地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー

ZEPHYR1100  お気に入りの一台・・・その二


【ZEPHYR1100  お気に入りの一台】



こちらのマシンは 『小野寺氏』 所有のマシンになります
吉野個人的に非常に気に入っている乗り味を持つ一台です
今回納得の行かない部分のメンテナンスを御理解頂き施工できたマシンですので
なお更に思い入れがあるのも事実と感じます

非常にナチュラルなハンドリングに仕上がり転ぶ気がしませんし!
そつなくまとめあげている状態がとても気に入っています!
乗り味が良い!というのが一番ですしZEPHYR1100らしいマシンです
ステムはノ−マルでもココまで行けるという証明的マシンです

今回17インチ化を行ったわけですが
最初のご来社ははMORIWAKI・MONSTER・BLACK ヨシノ装着のためでした
随分順番を待っていただいての施工でした
その時点ではノ−マルホイ−ルのままでした
試乗を行うとリヤショックが戻ってこない(沈み込みが多く元の位置に帰れない)状態でした
その辺りを御指摘させて頂いたところ
17インチ化も視野に在るとの事で
先ずはACY定番作業の内容を施しました

するとノ−マルホイ−ルの時には余り露呈しづらかった
ステアリングステムの異常が17インチ化と共に明確に感じ取れる様になりました
これはリヤが沈み過ぎていた為と
18インチで極度のリヤ下がりという姿勢だった為
更にトレ−ル量が移動したためでしょう
異変・異常を感じた為 『これは危険です』 とお伝えし
延命処置をどうにか施し自走にてお帰り頂きました

帰宅後すぐにご連絡を頂き
『怖いので改善したい』 というお話になりました
以前から平坦な路面であってもワダチにハンドルが取られるような
違和感があったとのお話もこの時点で判明致しました
やはり・・・オ−ナ−様は何らかを気付いている者なのですね・・・
おかしいと思いながらも こんなもんだろうと乗ってしまうのです
そういった事・・・おかしいかな?を 『ACYマシン無料診断』 を受けていただき
『おかしいかも?しれない?』 というお話までして頂けると
異常や異変は判明すると私は思っております
やはりコミュニケ−ションやお話は直に出来るとマシンは良く為って行くものです

以後一週間後再入庫頂きステアリングステム・ベアリングの交換を実施すると
それはそれは生まれ変わったのは言うまでも有りません

17インチ化を施工した時には 楽しめるという感覚からは程遠い状態に有り
セッティングという話にも及ばない状況でしたので
こちらとしても納得の行く仕上がりには無く・・・悶々としていました

MORIWAKI・MONSTE・RBLACK ヨシノ装着の恩恵にある
太くなったトルクを活かす攻めの走りもこれで出来るようになり
車体バランスも確実になった為 これがZEPHYR1100ですよという仕様になりました



ACY/OHLINSKA756χとのフロントの相性も確実に取れた事で
ACYらしさが宿った良いマシンになりオ−ナ−様に感謝の気持ちでいっぱいです

吉野はこのマシンの『乗り味』 が非常に気に入っています
そして 『操作感』や『操り感』 も非常に気に入っています

オーナ−様は今年北海道にツ−リングにいかれました
完全ストリ−トでの使用が目的で 気持ち良さと所有感の価値を求めます
今回のオ−ダ−はACYの提案も有りましたが
オーナ−様がZEPHYR1100を所有する価値が上がったと感じて頂けました

人によって 『カッチリしたマシン』 を好む方と
『優しく程よく柔らかいマシン』 を好む方がいらっしゃいます
勿論サ−キトやレ−スユ−スならば それ相応の荷重設定を行いますが
ストリ−トで長時間のライディングもあると考えるなら
私は『優しく程よく柔らかいマシン』を御提案いたします
この『程よく・・・』の中にはイザとなれば多少の無理は効くという内容です
ツ−リング先に峠道が出てきたらマシンを傾けてみたいじゃないですか?
そういった方にはBS社のT-30は好都合なタイヤだと思います

たまにサ−キットランも・・・となる場合は
やっぱり自分のマシンにも装着していますが
ACY・フロントフォ−ク・カ−トリッジ・kit が役立っているのは確かですし
WP4104/ACY-Splは物凄く良い仕事をしてくれます
ストリ−ト主体で派手さを嫌ったり
今回のZ外装車でしたらACY/OHLINSKA756χは最高のアイテムです
勿の論で性能も十分有りますしヤヤコシイ調整機構は至ってシンプルですから
ライダ−が戸惑うことなく走れます
正直・・・ツ−リング主体の場合なら『伸び側ダンパ−が云々かんぬん』は
必要ないですよね・・・そういった事は私に任せてください
『楽しく・気持ちよく乗れるように味付けしてくれ!』と簡単に御申しつけ下さい

小野寺氏のマシンはそういったサ−キットランの想定が一切無いので
フロントはノ−マルフォ−ク&ACYチュ−ンと為っていますが
乗り味に関しては本質志向の造りです これは大切な事だと思えます

今回の様に私に一切のセッティングを任して頂ける場合
狙った所にたどり着けるというのは当然あります
そういった事がオリジナル性だと思うんですよ
右へ習え・・・ではなくSHOP個性がこういう形で現れるのでしょうね

パッと見 フルカスタム車には見えないかもしれません
でもオ−ナ−様にとってはオ−ナ−様にピッタリと合ったフルチュ−ン車です
オーナ−様(使用者様)に合わせる仕事がチュ−ニングですから
満足が頂けて価値が上がったとなれば それは立派なフルチュ−ンに為ります



今回メンテナンスという事情を十分御理解くださった
オ−ナ−様はこう述べられました
................................

フロント周りのメンテナンスをありがとうございました
前後のポジション(高さ)もぴったりです
ハンドリングが軽くなりブレない!!(ステムがひッ掛かて居た事です)
うまく言えませんが感激です
早くコーナーリングを楽しみたい気分です
反面足回りに不安がなくなったせいか
やはりエンジンとミッションが以前に増し気になります
なるべく早目にリフレッシュしていただけるよう準備を整えます・・・
ありがとうございました
................................

スピ−ドアップが図れる様になった為による
エンジンからのノイズとT/Mギヤ抜けが前以上に気になってきたという事です

オートバイというのは本当にバランスが重要です
どこかを直せば どこかにシワ寄せや気になっていた部分に
気持ちが向くように為って行くものです

今回のマシンの方向性は多くの方へのヒントに繋がっていただきたいものです
メンテナンスの重要性が こんなにマシンを化けさせる事が出来るという好例ですし
ZEPHYR1100らしい弄り方が提示されていると感じます
チュ−ニング出切る部分はまだまだ余力として残して居ながら十分楽しめる
走りのステ−ジが上がると確信できるからエンジンに目が向いた・・・良いと思います

エンジンを直した人は解るんです
何故なら壊れたエンジンを経験してきたからです
経験しなければ本当のこと等解らないものですよね?
そこを私達は熟知しているのですから
真剣に発信したり伝えたり表現する事が使命だと考えます



【主要構成部品】
ACYオリジナル・フロントフォ−ク・モディファイ(延長&OHLINS・スプリング)
ゲイルスピ−ド & T30(リヤ190)
MORIWAKI・MONSTER・BLACK ヨシノ
そしてココでは書き表せない程の智恵と労力になります

といった様に交換部品は多くは有りませんが
本当に気持ちよく・楽しく・安全に走る事ができるマシンなのです
このマシンは本当に楽しめます
ノ−マルステムでも十分攻められるし飛ばせるし気持ちいいです
17インチ化も大きく貢献しているのは確実ですね
あとタイヤ!これは基本中の基本ですね

こういった『肝を抑えるメンテナンス』と『徹底的なバランス確保』と『調教』が
モノをいう好例的なマシンです
如何ですか?ACYが提示するマシン造りとはこの様な内容です

オートバイは多くの皆様にとって趣味です
趣味は自由です! 
何が装着されていようが私達の仕事は
乗り味を現状において最高位に上げる事です

『更なる高みの価値を求めたい』
そう思われる時 ACYを思い出して頂けると嬉しいです
些細なことで生まれ変わる可能性は非常に多くありますよ
いかに気持ちよく・楽しく・安全に走るか? ですよね?

オートバイってこういうモノですよ
って事は時にお伝えをするかもしれません
それは『危険』と思った時だと思います


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・--・-・-・

ACYマシン無料診断のご用命 専用✉メール宛先 
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html
 ↑ ↑ 
問い合わせフォ−ムはコチラをクリックしペ−ジへ移動ください
クリックし移動頂きますとメ−ル用フォ−ムが開きますので ご記入頂き送信ください

フォ−ム入力が御面倒な方は
info@acy-samurai.co.jp 
コチラ ↑↑ に直に送信下さい
御名前(フルネ−ム) 御住所 御電話番号 お乗りのマシン名 は
誠に恐れ入りますが 必ず全て御記入して送信をお願い致します

ACY Black SPEED
Proudhearted craftsman spirit
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Fax 04-7174-0332  御対応は随時受付致しております
Tel 04-7174-0336  御対応は定休水曜日を除くAM11:00〜PM17:00となります
※営業時間内での留守番電話対応の場合※
集中仕事中・出張業務中・試運転中・配送中 の何れかに相当致します
恐れ入りますが御掛け直し頂くか メ−ルを活用下さい

Posted at 2014年08月20日 20時41分36秒