地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー

ZEPHYRについて 【最初】




ZEPHYRについて 【最初】

こういった具合に記事や卓上で伝えていっても
真実は100%伝わらない事は承知です
何故なら 乗ってみなきゃ分かりっこねぇから! ですよね?
上には上があります当然 
しかしこういうのも在ると知って欲しいんですよね
私のZEPHYR1100を乗ってみてくれ!乗れば解るから!
そして大したことねぇよって感じたなら 心底嬉しいです!
上のチュ−ンドを知っていたり 乗っていたりする訳なのですから
その方が私達は幸せです



まっこれが・・・本音です
それを踏まえて御読み頂ければ 何よりです
乗って頂ければ 真面目にこういう事か!ってなるのでしょう!
では 御付き合い頂けるのなら宜しくお願いいたします

ZEPHYE1100 味わい・実力・可能性・速さ
ZEPHYR1100で気持ちよく走る
私達の目的はそれのみです
その捉え方が速さなのか違うのか・・・それは人それぞれですが
ひとつの例として『ZEPHYRについて』という題目で発信させて頂きます

スタンダードの良さを認め 楽しく走らせる為の改善目的を明確にし
金銭的にも妥当であり無駄が出ない作業でモディファイを進める事を提案します
それは必要性を本当に理解する人の為だけに行いたいと思います
ある意味 現代では異色と捉えられそうな感はありますが
古きバイク屋らしきショップとして それで良いと結論づけています

こうでなければというスタイルなどありませんよね?
ここではゼファー1100に接して来て感じた事を
ACYなりに書いてみますが
こうでなければいけない だから従うべきだ!では
全くありませんしスタイルを選択するのは皆様です

本来ゼファー1100というバイクは日本の文化をも取り入れ誕生した車種です
色々な経験を重ねて、ゼファー1100は物凄く器の大きなマシンだと確信しました
初心者の方は勿論大きな器で受け入れてくれるし
エキスパートにはオートバイ本来の醍醐味を教えてくれる
そしてレーシングモードではバランスの重要性を
常にマシンが発声し訴えかけてくれます
この様なマシンは、
昭和の時代には沢山ありましたが・・・最近は一部の輸入車を除き中々出会えません

このJAPANESE・STANDARDともいえる日本が世界に誇る4気筒に私は惚れ込みました
ZEPHYR400・750・1100というシリーズは、日本人の文化を象徴したマシンです
原点・・・これが忘れ去られてはいけないとも思います

当店のお客様のマシンでMORIWAKI製品で構成され
当店で組み立て〜メンテナンス作業をさせて頂いている
飯田様のZEPHYR1100を雑誌取材時に試乗頂いた
戸田隆氏(Gトライブ代表取締役)のお言葉をお借りすれば、

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『ライダーに余分な負担が掛からないマシン』
『レーサー並みに繊細でハイレベルな足廻り』


と絶賛頂いた事を全てお客様のマシンで実践致します
MORIWAKIモンスタ−ZEPHYR1100を
森脇護社長の意思通りに仕上げ走らせた実績から来る
技術力を是非とも皆様のマシンで御自信でお確かめ頂きたく思います

基本は
そのマシンが生まれ持ったル−ツを確実に把握し
バランスを崩さず より良い状態を維持するになります

当然カスタム車両を中古で購入される方もいらっしゃいます
でも『本当のゼファー1100はこうなんだ』という事は知っていても良いのではと思います
そうすればホイールサイズを前後17インチにしたとしても
セッティングでハマる事が回避できるとも思います

なぜ、フロント18インチで登場したんだろう?
なぜ、空冷なんだろう?
なぜ、重いんだろう?
なぜ、こんなに乗り心地が良いんだろう?

色々ありますよね
ムック本も数々でていますし
私自身も各本でコメントさせて頂いておりますので
エキスパートの方も技術者の基本開発コンセプトを読んで頂けると嬉しく思います

ノーマルでも日本車然とした素晴らしい乗り味が十分あります
ブレーキだって十分効く
足回りも最高に乗り心地が良い
ライダーを選ばない器の広さ
たまにどなた様かが『ゼファー1100は不利』と言いますが
それはゼファー1100の使い方が違う方向に向かっての場合の話だと思いますし
ゼファーをレーサーにして勝利を掴む為のベースとして行くには労力が掛かるという理由です

速く走らせようとする事に反対はしませんし 
私達は速く走らせたいのがお本望ですが
簡単に『勝つ』ために選択するならば
もっと近道があるではないですか・・・という話です

ゼファー1100を営利目的の材料として選ぶのでは無く
私はゼファー1100が可愛くて仕方が無い気持ちですし
同じ向きのオーナー様方々の
お手伝いが出来たなら幸せですという前置きをお忘れなく

空冷再認識の為にMORIWAKI・MONSTER・ZEPHYR1100・レーサーは生まれました
その使用されたパーツ達の
極限時の状態の把握をするためにモリワキ社長の御好意を受けレースに参戦致しました
その時に思った事は
吉野自身HONDAで育った手前KAWASAKIでレースをするのが初めてでした
モテ耐のピットもKAWASAKI系の方々と練習時はご一緒させて頂いたのですが
なんと心温かい方々が多いこと・・・感動致しました
『空冷KAWASAKI!!頑張って!!』というお声を幾度と無く掛けて頂きました
HONDA系の方々とはノリがまるで違いました
走行する度にゼファー1100が愛おしくなって行ったのが事実で御座います
周りは、水冷インジェクション車ばかり
その中でMORIWAKI・MONSTER・ZEPHYR1100は
茂木サーキットのホームストレートをR1や900RRを抜き去り疾走しました
感動の一瞬を味わいました

ゼファー1100の酸いも甘いも身に付けた私は
この経験という『宝物』をゼファー1100にお乗りの方々にお伝えしたく
当店のメインメニュー車両に選びました
流行廃りに左右されない伝統的なオートバイ本来の楽しみ方を
満喫出来る内容をゼファー1100にはあります

皆様にはゼファー1100の持つ基本設計を信じていただき
私達はバランスの取れたゼファー1100らしいチューニングを
提供させていただきたいという事に行き着きます

◆.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.◆

★ ACY NEW ホ−ムペ−ジ 公開中!!  

http://www.acy-samurai.co.jp/
GO! ↑↑ クリック頂き移動下さい

◆-・ 生粋のエンジン組み立て屋 ・-◆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍
65・Imayakamicyou・Kashiwa・Chiba・Japan
Fax:04-7174-0332
info@acy-samurai.co.jp

Posted at 2014年10月08日 20時17分12秒