★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています  ■ 定休日:火・水曜日 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー

そのマシンが実際速いかどうか?


【そのマシンが実際速いかどうか?】

これはライダーの実力に左右されるというのは

ロッシ選手がHONDA→YAMAHA→DUCATI

と渡り歩き証明しました



ロッシ選手は古巣YAMAHAに来季戻り

また証明してくれるのでしょうね

T.O.Tという筑波サーキットでのレースを見ても

それ相応の出力が確保されている場合

実際どのクラスを見てもTOPランカー達は

相当走り込んでいる猛者によるチカラが

圧倒的に支配しています

造られたマシンが本来の性能を発揮するか否かは

ライダーに掛かっているのはレースでは常識の話です

セットアップも含め全てが上手くマッチング行くことを

真剣に行った結果 トップクラスを走れるのでしょう

ではエンジンチューニングがどの位高いかを簡単に判定できるのは

そのサーキットにおける一番長いストレートエンドでの速さによって判定されます

だからその一番長いストレートで最高速が出るように

ファイナル(二次減速比)を設定します

ストレートが速いのが手っ取り早くタイムを縮められる事を

ライダーもチーフメカニックも知っています

そしてアクセルを開けやすいマシンに仕立てる

これも実際に証明されています

HONDA・CBR900RR(ファイヤーブレード)というマシンが

世に登場した時

開発陣達は『こんな馬力のあるマシンが果たして乗り切れるのか?』と

作っておきながら困惑したそうですが

事実!開発段階で『アクセレーション』を穏やかにセットアップしたマシンが

HONDA・CBR900RRレースKit装着車より

ノーマルのHONDA・CBR900RRの方がサーキットでタイムが良かった!

という話は語り継がれて来ました

それはHONDA・RC211Vの開発にも大きく貢献し

早い段階で他メーカー(M1やDUCATIなど)より理解していた為

ロッシのライドもあり無敵の勝利をモノにして行きました



しかしロッシは それを嫌い

マシンではなくライダーの速さを証明すべくYAMAHAへと移籍します

そしてM1を初ライドした際

『これではHONDAに絶対エンジンで勝てない』と始まっていくんですが

その不利な馬力や出力過渡特性を改良させて行きロッシはマシンを仕上げて行き

モノの見事初戦から勝利をYAMAHAにプレゼントしてしまいます

そのマシンが実際速いかどうか?

これはライダーの実力に左右されるのは当然の事なのです

そしてトルクが太いマシンが速いという事を

ロッシですら言い続けています

天才ライダーでも 乗り易いマシンを好むのです

レースとは 本当に様々な事が感じられる最高にエキサイティングな場所です

そういった場所と 一般公道での使われ方を混同することなく

ACYは進んで行きたく思っています

『このマシンは乗りやすくって速く走ってしまうよ!』

てな具合に多くのお客様に感じていただきたいです


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆ACY 車両陸送システムの御案内◆

※ 現在年末年始・中央道トンネル事故 という影響もあり
配送の都合が滞っています 1月中旬には解消に向かいます
ご迷惑をお掛けしますが ご理解を頂ければ幸いでございます



http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ご自宅に居ながらにして マシンをチューニング!
ACY・スピリット をお届けいたします記載が御座います

遠方の方でも ACY に任せてみるか! と思われましたならご連絡下さい
全国より ZEPHYR1100/750 CB750(RC42) の
チューニングをご依頼頂いております

メールの場合 → HPトップ画面 【お問い合わせ・質問】 の
フォームを全てご記入の上送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ← こちらのURLをクリックし
移動頂き フォーム送信お願い致します

直接のメールの場合 →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp を御利用いただき 
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

御電話の場合 → 04−7174−0336 水曜日定休以外 AM10:00〜PM6:00
  

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Posted at 2012年12月31日 02時45分30秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*