★ZEPHYR1100のエンジンチュ−ンの承りを再開させて頂きます 御興味のある方はACYフォ−ムから先ずはご相談を御願いします FCRキャブレ−タ−の全国通販数が多く店舗稼働有りのSHOPです近年ご要望に応え国産各車の取扱い開始し通販実績数も高いです 当社オリジナルのCB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブの限定販売/通販/セッティング等はおまかせ下さい! その他の車種全般においてもFCRキャブ通信販売及びセッティング出しまでの全てのご相談を承らせて頂いていますので活用下さい! 通販においては選任スタッフが常駐してますのでフォ−ムからお気軽にご相談を頂ければ的確な御答えを導きだし御回答させて頂きます ■ 依頼最終:〜17:00 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:事前に各ぺ−ジにありますフォ−ム申請から送信いただきご確認ください 選任スタッフが御回答をさせて頂きます
メインメニュー

耐久力


【耐久力】

オートバイって機械なの忘れちゃだめですから!
オートバイの個体自体高額だから壊れない・・・
な理由など無いですからね!


↑熱とオイルの因果関係からなるバルブです
こうなってしまう本当の理由・・・知りたいですか?
私達は深く深く探求しています

耐久力に富んだマシン
今からでも そういった方向に振っていただき
オートバイに乗り 操る楽しみを存分に味わってください

オートバイって壊れちゃうんですよ
知ってると思いますが
本当に壊れちゃうんですよ!
誰のせい・・・という前に機械ってこと解ってあげください
テレビだって毎日使っているのでじき壊れますよね?
ホント・・・それが忘れられちゃってんですよ
直すか・・・買い換えるか・・・その判定は急がなきゃならない時も決ます
『これが無くっちゃ!』 ってみんなよく言います
でも事故を起こしちゃったい OIL交換ケチっちゃったり ・・・
言葉とは裏腹な事をうっかりしちゃうんですよね

4輪車よりも常用回転数は高いのに
エンジンは小さくコンパクトに作られています
熱を逃がすのに開発者は必死だったと思いますよ

実際の話レ−スを戦うのとは違うので
ストリートならストップ&Goを含めた
熱に関する問題を熟知し改めるのも手ではないかと思います
熱と言っても必要な熱と抑えたい熱(不要では無い)がありますから
やれオイルクーラーだ大型ラジエーターだという話の前に
ノーマルでは本当に耐え切らない走りになっているのか?
では その理由はどうなのだい??みたいにね!

そういった観点で物事を見て考えて
『マトモ』な車両作りをしてください
考えただけでワクワクします

地味な事
ここに共感を持ってくださる方は有難いです
地味な事を知るとハマリますよ!
大切さが身に染みて行きます 
分かれば分かるほど もっとマシンわ大切に考え始めます
カスタムもいいけど 維持はもっと・・・って!

皆様が興味津々のエンジンOIL
これも一長一短を全てのエンジンOILが抱えています
レース用等はなお更なのです
つまり・・・ずぶの素人が口を挟める話であるはずは無いのです
私たちでさえ日々勉強を今でもしています

壊れ難くする強度をノ−マル状態にでも与えるんです
そうすると事実速くなるし耐久力は上がります
良く出来たエンジンや車体というのはそういう事です
効果は絶大です! 特にエンジンはそのほうが良いです!

ここに来て 改造部品の耐久力や精度
そういった物に安心しきれない不安がよぎるんですよね
ノーマル部品を単体で見ればブッ壊れにくいじゃないですか?
その組み合わさりによって 少しづつのズレが仕方なくあるから
徐々に摩耗をしていってしまうんです

外から見える部分は
好みも様々だし 軽くはしたいですよね
ノーマルにほぼ等しい強度と耐久性を持つパーツで構成したいですよね
ノーマル部品を上回る耐久力を持つ物は殆ど無いです・・・だから等しいになります

後は 壊れているであろうと判断がつくならば
ハイッ!改造 ハイッ!カスタム
そうじゃなくって 修理をしましょうよ
壊れてるんですからね!
ノーマルより耐久力がどうしても下がってしまうがパフォーマンスは最高!
そういうのは実際にあります
そういったモノへは 耐久力を稼ぐ工夫ができますから
それらを行い 末長くワクワク出来る様に
マシンを維持して行ってください

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開中!!  

http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp 



Posted at 2014年04月30日 23時30分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*