メインメニュー
新室祓

新室祓祭について

〜分譲住宅(建売物件)・また新築マンションに入居される方・
            物件を購入したが地鎮祭をお済ませでない方へ〜


古来より日本では家を建てる際、必ず地鎮祭を行ってきました。
しかし、分譲住宅(建売物件)・マンション等、
住宅事情が変わってきた昨今では、地鎮祭を行うことが難しくなってきたのが現状です。
そのような状況のなかで、気持ちよく、心新たにお住まいいただくために、
地鎮祭に変わる新室祓祭(にいむろばらいさい)というお祭りを執り行っております。
各部屋はもとより、台所・お手洗い・風呂場等の火の廻り、水の廻りに至るまで
すべての罪穢(つみけが)れを祓い清め、
清々しいお住まいとして新しい気持ちで入居の日を迎えるためのお祭りです。
当神社では、家屋だけでなく、その土地をもお祓いをいたします。
神主が祭壇をお持ちし現地におうかがいし、土地の神様・家の柱をはじめとする
木の神様をお迎えし、八方除け、家内安全等々のお祓いを致します。
神様にご家族の皆様を末永くお守りくださるように御祈願する神事です。


【初穂料】 三万円(お供え物含む)お納めください。
         神事は小型神棚(伊勢神宮製)を用いて行います。
         神事後は、この神棚をご自宅におまつり下さい。


伊勢神宮製『小型神棚』
洋間・マンションにも問題なくおまつりできます。

【予約について】 日程、時間を決めていただき、神社にお電話にてご予約下さい。
                    ↓            
           電話にてご予約の後に、FAXにて申込用紙をお送りいたしますので
           ご記入後返信願います。
                    ↓
           当日、現地に30分前に神主がうかがい準備を致します。
           その後、ご予約の時間に神事を開始いたします。


    ※FAXがない場合は、お手数ですがお電話にて詳細をうかがいます。
     

Posted at 2009年07月23日 12時07分59秒