メインメニュー
2015-07

本日、夏越大祓祭!



本日、七月一日は『夏越大祓祭・祈願串焼納祭』が行われます。
三時以降は雨も上がる予報!
ちなみに雨天決行です!

聴かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、
6月29日にはラジオ文化放送にて中継もされました!



今日は富士山の山開きの日でもあります。
合わせて当神社の富士塚にもろうそくを灯してライトアップする予定です。
皆様も富士登山を楽しんでください!



神事は夕方七時から行われますが、
それに伴い、七月一日限定の『茅の輪守り(ちのわまもり)』の頒布も朝六時より行っております。

【茅の輪守り】




茅の輪守りは朝6:00から頒布が始まります。

毎年この珍しい手作りの茅の輪を求めに多くの方が訪れます。
当神社にしかない御守です。

最近は遠くからお求めの方も多く、数を増やして奉製しているものの、
なくなってしまう時間が毎年早まっております。

お求めはお早めに・・・

神主が一つ一つ手作りで奉製しておりますので、一つ一つ違います。

大きさ・形等お好みのものをお選びいただき、
お部屋、玄関、トイレなどにお奉り下さい。




茅の輪豆知識・・・茅の輪の故事

「備後風土記」によると、その昔スサノオノミコトが旅の途中、
ある村で宿をとることになった。

村には貧しい兄『蘇民将来』と富んだ弟『巨旦将来』という兄弟がいた。

弟は泊めるのを拒否し、兄は快く泊めて優遇した。

スサノオノミコトはそれに報いるため、
『蘇民一家』に茅の輪守りを与えその年に流行した疫病から救ったことから、
『厄除・魔除・病除』の行事として今日まで伝わっております。




※アズキ、人形(ヒトガタ)、ざるは付きません。

『茅の輪守り』500円



【夏越大祓ギャラリー】


























夏越大祓祭・祈願串焼納祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2015年07月01日 08時46分31秒