メインメニュー
氷川トピックス

『全極真空手世界大会』神事 斎行

9月29日20時。
フランス経由にてハンガリー・ブダペストに出発し、時差は7時間。
待ち合わせ時間も含め20時間後到着。


フランス・パリ空港に到着!


パリ空港から飛行機でさらに約三時間、ブダペスト空港到着



荷物を整理する間もなく、
そこから車で約3時間はなれたところに
『センテッシュ』という町があり、
そこに『大山倍達総裁の記念碑』があります。
入り口には鳥居が建っていて、シンボルというより正に神社でした。

夕刻、今回の代表者(神職含む)の記者会見の後、
大山神社(仮称)の清祓・正式参拝を行ないました。
とにかく、初めての『神道』にブタペスト他諸外国の方々は興味津々!!
言葉は通じなくとも、その神事は
『感涙』『歓喜』『感動』の評価を得るに至りました。


大山倍達総裁記念碑の前に鳥居が。
まさに神社!

記念碑には大山総裁の写真が刻まれ、この前で神事が行われました。




翌日の国会などへの表敬訪問が行なわれ、
世界での極真空手への関心の大きさが伺われました。



まるで絵のようなハンガリーの国会議事堂


格闘技好きはご存知、セームシュルトさん。
宮司と肩を組んでいるのですが大きすぎて宮司の手は腰に(笑)


格闘技が好きな人は驚きの写真。
左からセームシュルトさん、ジェラルドゴルドーさん、宮司、アデニールダコスタさん



10月4日、大会決勝は太鼓の合図から始まりました。
各国代表の挨拶等、セレモニーの後、
中央メイン会場に祭壇が備えられ、一万人の観衆が見守る中、
いよいよ今大会の大きな成功と大山総裁の慰霊を込めた祭詞が奏上されました。
代表の慮山初雄極真館々長、
ハンガリー支部代表シャンドール・ブレゾバイ氏による
玉串奉典に合わせ一万人の二拝二拍手一拝の拍手の音が
会場に響き渡るという感動的な場面でした。
『神道』また『鎮守氷川神社』が世界65ヶ国の人々の心を一つに合わせた
歴史的瞬間でした。



会場が静まり返る中、いよいよ神事が始まる・・・



会場中央の試合場にて厳粛に行なわれました。


大山総裁の御霊をお迎えし、
極真の心、世界平和を謳った祝詞が奏上される。
祝詞奏上は中央のアリーナビジョンにも映し出され、
大きな異国の会場に日本の大和言葉が響き渡る。


慮山初雄館長、ハンガリー支部長ブレゾバイ氏による
玉串奉典では会場の人々が合わせて二礼二拍手一礼をする。
世界が一つになったその瞬間は鳥肌が立ちました。


極真館のホームページはこちら

今大会のサイトはこちら

Posted at 2009年10月14日 11時41分59秒

いざハンガリーへ

これから『全極真空手道世界大会』の神事を行なうため、
当神社宮司と権禰宜がハンガリーにむけて旅立ちます。



この大会の目的は、大山総裁が亡くなって以来、
枝分かれした全世界の極真各団体が今大会を通して一つになり、
極真の大きな家族としての友情と、兄弟愛を以って一致協力し、
大山総裁の願いであった世界平和の実現を目指すためです。

世界の平和と大会の成功を祈願して参ります。
行ってまいります。
いざ、ハンガリー!!


いってきまーす!!

Posted at 2009年09月29日 14時45分22秒

徳永英明コンサートツアー安全祈願

【HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2009“WE ALL”】

平成21年9月4日、川口リリアメインホールにて、
徳永英明さん(代表作:壊れかけのラジオ・レイニーブルー、、、etc)の、
コンサートツアー安全祈願、成功祈願が当神社宮司ほか神職により執り行われました。
当日は徳永英明ご本人の玉串奉奠にスタッフ、関係者全員が合わせ、心を一つにツアーが始まりました。

とっても敬神の念が厚い方で、最後まで緊張の中に包まれ、真摯な態度に好感が持てました。
このツアーが大成功を納めますことをお祈り申し上げます。がんばってください!


※徳永英明さんのサインは、中央御朱印の下のもの。

Posted at 2009年09月06日 16時01分25秒

『Perfume』 ライブツアー安全祈願祭

『Perfume』ライブツアー安全祈願・成功祈願祭

8月7日PM6:00から始まった
『Perfume』ライブツアー安全祈願・成功祈願
「戸田市文化会館」にて行われました。
神事はライブ直前のステージにて行われ、
まさに嵐の前の静けさのような中、厳粛に斎行されました。

『Perfume Second Live Tour 2009 直角二等辺三角形 TOUR』は追加公演を含め、
約20公演のツアーになっており、メンバー・スタッフは当神社の
『御神札』『お守り(厄断ち守・勝守)』を持って各所にてライブを行います。

メンバーのあーちゃん・のっち・かしゆかは、みんなかわいく元気で礼儀正しい方々でした。
ライブの成功を心よりお祈り申し上げます。


この色紙は全公演が終了するまで、社殿の御神前にお供えして、
毎日神職がライブの成功・安全の御祈願をするものです。

Posted at 2009年08月23日 16時58分39秒

26時間テレビのお祓い速報!

本日早朝4:45の日の出と共に、
フジテレビFNS26時間テレビのなかで安全祈願が行われました。


こちらは生放送されたシーンです。
クリス松村さんとアンガールズ山根良顕さん、
お二人がお台場を目指すイカダをお祓いしております。


お台場をイカダで目指すカッパ(山根良顕)とラクダ(クリス松村)


待機する当神社神主

放送ではほんの少しの出演でしたが、
実は、この放送前に祭壇を用意し、安全祈願が行われました。
出演者、スタッフ一同が参列し、厳粛に行われました。




この神事のなかでは、オレンジレンジのツアー成功祈願等と同じように
『厄断ちの儀』が行われ、当神社の厄断ち守り、勝守を持って
『イカダマラソン』に望むこととなりました。


『厄断ちの儀』のなかで御守に厄、災いを封じ込めるクリスさん、山根さん

神事後の合間に、26時間テレビの成功を願い、
当神社オリジナルの勝守を、山根さんの相方の田中さん、
総合司会の島田紳助にお渡しいただくようスタッフの方に渡してありますので、
持っている(ハズ)。


    【勝守】

    【厄断ち守】

このように番組の無事安全を祈願し朝日と共に出発されました。




出発を見送る当神社神主

Posted at 2009年07月26日 21時00分00秒

26日の26時間テレビに出ちゃいます!

当神社の神主がテレビに出ちゃいます。

明日の早朝4:40頃、フジテレビFNS26時間テレビの企画、『感動のイカダマラソン』の中でお祓いをいたします。日の出に合わせ出航する際のお祓いシーンが、生放送される予定です。
イカダが無事安全にゴールできますように、御祈願してまいります。

放映時間は『日の出にあわせて』ということなので、
時間は4:30〜4:45位とアバウトなのですが、ぜひご覧下さい!!

Posted at 2009年07月25日 16時15分44秒

あの人気漫画家と・・・!!!

去る六月吉日、人気漫画家『柴田ヨクサル』さんと、
お祝いの席にて、当神社宮司が御一緒する機会がございました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
代表作『ハチワンダイバー』、『エアマスター』といった
人気作品で知られております。(ドラマ化・アニメ化もされています!)


右から二番目が柴田ヨクサルさん、左隣が当神社宮司

柴田さんは日本の文化・伝統に非常に興味をお持ちで、
過日当神社に足をお運びいただいて親しく日本の文化に
触れてみたいとおっしゃっておりました。


お祝いの席で柴田ヨクサルさんと共に談笑する宮司


※代表作については、下記の作品名をクリック!!
  『エアマスター』   『ハチワンダイバー』

Posted at 2009年07月23日 12時11分06秒

文化放送が…神社に…キターー!!

きたる七月一日、夏越大祓祭に先立ち、
ラジオ文化放送『吉田照美ソコダイジナトコ』の取材がありました。

夏越大祓祭・祈願串焼納祭について、番組パーソナリティーのアシスタントを務める
唐橋ユミさんが巫女体験をしながらレポート。

社殿でのお祓いをうけ、巫女姿になって茅の輪守りの体験奉製や
社頭に立ってのお守り頒布等を体験されました。
また当神社の御神木の取材等もあり和気藹々の空気の中、終えられました。

この取材の模様は

6月26日放送(午前6時〜)
文化放送『吉田照美ソコダイジナトコ』
「ユミのどすこいデリバリー」のコーナーで紹介されるそうです。
お聞き逃しなく!!

【文化放送 AM1134kHz】


取材の最後に社殿前にて写真をパチリ

※『夏越大祓祭』については、新着情報の中の
NEWS7月1日夏越大祓祭・祈願串焼納祭からどうぞ。

Posted at 2009年06月28日 16時42分35秒

映画『母べえ』オープンセット地鎮祭・撮影安全祈願祭

映画『母べえ』のオープンセット地鎮祭・撮影安全祈願が
平成18年11月五日に斎行されました。
(監督:山田洋次 原作:野上照代 主演:吉永小百合 製作:松竹)



澄み渡る秋空の下、山田洋次監督を始め、関係者出席の元、
厳粛な空気の中での祈願となりました。

Posted at 2009年06月28日 16時40分58秒

映画『20世紀少年』撮影安全・ヒット祈願

平成20年吉日にスキップシティにて、
本格科学冒険映画『20世紀少年』の撮影安全・ヒット祈願が行われました。
(原作:浦澤直樹 監督:堤幸彦)



当日は主演の唐沢寿明・豊川悦司・常盤貴子等スタッフ総勢130人出席のもと、
当神社宮司により神事が厳かな空気のなかで斎行いたしました。




Posted at 2009年06月28日 16時37分29秒

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8  | 次へ