★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー

中型排気量だって!


CB400SFV にお乗りの

『柳 様』

から お手紙が届きましたので ご紹介させて頂きます



とにかく・・・中型マシンを真剣にチュ−ニングを行うSHOPが減りましたね・・・

400ccという誰もが通って来た排気量

90年代までは とっても多かったのに・・・

それなのに国内4メ−カ−でさえ手を引き始めました

そして需要が落ち込むや否や とりあえず造っとくか的な車種をメ−カ−は投入・・・

それも中国製 ・・・ 日本人という誇りは何処へ。。。

ちゃんと業界を考えリ−ドして頂きたいものです

今回の柳様のマシンは ACYとして一つの提案車でもあります

CB400SFシリ−ズは 最高のネイキッドマシンです

ネイキッドのわりに スポ−ティ−な一面もシッカリ持っています

ちょっと手を加えることで サ−キットもバリバリ走れるマシンへと生まれ変わります

『ACY?・・・400ccに力入れてるSHOPね。。。』

あるSHOP様の代表に2年くらい前に

『カムギヤ仕様のCB400SF』が雑誌に出回った時期言われた事があります

だから?

排気量で区分けするほど 偉くなったつもり等サラサラありません

真剣に自分のマシンを自在に操れる様にしたい!

というオ−ナ−が現れれば 真剣にこちらもマシン造りをお手伝いいたします

そんな下らない事を 口に出されるからオ−トバイ離れが深刻になる事に

気が付いて欲しいものです

ZEP1100のバリバリモンスタ−級もやるし

CB400SFだって 同じ考え方でやらせて頂きます

ACYを訪れてくださる御客様方々は そんな小さな事を絶対に言いません

お互いを認め合い 尊重しあい オ−トバイライフをエンジョイされていますし

ツ−リングだって 排気量無差別で行きます

いつからそんな世の中になったのか・・・

ステップアップが必要と 吉野が感じた時に中型ユ−ザ−様に提案する時はありますが

でも・・・はなっから否定するようなバイク屋には 絶対なりたくありません

御客様の声は 宝 で御座います

それぞれ理由があって 選ぶマシン! 

400ccに カモラレ無い様に。。。。

400ccをフルに使い切っているライダ−と一回でも走ってみれば

分かりますよ。。。ね?

柳様のマシンもACYに来られた当初 勿体無い部分が多くありました

最初からパ−ツの選択を 考えていれば・・・と

柳様は 『このマシンで行く!』と言われました

なら こちらも思っている事を正直にお伝え致しました

そこには 『お金』 が絡みます

読まれれば お分かりいただけますが・・・

主要箇所を殆ど交換になってしまっています

遠回りされたのは 事実かもしれません

柳様にしてみれば たまたま ACYという情報を得ていただき 

偶然的にお付き合いが始まったのかも知れません

吉野も人間ですから お金を造る苦しみは重々承知しています

だから・・・失敗しないパ−ツ選択を皆様にもして頂きたいんです

ACYが 一級品を使用する理由を改めてお考えいただければ幸いです

一級ブランド様方々は 使い続けた先の先数年後まで見越してパ−ツを作り出します

『とりあえず付けとくか・・・』的な考え これが遠回りとなり 

お金の無駄を生んでしまい オ−トバイが嫌になってしまう事もあります

コミュニケ−ションは 本当に大切です。。。

以下が 柳様からの心の言葉になります

ではご紹介させて頂きます

*************************************

本日はありがとうございました。

まさか自分のマシンがここまで進化をするとは思っておらず、

プロの技というものを改めて実感しました。

昨年前後サスペンションの入れ替え、

チューニングでお世話になってから少しずつ自分の走りの領域が上がってきたかなと

感じていた中でしっくりこな いキャブレター…

TMRなのに…YOSHIMURAなのに…と疑問を感じてご相談させて頂いて正解

でした。

構造の違いの説明や

FCRの利点などをお聞きして興味がわいてきて、

決め手は侍ジャイアンツ様のCBの後ろについて少し走らせて頂いた事でした。

前回お伺いした際に、

あのCBに少しでも近づきたいと思いながら帰路につき…

一晩冷静に考えて…やっぱりつけるしかないだろう!と。

結果は最高!!の一言に尽きます。

低速での旋回がこんなに楽なのに

上まで一気に吹け上がるのには正に脱帽でした。

VTECに入ったときの鋭い加速は頭が置いて行かれそうです。

きびきびと走るためにはやっぱりブレーキも重要で、

BremboのマスターとFerodのパッドは

人差し指だけでコントロールが出来て最高です。

正直、今までつけていたNISSINはなんだったのかと…

ものすごく良く効くのでブレーキのタイミングが早すぎる事がまだまだ多いです。

これから徐々に慣れて行こうと思います。

侍サイレンサーも昨年末のコメント大賞で

プレゼントして頂けるという事でものすごく楽しみにしていました。

職業柄良い音というのには敏感なの で、

始動の儀式でエンジンがかかったときに

一瞬で痺れました!空気を切り裂くような

まさに「侍」の音でした。

全開で走ったときにはパワーを出し切れている!

と感じる事ができて本当に気持ちのいいサイレンサーです。

タイヤの変更による乗り味の変化も目から鱗でした。

BT-023の時はあまり素直に寝てくれなかったのですが

今回のBT-016はパタンと寝 てくれる…のに全然怖くない。

唯一の接地点なのでこだわらないといけない部分なんだと勉強になりました。

マシンがこれだけ進化したので、

これからは走りに走ってライダーの進化を進めて行きたいと思います。

前後サス、FCR、Bremboマスター、侍サイレンサー…

硬派な男のマシンにやっとなれたかなと思い、

今日タンクの給油口下にACYステッ カーを貼らせて頂きました。

吉野さん、内田さん最高のチューニングをありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

*************************************

柳様 有難う御座いました

吉野 内田共に 柳様のお言葉 大切にさせて頂きます

ACY 代表取締役   吉野富三郎

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です
そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です
勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし
ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』
それを造れます!
ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!
ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます

Posted at 2011年05月03日 17時56分53秒

 
この記事へのコメント

楽しいよね〜〜〜!

柳くん!
私の後を走って決めちゃいましたか〜(^^;
でも、変更して正解だったようで何よりです♪
チューニングマシンって、こんなに乗りやすく、こんなに楽しいんだって事だよね!
FCRに変えたCBで、是非もう一度ご一緒しましょう(^^)/
Posted by 侍G at 2011/05/04 01:01:14

侍ジャイアンツ様へ

目の前で無駄もスキも無い見事な走りをされてしまい…ああ…こうなりたいと思ってからもう抑えられなくなりまして…気がついたらACYに電話をしていました。

チューニングマシンは間違いなく乗りやすく、楽しいです!正しいパーツ選択がどれだけ大切かが今回本当に勉強になりました。やはり本物を知っている人からのアドバイスは本当に大きいと感じました。
そして一流のブランドが出すパーツは実はライダーの成長も促すのではないかと…そんな風に感じました。こんな風に…っていうイメージを実際にさせてくれるだけの許容があるというか…余裕が違いますね。

次にご一緒出来るまでしっかり鍛えておきたいと思います。私にとってCBの師匠は侍ジャイアンツ様です。気合いで追いかけますのでよろしくお願い致します!
Posted by 柳@CB400SF at 2011/05/05 00:11:26

チューニングマシン!

柳くん!チューニングマシンは、怖くないでしょ?セッティングが合うと、乗り心地最高だよね♪その事が分かると、走りに対して、次に何をすべきかが頭に浮かんできます。よし!走ろう! あっ!車検が切れてた〜(>_<)
Posted by 侍G at 2011/05/06 21:13:06

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*