■ カワサキ ZEPHYR1100 一般整備 一般修理 カスタム 車体チュ−ニング FCR販売 / セッティング エンジンオ−バ−ホ−ル  ■ ホンダ CB750 ( RC42 ) スポ−ティ−に楽しく走らせるための対策品 FCC製クラッチキット と フォ−クスプリングキット 販売中 ★ 本来の御問合せ/御注文フォームはサ−バ−不調の為只今利用できません acy-smr@jasmine.ocn.ne.jp  ← こちらを御使用下さい ■ 各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります  ■ 前後サスペンションの整備も承ります ◆ 定休日:毎週水曜日 出張日
メインメニュー

FCR 作業料金説明


FCRメンテナンス作業料金の御案内

■ 実際の状況
FCRといえども本来は乗り易く楽しいものです
ちゃんと整備されて調教されているものであれば
低速を頻繁に使われたとしてもノ−マルと同等に扱えます
2000rpmでもトップギヤ−でちゃんと走れます
マフラ−等の影響も少なからずは有りますが
扱いにくい・乗り難いという事はあまりないと思います
そういった場合は何かの不具合を抱えていると感じます

■ オ−バ−フロ−
キャブレタ−からガソリンが漏れる症状です
オ−バ−フロ−はエンジン内部にもガソリンが
余分に流れ込みますのでオイルを攻撃します
こちらについてはフロ−ト周りの修理が必要です
ゴム部品が多い部位ですので定期的交換も必要です
ガソリン洩れは非常に危険ですので早めの対処を
お願い致します

■ 回転の落ちが(下がり)が悪い
全体的のセッティングが合っていないか?若しくは
キャブボディ−の摩耗ですのでFCRを新品にするか
スロットルワイドロ−ラ−への交換が必要となる
場合が多く考えられます

■ 加速ポンプ
加速ポンプダイヤフラムは経年劣化する部位です
定期的な交換作業をお薦め致します むやみやたらに
吐出量とタイミングを弄らない方が良いとも判断できます
正常状態の加速ポンプは鋭い加速力を生みますし
吐出時間は長くストリ−トではその方が有利です
加速ポンプの通路が目詰まりしている場合も多いです

■ ジェットニ−ドル
常に上下運動にさらされている部分ですので摩耗します
スロットルボディ−と同じ理屈になります
定期的交換が必要となります 基本的に使われるJ/Nは
数ある種類中でも通常はベストが決まっていますので
基本に則ったJ/Nの選択使用をお勧めしています
実はもっと速いのに・・・とか乗り易いのに・・・
という場合もありますので御相談下さい

■ 基本的なセッティング
マニュアル等には記載があまりされていませんので
SHOP単位のセッティングとなっていきます
こういうものだ!と信じ込む前に考え直して下さい
皆様は他人様のFCR装着車を乗る機会が無いですよね
私達はあらゆる状態のFCR装着車を乗っています
セッティングとは星の数ほどあるのだと皆様は色々
とお考えになると思われますが・・・実は・・・
メインジェット・スロ−ジェット・ジェットニ−ドル
ジェットニ−ドルクリップ段数・エア−スクリュ−開度
パイロットスクリュ−開度等の設定も実際は基本設定が
有りますので調子が良くない場合は
これらが合っていない場合が考えられます
ジェットニ−ドルクリップ段数は真ん中が基本になります
口径や車種によって基本的セッティング状態という
ものがちゃんとありますので御記憶下さい
所謂基本セッティングというものが実在しております
特に中古車に付いていたなどで不調の場合は御相談下さい
基本的なセッティングからズレていると乗りずらいものです
誤魔化しが効かないのがFCRキャブレタ−です





FCRについてのご相談は
ココからお申し込みください

FCR新規装着 依頼品番 ACY−FCR00
FCR相談 依頼品番 ACY−FCR01
フォームからのご依頼の場合は
依頼品番をお書き添え送信して下さい
専任エキスパ−トスタッフから御返答させて頂きます






_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


FCRメンテナンス作業料金表
料金は4連4気筒キャブでの表示です 
車両持ち込みを御願いします
不可能の場合は御相談下さい


RC42用フル料金は>コチラ>です


●A 脱着料金
脱着作業に付属してアクセルワイヤ−への
徹底的な給油作業も含まれます
フレ−ムやエンジンなどへの衝突傷に対し
注意をはらい作業させて頂きます
¥7,000-(エアーBOXなし)/¥10,000-(エアーBOXあり)


●B 分解/点検/清掃/調整料金
セッティング変更なしの保守点検&メンテナンス作業を
行いパフォ−マンスを復活させます
傷んでいて交換必要なパ−ツ代金は別途加算になります
A+¥16,000=¥23,000-(BOXなし)/¥26,000-(BOXあり)


●C 同調調整 付随作業です
4連キャブは使用していると各々の開閉タイミングが
ずれてきますので正常状態に調整します
A+B+¥5,000=¥28,000-(BOXなし)/¥31,000-(BOXあり)
基本的に通常のOHやメンテナンスはこの価格になります


●D セッティング変更
分解/点検/清掃と共に現在の使用状況とマシン状況に合わせた仕様に変更します
A+B+C+¥5,000=¥33,000-
現状の状態が悪い場合はA+B+C+¥15,000=¥43,000-となります
話にならない程のセッティングのズレている場合の料金になります
交換必要なパ−ツ代金は別途加算になります

●E 新規取付けの料金
当社で新しくご購入頂き取付け〜セッティングまでを
行った場合の料金になります
¥27,000-(BOXなし)¥30,000-(BOXあり)
FCRのご注文/御見積りは
>>ココ<<から御用命頂けます
FCR装着 依頼品番 ACY−FCR00
専任エキスパ−トスタッフから御返答させて頂きます



各作業時プラグ交換必須
当社でFCR/CR作業を承ります場合
著しく不良の場合は新品のスパ−クプラグに
交換をさせて頂きます
通常はノ−マル(純正NGK)プラグを
使用いたしますので御理解下さい
車種によりプラグ代金は異なりますので
見積もり時に算出いたします(持ち込みOKです)


点火時期測定/設定
キャブ不調と同じような症状がでるのが
点火時期設定の不良です
同時にキャブを正したなら点火時期が
正確であるか?の確認は必須事項となります
特に旧車の場合は点火時期(ポイント)の
正確な調整で元のパフォ−マンスが蘇ります
上記内容+¥5,000-/ 改造具合により価格は恐縮ですが多少加算となります


各作業後実走試乗確認最終調整作業料金
実際に走らせて確認をしなければ
良いのか悪いのか解るはずがありありません
全ての作業を完了後実走にて確認をさせて頂き
最終的な仕上げ調整を行います
※試乗させて頂くことに不具合がある場合は
作業全体の承りはお断りとなります
上記内容+¥5,000-/すべての作業に対して
確認走行調整は行います 一律料金です



■ 作業料金表示価格には
作業最中に行う清掃(錆びや腐食取り)の為に
使用する洗浄剤や組み付け時に必要な
特殊グリス/専用油脂類の
使用代金も含まれています
その他気付きに対しての調整や
簡単な修復代金も含んでいます
プロならではの着眼を使用した
技術料金となっております
FCRのセッティング&メンテナンスに関します問い合わせは
>>ココ<<から御用命頂けます
FCR相談 依頼品番 ACY−FCR01
専任エキスパ−トスタッフから御返答させて頂きます



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
表示価格は税別となっておりますのでご請求時は消費税のお預かりをさせて頂きます
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



/////////////////////////////////////////////////


代表的な消耗パ−ツ
ジェットニ−ドル
フロ−トバルブ
フロ−トバルブチャンバ−パッキン
フロ−トバルブシ−トOリング
加速ポンプダイヤフラム&Oリング
これらのパ−ツは定期的に交換することが理想です
加速ポンプはFCRの代名詞ですから要注意が必要
特にゴム部品でのシ−ル効果が重要なのがFCRです
FCR用消耗品は常時在庫を心掛けいます


スロットル開閉操作軽減
現在アクセル操作が重い!ならば御相談ください!
FCRのメンテナンス時には
アクセルを軽くする仕事は含まれます
アクセルワイヤ−交換時のパ−ツ代と
ロ−ラ−交換時のパ−ツ代は別途かかります
アクセルが軽いからマシンに乗るのが楽しくなる♪
先ずはココからが基本ですネ♪





画像のように各種オプションが
ACYではご用意があります
御気軽にお申しつけください






いかがですか?カッコいいでしょ?
そして全て機能的な事も向上させる
内容を施したFCR達になります!



Posted at 2019年04月23日 19時38分31秒