地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー

カミム-さんから見たじゅんさん


■ カミム-さんから見たじゅんさんについて

こんにちは ブログ管理者のMiruです
今回はカミム−さんからの投稿がありましたので
ご紹介させてください

社長吉野さんが中々更新しないので
私が筆をとらせて頂きます

カミム−さんも実際レ−ス経験者です
根っからのモ−タ−スポ−ツファンですね
その方から見たじゅんさんの復活劇を御読みください
・・・KAWASAKI-Z!! ホント名車ですね!!

ある種・・・この御二方はバイクオタクです
オタク万歳!
 


では カミム−さんから見たじゅんさん
の頂いた投稿です♪

金曜日の午後相変らず突然ツーリングのお誘いが来た
開催は日曜日 明後日!本当にいつもながら相変わらず突然である…

急な事も有り最初は乗り気では無かったが
今回の開催の趣旨を知り考えを改める
その趣旨とは常連客J氏のバイク復活祝いであったからだ

私も何年もacyに出入りしているのでJ氏との面識はある
しかし挨拶程度にしか会話をした事が無く当然バイクで走りに行った事もない
常連客の中でも最古参の部類のJ氏と走れる
これはチャンスである
一気にテンションが上がった

ACYツーリングに参加するのは1年8ヶ月ぶり
前日までの雨も上がり絶好のツーリング日和となった日曜日
集合場所は最寄りの常磐道インター入口
今回の参加は7台と少なめだ
集合時間が迫るに連れ続々とメンバーが集まる

そして主役の登場
太陽の光を受けて眩く光るライムグリーンの車体
Kawasaki Z1000R1 ローソンレプリカ
J氏とはブログに最近UPされているじゅんさんだ
乗るマシンは名車中の名車だ
これから一緒に走れるかと思うと嬉しくてしょうがない

全員が揃い定刻通りに出発
acyのツーリングは編隊を組まずに
決められた休憩ポイントまで各々が走るフリースタイル

今回私の愛機CBR954RR firebladeには完成に1年を要した
acy侍サイレンサーが装着されており
そのサウンドは正にmotoGP
しかも このサイレンサー音だけでは無く交換前と後では
タコメーターの針の上がり方が全くの別物で
交換したてはアクセルをワイドオープンにするのをためらう程
サイレンサーがここまで性能に影響するとは驚きでした

気持ち良く常磐道を走っていると後方よりカン高い排気音が背後に迫り
一気に前へと飛び出した
Z1000R1だ!Z1000R1は前走車の間をまるで水の中を泳ぐ魚の様に
スムーズに力強く抜けて行く
私も引っ張られる様にその後を追いかける
前を行くZR1の後ろ姿は何とも言えない雰囲気があり
見惚れてしまいますがZR1の強烈な加速力が
そんな自分を現実へと引き戻します
「マジかよ」ヘルメットの中でそう呟く自分
もうZ1000R1が80年代のバイクなんて考えは頭の中から完全に消えました

峠に入ってもZ1000R1の輝きは増すばかり
J氏のライディングフォームはあくまで自然体
無理にこじる様なハデなアクションは一切無く
あの大きな車体が右に左にと軽やかにバンクして
コーナーに消えていく姿は感動的ですらありました

あなたの954の売りは?と問われれば
ブレーキとサスペンションと答えます
ブレンボのマスターとアルコンのキャリパーとの組合せは
珍しいかも知れませんが
コントロール性の高さと強烈なストッピングパワーで
速度を殺してくれるのでハイペースでの走行を助けてくれます
足回りはFフォークはSP-1用を流用したacyスペシャル
リアはオーリンズを装着
特徴を言葉で表現するのは難しいのですが
敢えて言うならば「しなやか」という表現が一番しっくり来ると思います
決して硬くない だけどしっかり踏ん張る
とにかく路面への追従性が良いので
コーナー出口でアクセルを開けた時のトラクションのかかり具合が非常に掴みやすい
乗っていて「早く次のコーナーが来ないかな」と思える足回りです
このセッティング・乗り味を出してくれたacyに感謝ですね
まさにacyマジック(笑)

本当に久し振りのacyツーリング
J氏とも念願叶って走る事が出来ましたし
最高に刺激的で贅沢な時間を過ごせました
これだからバイクはやめられない
バイクが好きだー‼️

ブログ管理者 Miru

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ACY/JAPANESE STANDARD 侍! MAIN FORCE! 
御依頼・ご来社をご希望の場合は>>>こちらのフォーム<<<から
是非 事前に内容を頂けますと助かりますので お願い申し上げます
恐縮ですが出張・用事などで店舗留守にする場合がありますので御協力をお願います

■-◆ 車種問わずの車両の販売・バッテリ-交換・オイル交換お任せください
◆-0 車種・メ-カ-問わず車検承らせて頂きますので御安心ください
◆-1 エンジン修理・エンジンオ−バ−ホ−ル・エンジンチュ-ニング
◆-2 サスペンションセッティング作業・サスペンションパ−ツ販売
◆-3 FCR キャブレ−タ−セッティング作業・整備・販売
AC・YOSHINO・SMR Tel:04-7174-0336 Fax:04-7174-0332

Posted at 2016年09月30日 20時30分09秒