★ZEPHYR1100のエンジンチュ−ンの承りを再開させて頂きます 御興味のある方はACYフォ−ムから先ずはご相談を御願いします FCRキャブレ−タ−の全国通販数が多く店舗稼働有りのSHOPです近年ご要望に応え国産各車の取扱い開始し通販実績数も高いです 当社オリジナルのCB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブの限定販売/通販/セッティング等はおまかせ下さい! その他の車種全般においてもFCRキャブ通信販売及びセッティング出しまでの全てのご相談を承らせて頂いていますので活用下さい! 通販においては選任スタッフが常駐してますのでフォ−ムからお気軽にご相談を頂ければ的確な御答えを導きだし御回答させて頂きます ■ 依頼最終:〜17:00 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:事前に各ぺ−ジにありますフォ−ム申請から送信いただきご確認ください 選任スタッフが御回答をさせて頂きます
メインメニュー

OHLINS/KA446&448


◆ACYへ【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい◆

望まれるカタチ 望まれるスタイル 望まれる商品 お支払いに関する内容
個々のご相談にACYは乗らせて頂きます! 望みを叶えたく思っております!
心地よいマシン ・・・ それを皆様が望まれていると思います
走りに直結した内容でお応えさせていただきます

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0327274.html
【相談事 & 交渉事】 詳しくは上記↑↑URLに移動頂き 御説明を御読み下さい
皆様のお力添えができれば 私どもは光栄で御座います
記事を御読み頂き 『これなら安心だ 聞いてみよう!』と感じましたら
t-yoshino@acy-samurai.co.jp ← こちらへ お気軽にメールを送信下さい
0471−74−0336 ← こちらへ ご遠慮なく御電話を御掛け下さい

Hiding Power Specialist
Japanese standard  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【OHLINSリヤサスペンション】



KA446&448

所謂『ニュ−ジェネレ−ションタイプ』全般の御説明です



旧タイプKA146&246との違いは

圧倒的に荷重意識が違います

名の如く 新しい時代のリヤショックユニットなのです

KA446&448は KA146&246から乗り換えると

『硬い』と感じると思います

でも走行中にスイングア−ムに足を掛けてみると

バシバシ動いています

そうですね・・・WP4014と同じ向きにいますね

車速が60Km/hくらいになると『しと〜』っとしていい感じに入ります

その極低速域での乗り心地を良くしようとダンパ−やプリを抜き抜きにしすぎると

迷宮へようこそ!となってしまいますので

気をつけて下さいね!



ACYではこのKA446&448と

ACY/OHLINSフロントフォ−クスプリングとのSetでの

セッティングデ−タがあります

それはスポ−ツするためのSet-UPに有効です

是非御試し下さい!

新しい時代の 新しいサスペンションシステムで

安全に・楽しく・気持ちよく・昨日よりも速く  走って下さい!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【 ACYではOHLINSリヤショックのお買い求めし易い設定がございます 】


ACY/OHLINS・サスペンションユニット・ラインナップ(改訂版)を御覧下さい
http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25379 ← Goクリック!
上記URL↑↑をクリック頂くと御説明記事が開きます

OHLINSニュ−ジェネレ−ションリヤショックユニットと
ACY/OHLINSフォ−クスプリングの お買い得なSet販売価格のご提示です
ZEPHYR1100・ZEPHYRE750は勿論 ZRX1200DAEG
そしてCB1300SF/SB用を お得な設定でご用意させていただきました
どうぞ御気軽にご質問・御用命下さい

◆リターンライダ−の方々へ!◆
若かりし日々を忘れられぬ 舞い戻るリタ−ンライダ−方々 お力添えさせて下さい!
年を取れば 見た目も楽しみたくなりますよね? 機能美をご一緒に追求しませんか?
マシンを ACYにお届け下さい マシンを ACYに送って下さい 全国的に実績が御座います

RIDE・ON・By 戸田隆氏 & ACY製作ZEPHYR1100
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

Posted at 2012年03月31日 00時20分26秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*