★☆★ ACY§ACヨシノ ゼファ−最上位獲得!5月19日20日ツクバサ−キットテイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンEVOクラス 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー

ステアリングステムベアリングを交換の勧め


■-- ステアリングステムベアリングを交換の勧め --■

走る・曲がる・止まる
この3拍子を効果的に良くする仕事の紹介です

高い次元でこの3拍子が決まれば言うこと無しですね!
実は『ツボ』があるんです! そのツボを突き的確・正確に仕事を施せば
見違える走りが備わり現在より更に楽しくなります
何でも楽しいに越した事はありません♪それをオートバイで味わってください


^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/^/


◆.好謄▲螢鵐哀好謄爛戰▲螢鵐阿鮓魎垢隆め

たかがベアリング・・・
ベアリング1つの不具合で命を落とします
嘘の話ではありません

それは 危険を遠ざけ 大きな メリット を生ませ 乗り易くなる から
メンテナンス&交換はとても大切なんですね !!

ベアリングの不具合はプロであっても 解ろう!という努力がなければ
異常を感じ取れない場合があるくらいシビアな部品でもあります
という事は皆様では更に解りにくい部品でもあるのです

現在ステアリングステムをショートオフセットタイプのアルミ製に交換するという事が
本来の目的から少し外れている内容であっても
『見た目が良くなる♪』的感覚で交換がされていますね
17インチ仕様になったZEPHYR1100の場合は目的がはっきりしていますので
それはそれでOKとなるのですが・・・純正は鉄だったりしてカッコ悪いわけですよ!
錆びちゃうし・・・色はくすんじゃうし・・・
カッコ悪けりゃカッコ良くしたいのがカスタム道!
当社ではそのカッコ悪さをかっこ良さに換えるブラックアウトペイント(ガンコート)が
ご用意できていますのでノーマルでもカッコ良くなっちゃいます♪

17インチ化されても交換が絶対必要という事も無いわけです
本来ならば必要とされる時が来たらショートオフセット化が有効になります
トレールが車体のセッティング変化によって少なくなった時
交換が有効な部品と成りますね(本筋は!)

そのノーマルから社外アルミステムに交換したから万事OK!とはなりません
純正仕様でも永遠とメンテナンスは不要という事もないのが
このステムに組込まれているベアリングという部品です
ベアリングは玉やローラーを用い回転部分をなだらかに動かす為の部品ですから
回転する・・・つまり大きな力が必ずそこには掛かってくることが予測できますね
その大切な部分に組まれているベアリングを点検された事はありますか?
当社のお客様でこの部分のベアリングを定期的に交換してくださる方が居ます
それは他の場所であってもベアリングの不具合で恐い思いをしたからですね

これが純正ステム・社外ステム関係なく使われている標準のステムベアリングです

当社メンテナンスサンプルに登場したXJR1300から外したものです
上下に玉ころを支えあうレース(お皿)と玉ころ数個で一組になります
ZEPHYRなどは玉ころではなくローラーが変わりに使われていますね

これが↓異常をきたしたステムベアリングの様子です


もっと詳しくZOOMしてみると↓こう見えます

レンチが指している部分が異常個所です
些細でしょ? こんなの壊れて無いじゃん! ですよね?
しかしコレが『打痕』という傷・・・つまり損傷なのです
この小さな凹みがハンドルの自然な舵(かじ)を邪魔します
タイヤは直進状態でも微妙にフラフラ左右に揺れ動き回転しています
それが自然な状態を作り上げ楽(らく)なハンドリングを生み出します

この打痕があるとそこに玉ころがのっかてしまい引っかかります
するとタイヤはフラフラユラユラできなくなり
オートバイは左右どちらかに偏りながら傾こうとします
それをライダーはどうにかまっすぐオートバイを走らせるよう自然と
チカラをハンドルに掛け始めます・・・
こうなるとそれが当たり前と脳は指令を受けてしまいます
1回指令を受けた脳は 次からもそう乗るんだ!と指示し始めます!
なんか疲れるな・・・なんか曲がり角が曲がりにくいな・・・
コーナーで急にマシンが寝始めるから内側のハンドルにチカラを入れていないと
そのまま倒れてしまいそうだ!・・・という症状が出始めます
そうなると もうバッターアウトなのです
それは 壊れています! という判定を下す自体に入っています

こんな小さな傷(凹み)を見抜けるのがプロなのです
それも分解せずに感じ取れるのがプロフェッショナルなのです

ベアリングを組込みナットを締めこむ場合にも職人技は必要になります
ここでもプリロード調整という作業が必要になってきます
そうです玉ころをお皿に馴染ませる仕事が大切なのです
そしてマニュアル通りの締め付けトルクでは先ず完全なセルフステアは手に入りませんから
何回も何百台もこなしてきた熟練者の締め付けは引きは絶品となります
たかがベアリング・・・と思う方やメカニックは
オートバイを上手く走らせることは出来ないでしょう

ACYでは組み込みの祭高級グリスと特殊添加剤をベアリングに刷り込みます
このグリスの種類でもハンドリングレスポンスはあからさまに変化します
特殊添加剤は金属に良く反応するハイレベルなものを使用しています

ここまでやる理由はただ1つ
ステム廻りはオートバイの要(かなめ)となる最も大切な部分と決定しているからです
フロント分布重量が多いCB1300SFや走行時のフロント加重が大きいZEPHYRは
早いもので10000km未満でこのように小さな打痕がつくものがあります
現行のCB1300SFでは5000km弱で異常が出たものもあります

皆様・・・ほったらかしはまずい事が理解されましたか?
10000kmノーメンテ? そりゃまずいですね 
ナメてると 痛い目見ますから早期に交換を御願い致します
しばらく乗っていなかった・・・なら交換しないと!!錆びてますよ!玉ころが!

ACY(ACヨシノ)では安全対策パーツリストの中に
ACY DLC&WPC ステムベアリングSet というスペシャル仕様部品が紹介されています
商品は >>>ココ<<< に掲載がありますので 移動いただき御覧ください 
そのくらい当社はステムベアリングを重大・重要に捉えている事を御理解ください

>>> 作業のご依頼はコチラをクリック頂きフォームを送信してください <<<
当社でのお支払いは 現金決済・カード決済・クレジット各種申込み 全てOKです
AC・YOSHINO・SMR  
ACY SPECIAL MODIFIED RACING§MODE




Posted at 2015年08月14日 22時14分02秒