★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー

ZEPHY本気モ−ド『相棒』の造り方

カッコイイじゃん! 空冷 2バルブ! 水?いらねぇ〜から!

KAWASAKI ZEPHYR1100 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

見た目のカッコ良さ

これってオ−トバイを購入し所有する上で

とって重要なファクタ−ですよね?



勿論 吉野自身もそう思います

だけど・・・ここに大きな落とし穴があるんですよね?

カッコばかりを追いすぎると本来の性能が発揮できない方向に

進んで行ってしまう時があります

そうなると・・・所有するマシンが 嫌になったり 怖くなったり します

順番が大切なのです

とにかく『相棒』なわけですから

イザッて時にも 思いのまま走って貰う事が必要ですよね?

ということは・・・走ることに対してシッカリ造りこみを施した後に

みてくれも工夫を凝らす ・・・ これが良いと思います

ドレスアップを目的でマシンを着飾っていくと・・・

やがて飾装するパ−ツが尽きる

となると・・・ステムを交換しようかな?って具合に簡単な決断で購入してしまう

スイングア−ムを交換でもしようかな!・・・

自分が必要としていないパ−ツに手を出していくと

自身が必要としていない方向の乗り味になっていってしまいます

ZEPHYRって奴は そういう事が嫌いなんですよね。。。

機能部品は そんなに生易しいモノではありませんよね?

身近に『ガッツリ』走るライダ−が居ると

凄く勉強になりますし オ−トバイを良く知っているものです


ドレスアップならば量販店様の方が 色々情報を持っています

機能部品ならば チュ−ニングSHOPの方が情報を持っています

臨機応変にSHOPを選択するのも良いのだと感じます

早い段階で使用目的を築き上げる事が重要ですよね

今は速く走らせる事が出来ないから・・・飾装部品に凝る・・・では無く

今は速く走らせる事が出来ないので・・・ガソリンやタイヤやOILにお金を使う

今は速く走らせられないけど・・・未来の為にどのような部品が必要になるのか?

未来の姿を決められるのなら マシンをどうすれば良いかを相談する

そして昨日よりも今日 今日よりも明日 明日よりも来月

という具合にテクニックは向上します 

同じ仕様で乗り続ければ 自ずとペ−スは上がる物です

そして自身の走りが理想に近づく事が困難に為ってきたら

機能部品を模索する 賢者に相談する 交換を決断する

その繰り返しの果てに 結構なペ−スでマシンを操れる日が来ます

その時になったら お化粧直ししてあげればいいのではないでしょうか?

先ずは マシンを操る醍醐味を覚えたほうが

お金は有効に利用できると思うんです

自分の描く未来の『ライダ−』としての姿を見据えることが絶対良いと思います


どんな事でもそうですが・・・

『同じ狢』 『類は友を呼ぶ』 って言葉・・・ありますよね?

同じ向きに居る者同士集うものです

渋いことが好き 派手なことが好き 喜び合うことが好き 馬鹿笑いする事が好き

様々です

そして・・・楽しんで行けるか?どうか?

これに尽きます!


『速くならない部品は付けない』

これは ACYのOVER40 会長の名言です

『速くならない部品は売らない』 

から 会長はACYを訪れ続けて下さっているという事になります

バイクってこうなんだぜ!って走りで教えてくださいます


立ち姿 これですね!

『これはヤバイ!峠で出くわしたくない!』ってマシンは

パッと観 分かりますよね?

ホイ−ルに飛び石後がバリバリあります

フェンダ−裏側にタイヤかすが こびりついています

ZEPHYRならサイドカバ−に二−グリップ・クラックが入っています

マフラ−のフロントパイプがどす黒くなっています

バリバリの尻上げマシン 必要以上の幅広タイヤ カッラカラのドライブチェ−ン

走りを知っていたとしたならば 

こうは為らないのでは?


先ずは マシンを操る醍醐味を覚えたほうが

お金を有効に利用できると思うんです

自分の描く未来の『ライダ−』としての姿を見据えることが絶対良いと思います


ZEPHYRって そういう付き合いが 長く出来るマシンですよね!

だから 楽しくってたまりませよね?

カッコイイが良いじゃん!

KAWASAKI ZEPHYR1100 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←クリックで
ACY・HPへ移動いたしますので是非お立ち寄り下さい!

我が名はバイク乗り

熱き 鉄馬乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332  Open/AM10:00  Close/PM6:00




Posted at 2011年05月05日 00時52分41秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*