★☆★ ACY§ACヨシノ ゼファ−最上位獲得!5月19日20日ツクバサ−キットテイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンEVOクラス 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー

だって・・・バイクだよ!




■ レ−シング・ノリックの言葉

だって・・・バイクだよ? 
目の前にタラタラ走ってるライダーがいれば
そりゃ行くしかないでしょう?

いつも思うんだけど1億円かけたバイクだって
ライダーの気持ちが乗れてなかったら
絶対アクセルが開けられないもんなんだ
でも・・・例え100万円しかかかってないバイクでも
ライダ−がマシンを100%信用できていれば
1億円のマシンより速く走る可能性がある

アクセルを思いっ切り開けていく!
簡単なことだが それがレーシングの基本だ
ライダーの仕事は何はともあれアクセルを開けること
アクセルを開けなければマシンは前に進まない
これはどんなレベルのレースでも決して変わらない真理だ
もちろんそこにはリスクがある
しかしその上でなおライダ−はアクセルを開けようとする
「速く走りたい」という純粋な思いがそこにはある
その純粋さに人は心を打たれる・・・それもレ−スだ

誰もが思い切り右手をひねろうとしている
だからこそ輝いている

ノリックがMotoGP時代にチ−ムの方々と残された言葉です

だってバイクだよ!
アクセル開けるしかないでしょ!
行くしかないでしょ!


By Miru

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ACY/JAPANESE STANDARD 侍!  
オ−トバイはやっぱりコーナ−リングが楽しいよね♪
AC・YOSHINO・SMR Tel:04-7174-0336 Fax:04-7174-0332

Posted at 2017年04月23日 01時04分26秒