メインメニュー
2010-08

かわいい安産守り!

当神社は安産祈願の参拝をされる方が多くいらっしゃいます。
社頭にて安産守りをお求めになる方も多くいらっしゃいますが、

『こういう御守りはありますか?』

『こんな御守りがあったらな・・・』

というご要望を耳にすることがあります。

その方々のご要望にお答えいたしまして、
鎮守氷川神社の御守りに新しい安産守りが加わりました!

腹帯に御守りをはさんで持ちたい、という方が多く、
肌守り型になっております。

こちらです!



白地のお守りにピンク薄いピンクの桜がグラデーションのように縫い込められ、
子孫の繁栄を意味する桜のつぼみがグリーンで入っています。

パステルカラーでとっても綺麗な色合いが素敵な、
鎮守氷川神社オリジナルの御守りです。

肌守りタイプですので、腹帯にはさんでいただくのはもちろん、
財布やバッグにいれてお持ち下さい。

中に納められた御神符が、
無事の安産、母子の健康をお守りいただけるようにご祈願してあります。


【表】 パステルカラーに金色の刺繍が素敵です。


【裏】 写真では分かりづらいですが、
    ピンク、薄いピンク、グリーンが入っています。


当神社にはこのほかにも多くの御守りがございます。
ホームページをご覧の方から、
『他にはどんな御守りがあるんですか?』
といった質問が寄せられておりますので、
随時ご紹介していきたいと思います。

Posted at 2010年08月21日 12時57分13秒

雑誌『日本の結婚式』...

『日本の結婚式』という雑誌に、当神社が掲載されました!!

ウインドアンドサン発行の雑誌で、
和のウエディングにスポットを当てたウエディング情報誌です。

最近、芸能人の方や『日本』が注目されている中で、
日本の伝統的な結婚式がとても人気となっております。

形だけでなく心の結婚式・・・

日本の神前式が注目されているのは、
それもひとつの理由かもしれません。

『絆』や『縁』にを重んじる神前式・・・

こんな雑誌です。



本の中身を見てみると、
神前式と言っても色々なバリエーションが選べて、
やっぱり神前式はいいなぁ・・・と思います。

ウエディングに関係ない私が見ても、
『おもしろいなぁ・・・』と思いながら見てしまいました。

・・・と個人的な感想が入ってしまいましたが、
とっても素敵な本です。

これから神前式を考えている方、
迷っている方は必見です。

・・・大事なことをいい忘れましたが、
見た方は必ず鎮守氷川神社の掲載ページをチェックするのを忘れずに(笑)!!

Posted at 2010年08月21日 10時56分44秒

八月十五日 月次祭

8月15日、月次祭が当日朝6:00より行われました。

暑さもピークを過ぎたとはいえ、
まだまだ蒸し暑い日が続きます。
学生さんは夏休みが半分過ぎたところでしょうか。
夏バテや遊び疲れがたまった方も多いのでは?
身体に気をつけていただきながら、
この夏休みが思い出深いものになりますようご祈念申し上げます。

さて、本日の月次祭では朝早くから、暑い中本当に多くの方にご参列を賜りました。
夏休みのお子様も多くいらしゃってましたね!
御神塩もすぐになくなってしまいましたが、
毎月奉製する関係上、大変申し訳ないのですが数が限られてしまいます。
手にすることができなかった方におかれましては、
ぜひ次回の月次祭にて受けられますようお願い申し上げます!

月次祭は、日本の、また皆様の安泰を祈願するお祭りでございます。
清々しい日々をお過ごし下さい。

当神社では、参列いただいた方には、
まずお祓いをお受けいただき、
お祓いいたしました『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
 本日の月次祭は50体のご用意となりました。
 次回は9月1日に行われます。
 皆様の御参列を心よりお待ちしております。

Posted at 2010年08月15日 08時30分48秒

七五三詣のお知らせ

七五三の時期が近づいてまいりました。
衣装や写真などの準備をされている方も多いのではないでしょうか?

そこで、こちらにて衣装展示会やご祈祷のご案内を申し上げます。



七五三詣成長奉告祭とは、
生まれてからこれまでの無事に感謝申し上げますとともに、
今後の健康と無病を祈願する、古来より行われてきた人生儀礼の一つです。

わが国では昔からこどもは“七つまでは神のうち”といわれて来ました。
これは七歳になるまでの子どもは神様の世界に近い存在であると同時に、
まだ現世では力が弱く不安定なものだと考えられました。
そして七つを過ぎると正式に人の世界に入ったとみなされたのです。

3歳の男女は髪を伸ばす「髪置(かみおき)」、
5歳の男児は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」、
7歳の女児は、それまでの紐付きの着物に代わって、
大人同様の着物を着る「帯解(おびとき)」の名残りです。

『髪置』・・・三歳男児女児
『袴着』・・・五歳男児
『帯解』・・・七歳女児

ぜひ神社にてご家族の皆様でお祝いしましょう。
当神社では、厳粛かつお子様方が楽しめる、
神事やお祓いした授与品(おみあげ)をご用意してお待ちしております。

※衣装展示予約会については一番下をごらんください。


◎初穂料・・・五千円・一万円とお分けしております。
        (授与品が変わります。神事は同一です)
それぞれお祓いした授与品を『オリジナルデニムバッグ』に入れて差し上げます。


 
◎御祈祷時間・・・朝の9:00〜夕方5:00まで
           30分ごとにご案内しております。

◎予約について・・・要予約  (年間を通して承ります)
※10月24日(日)から11月21日(日)までの土日祝日(14:30まで)は必要ありません。
 なお、15:00以降は結婚式等の御祈願が入ることがありますので、
 15:00以降にご希望の方は電話にてご確認ください。


 鎮守氷川神社社務所   048−252−5483

(予約の必要ない日)

10月   24() ・ 30() ・ 31()
11月   3(火・文化の日) ・ 6() ・ 7() ・ 13() ・ 
        14() ・ 15(月) ・ 20() ・ 21()  

※この期間は混雑いたしますが、30分ごとにご案内しております。
 待ち時間は長くても30分ほどです。


◎駐車場について・・・どうぞお車でお越し下さい。係りの者が御誘導いたします。 
              緑の矢印が『参拝者専用駐車場』です。



大きな地図で見る

※尚、一番込み合う時期になりますと、更に臨時駐車場が設けられます。

衣装展示予約会(平成22年)

 8月  21()・22()・28()・29()
 
 9月
  4()・5()・11()・12()・18()・19()
       20(月・敬老の日)・23(木・秋分の日)・25()・26()


【お問い合わせ・詳細はこちら】
式典写真協会  http://www.753moude.info

Posted at 2010年08月11日 16時56分56秒