■◆排気量問わずメンテナンス整備・修理・車検を主な業務としているバイク店です ◆ホンダHMSE取得店ホンダ50〜250cc新車販売 ■原付を含むオ−トバイ全般の取扱いをしています エンジンの整備はホンダに在籍しサ−ビスマンを職とした経歴を十分に活かせます ■◆特にZEPHYR1100/750やCB750(RC42)のノウハウは多く持っておりますのでお困りがあればどうぞお気軽にご相談ください ■各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります ◆前後サスペンションの整備も承ります ◆定休日:毎週水曜日
メインメニュー

ACY・STANDARD-TUNE・STYLE・ZEPHYR1100


ACY Style 【機

【ACY・STANDARD(標準)-TUNE・STYLE・ZEPHYR1100】




【ホイ−ル】
marchesini M10Kompe-evo & BSタイヤ
弊社圧倒的装着率のイタリヤの逸品ホイ-ルは安全を確保できます

【Frサスペンション】
ACY/OHLINSフォ−クスプリング&チュ−ニングフォ−ク&17インチ対応
フロントサス廻りはACYの標準的な質実剛健的セットアップです

【Rrサスペンション】
WP4014SPIN ACY-Special
リヤサス廻りはACYの走りを求める標準的なセットアップです

【Frブレ−キシステム】
AP・Racingキャリパ−&Brembo削りレ-シングマスタ−
こちらも誰でも手に入る標準的なセットアップです

【Rrブレ−キ】
純正品状態のまま

【クラッチシステム】
Brembo削りマスタ−&OVERライトタッチレリ−ズKit
こちらもACY標準的なセットアップです

【EXシステム】
ACY侍リミテッド Type-4

【吸気システム】
ACY/FCR39mm デュアルスタックファンネル仕様
こちらも誰でも手に入る標準的なセットアップです



今となってはライトチュ−ンと見えてしまう部類なのかも知れません

でもコレが王道スタイルなのだと思えます

走る・曲がる・止まるの3要素を

信頼のできるブランドでキッチリおさえた内容ですから間違いありません

装着後のサジ加減作業によって 更に乗り味を1ランク上げます

楽しめるマシンにする為にオ−ナ−に合わせながら乗り味を追求する

ポジショニングにも拘る 操作具合にも拘る

そういった基本的な拘りが 速さを産むのではないんでしょうか?

ACYとしてはエンジンを弄り大幅にパワ−を上げていない状態なら

ノ-マルフォ-クで! このセットアップで! 十分エキサイティングに楽しめると確信します

肩肘張らずに楽しめる良質のマシンというのは このようなセットアップなのだと考えます

更に上の領域で走りこむのなら『必要に迫られた箇所』を

格上げしていく事が趣味として長続きできる方法なのでは?とも思えます

オ-トバイの奥深さを見てみたく思いませんか?

それは非常に重要だと考えています


Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Posted at 2012年07月23日 10時22分23秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*