メインメニュー
年間祭事の一覧

四月一日 月次祭

四月一日朝六時より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。

次回は、四月十五日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2015年03月31日 17時37分50秒

平成27年 正月祈祷のご案内

平成27年 未年

【お正月の御祈祷について】

・30分ごとのご案内になります。
・ご希望のお時間の10分前までに受付をお済ませください。
・初穂料(御祈祷料)は5000円からお気持ちでお納めください。
・四日以降は会社等団体の参拝が入っているため、
 ご案内できない時間があります。(下の図をご参照ください。)








○厄除・方位除【厄年・方位除早見表】はこちらから!

○御祈願・御祈祷についての詳細はこちらから!




新年御祈祷、厄除、方位除、家内安全、合格祈願、商売繁盛、病気平癒、縁結び、安産祈願、除災招福、心願成就、必勝祈願、会社祈願は・・・埼玉県川口市青木 オートレース場前 鎮守氷川神社へ

Posted at 2014年12月29日 19時36分31秒

十二月一日 月次祭

十二月一日朝六時より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。

一月一日は元日のため、
次回は、一月十五日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年11月30日 23時28分50秒

十月一日 月次祭

十月一日朝六時より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
次回は、十月十五日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年09月30日 13時34分48秒

抜穂祭(9/8)のお知らせ!皆様ご参加ください!

【平成26年 抜穂祭


9月8日(月)
午前10:00より斎行
雨天決行


春にこの神饌田におきまして御田植祭を斎行し、稲苗を植えました。
天地の御恵を受けすくすくと成長し、稲穂も豊かに稔り、
刈り入れの季節を迎えることが出来ました。

つきましては上記の日時により抜穂祭を斎行し、稲刈を行います。
秋の収穫の感謝のお祭に皆様にも御参列いただきたく御案内申し上げます。

毎年多くの方々にご参列いただいております。
和気藹々の中、豊作への感謝の気持ちを持って稲刈りをしていただきます。

今年は暑い日が続き、何度もゲリラ豪雨に見舞われ、
生育状況がとても心配だったのですが、
今年もたわわに実って豊作となりました!

最近ではなかなかできない稲刈りを、家族の皆様そろってやってみませんか?
お子様にとっても、食べ物の尊さや、神社について、
多くを学んでいただくすばらしい機会になると思います。
奮ってご参列下さい。お待ちしております。

今年も古代米を植えました。
古代米は普通の稲よりも成長が遅く、種類によってもバラバラです。
稲穂の時点で普通の米とはビジュアルがかなり違いユニークなので、
せっかくなのでご紹介いたします!

まずは黒米。

▲普通のお米と比べると成長は若干遅い程度。
 稲穂が既に色が変わってしまっているが、緑の時は少し黒っぽかった。

次は緑米。
▲やっと稲穂が付き始めた緑米。
 赤・黒・白に比べてかなり遅い成長。上部が黒く、全体的に緑が濃い。

次は赤米!これがかなり印象的な姿です!



▲赤米の成長はこの三種の中で真ん中くらい。
 ただビジュアルがかなり原始的(?)!
 稲穂が出てきた時はびっくりしました!
 赤いヒゲで稲は緑色。精米したときが楽しみ! 


【抜穂祭】

まずは神饌田の前にて神事が行われます。


神事後、皆様で稲刈りをいたします。

【参列いただいた方に、この年の初穂(初めてとれた稲穂)を差し上げます。】


皆様のご参列を心よりお待ちしております。


Posted at 2014年08月31日 10時49分54秒

八月十五日 月次祭

七月十五日午前6:00より月次祭が行われました。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
次回は、八月一日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。



【神塩について】

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
 十五日の月次祭は50体のご用意となります。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年08月16日 13時51分14秒

八月一日 月次祭

八月一日朝六時より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
次回は、八月十五日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年07月31日 07時01分11秒

七月十五日 月次祭

七月十五日午前6:00より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
次回は、八月一日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。



【神塩について】

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
 十五日の月次祭は50体のご用意となります。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年07月14日 06時59分23秒

七月一日 夏越大祓祭・祈願串焼納祭

夏越大祓祭・祈願串焼納祭
川口市観光協会推奨

平成26年7月1日 午後7:00 斎行

夏越大祓祭は、前半年間の罪・穢れ(けがれ)を祓い清め、
後半年間の無病息災・家内安全を祈願する『大きな祓い』をいいます。
『人形』に罪・穢れを移し、神社に納める時に大きな茅の輪(ちのわ)をくぐって
清々しい気持ちで日々をお過ごしいただく、
古来より行われてきた日本人らしい伝統行事です。
後にこの人形は荒川にて皆様の罪穢れと共に流します。


『夏に神社で大きな輪をくぐっている様子を見たことがある』

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今まで『あれはなんだろう?』『気になっていたけど行きづらい』と思っていた方は、
ぜひこの機会に参列されてはいかがでしょうか。
最近、『夏』を体感する行事が少ないように思えます。
必ずやあなたの『夏といえば・・・』という体験になることでしょう。


尚、社殿前に祈願串記入所を設けております。
皆様どうぞご記入ください。
分からないことがありましたら、
社務所に神職がおりますのでお聞きください。
(雨天時は出ておりませんので社務所までどうぞ。)

『御神火にて焼いたとうもろこし』『よく冷えたスイカ』を無料にてご用意してお待ちしております。
どうぞご家族の皆様でご参列をいただき、夏の風情をお楽しみ下さい。




◎『人形』(ひとがた)
授与所にてお渡ししております。
『白=男性  赤=女性』のご家族の皆様のお名前を書いて
息を吹きかけ身代わりとして罪穢れをつけてから神社にお納めいただきます。
初穂料500円からお気持ちで袋の中にお納め下さい。


◎『祈願串焼納祭』
社殿での大祓祭の後に、祈願串を御神火にてお焚き上げし
立ち昇る煙に皆様の祈願をのせて、神様に届ける神事。
神主が斎場をかこみ、『大祓』を奏上しながら御神火にくべます。
神事後にこの御神火にて焼いたトウモロコシ(無料)をお召し上がりいただき、
その御神徳を受けて、夏を健康にお過ごし下さい。
【初穂料】200円

◎『茅の輪くぐり』の起源

「備後風土記」によると、その昔スサノオノミコトが旅の途中、
ある村で宿をとることになった。
村には貧しい兄『蘇民将来』と富んだ弟『巨旦将来』という兄弟がいた。
弟は泊めるのを拒否し、兄は快く泊めて優遇した。
スサノオノミコトはそれに報いるため、
『蘇民一家』に茅の輪守りを与えその年に流行した疫病から救ったことから、
『厄除・魔除・病除』の行事として今日まで伝わっております。
『茅の輪守り』300円
7月1日限定で当日朝6:00より頒布しております。
神主が一つ一つ手作りで奉製しておりますので、一つ一つ違います。
大きさ・形等お好みのものをお選びいただき、お部屋、玄関、トイレなどにお奉り下さい。



お子様とどうぞ夏の思い出を・・・

Posted at 2014年05月26日 10時44分57秒

五月十五日 月次祭

五月十五日午前6:00より月次祭が行われます。

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
次回は、六月一日、朝六時より斎行致します。
当神社では、参列いただいた方には、まずお祓いをお受けになり、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。



【神塩について】

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
 十五日の月次祭は50体のご用意となります。



月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2014年05月14日 06時19分38秒

前へ |  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  | 次へ