★☆★ ACY§ACヨシノ ★☆皆様がオ−トバイへ抱えている機能上の問題を解決できます ★☆レ−ス/サ−キット走行が大好きです 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー

ZEPHYR1100 気合の一台

MORIWAKI・モンスタ−・レ−サ−

に近づけるべく、MORIWAKI製品リアルタイムの初期の時代に

弊社が製作したのがこのマシンで御座います

まだ、多くのSHOPさんがZEP1100に目を向ける前の事でした

このZEP1100は『ハイパ−バイク・ZEPHYR・Vol・1』誌にも戸田氏の試乗で

高評価を頂けた車両です

弊社のホ−ムペ−ジTOP画面を飾るマシンがまさにこちらです
↓↓↓


更に・・・バックを加工していただいて
↓↓↓


カッコイイお気に入りの加工にして頂きました

(撮影及び加工は、弊社御客様の中村様です・・・有難う御座います)

このZEPHYR1100は、飯田氏所有のマシンです

飯田氏はツクバにTOFを観戦に行ったときに、

本家MORIWAKIさんが、ブロック・パ−クスを乗せ

イキナリのポ−ル&レコ−ド更新をしたレ−スを見てZEPHYR1100の

購入を他店で決意!

しばらくして、メンテナンスの依頼のため弊社を訪れて・・・

『なぜ?ココにMORIWAKI・MONSTER・ZEPHYRがあるの???』

そりゃ−不思議だったでしょうね・・・偶然の始まりです

そして、弊社がMORIWAKI・MONSTER・ZEPHYRでレ−スを

戦う一年間の中で、飯田氏は御自分のマシンに装着すべきMORIWAKI製品を

買い集めマシンをモディファイして行きました

なので、この車両はリアルタイムで進化した逸品なのです

今では、絶版パ−ツの塊です・・・事故れません!


やはり、一番のウリは『エンジン』だったのですが・・・・

勿論MORIWAKIパ−ツを使いACYチュ−ン済みです

戸田氏がこの車両を取材の時に、インプレッション・コメントの為ひっと走り終えて

帰ってきた直後開口一番が・・・

『良いねぇ〜これ!!』と大声!

吉野は『エンジンは気合入れたからなぁ〜・・・』と言うと

戸田氏は『いや!シャ−シ!!』

『ありゃ・・・エンジンは?』と聞くと、戸田氏は・・・

『エンジンも勿論すごいパワ−だけど、そのパワ−を確実に使えるシャ−シになってる』
『それに、このスイングア−ムがたまらないよ!!』

なるほど。。。予期せぬ開口一番にビックリしたのは事実でした

確かに、足回りはインプレの2週間前から造り込んだのですが・・・思いと裏腹の回答

でも、これが吉野自身の決定的なタ−ニングポイントでもあったわけです

それまでは、レ−スでの結果から・・・これで行こうと判断していましたからね・・・

でも、本当のところを何が何でも知りたい!!てところがありましたからね。



それは、自分の造ったマシンを第三者的な一線級の国際ライダ−であり、コメンテイタ−が審判を下すわけですから・・・

自分の力量がハッキリ解る良い機会でした

前ふり無しでイキナリ出走し、コメントですから・・・シナリオなんかゼロです
・・・事実、当日我々は遅刻をしてしまい、到着後談笑など一切無し

トランポから降ろし、直ぐにサ−キットで走らせる時と同じように各部増し締め開始!

仕様も告げずに時間が無いから・・・即スタ−ト!

このトランポから降ろした時に、エピソ−ドが・・・

他のSHOPの方から『ノ−マル??』『大してやってないのに遅刻??』って声が

そうなんです・・・他の車両はカスタムペイントやらピカピカ・テカテカで見た目も

フルチュ−ン車ですから!凄い光景ですよ雑誌取材現場って

でも、走りおえたら戸田氏が大きな声であんな感じで話し始めたので、黒山の人だかり状態!

『私・・・脱いだら凄いのよ!!』を実践するマシンなんです


まとめのコメントが

★一般的なカスタム車両とはノリが違う!

★ポジションからしてマシンを積極的にコントロ−ル出来る位置関係にSETしてある

★サスセッティングも前後のバランスがとても良い

★スイングア−ムはトラクションを重視している造りなので安心してスロットルを開けて行ける

★ブレーキもコントロ−ル性が抜群

★エンジンもかなりパワ−アップされているが、
 車体があまりにも良かったので車体の方が印象的

★動くべきところが、ちゃんと動いてライダ−に余分な負担を掛けず、気を遣わせない造りこみ

★これは、レ−サ−に相通じるものだ
でした

戸田氏は本当に人柄が良くて、お会いすると楽しい時間が過ごせます。。。

触覚を持っているんですよ・・・戸田氏は、きっと!

雑誌には出てこないですが、いつも現場での会話はすごいですよ。。。ほんとに。

CB400SFの時も、『もっと走りたいからキャブ煮つめてよ-』なんて・・・

オフレコでもココでは書けませんよ。。。

ホントにバイク好きな方です。

サスペンションに関してのノウハウをより良く発展して行けたのは

MORIWAKIの社長様、森脇護氏が一番大きいです。サ−キットでのセット出しは

やはり群を抜いて素晴らしいです

戸田氏OHLINSの塚本氏との出会いも、森脇社長様の教えのベ−スを活かす上で

大きな存在でした・・・やはり、その道のプロは違いますよ。

でも、お話頂いた事を自分で常に消化して確実に吸収して行く勉強も大切ですよね

森脇社長もオリジナルアルミフレ−ムをメ−カ−より先に造ってレ−スでブッチギッっちゃたり

鉄フレ−ムでMOTO・GPに出場しちゃうし、今年は600ccのオリジナルフレ−ムを

発表ですからね・・・本当に『神』ですよ

色々な事を教えてくださって、皆様本当に有難う御座います



JAPANESE・STANDARD・侍・AC・YOSHINO(ACY)のホ-ムペ-ジは

http://www.acy-samurai.co.jp/ ←こちらをクリックすると移動します

☆ZEPHYR1100/750/400 KAWASAKI・Zシリ−ズ チュ−ニング致します
☆ACY オリジナル CB750(RC42) FCR & オリジナルマフラ− 好評販売中
☆ACY オリジナル ACY/OHLINS フロント・フォ−ク・スプリング・キット 好評発売中
☆MORIWAKI TSR MOTUL OHLINS SUNSTAR BS DUNLOP 各社取扱い
☆KEIHIN・FCR・キャブレ−タ− セッティング致します 
☆HONDA 歴代フラッグシップ メンテナンス & チュ−ニング 致します
☆KAWASAKI 歴代フラッグシップ メンテナンス & チュ−ニング 致します
☆サスペンション でお悩みの方はお気軽に御相談下さい

☆名称: 有限会社オートサイクルヨシノ   AC YOSHINO
☆所在地:千葉県柏市今谷上町65☆TEL: 04(7174)0336
☆営業時間: 10:00〜18:00☆休日: 水曜日・第二日曜日・祝祭日
☆駐車場: 有り
☆アクセス: JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩3分☆

Posted at 2009年05月24日 14時26分14秒

 
この記事へのコメント

あの雑誌で

ぼくのカスタムプランが決まったようなものです
モリワキさんがゼファー1100でレースにでて各雑誌に掲載された時『格好いい!』と思ったものです
ただそのマシンを造るとなると鈴鹿の本社じゃないと無理かなぁと思ってなかばあきらめてました
ハイパーバイクでそのマシンの2号機が載っていてそのショップの住所が千葉県柏市となっていたんで『これは!』と思いお店を探しに出掛け お話をいろいろしていまに至ってます
Posted by カリコミ at 2009/05/25 00:45:13

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*