メインメニュー

抜穂祭(9/8)のお知らせ!皆様ご参加ください!

【平成26年 抜穂祭


9月8日(月)
午前10:00より斎行
雨天決行


春にこの神饌田におきまして御田植祭を斎行し、稲苗を植えました。
天地の御恵を受けすくすくと成長し、稲穂も豊かに稔り、
刈り入れの季節を迎えることが出来ました。

つきましては上記の日時により抜穂祭を斎行し、稲刈を行います。
秋の収穫の感謝のお祭に皆様にも御参列いただきたく御案内申し上げます。

毎年多くの方々にご参列いただいております。
和気藹々の中、豊作への感謝の気持ちを持って稲刈りをしていただきます。

今年は暑い日が続き、何度もゲリラ豪雨に見舞われ、
生育状況がとても心配だったのですが、
今年もたわわに実って豊作となりました!

最近ではなかなかできない稲刈りを、家族の皆様そろってやってみませんか?
お子様にとっても、食べ物の尊さや、神社について、
多くを学んでいただくすばらしい機会になると思います。
奮ってご参列下さい。お待ちしております。

今年も古代米を植えました。
古代米は普通の稲よりも成長が遅く、種類によってもバラバラです。
稲穂の時点で普通の米とはビジュアルがかなり違いユニークなので、
せっかくなのでご紹介いたします!

まずは黒米。

▲普通のお米と比べると成長は若干遅い程度。
 稲穂が既に色が変わってしまっているが、緑の時は少し黒っぽかった。

次は緑米。
▲やっと稲穂が付き始めた緑米。
 赤・黒・白に比べてかなり遅い成長。上部が黒く、全体的に緑が濃い。

次は赤米!これがかなり印象的な姿です!



▲赤米の成長はこの三種の中で真ん中くらい。
 ただビジュアルがかなり原始的(?)!
 稲穂が出てきた時はびっくりしました!
 赤いヒゲで稲は緑色。精米したときが楽しみ! 


【抜穂祭】

まずは神饌田の前にて神事が行われます。


神事後、皆様で稲刈りをいたします。

【参列いただいた方に、この年の初穂(初めてとれた稲穂)を差し上げます。】


皆様のご参列を心よりお待ちしております。


Posted at 2014年08月31日 10時49分54秒