注特定商取引の表記
RC42用フルエキ販売中RC42用サイレンサ−レスKIT
RC17用フルエキ販売中RC17用サイレンサ−レスKIT

■ RC42用フロントフォ−ク
インナ−カ−トリッジKit

限定1台分(左右1Set)のみ入荷!




■ RC42インナ−カ−トリッジKit
 限定1台分のみ 以降入荷未定
 販売価格 : ¥88,000-(税込)
 注文品番 : ACY42INKA
 ブル−のイニシャルアジャスタ−付き
 画像のスプリングとスプリングカラ−はオプションです
 スプリング&カラ−はOHLINS製8.0N/mmで
¥22,140(税込)での販売になります

ご購入は>>>コチラのフォ−ム<<<から
注文品番をお書きそえいただき
フォ−ム送信にて申し込みください
専任のエキスパ−トスタッフが承り致します



■ RC42インナ−カ−トリッジKit
今回1台分のみやっと
入荷いたしました!!

皆様も御存じのとおり
フロントフォ−クの内部を
カ−トリッジ化するとセッティングの
幅が増えマシンに乗るのがとても楽しくなります

ス−パ−スポ−ツモデルたちには標準装備品で
CB1300SF/SB等のネイキッドにも
標準装備されているのですが・・・何故か?
RC42には無い!残念!必要なのに!!

ACYではRC42でも数台行ってきています
これはとっても有効な手法なんですよね

とにかくオ−トバイは前に進むものです
路面のギャップも拾うしうねりも先ず拾うのは
フロント側ですね
フロントがノ−マルのままでも
リヤをOHLINSなどに交換していれば
前後ノ−マルよりは良くなりますが
何しろ人間は乗り物に乗ったら
前がシッカリしていないと怖くなるものです

カ−トリッジ化の一番の利点は
フォ−クの伸び側の調整が付いています
フォ−クが沈み元の位置まで戻る時の時間
所謂スピ−ドを調整できる事が上げられます
そうすればプワンプワンとはならないし
シッカリと路面を掴む感覚が大きくなります
そうなればブレ−キも上手く掛けられるし
レバ−を離してもしっとりと戻って行きます
実に安全になる物です

その他には固いフル−ドを使わなく済むようにもなります
縮んだバネが戻る反力を伸び側の調整が無いと
固めのフル−ドを使いプワンプワンを消して行きますが
そこに執着しすぎると押す方【圧側】と言いますが
圧側のセッティングが難しくなって行きます
時間と情熱が大きく有る方はどうにか工夫をして
良い状態を導き出しますが難しい物です

そしてフル−ド自体の泡立ちも減って行きます
泡立ちが多いとフル−ドの温度が上がってしまい
フル−ドは劣化して行きます(結構痛みます)

カ−トリッジ化はとても良い改造です
もし可能であるなら是非行って頂きたい内容です

Posted at 2018年12月08日 17時19分39秒