CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブレタ−の限定販売〜取り付け〜調整&オ−バ−ホ−ル等をお任せ下さい! その他車種においてもFCR&CRキャブレタ−の販売〜セッティング出しまで行っていますので不調等のご相談も承らせて頂いています ★CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用ウオタニSP競侫襯僖錙櫂ット販売〜取付け〜セッティングまで全て承りさせて頂きます ★原付スクーターのオイル交換/バッテリー交換/タイヤ交換等 各種は常時在庫を備えてパンク修理まで御力にならせていただきます ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火曜日(午後若しくは終日)&水曜日(終日) H30年12末まで土・日・祭日も御休み有り・事前にフォ−ムからご確認ください
メインメニュー

必見!箱根ターンパイクヒルクライム



箱根全開!!
三栄書房の自動車雑誌『モーターヘッド Vol.14』が必見

巻頭特集 『箱根ゼンカイ』 ターンパイク箱根を全面封鎖!
スーパーGT300マシンをはじめ スバルはワークスインプ(ニュル仕様)などなどの
レーシングカーがヒルクライム!
走行は11月のスーパーGT第8戦もてぎの直後に行われたもので
そのまんまBMWレーサーもターンパイク箱根を全開走行!
『MHヒルクライム・スポンサード・バイ・レカロ』と題して
ふだん観光有料道路として活用されている
皆様ご存知のターンパイクを使ったなんともド派手なヒルクライム

バイク内容じゃないんですけど
こういった衝撃は やっぱり乗り物好きとしてはたまらないですね
バイクも車も関係ないですよ!カッコいいもん!

参加したドライバーやマシンが凄い凄い!!
荒聖治駆るStudie BMW Z4&フォードGT40 
川畑真人駆るTeam TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING GT-R 
谷口信輝駆るHKS GT600 
STI辰巳英治総監督駆るニュルブルクリンク24時間用スバルWRX STI 
新井敏弘駆るスバルWRX STI SpecC等
レーシングカー・D1マシン・ラリーカー・クラシックカー等々
ふだん公道を走ることがないマシンがターンパイクを全開で駆け上がる映像は圧巻!

これを実現する為の努力は相当だったと紹介されています
それはそうですよね!でも御上は承諾をしてくださった!
編集長様のガッツは凄い!
スバルがワークス状態で参戦もいいじゃないですか?
あのチャンピオンチームが一般公道を本気で全開です
ニュルと同じ匂いがするって言ってました
そしてインプの乾いたエキゾーストノートが山々にコダマします!
さすが本物のレーシングエンジンは違います

圧巻は!橋の上のGTR・D1マシンのドリフト!
これは脱帽ですね

今回は排気量もパワーもカテゴリーもまちまちですから
タイム一切度外視(もちろん計測はされています)なんですが
それぞれの車とドラーバーが それぞれを認め合っています(当然です)
そういったプロ根性がいいですよ!
そして挑む姿勢も動画と雑誌を読めばはっきり解ります
特にHKS様のコメントが最高です(やるなら1000PSのGTRで!って)

ではボリュームをフルスロットルに設定して
一人こっそりと動画にアクセスしてください
鳥肌ものですよ(笑)
先ずは スーパーGT300マシンが料金所でちゃんとお金を払って
ヒルクライム・スタート!!
衝撃の動画はこちらへGO!!→Motorhead Hill Climb Sponsored by Recaro
かなりシャレとスパイスが効いてます

ACYはこういうの大好きです
自由でいいです!

Posted at 2015年01月14日 12時49分32秒