地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー

フロ−ティングタイプディスク板VSリジット(カシメ)タイプディスク板


フロ−ティングタイプディスク板VSリジット(カシメ)タイプディスク板

リジット(カシメ)タイプディスク板とは

俗に言う純正タイプのディスク板やSUNSTAR様のカスタム・タイプです

昨今 ブレ−キディスクのグレ−ドUPも流行っておりますが

ある程度ペ−スが速い走りをする方がリジット(カシメ)タイプディスクを使用して行くと

ディスクが歪む(反る)現象が多く出ています

峠を気持ちよく攻める方や 飛ばす方 サ−キット走行も視野に入っている方には

なるべく フロ−ティングタイプか セミフロ−ティングタイプの装着を

AC・YOSHINOではお勧めいたします

高くて儲かる・・・という安直な考えでは無いことを先ずはご理解ください

皆様が思っている以上にブレ−キは熱を産みます

ましてマスタ−シリンダ−をラジアルポンプ化した場合は

純正に比べ相当高い圧力を発生します

タイヤもグリップは格段に上がっていたりすれば

尚更ブレ−キディスク&パッドには予想を超える負担が掛かっています

リジットタイプのディスクに交換したばかりなのに・・・・

とい実態に陥るケ−スが ある程度飛ばす方だと早い時期に不具合が生まれてきます

それは熱の逃げ場が少ない構造ゆえの症状になります

これはAC・YOSHINOだけが感じる事なのかもしれませんが

現実に多く直面していることです

『俺はそんなに飛ばさないから安いので良い』という考えは

ある一瞬の出来事でひっくり変えるものです

最近とても危険に感じていますので記事にしました

もしも・・・ブレ−キを掛けてとまる寸前にブレ−キレバ−に

妙な脈動を感じたならば

それはブレ−キディスクが歪みや曲がっている事になります

あと・・・止まる寸前にブレ−キが滑っている感覚があれば

それも歪みや曲がっている事になります


確かに 純正やリジットに比べ

セミフロ−ティングやフロ−ティングタイプのディスク板は値がはります

でも 長い目で先を見たならば そんなに高くはありません

もしかしたら3セットを1セットで済ませられるかも知れません


皆様が思っている以上に 製品や性能は急速に進んでいます

全体のバランスを考えパ−ツは選択してください

その金額にはちゃんとした理由が付随していっる事と

『高いから良い』のではなく『良くて長持ちするから高い』

という考えにスイッチ頂く事を私は望みます

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★お問い合わせ 及び ご注文は★

弊社ホ−ムペ−ジ『質問・問い合わせ・ご注文』
http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←こちらへGo!
URLをクリック頂きフォ−ムを記入頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルは t-yoshino@acy-samurai.co.jp ←こちらに お願いいたします

お名前・ご住所・お電話番号は

必ず

御記入の上 御願いいたします


記入もれが御座いますと返信できない場合がありますので 御気を付け下さい

勿論御電話でのお問い合わせも御受け致しますが

只今作業に関しましては山積みで御座います

メ−ルのご活用をなるべく御願い申し上げます


オ−トバイに関しますご質問も御気軽に頂きたく御願い致します

ACYでは オ−トバイを真剣に楽しもうというスタンスの方々に味方いたします

Hiding Power & Pure The SPEED By AC・YOSHINO 

Posted at 2012年08月29日 10時19分10秒

 
この記事へのコメント

熱膨張

金属は 必ず熱膨張はつきものですよね

線路と線路のつなぎは 必ず隙間を 開けて 組むそうです
(隙間がないと膨張で逃げ場がなくなり
歪むからとのことです)

リジットとフローティングの差は
そういうことなんですよね

Posted by カリコミ at 2012/08/29 13:54:32

ちなみに

鋳鉄、ステンレス、カーボンの
ディスクのメリットデメリットて
どうなんですか?
Posted by カーリー at 2012/08/29 19:35:48

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*