メインメニュー

待合室のBGM

当神社の待合室では、
御祈祷前にリラックスしていただけるように音楽を流しています。

よく『この曲はなんですか?』、
と聞かれることが多いのでBGMについてご紹介いたします。

最近はこのCDです!



『GRACE of JAPAN』 Hidetake Takayama

ここで、Hidetake Takayama さんについて・・・(official site から引用)

【神奈川藤沢市に生まれ、幼い頃よりクラシック・ピアノを学んできた作曲家。
現在は自身が講師も勤める日本大学芸術学部在学中から、
ピアニスト/キーボーディストとして数々の作品に参加し、
卒業後は映画/CM音楽制作と平行して自身のソロ名義での制作をスタート。

2010年リリースの1stアルバム「Right Time + Right Music」で、
JAZZ、CLASSIC、ELECTRONICA、HIP HOP〜現代音楽まで、
様々なジャンルから高い評価を獲得し、
坂本龍一が代表を務める“more trees”のイベントや、
ASIAN HEAL JAM、IN YA MELLOW TONEといったイベントへの出演を経て、
ライブ・アーティストとしての評価も高めていった。】

ジャズやクラシック、エレクトロニカから現代音楽までを昇華した
独特の音楽は幅広いジャンル、世代に人気があります。

このCDはBSジャパンの番組、
『GRACE of JAPAN 〜自然の中の神々〜』のテーマ曲としてつくられたものです。
(※現在は神社百景 〜GRACE of JAPAN〜 として放映中です。)

昨年の十二月には鶴岡八幡宮で奉納されニュースにもなっていました。

和とクラッシックがシンフォニックに合わさった素敵な音楽です!
独自のセンスで昇華された音楽は、
曲のそれぞれにテーマがあり、四季を感じさせ、
日本の自然の中の景色や和や雅といった日本人の感覚を呼び起こします。

ぜひ聞いてみてください!



【ひとくち MEMO】

Hidetakeさんの他のCDは若干印象が変わってきます。
ジャズやjazzy hip-hop、エレクトロニカが好きな人は好きだと思います。
実は私は『PUKE』のアナログ盤から入りました(笑)。
まさかHidetakeさんがこんなに神社と関わる方になるとはびっくりです。
ぜひ聞いてみてください!




Posted at 2013年10月17日 15時27分32秒