★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー

エンジンオーバーホール&チューニング 序章


■-- エンジンオーバーホール&チューニング 序章--■



たとえば・・・
全ての部品をノーマル純正品を使い現在行える加工やテクニックの全てを投入して
精魂込めて格上げ的チューニング付きのオーバーホールを行うと
皆様のエンジンには信じられない位のレスポンス&パワーが宿ります!速いです!
これを改造ピストン&ハイカムに入れ替えて行ったとすれば・・・
そりゃ〜とんでもないエンジンが出来上がります

あいつに負けたくない! 
ぶっちぎって速さを見せ付けたい!
こういった理由でオーバーホール&チューニングに進むって
ごく普通の感覚だと思いますよ! ・・・ 基本ですよね!
レースだってコレが普通です
奇麗事で云々かんぬん言っても 実際それですよね?
この感覚大賛成です! 壊れちゃったら当然ほったらかしは危ないですから
なおさないとね!いけません!

ここで多くの方々が心配されるのが
チューニングに対するイメージは 『カリカリで乗りづらいんじゃないの?』ですね?
ご心配なく! そんなエンジンは今時受け入れられるはずはありません!!
乗りづらいけどパワーがあるからライダーの頑張りでどうにか乗りこなし速く走らせる・・・
なんて時代はもう終わっています

当社ACY(ACヨシノ)はお客様が望まれる結果に対して的確にエンジンを仕上げます
皆様が求めるエンジンは扱いやすく・壊れにくく・それでいて速い! のはずです
当社ACY(ACヨシノ)は ハイトルク&ハイレスポンスエンジンを求めます
それこそが楽しいからです
時たまに・・・こういう方からのオーダーが入ります
高速道路を走っていたところ知らないマシンだがスパッと抜かれた
なめんなよ!と思いシフトを蹴り落とし追撃しようと加速させたが追いつかず・・・
俺のエンジンを速くしてくれ! ていう話よく聞きませんか?
私達はそういう話で良いと思うんです

ZEPHYR1100なら120〜150超のエンジンを造りますが
いたって普通にツーリングができる状態で必ず納車いたします
実際 すでに何台もそういったモノを作り上げ納車しています
ZEPHYR1100に限った事ではなく多種多様のオートバイのエンジンを手掛けてきています
CB1300SFで160PS GPZ900Rで140PS
これらは中身を他の車種から部品をスワップすることなく
それ専用に用意された部品やそれ用の純正部品を使い達成しています
こういった実績はやはり自信となっていますし
ZEPHYRを含めそれらそれぞれは普通にツーリングに使われています

要は 『アクセルを開けたら開けた分だけパワーが出てくる』 これが大切です
そのためにはハイカムが入っていようがトルクを太らせフラットなトルク特性が
絶対的に必要です
開けた分だけ!パワーが出る!開けた分だけちゃんと前に進む! 
これこそが良いエンジンです
たまに開けた以上に前に進むという表現がありますが
ノーマルが開けた分以下の進みしか感じられないからそういう表現になると思います
メーカーは味付け的に開けた以上にパワーを乗せるということを中域まで設定します
そして中域以上はタラ〜と回り高域では全くパンチが無いというエンジンを
造らざる終えないのが実情でもありますから そこをチューニングするのです!

現在外的な要素をノーマルから交換して価値を上げるという
カスタマイズが多く見受けられるわけですが
それはそれで楽しみ方としては十分成り立つことですし
実際に私達でさえそういったことも楽しいから行っています
オートバイはカッコいい!も絶対に大切です
カッコいい!だから購入意欲が大きくなり自分の物にするはずです

私達はそれと同等もしくは以上に速いエンジンが楽しく感じています
レースに出たからとかサーキットを走った事があるからではなく
速いエンジンが楽しい!単純に速いオートバイが楽しくて好き!なのです
そこにZEPHYR1100という一時期は見向きもされなかったオートバイを
速くして走っていたら物凄く楽しかったし勉強にもなったわけです
世紀末に登場したMORIWAKI・ZEPHYR1100モンスターは衝撃的でした
ZEPHYR1100がR1などのスーパースポーツを蹴散らし元気に走っちゃうんですから!
それを実際に味わったら・・・それは病みつきになるじゃないですか?
ならないほうが不健康です
私たちはそんなスカッとした感覚を皆様と共有したい思いがあります

どんなオートバイでも
『なんでこの車種が この速さで走ってんの?』
っていうのもいいじゃないですか?
度肝を抜くのも良い! 馬鹿にしてきた相手をやっつける!
そんなエンジンってカッコいいでしょ?シャーシだけじゃできないんですよね!こういうのは!

『エンジンノーマルで?この速さ?』
っていうのも不思議を撒き散らしでいいじゃないですか?
ノーマル部品で組みなおしてはいるけどノーマル部品のフルチューン!
だけど説明や紹介時は『ノーマルです!』で良いんですものね!ノーマルだから!
いやぁ〜カッコいいじゃん!それって!ですね

エンジンっていうのは自然の摂理に則り動く機械です
いまだに慣性の法則をずっと同じように従いながら利用している機械です
チューニングするにしてもシンプルに考えて行くことが必要なのですね
だから特に変わった事はしていないという自覚は私達にはあるんです
変わったことじゃなく当然のことをもっと深く突き詰めたいという思いですね
それがエンジンを組み立てる時の心構えでもあります

新しいことを試したり挑戦するときは
当然ワクワクしますが不安は残るものです
その不安を完全に除去するため勉強は絶やさない
良い物を造り上げ続けて行きたいだけですね

ではどういった部品をどういう風にチューニングしていくのか?
これをを各パートごとにご紹介していますので
  各エンジンパ−ツに 喝!!   
コチラを↑↑クリックいただき説明記事に移動してお読みください
純正部品でもこれだけのことができるんだ!って感じていただき
だとしたら改造部品をそれと同じ事で行ったらスッゴイな〜って
ワクワクしてください きっともっとオートバイに興味を持っていただけるはずです
オートバイというよりエンジンに!でしょうかね♪

実際に当社ACY(ACヨシノ)が行っているチューニングを一部公開させて頂きます
あそこは何やってんだ?じゃつまんないですものね!
よく知っている(知識豊富)方なら な〜んだ・・・かもしれませんが
その集合体(組み手によるところが大きいですが)の実力は
いたるところで証明と実証をお客様がして下さっています

私達はエンジンの仕事に自信があります
確かなエンジンをお客様にお渡しいたします


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

エンジンについての
機能的御質問・機能的無料御相談は
ACYフォーム ←こちらから行なえます


The Soul  Screamer Free Spirit & Natural Vibration
AC・YOSHINO・SMR  (SPECIAL MODIFIED RACING§MODE





Posted at 2015年03月26日 00時09分21秒