■ カワサキ ZEPHYR1100 一般整備 一般修理 カスタム 車体チュ−ニング FCR販売 / セッティング エンジンオ−バ−ホ−ル  ■ ホンダ CB750 ( RC42 ) スポ−ティ−に楽しく走らせるための対策品 FCC製クラッチキット と フォ−クスプリングキット 販売中 ★ 本来の御問合せ/御注文フォームはサ−バ−不調の為只今利用できません acy-smr@jasmine.ocn.ne.jp  ← こちらを御使用下さい ■ 各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります  ■ 前後サスペンションの整備も承ります ◆ 定休日:毎週水曜日 出張日
メインメニュー

タペット調整



タペットクリアランス調整
(バルブとカムやロッカア−ムとのクリアランス調整の事です)

40年もの前の

KAWASAKI・Z2のサービスマニュアルに

なんと!6,000Km毎にタペットクリアランス調整を行え!

と記載されているんです

あのZですらメ−カ−は6,000Kmで おこなってほしいと!

書いています



Zに乗られる『吉田氏』のマシンの調整をおこなう為

タペットクリアランスの規定値(あまり数値はあてになりませんが)を見るために

暫くぶりに確認の意味もあり 開いてみて読み取りました

最近調子が??という内容でしたので

吉野が打診し 拝見させて頂きました

8バルブのうち4バルブがキツク為っていました

調整を承らせて頂き本当に良かったです

当時は本当に

タペットクリアランス調整が重要視されていたんです

6,000kmですからね・・・なんせ!

材料の違いはあるとはいえ

そんなにかけ離れていない現在です

タペットクリアランス調整は有効なメンテナンスなのです

基本的な作業ですから良いと思うんですよ

ちょっとした事で機械は愚図るものですからね

ZEPHYR1100はヘッドの熱逃げが上手くいかない設計ですから

ある程度・・・6,000km毎とは言いませんが

一定の距離になったら

定期的にタペットクリアランス調整をおこなうのも良いのではないでしょうか?


またまた余談ですが

HONDAス−パ−カブなんかは

間単に調整できるのですが

規定値0.05mmよりも ちょっとだけ(さじ加減になりますが)

広げてあげると

速く為っちゃいますからね!

チカラが必要だからバルブが減り易いんですよね

お蕎麦屋さんの おやっさんも これにはビックらこきます

『おかもち』 は重いんですよ・・・パワ−アップ出来れば嬉しいじゃないですか?

新聞屋さんも一緒ですね

新聞配達のアルバイトを高校生の頃しましたが

新聞も数積むと相当重いですからね!

そんな意味でタペットクリアランス調整は

ご商売の方々からもウケは良いです


社会に貢献出来ることはオ−トバイ屋にもあるんですね

そして

それ位重要な調整部位なのですね

タペットクリアランス調整は!

最寄 行き付けの SHOP様にご相談頂ければ

SHOP様の大将も嬉しいと思いますよ。。。

バイクが好きなんだなって!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております

Posted at 2013年02月25日 22時20分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*