メインメニュー
氷川トピックス

平成25年 3月11日 復興支援朗読会

東日本大震災から二年の平成25年3月11日に、
東日本大震災復興祈念朗読会・宮司講話・復興祈願祭
が行われました。






午後2時46分の黙祷から始まり、
はせがわいさお氏の描く
『被災地の未来を輝かす心の原風景』9作品にまつわるストーリーを
妻の芳見さん、その朗読を娘の祐希さんが担当する、
はせがわファミリーの朗読会が行われました。












次に当神社宮司による講話が行われ、当神社の支援の活動報告や、被災地の現状、
震災から二年経った今、復興に向けてやるべきこと、日本人の心について話があり、
復興の手を緩めず継続して行うことが大事であるということをお伝えいたしました。




そののちに第二部として、社殿にて『復興祈願祭』が行われました。
一日も早い東日本の復旧・復興を祈ると共に、『生かされている』私達が今、
何が出来るかを一人一人が考えさせられる一日となりました。






【はせがわファミリープロフィール】  http://www.dream-hasegawa.com
埼玉県さいたま市(大宮)在住。画家のはせがわいさお(父)の絵に、芳見(母)がお話を創作、祐希(娘)が作品の朗読やデザイン・プロデュースをして、家族三人でみんなの心と心をつなぐ「コミュニケーションアート」の創作・発信活動を行っております。作品の中に登場する『スターリィマン』は、夢を叶える9つの風船を世界中に届ける旅をしています。現在、震災復興祈念活動として、被災地の子どもたちにオリジナルの紙芝居を贈る活動や、訪れた被災地の心の原風景をシリーズで描き、伝える活動を日本各地で行っています。
主催:一般財団法人スターリィマンからの贈り物  共催・協力:鎮守氷川神社




Posted at 2013年03月24日 18時15分47秒

『Superfly』ツアー安全・成功祈願祭 2013



Superfly ツアー安全・成功祈願祭


Superfly 5th Anniversary Super Live GIVE ME TEN!!!!! 』

supported by VO5


平成25年3月8日、幕張メッセイベントホールにて、
Superflyさんのツアー安全祈願・成功祈願祭が
当神社神職により執り行われました。



越智志帆さん・バンドメンバー・スタッフの皆様とともに、
心ひとつに祈願されました。
Superflyさんのツアーのお祓いを2011年から行わせていただいておりますが、
それからトラブルや怪我・事故なく無事にツアーを終えられているそうです!
このたびのツアーも大盛況・大成功と、
スタッフの皆様がご健勝のうちに終えられますことを
心よりお祈り申し上げます!


▲奉納色紙
※尚、奉納色紙は平成25年3/9〜平成25年4/21までのツアー期間中、
御神前に納められ毎日祈願された後、お祓いされ御焚上げされます。



▲『勝ち守』
▲『厄断ち守』
※ツアー期間中、越智志帆さんをはじめツアースタッフの皆様は、
当神社の『勝ち守』『厄断ち守』『お札』をもってツアーを回られます!


Posted at 2013年03月14日 11時45分54秒

平成25年2月 義捐金送付のご報告

当神社に集められました義捐金(平成24年4月〜平成25年1月まで)を
神社界を通じて福島県の保育園・幼稚園5園に送付致しました。


早速それぞれの場所からお礼のメッセージが届いております。

どうか、お役に立てますよう、心よりお祈り申し上げます。

その中からいくつかをご紹介申し上げます。


【福島県郡山市 安積幼稚園 安藤様より】

拝啓 向春の候、貴家益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 このたびは、福島県稲荷神社宮司丹治正博氏の御仲介により、貴台からの被災地支援の義捐金三十万円をお預かりすることと相成りまして、まことに有り難く、厚く御礼申し上げます。
 御賢察の通り、原発事故は県内の幼児教育の大きな妨げとなっております。除染、食材、家族の離散、園児の減少、運動不足等、実にさまざまな困難が生じ、日々辛酸を嘗めている状況にあります。一番の被害者が純粋無垢な乳幼児たちであることを思いますと、原発を許してきた我々大人たちの責任を痛切に感じざるを得ません。
 お預かりいたしました義捐金は、右、県内加盟の五園に送付させていただきました。

たかつき保育園 いわき市平
しらうめ保育園 伊達郡梁川町
わかぎ幼稚園  いわき市小名浜
明徳舘幼稚園  いわき市常盤関船町
安積幼稚園   郡山市清水台

 つきましては、義捐のご趣意に則り、子供たちのために役立てるよう申し伝えました。
 温情溢れる皆様方のご厚意を糧と致しまして、我々、未来を担う子供達の健全育成に、心新たに取り組んでまいる所存でございます。
 ご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
敬具

平成二十五年二月十日
福島県神社保育団体連合会 会長 安藤智重
鎮守氷川神社
 宮司 鈴木邦房 殿
(原文ママ)




【福島県いわき市 明徳舘幼稚園 金土様】

拝啓 初春の候 貴職には益々ご健勝にてご活躍の事お慶び申し上げます。
 さて、このたびは、私共福島の子どもたちのことをご心配頂きご社頭にて募金活動を行って下さったとのこと、とても有難く心より感謝申し上げます。
 今回、丹治宮司様から福島県神保連安藤会長を介して当園にも多額の義捐金を頂戴いたしました。衷心より厚く御礼申し上げます。
 当園は原発から五十キロ南に位置する所にありまして、福島市、郡山市等と比べますと放射線量が低いのですが、それでも園庭の土は二回入れ替えを行い、昨年六月十一日から時間を切って少しずつ外に出しておりますが、まだ砂場には砂を入れず、砂遊びはさせておりません。今度の春休み中に石川県から砂を購入し、砂場に入れ、新年度からは少しずつ砂遊びを再開させようと思っております。
 今回頂戴いたしました有難い義捐金をその砂購入資金に当てさせて頂こうと考えております。
 放射能対策はまだまだ先の見えない状況ではありますが、子どもたちの為に、今、我々が出来ることはすべてやる、との覚悟で取り組んでおります。
 そんな中、今回のこのご支援。金銭的なことばかりではなく、こうして福島の子供たちのことをご心配してくださっているということに対して心より感謝し、心強く思います。
 今後ともご支援宜しくお願い致します。
 貴社益々のご隆昌をご祈念申し上げ、取り急ぎ御礼まで申し上げます。
敬具

平成二十五年二月十三日
いわき市 明徳舘幼稚園園長
金土重順
(原文ママ)




以上のように感謝のお言葉が続々と届いております。
わざわざお忙しい中、このような形で御礼を頂戴し、恐縮しております。
これからも、鎮守氷川神社の氏子の皆様の心温まる義捐・支援を
心よりお願い申し上げます。


復興支援は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2013年02月16日 17時35分26秒

はせがわ芳美さん 出版奉告祭・心願成就祈願祭

はせがわ芳美さんが出版奉告祭・心願成就祈願を
当神社にてお受けになられました。










人生において大切なメッセージがたくさん詰まった、
すばらしい著書です!

みなさんもぜひお手に取られて、
ご自分で読まれるもよし、
プレゼントするもよし、
きっとあなたの夢への道標になると思います。


はせがわファミリーの詳細はこちらからどうぞ!


Posted at 2013年02月13日 15時13分26秒

『Superfly』ツアー安全・成功祈願




Superfly
全国35公演ホールツアー
Superfly Tour 2012-13 "Live Force" supported by VO5

平成24年10月25日、戸田市文化会館にて、
Superflyさんのツアー安全祈願・成功祈願祭が
当神社神職により執り行われました。

越智志帆さん・バンドメンバー・スタッフの皆様とともに、
心ひとつに祈願されました。
ツアーの大盛況・大成功とスタッフの皆様のご健勝を
心よりお祈り申し上げます。


▲奉納色紙
※尚、奉納色紙は平成24年10/26〜平成25年1/18までのツアー期間中、
御神前に納められ毎日祈願された後、お祓いされ御焚上げされます。



Posted at 2012年10月27日 00時32分44秒

安産祈願の方へ差し上げます!

今まで安産祈願の方がお持ちになった腹帯は、
熨斗(のし)紙を巻いてご神前にてお祓いをしてお渡ししておりました。

熨斗紙も味があるのですが、
どうせならもっとかわいいものを・・・

ということで、
安産祈願の腹帯を入れる巾着ができました!

こちらです!

▲熨斗紙のように水引が印刷され御朱印がピンクで入った巾着。

右上の熨斗(のし)を良く見ると・・・



なんと富士山をモチーフに中にはかわいい犬が書かれています!

なぜ富士山かというと、
富士山には安産の神様『木花咲耶姫(このはなさくやひめ)』が宿っているとされ、
当神社には富士山の溶岩を用いて作られた、
『富士塚』があり富士山と非常に関係が強いからです。

紐を引いて縛るとこんな感じになります。



腹帯持参の方はお楽しみに!!

※安産祈願をお受けいただき腹帯持参の方のみのお渡しになります。



安産祈願の・・・鎮守氷川神社

Posted at 2012年08月29日 11時32分28秒

初宮詣 境内ロケ撮影のご案内

当神社の境内でのロケーション撮影ができるようになりました!
写真撮影希望の方は祝い着は無料で貸し出しが可能です。

御祈祷・写真撮影が神社で一緒にできます!
大安のみ。要予約。 式典写真協会:0120−073−753)

詳細は以下のとおりとなります。




尚、詳細・不明点につきましては
【式典写真協会】にお問い合わせ下さい。

主催は当神社にて七五三の衣装・写真等をお任せしている
おなじみ、式典写真協会さんです!


境内写真撮影は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2012年07月12日 12時20分06秒

YUKI TOUR ‘BEATS OF TEN‘ ツアー安全・成功祈願祭

YUKI tour ゛BEATS OF TEN゛

ツアー安全・成功祈願祭




平成24年6月8日、戸田市文化会館にて、
YUKIさんのツアー安全・成功祈願祭が当神社神職により執り行われました。

当日はこの後にライブの行われる会場に
YUKIさんをはじめスタッフ総勢約60名が集い心一つに祈願されました。

お会いする度に感じることなのですが、
ずっと変わらず絶えず笑顔で若くてかわいくて元気一杯でした!
ソロ10周年ということで、この十年間の想いが色紙に記されていると思いました。

ファンやスタッフ等への感謝とこれからの歌手人生に向かってのワクワク感が
ひしひしと伝わってきて、神事中も心から御祈願されておりました。

ツアーの大盛況・大成功とスタッフの皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。





▲尚、奉納色紙は6/8〜9/1までのツアー期間中、御神前に納め毎日祈願された後、
 お祓いされ御焚上げされます。


ツアー安全・成功祈願は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2012年06月10日 12時05分17秒

東日本大震災の義援金・支援活動について

【東日本大震災義援金について】

鎮守氷川神社では平成24年お正月には復興支援ブースを設置し、
3月11日には復興祈念イベントが行われ、
義援金を募って参りました。

お正月〜4月11日までの義援金は

390.181円 となり、

4月11日現在、
義援金は総計 1.645.982円 となりました。

明日、4月12日に宮城県に直接お届けいたします。

【復興支援】

津波被害などで流されてしまった神社に、
現地の方が今までと同じように神社にお参りが出来るように
小社殿を宮城県に明日4月12日にお届けいたします。
その模様は後ほどレポートいたします!




今後も当社の義援金は、
『確実に必要なところに必要なものを届ける支援』
として末永く続けて行きたいと思っておりますので、
引き続き御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げます。



Posted at 2012年04月11日 11時42分58秒

写真撮影をする時はこちらに荷物を!!

お宮参り等で御祈祷後に社殿前にて写真撮影をされる方が多くいらっしゃいます。

参拝者が写真撮影をされる時、
今までは絵馬記入所の上に荷物を置いていただくようご案内しておりました。

しかし、土日等、多くの方のご参拝があると記入所に乗り切らなくなり
地面に荷物やご祈祷された授与品を置かれる方をしばしば見かけることがありました。
それを見るととても忍びなく思っていました。

これはなんとかしなければ・・・

ということで、社殿前の狛犬さんの裏に荷物台を作製いたしました。

▲写真撮影をされる方はこちらに荷物をどうぞ!(下段もあります。)
 お宮参りの方の大きい荷物も載るように幅広サイズです!

皆様のご参拝を心よりお待ちしております。



Posted at 2012年03月21日 18時21分13秒

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  | 次へ