メインメニュー

被災地へランタン配送。

報道では物資は足りている、
あるいはあまっているというニュースが多くありますが、
被災地では30人以下の小規模避難所では、
未だ電気、水道が通ってない場所が多くあります。
そういった場所では食糧さえ届いていないところもあるのです。
そういう行き届かないところに、車、あるいは徒歩で物資を分配している場所が
宮城県にあります。
昨日、そこへ神社のネットワークを通じて、
電池入りLEDのランタンを10ヶ配送いたしました。
ランタンの他、シーツ、バスタオル、女性用肌着、
男性用肌着、靴下等も合わせてお送りいたしました。

今、現地では徐々に仮設住宅が出来上がっており、
それに伴った物資の不足も予想されます。

そういったことも含めて、
鎮守氷川神社は支援を続けて行きたいと思っております。


Posted at 2011年05月01日 11時48分03秒